冷却系統のオーバーホール

こんばんは!

メンテナンス過去記事です。


そろそろ春のバイクシーズンが始まろうとしています。
春から夏、秋へと、今年はどこに走りに行こうかー♪

そんなバイクシーズン中にトラブルが発生して大変な目に遭ったり、いい時に修理でバイクに乗れない・・・(T_T)

なんてことにならないよう、予防修理の案件です。



このメンテナンスは、以前このブログでご紹介させて頂いてからご依頼が増えていて、今日もCB1300SFが冷却系統のメンテナンスで入庫しています。

2018年6月24日の記事↓
夏近し!冷却系統の整備はお済みですか?




20190316 (6)

これは去年夏の鈴鹿サーキット走行会の前に、冷却系統のオーバーホールをしたVTR1000SP-2。

真夏のサーキット走行なので、冷却系に大きな負荷が掛かります。
10年以上ノーメンテでしたので、走行会を機にオーバーホールのご依頼。
コース上で冷却水ばら撒いちゃったら大ヒンシュクですからねぇ


20190316 (1)

VTR1000SP-2はサイドラジエターなので、冷却系統のオーバーホールとなるとちょっと大変。

しかしお金の掛かったフレームですね!


20190316 (3)

ラジエターホースなどを新品交換。
クーリングファンなど、冷却システムのリフレッシュを行います。






20190316 (8)

こちらはCBR954RRの逆輸入車。

おそらく17年間、冷却系の大掛かりな整備はされていない感じ。
夏にメンテナンスさせて頂いた時、微妙に冷却水(クーラント)の臭いがしていたので冷却系統のオーバーホールをお勧めしていましたが、寒いこの時期のあまり乗らない期間に入庫して頂きました。


20190316 (7)

クーラントの臭いはおそらくタンク下、シリンダー後方にあるサーモスタット辺りからと思われます。


20190316 (10)e

少々目視がしにくく、手も入りにくいところですので、何かきっかけが無いとノーメンテになりがちな場所に居てます。


20190316 (29)

サーモスタットケースを摘出して分解。
ゴム製の部品はもうパキパキのプラスチッキーな状態でした。

サーモスタットやホースなども新品交換しておきます。


20190316 (13)

大物のラジエターホースの交換とともに、ウオーターポンプも分解点検。


20190316 (17)

ウォーターポンプの中はわりとキレイな状態でしたが、パイプやボルト類の錆びが酷かったですね


20190316 (19)

ラジエターホースとポンプ本体との接続部に、クーラントが染み出て固着している跡があります。

ラジエターホースはホースの中間部分に比べて接続部分が傷みやすく、ホースを手でモミモミして柔らかいからOK!
にして油断してはダメです。

こんなんになってますよ。

20190316 (22)

パーツをクリーニング、修正して新しいラジエターホースに交換します。

20190316 (16)

20190316 (35)

今回交換となったパーツ達。
これで夏も安心して走りに行けますね


20190316 (30)

仕上げにエンジンオイルも交換します。

オイルは当店お勧めのエンジンオイル 
「パノリン」

の!


20190316 (32)

新製品!
RACE 5W-50


今までは「RACE」の粘度は10W-50でしたが、よりフリクションロスの少ない5W-50がラインナップに加わりました!

エンジン保護、ノイズ低減もパノリンの良いところですが、エンジンの回転が軽快に上がっていくフィーリングが他の低粘度高性能オイルと比べると普通かな・・・と、感じる部分があったのも事実です。

この5W-50の追加で選択肢が増えました。
10W-50と比べるとエンジンノイズが増えますが、軽快に回転上昇するフィーリングが得られそうです。

もちろん潤滑性能については信頼度の高いブランドですので、お好みでどうぞ!


私のCBR1000RRにはもちろん、5W!

ですね~♪


















21日のツーリング、多くのお客様にお問い合わせを頂いております。
3月21日 春分の日ツーリング

今のところ、仮のご参加表明を頂いているお客様皆さんが出撃OKとなると、総勢20名様を超えそうな感じです♪
ありがとうございます。

楽しみですね~♪♪♪




ですが!。゚(゚´Д`゚)゚。

今のところお天気予報が・・・
よろしく無い!


春のお天気なので、予報は外れるものと信じています!

・・・どうだろ



ギリギリまでお天気予報を見て決行の判断を致しますので、当日ヒマだよ~ってお客様はお声掛け下さいね




ではでは。




関連記事

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する