NEW FORZA 納車整備開始です♪

こんばんは!
店長の山口です。


今日は支店からこのバイクを回収してきました


newforza20180806 (2)

新型 FORZA (フォルツァ)

カラーは「マットバリスティックブラックメタリック


newforza20180806 (3)

私個人的には、馴染み深いお色でございます♪

そう!店長山口の愛車CBR1000RRと同じカラー
さすがお客様、センスが良い!(笑)


newforza20180806 (18)

艶消しブラックメタリック、渋いっす!
フォルツァに似合ってるし。

発売間も無い現在の新型フォルツァの人気カラーは、やっぱりホワイトが一番人気となっています。
まあ、だいたいいつもカタログやホームページでイメージカラーになっている車体色が最初は一番人気になる傾向ですね。

ご予約を頂いて入荷をお待ち頂く感じの納期になっているのですが、このマットブラックは入荷が早まりポッカリ空いた在庫車になっていました!

はい!即納在庫です!

昨日ラッキーなお得意様にご契約を頂き、お盆休みまでの納車となりましたー!イエイ♪


てなことで、明日より納車整備の開始です。
定番オプションも多数ご依頼頂きましたので、楽しみですね


newforza20180806 (15)

電動式可動スクリーンを装備していて、走行中でも左側ハンドルスイッチで高さの調整が出来ます。


newforza20180806 (12)


newforza20180806 (11)

Honda SMART Keyシステムを当然のように採用。
ポケットなどからキーを取り出さなくても、イグニションのON/OFF、ハンドルロック操作が可能。
スクーター本体のウインカーが点滅(アンサーバック)し、自車の位置を知る機能やイモビライザー(電子照合)機能も装備しています。
この装備は新型PCXでも採用済みです。


newforza20180806 (13)

左側フロントインナーボックス。
右側の収納スペースは無くなりましたが、


newforza20180806 (14)

意外と奥が深く、収納容量は割とあります。
12Vの電源アウトレットも装備しています。


newforza20180806 (9)

車体がひとまわり小さくなりましたが、収納スペースはそれほど小さくはなっていない印象。
前後長は短くなったかな?

時間があれば、収納のテストもしてみたいですね。


newforza20180806 (5)

ライディングポジションは前モデルより立ち気味の姿勢になり、より自然体のライディングポジションを狙っています。
大型スクーターに有りがちな「もっさり」したハンドリングから、街中のライディングでの軽快感が高くなっています。


newforza20180806 (8)

newforza20180806 (4)

newforza20180806 (20)

Honda セレクタブル トルク コントロールもホンダスクーター初採用!

前後ホイールに設置した車速センサーで、後輪のスリップ率を算出。そのスリップ率の状況に応じて、燃料噴射にてエンジントルクを制御し、後輪のスリップをコントロールするHonda セレクタブル トルク コントロールをHondaスクーターで初採用。メーター内にインジケーターを装備し、インジケーターの点滅によりシステムの作動をライダーに知らせる。

ってものなんですが、だんだん小さな排気量のバイクにも採用されてきましたね。
安全第一
ABSも標準装備です。

楽しみ楽しみ♪









さて当店は、来週月曜日の13日から18日の土曜日まで、
夏期臨時休業日を頂く予定となっております。

それまでにサービスをご提供させて頂くため、ピットフル稼働で対応していますよ

IMG12612.jpg
夏のイベントに活躍する発電機の放置故障のオーバーホールに、スクーターのエンジン焼き付き修理。

IMG12934.jpg
お盆のツーリング予定をされているお客様の点検修理。

IMG12864.jpg
そして、モンキーさんたち


11日、12日はピット作業が大変込み合うことが予想されますので、事前の作業予約のご連絡をお願いしますね!
可能な限り、ご要望にお応えさせて頂きますよー


ではではっ








関連記事

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する