Vストローム250 納車

こんにちは!

週明けの月曜日、先週に比べて過ごしやすい気温かな?
と思わせる朝でしたが、、、

暑いもんは暑い
皆さま、熱中症にはお気をつけ下さいませ~!



さて、今日は大安!
お客様のご希望で、大安の日のみ指定の納車案件です。

IMG03488_HDR.jpg
お天気も良く、まさに納車日和
「危険」な気温になる前に納車です。

晴れて良かった。
雨だったら次の大安まで延期・・・
お客様、お盆休みはバイク無し!になるところでした


IMG03486.jpg
スズキ Vストローム250・ABS

当店に届いてから約1カ月、やっと納車です。

少々お時間の掛かる、海の向こうからやって来るカスタムパーツを待っていました。


IMG03376_HDR.jpg
ドンッ!
でかっ!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ


IMG03375.jpg
中国から直接当店に到着。


これ、中国製のエンジンガードです。
商品の価格が約8,000円ほどと、国内メーカーの製品に比べて遥かに安価で手に入ります。

その代わり送料も8,000円ほどと少々高額で、海を渡って手元に届くのにもスムーズに行って2週間程度掛かっちゃいますが、合わせても2万円までで入手可能。

Vストロームの生産も中国ですので、中国では様々なメーカーから多様なパーツが出ているようです。
クオリティー等に不安はありますが、今はネットで色々と下調べも出来ますのでね


購入は「チャイナマート」というサイトで買い付けの代行をしてもらうかたちで行いました。
代行費もお安めでしたよ。


さあ、梱包を解いていきましょう。

IMG03417_HDR.jpg
なかなか厳重な梱包具合ですね。

IMG03419.jpg
ダンボールを開けると、さらにプチプチと発泡シートでしっかりガード。

IMG03420.jpg
ここまで梱包に傷みも無く、商品の傷付きなどは無さそうな雰囲気。

IMG03421.jpg
ふう、、、
やっと商品を摘出!

なかなか完璧な梱包でした



なのに・・・

IMG03430.jpg
IMG03435.jpg

所々に画像のような傷が・・・

元々傷がある商品に、懸命にあのような梱包をしたのでしょうかねぇ?
そもそも中国ではこの程度の小傷はOK!なんでしょね。

日本では返品ものの状態ですが、そこはアジアンクオリティ。
気にしない気にしない。安いしね

タッチアップペイントを施し、修正しときます。


肝心の車体への取付に関しては、国内メーカーのものと大差なくスムーズに完了。

IMG03422.jpg
取付説明書や部品構成図、保証書などといった紙類は一切付属してきませんので、取付風景をどうぞ。

IMG03427_HDR.jpg
まず、下側のガードから仮付けしていくとスムーズです。

IMG03449.jpg
エンジンマウントボルトを付属のボルトに交換して、フレームに装着する良くあるタイプ。

上側のガードと下側のガードが連結される構造で、下側のマウント部分で取付位置を調整するタイプなので、この時点ではユルユルの仮付けで留めておくとやり易いです。


IMG03440.jpg
上側のガードの前方部分の取付は、付属のステーをアッパーカウルステー取付ボルトに装着して支える構造。




IMG03442.jpg
こんな感じで上下を連結したら、収まりの良い位置を探しながらユルユル仮付けのボルトを締め込んでいきます。



続いて、ETC車載器(アンテナ別体式)の取付。

IMG03465.jpg
車載器本体はシート下のこの位置にマジックテープ止め。

IMG03406.jpg
アンテナユニットは受信性能と見た目を考慮して、この位置に小さなステーを作製して取付。

IMG03485.jpg
メーターバイザーとスクリーンが付くと、どこに付いてるのか分からないでしょ。
小さな拘りですね

IMG03460_HDR.jpg
エンデュランスのグリップヒーターも装着。


IMG03455_HDR.jpg
メーカー純正のパニアケースを装着させて、

完成!




IMG03457_HDR.jpg

エンジンガードとパニアケースを装着すると250ccとは思えない車格になりますね!
なかなか迫力あります。

それでいて車体は軽量でシートも低めなので、ツーリング先での多少の悪路でも不安少なく入って行けそう。


このVストロームのオーナー様もそうですが、大型ツーリングバイクからのサイズダウンでも満足度が高そうな機種ですね!
ホンダからも250ccクラスで出して欲しいキャラクターのモデルですねぇ








関連記事

夏期休業日のお知らせ

今日も暑い一日となりそうです。
夏休みまであと少し、熱中症に気を付けてがんばりましょう


夏期休業日のお知らせです。

2019夏休み日程

8月13日(火曜日)から8月19日(月曜日)
の期間、夏季休業日とさせて頂きます。

お客様にはご迷惑をお掛けしますが、何卒よろしくお願いします。




















さて、先日はやっと、今年2回目の鈴鹿サーキットスポーツ走行に行くことが出来ました。

IMG03343.jpg

今年の私、雨男の年となっているようで、ツーリングを企画したら雨・・・
お客様のお宅にバイクを引き取りに行ったら雨・・・
そして、届けに行っても・・・雨(笑)


スズカサーキットの走行も、仕事を済ませて準備万全だと雨・・・
晴れたと思ったら、仕事でどうにもなりませーん。!(゚´Д`゚)゚。
て、パターン・・・で、ぜんぜん走れず


もうサーキット走行シーズン半分終わっちゃってるじゃん!ヽ(`ω´*)ノ彡☆
そろそろ雨男の呪縛から逃れたいところです




今回はサーキット走行以外の目的がありましたので、若干夏風邪発症の兆しの体調でしたが、無理くり準備して出発
サーキット走ればアドレナリンがドバドバ出てきますので、風邪なんかケロリでしょう


IMG03475_HDR.jpg
メーター左横に装着させた、サーキットでのラップタイムを計測する「ラップタイマー」のテストが目的です。

2019サーキットミーティング鈴鹿

毎年、夏にスズカサーキットで開催される
「ホンダドリームサーキットミーティング」

こちらに参加されるお客様からご相談を受けていた案件です。

店長山口の愛機CBR1000RR(SC59)と同型をお乗りのお客様ですので、サーキットで実走テストも行いました。

サーキットの路面に埋め込まれた磁気バーを、車体に装着したセンサーが拾ってラップタイムを計測する仕組み。
センサー装着位置の設定が微妙なので、現場・現物で確認します。

いざ、サーキットミーティング当日に計測しない・・・では、困りますからねw



装着したラップタイマーは、ZiiX ラップタイマーという製品で、お値段がお安めなので決定。

1周のラップタイムの他に、セクターごとに前の周回より早いか遅いかを、赤と緑のインジケーターで教えてくれる機能も持っています。

suzuka_sector.jpg
鈴鹿サーキットは4つのセクターに分かれていて、レースの実況などで言っているセクター1とかセクター2ってのは、上の画像のような区間になります。

この機能、使えれば楽しかったんですけど・・・


残念ながら鈴鹿サーキットフルコースでは、このラップタイマーで計測するための磁気バーがスタート&フィニッシュラインにしか路面に埋め込まれて無く、専用のトランスポンダでのみセクターを識別できるようです。

まあ、当初の目的の一周ラップは確実に拾ってくれましたので、とりあえず目的達成


しかしね・・・




IMG03466.jpg

暑いのよっ!ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3



走行中アドレナリンが出ている間は平気でしたが、すっかり夏カゼ拗らせちゃいました(笑)

でも、お盆休みも走るぜ~ イヒヒ!









関連記事

モンキー125 新色ブルー入荷展示中です。

こんばんは!
梅雨明けするなり、暑過ぎですね~(。>ω<。)ノ

新色!入荷しました

IMG03381.jpg
キラ~ン

Monkey125
ニューカラー 「パールグリッターリングブルー」

ABS付きモデル 入荷展示中です

ホンダ広報発表「モンキー125」に新色を追加し発売


これで、赤、黄、青の信号トリオの完成です



IMG03384_HDR.jpg

IMG03388_HDR.jpg

IMG03389_HDR.jpg

IMG03386_HDR.jpg

IMG03387.jpg

IMG03383.jpg

クールなイメージのモンキーですね

即納です


201907_19.jpg
「始めよう!原二生活 1.9%クレジット」

キャンペーン対象車です
お得に増税前、いやお盆休みまでに手に入れちゃって下さい!








関連記事

クロスカブ110 新色入荷しました。

こんばんは!


デビューから1年、変わらぬ人気の
「CROSS CUB110」

IMG03189.jpg

新色「クラシカルホワイト」
入荷しましたよ!


IMG03192.jpg

IMG03191.jpg

50ccの方には設定があるホワイトが、110ccにも有ればなぁ・・・

なんて思われていたお客様。

正解です
白、いい感じです。


相変わらずバタバタの毎日ですので、新色の撮影をする時間が無くなっちゃった
なので今回写真はこれだけです。

ぜひ、実車を見に来て下さいね

201907_19.jpg

1.9%クレジットキャンペーン開催中です

もちろんクロスカブ110もキャンペーン対象車!
このチャンスにご利用下さいね






IMG03177.jpg

先日入荷したばかりの、
スーパーカブC125
新色の「パールガデットグレー」

早速納車させて頂きました!


IMG03179.jpg

梅雨の合間の晴れを狙ってご来店納車

オプションにトップケースを装着させて頂きました。
カブには角ばったデザインのトップケースが似合いますね


新色はすぐにご成約、納車となってしまうことも多く、次の入荷まで時間が掛かるケースがあります。
実車を見て検討したいとお考えのお客様、ご来店はお早めにー!


















さて、今日は割と早いめにお仕事が片付いたので、ずっと進められなかった診断を。

IMG02926.jpg

モンパル ML200

乗っていると突然止まって、「ピーピー」警報がなって走らなくなるという訴え・・・
お預かりしてこちらでテスト走行するも同様の症状が出ないという、「バイク屋さんあるある」の案件です。

かと言って、症状の確認が出来ないので様子見て?
とお返しするのも、高齢のお客様がお乗りですから、こちらも不安です。

なので、症状が出るまでテスト走行をしてみることにしたのですが、梅雨の雨続きと他の作業に押され、なかなかテスト走行の時間も取れず・・・

なんせ、歩くスピードしか出ませんから。
距離を稼ぎたいテスト走行には時間が掛かってしまいますね

テストランでは無く、テストウォーク?



お店を閉めてからご近所をあっち行ったり、こっち行ったり。
傍から見ると、夜な夜な電動車椅子で徘徊する変なおっさんですね(笑)


んで・・・やっと

症状、出ましたー



IMG03180.jpg

こうなると、疲れより好奇心が勝ってしまう悪い性分が・・・

症状が出ているうちに、原因を見つけるよー


IMG03187.jpg
外装外しはバイクより超簡単♪

IMG03182.jpg
モーター部分にアクセス。


IMG03184.jpg
IMG03183_HDR.jpg
どうも、電磁ブレーキが走行中に効いてしまうようです・・・

その原因は。。。。


明日にしよ・・・(笑)








IMG03176.jpg
昨夜、自宅の猫の額ほどの庭に、毎年この時期に空く穴ぼこが!


IMG03175.jpg

IMG03174.jpg

今年最初の羽化。

夏はもう、すぐそこですねぇ







関連記事

Team HRC ツイルキャップ

こんにちは!

先週、こんな商品が入荷しましたよ。


IMG03064.jpg

Team HRC ツイルキャップ

鈴鹿8時間耐久ロードレースで販売される予定のTeam HRC Collectionの中から、お気軽にお買い求め頂きやすいキャップをチョイスして、こっそり展示しておいたのですが・・・


誰も気が付かない!WWW


スズカ8耐の前の先行販売です。
当日、現地ではすぐに売り切れちゃったりするかも!

IMG03062.jpg
IMG03061.jpg
IMG03063.jpg

カッコいいっしょ!
お値段は4,212円(税込み)です。


他にも、

190613_HRCグッズ

Team HRC フード付きバスタオル
Team HRC フェイスタオル
Team HRC マフラータオル
Team HRC 二重構造マグカップ
HRC リストバンド


などなど、発売予定ですよ!

HRCグッズ、すぐに在庫が無くなったり生産されなくなったりしますんで、8耐に行って買えないお客様はお早めにどうぞ










関連記事