新型PCX発表!ご予約受付中です!

こんにちは!
今日は良いお天気になりましたね♪

大阪モーターサイクルショーは2日目。

大阪モーターサイクルショー2018
大阪モーターサイクルショー2018

大盛況のようで、試乗コーナーは機種により
430分待ち
の表示だとか・・・





さて、大阪モーターサイクルショーでも展示されている、発表されたばかりの新製品。

2018_PCX1250317 (2)
2018年モデル 新型PCX

新型PCX Honda広報発表


今回で3代目となるPCX。
今回はフレームも新設計のダブルクレードル構造となり、フルモデルチェンジとなります。

2018_PCX1250317 (3)
外観デザインも、曲線と直線、エッジを旨く使って、従来型より上質な仕上がりになっています。

2018_PCX1250317 (1)
灯火類フルLEDは従来型からの装備ですが、外観デザインに合わせたLEDの使い方が洗練されています。

2018_PCX1250317 (31)
フロントの灯火類の配置はこんな感じ。
光ってないと、どれがどれだか分からないデザインです。


2018_PCX1250317 (13)
ホンダスマートキーシステムを初採用。
キーレスになりました。
盗難対策にもなりますね。

昨年末ごろからPCXの盗難被害が相次ぎましたから、これで少し減ってくれれば。
あ、犯人グループは最近捕まったようですけどね。


2018_PCX1250317 (5)
反転液晶表示のフルデジタルメーターに進化。
どんどんカッコ良くなっていきますね。


2018_PCX1250317 (11)
従来型が2段階だったリヤサスペンションのバネレートを3段階に増やし、サスペンションストローク長も増やすことで、様々な路面シチュエーションでの快適な走行を狙っています。
新設計のダブルクレードルフレームの剛性アップも相まって、車体の安定感がさらに良くなっていると思いますよ!


2018_PCX1250317 (8)
PCX150では、今回新たにABS装備車も設定追加。
フロントブレーキのみのABSですが、不意の急ブレーキ時の前輪ロックによる転倒が避けれる点で安心感もアップです。


また、今回のモデルチェンジでは、タイヤサイズも変更されています。

2018_PCX1250317 (61)

前後とも横幅をサイズアップしています。
走行安定性の改善もさることながら、見た目のカッコよさも上がりましたね。

タイヤのお値段も上がっちゃうかな・・・



カラーラインナップは、

2018_PCX1250317 (19)
初代からの人気色 「パールジャスミンホワイト」

2018_PCX1250317 (20)
2番人気色 「ポセイドンブラックメタリック」

2018_PCX1250317 (18)
新色 「ブライトブロンズメタリック」

2018_PCX1250317 (17)
新型リードにも採用された高級感漂う 「キャンディーラスターレッド」


PCX、PCX150(ABS)共通の計4色の設定です。





当店では既に、正式発表前の先行受注でメーカーへ発注をかけております。

4月6日の発売日までに入荷予定になっていますので、発売日後にご予約順にお渡し出来ますよ


先に発売された「クロスカブ」のときもそうでしたが、
製品の正式発表後にご予約が一気に増える傾向があります。

当ブログ過去記事「新型クロスカブ ブレイク中!」


お早めのご予約をお待ちしております。







関連記事

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する