今さらながら2020年最初のブログ更新・・・(;σ。σ)ゞ

皆さん、あけましておめで・・・トウゴザイマス

今さらの新年最初のブログ更新です。


実は昨年末からずっと、当店にとって重要な打ち合わせや会議、交渉事などが続いておりまして・・・

おまけに何末年始はインフルエンザにやられちゃって寝込んじゃうという体たらく

相変わらずバタバタの毎日でございます





そして、

年末年始の約1カ月を費やした話し合いと会議の結果、

2020年
当店は現在の場所から移転させて頂いて営業をさせて頂くことになりました。

詳細は正式に発表させて頂けるタイミングで、このブログでもお伝えさせて頂きますね。





さて、毎年年始に開催される、Hondaの会議にも参加してきました。
こちらはどんどん公表してね!って趣旨で開催されていますので、撮影してきた写真とともにお伝えします。


まず今日は、4月に登場予定の
新型CBR1000RR-RSP

IMG05200.jpg

実車を見て触ってきましたよ


IMG05202.jpg

IMG05280.jpg

国内発売モデルの正式発表はまだですが、すでに当店のお客様お二人からオーダーを頂いている期待の新製品!

CBR乗りの私、店長山口も納車させて頂ける予定の4月が楽しみになるモデルです。


IMG05271.jpg

キーシリンダーの無いスマートキーなので、こんなところにメインスイッチノブが。

奥は電子制御のステアリングダンパーです。


IMG05290.jpg

トップブリッジも肉薄にコストをかけて加工されています。
オーリンズ製フロントフォークを搭載するSPモデルは、サスペンションが前後とも電子制御でコントロールされます。


IMG05276.jpg

テール周り。
フェンダーレス仕様にカスタムしたらカッコ良さげ!


IMG05281.jpg

SPモデルにも今回はタンデムステップが付きます。
ブラックに着色されて、悪目立ちしない感じ。
取り外しも簡単に出来そうですよ。


IMG05275.jpg

マフラーはノーマルで「アクラポビッチ」製。


IMG05274.jpg

展示車が北米モデル?なのでサイドリフレクターが邪魔ですが、ブレーキキャリパーは前後ともブレンボを装備。
国内仕様ではサイドリフレクターは付いてこないと思われます。


IMG05287.jpg

アップダウンのオートシフタ-は当然の装備ですね。
シフトペダルにブランクのネジ穴がありますが、これはレース向け逆シフトに対応するものかな?

跨ってみた感じ、ステップ位置はノーマルでもまあまあバックステップ?ってポジションでした。
かなりサーキット走行などのスポーツライディングに合わせた設定です。


IMG05286.jpg

スイングアーム。
手間のかかる製造工程を採用してきましたね。


IMG05273.jpg

最近流行りのウイングレットさん。
CBRはさり気ない内蔵タイプです。

派手に羽!って感じのウイングより、上品でコストも掛かってますよね。



IMG05285.jpg

うぅー!
かっちょいい

そして、速そう!
というか、バイクが安全に速く走らせてくれそう!


乗りかえ計画、発動ですな(笑)


では~



関連記事

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する