現状渡し中古車?

こんにちは。

昨日納車させて頂いた、中古車の記事です。


IMG00818_HDR.jpg

ホンダ トゥディ 2010年モデルです。


今回のお客様は、ある理由で出来る限り価格のお安いものをお探しでした。

当店の中古車は原付50ccでも整備済み保証付きとなっていて、現状渡し販売に近い?内容で販売されている他の中古車屋さんに比べ、少し販売価格が高めということもあってか、他のお店で安い中古車を見つけて保険だけ当店で入るための相談で、ご来店されました。

聞けば、今回増車するバイクは、大阪と和歌山の県境にある畑で使用するもので、月に数回現地に行ったときに使う予定とのこと。

外観とかは、どうせ畑付近に置いたままになるのでボロでも良い。
現地で乗る距離もたいしたこと無い。
現状渡し的な中古車でも良い。

とのことでしたので、少しお時間を頂いて、ちょうど良さそうな中古車の入庫をお待ち頂くことにしました。



IMG00820_HDR.jpg

てなことで、
タイミング良く、すぐにお乗り替えで入庫して来たこのトゥディに決めて頂きましたが・・・

現状渡しって難しい

このトゥディは、当店で過去に新車販売させて頂いたものですが、定期点検の履歴があまり無く、最近リヤタイヤを交換させて頂いた位しかデータがありません。

走行距離約1万キロ。

現状渡し販売と言えど、当店で現状を把握していての話だと思いますので、要所を分解点検します。
お客様にリスクを転嫁するなんてねぇ・・・出来ません。


IMG00849.jpg

バッテリーは通常当店の中古車ですと新品交換するところなのですが、今回は遠方に放置される時間が長く、バッテリーがすぐに弱ってしまうことが目に見えていますから、中古の良品を使用します。

お客様もバッテリーはすぐダメになる前提で、エンジン始動はキックでとお考えでした。


IMG00822.jpg

なので、その際に必ず必要になるキックスターターのギヤが内蔵される、ベルトケースカバーを取り外して現状チェック。


IMG00824.jpg

アイヤ~
キックギヤ廻りがベルトケース内のダストに埋もれ、若干錆びも浮いて動きが悪くなりかけていました。


IMG00831.jpg

パーツそれぞれを分解して洗浄、グリスアップをして滑らかにキック出来るようにしておきます。

バッテリーが上がってしまって、いざキックスターターが必要になった時、錆付いててキックが出来ないってことが良くあります。
普段は全く使いませんから、動かなくなっていることに気がつくのが必要な時・・・

当店の定期点検では、このキックスターターギヤの点検と清掃グリスアップも行っていますよ。


IMG00830.jpg

どうせ分解したので、ドライブベルトやクラッチ、ウエイトローラー等の点検。


IMG00835.jpg

組みこんで作動の確認をしておきます。

通常の保証付き中古車でしたら、毎日の通勤にも不安なく乗って頂けるようにドライブベルト等の部品も新品交換の判定をする消耗度でしたが、今回は現状販売ということで推奨交換残量に至っていなかったこともあり、部品交換無しで仕上げます。


IMG00837.jpg

エアクリーナーエレメントを外してみました。

ありゃぁ・・・
こりゃダメです!

現状販売とは言え、この現状の有り様を知っていてお渡しは出来ませんね(笑)


IMG00844_HDR.jpg

新品に交換すると同時に、あの汚れ具合で走っていた訳ですから、エンジンの燃焼状態もイマイチだったはず。
エンジン燃焼室のカーボン除去も、ケミカルを使用して行っておきました。


IMG00847.jpg

スパークプラグも新品交換が安心♪

結局、前後のブレーキシューの残量と状態を確認するために足回りを分解したりと、保証付き中古車とさして変わらない整備となりましたが、部品交換を抑えることでご予算内で完成!


IMG00851_HDR.jpg

もちろん、テストランもしっかりと。

いよいよ動かなくなるまで、大阪と和歌山の県境でガンバっておくれよ!

















IMG00958.jpg

定休日の今日は、空の色はもう春

でしたが、時折小雨の降る1日でしたね。
しばらくは、だんだん冬から春へ季節が移る際の不安定なお天気が続きそう・・・

21日の春分の日は、その名の通りきっちり春のお天気になって欲しいですね♪


そんな定休日の今日、私はこちらのお店に訪問。

IMG00960_HDR.jpg

HYODO大阪!


9か月待ちがスタンダードのものを、3か月前倒しで仕上げて頂きました♪

IMG00963.jpg

うふっ♪
シーズン開幕に間に合いましたぜ!

って、なんの開幕やねん(笑)


IMG00962.jpg

ネーム入れは初めてオーダーのスーツを作った時と同じ、名字では無く名前にしてみました。


50前にして、名前はどうかと・・・(笑)
の声が多いようですが、

オーバー・フィフティー・ボーイズ!


あきませんか?(笑)
開幕です




ではでは!




関連記事

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する