夏期休業日のお知らせ

今日も暑い一日となりそうです。
夏休みまであと少し、熱中症に気を付けてがんばりましょう


夏期休業日のお知らせです。

2019夏休み日程

8月13日(火曜日)から8月19日(月曜日)
の期間、夏季休業日とさせて頂きます。

お客様にはご迷惑をお掛けしますが、何卒よろしくお願いします。




















さて、先日はやっと、今年2回目の鈴鹿サーキットスポーツ走行に行くことが出来ました。

IMG03343.jpg

今年の私、雨男の年となっているようで、ツーリングを企画したら雨・・・
お客様のお宅にバイクを引き取りに行ったら雨・・・
そして、届けに行っても・・・雨(笑)


スズカサーキットの走行も、仕事を済ませて準備万全だと雨・・・
晴れたと思ったら、仕事でどうにもなりませーん。!(゚´Д`゚)゚。
て、パターン・・・で、ぜんぜん走れず


もうサーキット走行シーズン半分終わっちゃってるじゃん!ヽ(`ω´*)ノ彡☆
そろそろ雨男の呪縛から逃れたいところです




今回はサーキット走行以外の目的がありましたので、若干夏風邪発症の兆しの体調でしたが、無理くり準備して出発
サーキット走ればアドレナリンがドバドバ出てきますので、風邪なんかケロリでしょう


IMG03475_HDR.jpg
メーター左横に装着させた、サーキットでのラップタイムを計測する「ラップタイマー」のテストが目的です。

2019サーキットミーティング鈴鹿

毎年、夏にスズカサーキットで開催される
「ホンダドリームサーキットミーティング」

こちらに参加されるお客様からご相談を受けていた案件です。

店長山口の愛機CBR1000RR(SC59)と同型をお乗りのお客様ですので、サーキットで実走テストも行いました。

サーキットの路面に埋め込まれた磁気バーを、車体に装着したセンサーが拾ってラップタイムを計測する仕組み。
センサー装着位置の設定が微妙なので、現場・現物で確認します。

いざ、サーキットミーティング当日に計測しない・・・では、困りますからねw



装着したラップタイマーは、ZiiX ラップタイマーという製品で、お値段がお安めなので決定。

1周のラップタイムの他に、セクターごとに前の周回より早いか遅いかを、赤と緑のインジケーターで教えてくれる機能も持っています。

suzuka_sector.jpg
鈴鹿サーキットは4つのセクターに分かれていて、レースの実況などで言っているセクター1とかセクター2ってのは、上の画像のような区間になります。

この機能、使えれば楽しかったんですけど・・・


残念ながら鈴鹿サーキットフルコースでは、このラップタイマーで計測するための磁気バーがスタート&フィニッシュラインにしか路面に埋め込まれて無く、専用のトランスポンダでのみセクターを識別できるようです。

まあ、当初の目的の一周ラップは確実に拾ってくれましたので、とりあえず目的達成


しかしね・・・




IMG03466.jpg

暑いのよっ!ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3



走行中アドレナリンが出ている間は平気でしたが、すっかり夏カゼ拗らせちゃいました(笑)

でも、お盆休みも走るぜ~ イヒヒ!









関連記事

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する