NC750X カスタマイズ紹介

寒~い・・・



ですか(゚△゚;ノ)ノ・・・?

もうね・・・

寒すぎて寒すぎて、
寒さに慣れちゃった(=゚ω゚)ノ??

店長の山口でーす。





今日も過去記事です。
先月のお話


1月6日の記事、
当ブログ1月6日「修理のご依頼、どんと来い(笑)!」

で、「えいっ!やー!とー!」(笑)で、仕上げた

20180106nc750x (64)
Honda
NC750X ABS Type-LD
Honda NC750X紹介サイトへ


カスタマイズ内容のご紹介!

ご依頼頂いたカスタマイズは、

○ ETC車載器(アンテナ別体式)
○ スポーツグリップヒーター
○ ナビ用シガータイプ電源
○ モバイル端末用USB電源
○ メーター上ナビホルダー
○ ナックルガード
○ ヘプコ&ベッカートップケース、パニアケース
○ プロスマンレーシングエンジンガード

と、盛りだくさん!


ひとまず、電装系は外装を引っぺがさないと作業できませんので、さっそく脱ぎ脱ぎしてもらいます

20180106nc750x (21)
はい!
まる裸のNC750X。

まずはスポーツグリップヒーターをやっつけます

ホンダ純正スポーツグリップヒーターの特徴は、ヒーターグリップをスロットルワイヤー巻き取り部分と一体構造とし、グリップの太さをノーマル同等レベルまで細くしています。

20180106nc750x (3)

ですので、こんな感じにスロットルハウジングの分解作業が必要になります。


20180106nc750x (4)

グリップが太くなってしまうヒーターが多いですが、スポーツグリップヒーターはノーマルと大差ありません。

NC750Xには「Eパッケージ」という、スポーツグリップヒーターとETC車載器が最初からメーカー装着済みのタイプ設定があります。
車両のメインハーネスにグリップヒーターの専用ハーネスがもともと設置されていますので、作業時間が少し短縮できます。

また、こんな恩恵も♪

20180106nc750x (9)

メーターにグリップヒーターの温度レベルの表示が出ます。


20180106nc750x (11)

また、通常の「グリップヒーター」は温度レベルが3段階ですが、このNC750X専用のものは5段階になります。

Eパッケージ」の設定がある機種は、この辺に少し違いがあります。



つづいて、ETC車載器の装着

20180106nc750x (15)

ETC車載器は、タンク収納の底に設置します。
ちょっと奥まってて、カードの出し入れがやりにくい場所ですんで、微妙な位置調整で取り付けます。


20180106nc750x (24)

ETCのアンテナユニットは、NC750Xの前端のくちばしの中。


20180106nc750x (29)

ちょっと残念なのは、ETCのインジケーターは後付けタイプ。
NM4なんかはメーターにETCのインジケーターも内蔵されていたんですけどね。



お次は、ナビとモバイル端末用の電源作製

20180106nc750x (23)

タンク収納ボックスの底に刺さっている、今回の装備では使用しないオプション用カプラを利用します。


20180106nc750x (52)

タンク収納の中に、シガー電源とUSB電源の取り出しを設置。
ここなら防水に対して心配無いですからね。

ハンドル周りにUSB電源を設置する必要が出てきた時の為に、もうひとつ電源を枝分れで作製して用意しておきました。

ナビのシガータイプ電源は、ここで接続、切り離しを行うようにして、折り返しでメーター上のナビ付近まで配線を取り回してあります。


さて、そのナビの取り付けにはこちらを使用。

20180106nc750x (31)
ワールドウオーク
「専用スマートフォンマウンティングバー」

なかなかの便利グッズです。

20180106nc750x (41)

こんな感じにメーター上にスマートフォン等を取付する為の、22.2mm径のパイプが設置できる商品なのですが、ついでにスクリーンの高さも調整出来てしまいます。

背の高いロングスクリーンの装着も検討していたお客さまにとって一石二鳥


20180106nc750x (47)

パイプ部分に適当なハンドルホルダーをクランプして、ナビ取付ベースを設置。


20180106nc750x (55)

ナビは「サンヨー ミニゴリラ」
防水ケースごと取付られるようにしました。


20180106nc750x (61)

高さ調整が出来るようになったスクリーンは、いちばん高い位置で使ってみます。


ほい、次は!

20180106nc750x (89)
ホンダ純正 ナックルガード

純正ハンドルに装着する前提で設計されていますので、取付クランプに位置決めのピンがあって使用過程で位置がずれてしまったりという心配が無い半面、ハンドル取り付け角度、レバー角度などをノーマルの位置から変更した場合に、ナックルガードを好みの位置に動かせないっていう不自由さもあります。


20180106nc750x (96)

前から見た図。
手に当たる風をガードしてくれるので、グリップヒーターの効果も上がりますね

スクリーンを上方に移動したことで、ハンドルをフルに切った時にナックルガードがスクリーンに接触しないか少し心配でしたが、ぜんぜん大丈夫でした
同じ組み合わせを検討中の方の参考になれば



ここからは大物に取り掛かります

トップケースとパニアケースの装着。

20180106nc750x (34)

ヘプコ&ベッカー製
エクスプローラー 3BOXセット と、

PLOT製
NC750X専用トップケース&サイドキャリアセット

トップとサイド(パニア)ケース、それぞれのセット商品です。
少しお得なお値段設定になってます。


20180106nc750x (80)
NC750X専用トップケース&サイドキャリアセット

20180106nc750x (79)
エクスプローラー 3BOXセット

トップケース45ℓ、サイドケース30ℓのアルミ製のケースです。
セットで購入すると、3つとも同じ鍵で施錠出来ます。


20180106nc750x (38)

バイクのキーで全部施錠できるホンダ純正のワンキーシステム採用の3ケースも良いですが、角ばった無骨なデザインが旅バイクの雰囲気を演出して人気ですね。


そして最後に

20180106nc750x (49)
プロスマンレーシング製 エンジンガード

20180106nc750x (51)

20180106nc750x (62)

ここの製品の取付説明書、すごく丁寧。
説明書の言葉の選び方、言いまわし方も作製者さんの人柄がにじみ出てます


20180106nc750x (69)

エンジンガードを装着した場合の幅のイメージ。

スリムなNC750Xの利点が減ってしまいますが、パニアケースを装着してますのでちょうど良いかも。
万一の転倒時も、ダメージをかなり軽減してくれます。

フォグライト等のマウントにも使えそうですね~♪


20180106nc750x (67)

ケースがあるとき~♪


20180106nc750x (85)

ないとき~♪♪


20180106nc750x (72)
ケースが付いてる時の方が、カッコいいね!

取り回し、大変だけど・・・


ふうっ! 完成




さて!
いよいよ納車♪










関連記事

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する