ブレーキディスクの交換

こんばんは!


今回は、
デイスクブレーキを装備しているバイクの、ブレーキディスク板の交換記事です。


IMG14471.jpg
これは、リヤのブレーキディスク板。

擦り減って、表面が円盤状に波打っているの、分かりますか?


IMG14474.jpg
患者様は、CB750(RC42)

このモデルのリヤブレーキは、車体に対して少しブレーキの容量不足の感があり、リヤブレーキを酷使するライディングをすると「ベーパーロック」が発生した事例もあったりで、摩耗も他機種に比べて早めの傾向ですね。


IMG14481.jpg
取り外したディスク板。

レコード盤のように円周上に筋が付いていき摩耗していくのですが、どうしても均等には摩耗していかず、どんどん波打ってきてしまいます。

摩耗使用限度のディスクの厚みが設定されていますが、このように減ってしまうとブレーキの操作フィーリングの悪化、またブレーキの鳴きの原因にもなります。

快適にライディングする為にも、早めの交換がお勧め


IMG14475.jpg
オーナー様が選ばれたブレーキディスクは純正では無く、
「サンスター・リペアディスク」

歯磨き粉のサンスターです。
ホンダ純正のブレーキディスクにも「サンスター」製が多く使われているんですよ。

ここ、高槻にもサンスターさんがあって身近なメーカーさんですが、ブレーキディスクの工場は滋賀県の草津にあります。


今回の作業ではデザインが純正と少し違うということで、気分転換にサンスターリペアディスクをチョイス!
あと、少しだけお値段が安かったって理由も


IMG14477.jpg
リヤブレーキディスク交換のご提案は、ブレーキパッドの交換をご依頼頂いた時にさせて頂いた関係で、擦り減った方のディスクに新品のブレーキパッドを部品到着までの少しの間に使っていました。


IMG14488.jpg
擦り減ったディスク板に使用していた新品ブレーキパッド。

当り面が平面の新品パッドを擦り減ったディスクに使用すると、画像のように当り面が偏ってしまいます。
この状態だと、ブレーキの性能も充分に発揮されません。
波打ちが酷いディスクの場合、新品ブレーキパッドの慣らしにも時間が掛かります。


IMG14490.jpg
平面がきっちり出た新品のブレーキデスク。

これに一時的とは言え、擦り減ったディスクに使用して偏摩耗してしまったブレーキパッドを再利用すると、新品のディスクの偏摩耗を早めてしまいます・・・

本来なら、ディスクとパッドは新品のセットで交換するのが理想なのですが、、、


IMG14497.jpg
交換したばかりの新品パッド、勿体ないので定盤で少し削って平面出ししてリセット


IMG14498.jpg
組み込んでから、


IMG14502.jpg
少し走らせて、当り具合をチェック。

なるべくパッド全面がディスクに均等に当るように微修正を加えます。
こうすると操作感の良い、ブレーキ鳴きも起きにくいブレーキが出来上がります

ブレーキ鳴き止めパッドグリスなどに頼るのは、こういった作業をしてみてからですね~





201807 (124)
お次は、
CBR954RR


201807 (117)
CBR954RRには残念ながらサンスターのリペアディスクの設定が無いので、少々お高いですが純正で。

オーナー様は強烈なストッピングパワーが、カッ飛び系の皆さんに好評の、
ZCOO(ジク―) ブレーキパッド
セラミックシンタード TYPE-C

を、愛用されています。


このブレーキパッド、私も使用していますが、デイスク板が雨で濡れたり汚れている時、またブレーキの温度が低い時に、
「クゥオ~ン・・・!」

って、イヤ~な異音を発します。

偏摩耗の進んでいないディスクの場合はまだマシですが、そうでない場合は街乗りの普通のブレーキの際に毎回この音を聞かされるという・・・

まあ、もともとレース用で開発されたブレーキパッドですから。



201807 (120)
新旧ディスク板の比較。

今回はパッドの摩耗を待って、両方同時に新品交換



201807 (122)
新品同士でも、最初のブレーキ慣らしは重要です。
双方の部品がキレイな状態でじっくり当りを付けてあげて、必要であれば修正を加えます。

気に掛けてあげたブレーキはブレーキをかけていく時、それからスポーツライディングでは割と重要なブレーキを放していく時のフィーリングが、
幸せになりますよ♪

オーナー様、もともとブレーキングジャンキーな感じの方ですが、さらにブレーキングが得意科目になったようです(笑)

















IMG14620.jpg

昨日はこんなに良いお天気だったのに・・・・゚・(つД`)・゚・


今日は台風上陸前の雨模様

明日はまたしても台風が大阪を直撃しそうな予報ですね。
前回の台風の教訓もありますので、皆さん対策はされていると思います。

なんとか被害が少なく済むように願うばかり。


台風24号の進路予想では、明日の夕方から夜にかけて大阪にやってきます。
明日の営業は通常通りのオープンとなりますが、台風の動きを見て夕方には一時クローズさせて頂く予定です。


もー!(*`^´)=3
今年はどうなってんでしょうかね


皆さん!
耐えましょう(笑)

きっと、来月は秋晴れの空の下、ツーリングに行けるさ~♪ヽ(≧∀≦)ノ





・・・あれ?

続いて台風25号が生まれたそうですよー

もー・・・!(゚△゚;ノ)ノ




20180912 (66)
では、ご安全に!





関連記事

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する