当ブログの人気記事

こんにちは!

2018年も今日で最終日となりました。
カウントダウンですね~


当店のブログも書き始めて6年半。
ちまちま書いて来ましたが、意外と長く続いてますね。

我ながらすごーい

先日600件目の記事となりましたから、年に90件ほどの記事を書いてるのかな?
月に7件ほどの計算なので、もうちょっとペースを上げたいところですがね・・・

ネタはあるんですよ。なんぼでも(笑)



さて、そんな当店のブログの最近の人気記事、第1位は!


201812311.png
新型PCX メットインスペース検証!

やっぱり、皆さんが気になる内容を記事にしたものが多くのアクセスを頂いている結果になりました。

この記事、OGKカブトさんの協力があって可能になった記事なのですが、贅沢を言えば他の主要ヘルメットメーカーの物も検証したいところですね。
参考にして頂ける記事だとは思いますが、自分的には消化不良だったりして。

こういうの、大手のバイク用品店さんがやってくれると良いのになって思います。

ヘルメットの収納で悩まれているお客様、店頭ではもっと納得して購入頂けるようにご相談に応じていますので、遠慮なくお問い合わせ下さいね。





第2位は!

201812312.png
PCX ブレーキフルード交換

個人的にうれしい結果です。

原付クラスのバイクは車検が無いので、ブレーキフルード定期的交換の意識が皆さん無いに等しい現状をお知らせしたくて記事にしました。
これから原付クラスもABS装備車が増えてくる様相ですので、ますますこのメンテナンスが重要になります。

ブレーキフルードの定期交換だけでなく、車検の無い排気量クラスはユーザー様ご自身の定期点検への意識が大切ですよ




第3位は、

201812313.png
海外製 格安カウルセット

これも注意喚起で書いた記事ですね。

この外装キットがかなり一般的になって人気のカスタマイズパーツなっていましたので、当店で実際に起きた事件を元に記事にしました。
カスタマイズパーツの中には、コストを抑えてリーズナブルな価格で販売されているものも多くあります。

お手軽に着手しやすい半面、この記事のように材質にノーマルと同様の耐久性を有しないものもあります。
カスタマイズパーツは、他の商品より価格と性能が割と比例しているものが多いものですよ。

まあ、高額のカスタマイズパーツだからといって、ノーマルと同等の扱いが可能というものでも無いのですがね。

カスタマイズは、メリットとデメリットをしっかりオーナー様ご自身に理解して頂きたいと考えて、日々作業にあたっております





さて、当ブログの記事をご覧頂いて、今年いちばん実際に作業依頼を頂いた記事が、

201812314.png
’05 CBR600RR セミフルパワー化


お問い合わせも多く、作業も数台させて頂くことになった記事です。

私自身もこのCBR600RRを過去に所有していて、ノーマルからセミフルパワーを体験していますので、作業後の変化についてもお話がしやすかったですね。

実際のセミフルパワー化作業の際に、他にも故障や不具合を発見したりで、今年印象にも残る作業が多かったです。

ブログの記事にしようと思っていたのですが、あっという間に年末最終日
来年、過去記事として紹介できるようにガンバリマース





では、今年もあと少し。
2018年は大変お世話になりました♪

良いお年を~

関連記事

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する