ヘッドライトステー チラリズムカスタム?

こんにちは。


少し前のプチカスタマイズネタを


IMG00398.jpg

CB750(RC42)にCBX750Fのエンジン載せちゃったり、なんだか分からなくなってる、毎度お馴染みのT先生の愛車が入庫。

今回も、いつものように思いつきカスタムのご要望(笑)
なにやらヘッドライトステーを交換したいとのこと。


IMG00399.jpg

ビキニカウルに隠れてて、全部は外から見えないライトステー。


IMG00400.jpg

ビキニカウルを外します。

このライトステー、すでにカスタマイズ済みなんですけどね。


IMG00401.jpg

CB750のノーマルライトステーがダサいってことで、ずいぶん前にCB400スーパーフォア用のライトステーの支柱(ステムとトップブリッジの間に挟まれるフレーム)を加工して取り付け、このライトステーを装着しています。

まあ、このカスタマイズを以前にしてるので、ライトステーだけを交換するのは割とイージー♪



んで、ご希望のライトステーを取り寄せて、仮付けしてみます。

IMG00402.jpg

骨太でカッコいいライトステーでしょ。
これ、実はヤマハのバイクの純正パーツ。



IMG15115.jpg
XSR900

以前、当店に入荷してきたこの車両を見て、

「おっ!これいいやん!」 
と、T先生。

「さすが!ちょっと昔のヤマハのバイクのイメージでカッコいいっすよね♪」 
と、私。。

「ちゃうちゃう。ライトステーがちょうどCBに使えそう♪」 
と、T先生様。。。




・・・あ~!www


IMG00403.jpg

いつものことです。(笑)
先生が使えそう!って言ってくるパーツ、微妙になんとかしたら付いちゃうんですよね。

仮付けして、サイズの合わないボルト穴や微妙な位置、必要無いウインカーステーなんかを処理して本組み。


IMG00407.jpg

ほらね・・・付いちゃった!

いい感じ♪
ネイキッドバイクはこんな部品でも顔つき変わりますね♪




IMG00421.jpg

えっ・・・!
ビキニカウル付けちゃうの?

なんだか、もったいないような気が・・・




大人の「チラリズム」なんだそうですわ。












関連記事

中古車 PCX125 入荷しました。

こんにちは!
店長の山口です。


中古車入荷情報です!


201903usedpcx (3)

2017年式 Honda
PCX125 (JF56型)


2017年3月登録のワンオーナー車です。


201903usedpcx (4)

201903usedpcx (20)

LEDヘッドライトを搭載して、車体の灯火類すべてがLEDとなったモデルです。
省燃費、高出力のe-SPエンジン搭載で、もちろんアイドリングストップシステムも装備しています。


201903usedpcx (14)

201903usedpcx (7)

外観はご覧のようにツヤツヤでキレイです。
が、、、

201903usedpcx (9)

左側タンデムステップ周辺のカバーにキズがあります。
目立つ傷はここだけで、総合的な外観程度はGood


201903usedpcx (1)

走行距離は、7586kmです。


201903usedpcx (22)

車両本体現金販売価格
¥237,600- (税込み)


登録手続き費用、防犯登録、自賠責保険1年間、中古車保証整備費をあわせた概算乗り出し総額は、
273,700円となります。



201903usedpcx (24)

201903usedpcx (5)

201903usedpcx (16)


お勧めの中古車です!

ご来店、お問い合わせ、お待ちしております。


この物件は下記サイトでもご紹介しております↓
バイクブロス中古車情報サイト ホンダ PCX





関連記事

CBR250RRの納車整備

こんにちは!

遡りブログ記事
はい、先月2月のお仕事です。



様々な外的要因発生で、なかなか段取り通りに行かなかったお仕事でした。(笑)

当店ブログ記事 2019年2月7日↓
定休日明けのカルマ落とし?


IMG00207.jpg

納車整備で仕上げてしまう予定の日、急遽リコールの情報が入って来た案件。

即行で対策部品の手配などを行いましたが、1日遅れでの進行になってしまいました


IMG00208_20190305225515e24.jpg

リコール対策作業のため、外装を取り外して裸にします。

良いんですけどね。
ETC車載器の装着がありますので、どの道ここまで分解するのは予定に入ってますから。

でも、リコール対策の部品入荷を待つ無駄な1日が痛かった



IMG00211.jpg

リコールの内容は「ABSコントロールユニット」の不良。

車体の真ん中あたりに装備されています。


IMG00215.jpg

バッテリーの前の、奥の方・・・
実際に作業に取り掛かると案外手数少なく可能な作業でしたが、ブレーキのことですので慎重に進めます。


IMG00216.jpg

ABSコントロールユニットを摘出しました。

今回のリコールはコントロールユニット単体の製作ロットの問題で、装着されていたロットの製造方法に不備があり、症状として出た場合はブレーキがロックしてしまうというもの・・・
一時的な期間に作製された部品に不具合が発生する可能性があるといった内容で、リコール対象になる台数も少ないものでしたがね。

でも、ブレーキロックさせないための装置が原因でブレーキロックが起こるなんてねぇ・・・
納車前に判明して良かったです。



IMG00217.jpg

ETC車載器の他、ご依頼頂いているオプションの取付を済ませ、
(画像はスマホホルダー装着用のバーと、USB電源アウトレット)



IMG00222.jpg

速攻で洗車!

オプション装着での外装取り外し時に、同時に外していたフロントスクリーンは取り付けせずに洗車します。
その方がスクリーンの裏側に水滴が残って目立ってしまうことが無いことと、

最後の仕上げ、
ガラスコート施工作業
が控えているから

スクリーンは裏側もガラスコートしておきたいですからね


IMG00223_2019030523174687d.jpg

ピットに戻し、洗車の水気を可能な限り除去します。
ガラスコートは施工時の水気を嫌いますからね。

急げ急げ!

1日遅れで進んでいる作業、なんとしてもお客様の予定にあわせるよー!


このCBR250RRのお客様、免許取得の教習所入校とともにご注文を頂いていました。
バイクの入荷日と教習所卒業のタイミングが良い塩梅だったのですが、リコール発生でスケジュールがタイトになってます。

予定では土曜日に卒検、日曜日の午前に試験場、午後に納車って段取り。
この作業は金曜日ですので、間に合ってるやんって感じですが・・・


IMG00225.jpg

閉店後、ショールームに入れてガラスコート施工作業します

ガラスコートは施工した後、最低でも1日は水に濡らしたりしちゃダメなんですよね・・・
そして最初の施工が定着してから、もう一度上から施工したいので2日は欲しいところ。

いやーん
ギリギリっす


ガラスコート施工後は1週間程度の期間、洗車を避けて頂くとなお完璧です。


なんとか2度目の上塗り施工もやり切って、ショールーム保管で定着させていた土曜日の午後、長年のお馴染みのお客様でもある新オーナー様のお父様から連絡が!

「店長~! 落ちました・・・卒検!(笑)」
「ゆっくりで良いですよー!」






・・・・・ありゃ(笑)
そりゃ、残念!



IMG00010.jpg

1週間ほど納車伸びましたんで、ガラスコートは完全定着できますね!



翌週、無事に免許取得となり、私達の仲間となりました。
めでたしめでたし。





関連記事

スーパーカブ60thアニバーサリー記念ヘルメット入荷!

こんにちは!
店長の山口です。

メーカーの納期がおかしなことになって、
ずいぶんとお待たせすることになっております、


スーパーカブ生誕60周年記念
supercub_60th_anniversary_201903041712482ba.jpg

限定ヘルメット
やっと入荷しています


c110_60th (45)

昨年の60Thアニバーサリー発表とともに、受注限定生産で受付が始まったこのヘルメット。
本来なら昨年末には入荷してくる予定だったのですが、遅れに遅れて・・・

年が明けて、やっとボチボチと入荷してきていたのですが、ご予約を頂いていたお客様分も多く、まずはご予約順にお渡ししています。


c110_60th (47)

アニバーサリーモデルの初回点検時に、入荷した限定ヘルメットをお持ち帰り頂いた時の写真。

箱も限定ヘルメットらしくアニバーサリー
良く似合ってますね!



今回やっと、ひとつだけ在庫を確保致しました!

c110_60th (54)

ショールームのスーパーカブ・アニバーサリーとともに展示中です。

サイズはLサイズです。
このサイズの入荷はこの商品で最後となります。

Mサイズの設定もあるのですが、こちらはご予約で完売となりました。
ご予約頂いているお客様、お待たせしてしまって申し訳ありません
納期が判明しだいお知らせ致します。


c110_60th (50)

こちらの販売価格は、
¥18,144- (税込み)

となります。

すでに当店でアニバーサリーモデルをご購入頂いたお客様や、新規でご契約頂くお客様には、少しお値引きさせて頂きますね~


ラスト1個です。
お早めにどうぞ!




関連記事

CBR400RR ちょいと早めに車検整備。

こんにちは。

先月のお仕事、遡り更新記事です。

このまま未掲載ネタを遡ると、最終的には4年ほど前まで遡ることになりそうですが頑張ります(笑)



IMG00594.jpg

NC29型 CBR400RR


車検整備、継続検査でお預かりしたのですが、実はこのCBR400RRの車検期限は4月の末なのです。

4月末の検査期限だと、継続検査を受けれるようになるのが3月末から。
そうなると一番バイクに乗り出したいタイミングで、車検のためバイクが手元に無い期間が出来てしまいます。

ましてやその時期は私達バイクショップも春の繁忙期となり、通常より作業でお預かりしなくてはならない期間が長くなる傾向・・・

そんなことから、一番乗りたい時期に良い状態で乗れるように、2カ月車検を早めて受ける作戦です。
こうすると2年後の車検も、あまり乗れない2月に受けれることにもなりますしね。


しかし・・・
普通、2月はバイクショップも仕事が落ち着いているものなんですが、当店は昨年あたりからどうもおかしくなっておりまして、冬でも他の季節とあまり変わりない状態ですので、お預かり期間は結局長くなっちゃいました。

オーナー様もあまり乗らない期間だから良かったようなものですね・・・



IMG00561.jpg

お預かりの為のご来店時、バイクから微妙にガソリンの匂いがしていたので、微妙なオーバーフローを疑ってキャブレターを点検。

信号待ちなどのアイドリング停車時に、エンジンが止まってしまいそうになるとのことでしたので、その症状の改善もあわせて整備を進めます。


IMG00593.jpg

オーバーフローの原因だったフロートバルブ周辺の整備を済ませたキャブを装着。
同調をとってアイドリングの安定や吹けあがり、ガソリンの匂いなどをチェックして概ねOK



と、思っていたのですが・・・
ずっとアイドリングをさせていると、エンジンが止まってしまいはしないながらも、一瞬アイドリング回転が500rpmほど落ちてしまう現象が出ますよ?

回転が落ちてしまうそのとき、シリンダーヘッド周辺から
「チキチキッ」

という微かな音が出て、アイドリング回転が復帰すると消える。



あ~!なるほど。
たまにあるある~


IMG00609_20190304221931e39.jpg

4気筒分のイグニッションコイル、プラグキャップを取り外しチェックしましょう。


IMG00613.jpg

これは#1シリンダーのプラグキャップです。


IMG00614.jpg

ちょいと、グニュッと曲げてみます。


IMG00616.jpg

プラグキャップのゴムの一部が裂けて、スパークプラグとの接続部分が露出しています。

この亀裂から本来スパークプラグに供給されるはずの電力が漏れ、スパークプラグを通らずシリンダヘッドにスパークしていたようです。

「チキチキッ」って音はこのスパークの音で、音が出ている瞬間はスパークプラグからの火花が出ていないので、エンジンの燃焼はお休み中。
アイドリング時に3気筒になっていた瞬間があった訳です。

電力が比較的下がってしまうアイドリング時に抵抗体でもあるスパークプラグを通るより、プラグキャップの裂けた隙間を通ってシリンダヘッドのプラグホール内壁にスパークした方が電気君にとっては楽ですからね。

点火系は雷みたいなものです。



IMG00620.jpg

プラグメンテナンスにおいて、通常のマニュアル通りにラジエター側の前からアクセスする手法は、どうしても術野が狭くなりますのでパーツに無理が掛かるケースがあります。

この亀裂は、過去に無理にプラグキャップを狭い中で着脱した際のストレスが原因ですね。
古いバイクになると、今までの作業時のストレスや経年劣化などでなおさら。

潔く、正面切ってアプローチする方が良いことが多いものです。
整備は「急がば回れ」です。


IMG00622_20190304223527456.jpg

プラグをクリーニングして、


IMG00623_20190304223529e50.jpg

横逃げスパークの原因の亀裂は、このように修復してあげます。
もう逃げれないよ~


IMG00639.jpg

おそらく2年間交換していなかったエンジンオイルは、若干のガソリンオーバーフローの影響もあって、なかなか交換しがいのあるお色に・・・


IMG00656.jpg

車検整備も済ませて、陸運局へ。
2カ月速く受検しますので、自賠責保険料が2か月分安くなります。


車検はお約束のストレート合格




IMG00661_HDR.jpg

テストランの日、快晴

キャブレターの清掃と調整もしたこともあり、快調快調

IMG00663_HDR.jpg

スパークリークの確認のため、嫌がらせの長期アイドリング放置テスト。
同時に水温を上げて、クーリングファンの作動テストもね。

空が青くて気持ちいいいっすね♪
春が来ましたよ


IMG00665.jpg

最近お気に入りの撮影ポイント。
真っ白なコンクリートがバイクの色を映えさせてくれます(笑)

テストラン完了

お待たせ致しました!
春までに間に合いましたね♪




関連記事