スーパーカブ60th限定車 残り1台です。

毎度!ホンダパルスウイングです。


先日、スーパーカブ生誕60周年限定車をお乗りのお客様から、12カ月点検のご依頼を頂きました。

IMG_20191207_154302.jpg
早いもので、発売からもう1年が経ちました。

思えば、一気に入荷してきた60th限定車が、2階展示場に溢れていたのが思い出されますね(笑)

IMG00107.jpg

2019年2月6日 スーパーカブ50・110 生誕60周年限定車 ドカンと入荷!

あんなにあった限定車、発売から1年でとうとうラスト1台となりました。


IMG_20191205_110708.jpg
スーパーカブ50・110 生誕60周年限定車

50cc、110ccそれぞれ1台ずつです
街で走ってるのを見かけて、「いいなぁ」と思われたお客様は、お早めにご検討下さいね!


それから、

IMG_20191205_110443.jpg
スーパーカブ60thアニバーサリー記念ヘルメット

こちらもラスト1個、在庫有ります。

c110_60th (50)
サイズはLサイズ。

価格は18,480円(税込み)です。
インターネット通販では現在とんでもない値段で販売されてるみたい・・・

60th限定車と合わせてご購入のお客様には、割引販売もさせて頂きますよ









さて、約1年間毎日の通勤でもお使い頂いている60th限定車の1年点検。

IMG_20191207_154217.jpg
1年で約8000Kmの走行ですが、大切に乗って下さっています。

ピカピカでしょ♪

前後に白のバスケットとリヤケース。
ハンドルカバーも赤白でコーディネート。

女性にしかできない色使いです。


納車当時、シートの色も変更カスタマイズしましたね。

c110_60th (69)
シート屋さんに持っていって、たくさんある革の色や素材の中から選んで、

c110_60th (85)
座面に焦げ茶色、前後のアイボリーは車体の卵色に極力近い色を、パイピングには濃い赤色とこだわってみました。

革の素材も純正より丈夫なので良いですよ。


IMG_20191207_182455.jpg
今回の12カ月点検では、ホイールバランス(重量)の調整もご依頼頂きました。

12カ月点検ではホイールを外し、ブレーキシステムの整備、ホイールアクスルベアリングの点検グリスアップなど、ホイールも取り外しての作業となりますので、ついでにって作業になりますね。

ホイールの振れ点検ついでに合わせちゃいましょう。

IMG_20191207_185139.jpg
リヤホイールもね。

ここではチェーン、スプロケット、ホイールハブダンパーなど、フロントより整備項目が増えます。


IMG_20191210_184814.jpg
このクラス、それもチューブタイプのスポークホイールでバランス合わせのご依頼はあまり無いので意識していなかったのですが、めっちゃ重量ずれてるのね。

チューブが中に入っているタイヤなので、チューブの外周で空気を入れるバルブ部が一番重くなるのは予想の範囲内でしたが、フロントで約40グラム、リヤで25グラムずれてました。


IMG_20191210_184807.jpg
フロントには20グラムのスポーク用バランスウエイトをふたつ装着してバランス取り。

IMG_20191210_184821.jpg
リヤには20グラムのスポーク用バランスウエイトと、5グラムの板ウエイトを装着してバランシング。

走行するスピード領域が高くないと気が付かないと思いますが・・・

めっちゃ違いが分かります!
ハンドルに伝わる振動が激変。

毎日の通勤路で、車の流れに乗って走らなければいけない幹線道路なんかがあるお客様には、快適性アップの調整では無いでしょうかね?


c110_60th (87)
新車納車時に取り付けさせて頂いた、ホンダ純正グリップヒーター。

点検前にすぐに切れてしまうという訴えもお伺いしていました。
バッテリーが弱ってるのか、はたまた配線に異常があってなのか?

調べてみたら、ヒータースイッチの不良と判明。
純正オプションの製品保証1年を適用して、保証無料修理させて頂きました。

今からの季節、グリップヒーターを知ってしまった身には辛すぎますもんね!


点検では装着オプションも含めて点検させて頂きます。
走行距離や使用年数、製品保証の期限など、節目節目での受検をお勧めしますよ























今年、ぜんぜんツーリング行けてない・・・
と、ぼやいてる私ですが、ちょいちょいと行けてないってだけで、割とロンツーは行ってます

IMG02031_HDR.jpg
5月連休、四国カルスト雄峰(UFO)ラインの定番プランに。

IMG01931.jpg
とりあえず、通行止めに泣かされました

ここ何年かの台風や大雨での自然災害で、土砂崩れなどでひっそり通行止めになってる道が多いですよね。
四国もそれは例外で無く、来た道戻るができない私は迂回に次ぐ迂回で酷道へまっしぐら(笑)

いやいや、、、
この時はグーグルさんに酷い目にあわされました。
通行止めの反映レスポンスはヤフーナビの方が分がある感じでしたよ。


IMG01938.jpg
酷道をなんとか抜けて普通の道に出たところ。

このあとまた酷道へご案内されることにw



やっとのことで、四国カルストキャンプ場へ。

IMG02054_HDR.jpg


IMG02012_HDR.jpg
バイクが自然と集まるエリアで一人用テント設営。

IMG02007.jpg

IMG01999.jpg
ええ感じでしょ

でもね、CBRだと積載量限られるのでテント以外はたいして持ってこれない。
なので真っ暗になっちゃうとすること無いんですね~

まわりで始まるバーベキューの匂いをおかずにおにぎり食べて、とっとと寝る!


IMG02014.jpg
日の出とともに起床。
いや、早く寝過ぎたんで、日の出前に起きて待ってましたよ(笑)

IMG02062_HDR.jpg
いつもの、黒い牛さんとのコラボ撮影

このあと雄峰ライン走って帰ってきましたが、思えばあんまり写真撮って無い・・・


ドラレコ付けてれば良かったな~
本来の使い方と違うんでしょうけど、バイクの場合は思い出記録になりますね。

どれにしようかな?


ではでは








関連記事

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する