中古車BROS650 納車しました。

こんばんは~

雨、続きますね~
明日は台風もやって来るみたいで、、、
台風一過の青空がそろそろ見たいですね


さて、9月のブログ記事で少しご紹介しました、中古車ブロス650。
BROS レストア?中!

昨日納車させて頂きました!

bros650used (92)

ナンバー登録が完了した先週より、この土日に納車の段取りで進めていたのですが、明日やって来る台風を回避するため2日ほど前倒しで作業を進めさせて頂きました。 
ふぅ・・・


BROS329 (11)

長期保管で錆びサビだったガソリンタンク。
徹底的な錆取りクリーニング作業と、錆止めコーティング処理でこのように

bros650used (28)

錆取り作業でどうしても傷んでしまうタンクの塗装と、もともとあった小さな凹み等の修正も兼ねてリペアペイントもしました。

bros650used (31)

オリジナルのタンクロゴステッカーがもう手に入らない為、もともと貼ってあるロゴステッカーを残してリペイントするという、ちょっと手間とテクニックが必要な塗装となりました。

よ~く、近くで見ないと、それとは分からない仕上がり


bros650used (45)

ブロスの特徴でもある、片持ちスイングアームのプロアーム。
ここの周りもこれだけキレイな個体は、ほんと少ないんじゃないでしょうか。
整備するのも気持ちいい♪


実は、今回お買い上げ頂いたお客様は、何十年も前に同じブロス650を所有されていました。
ブロスにお乗りになられているときに、OVERレーシングで造ってもらったマフラーがまだあるってお話でしたので、取り付けもさせて頂きました。

bros650used (47)

・・・さすがに、古さは否めませんね。
お客様からマフラーをお預かりする際に、

「しまった・・・ 磨いてきたらよかった・・・(つД`)ノ」

の独り言を、聞き逃しませんよ


bros650used (54)

磨きましょう
私も、このブロスに、このマフラーをそのまま装着するのは、
イヤです(笑)!

アルミパーツの磨きは、
ワコーズ「メタルコンパウンド」 お勧めです。


bros650used (52)

エキゾーストパイプも耐熱ツヤ消しブラック塗料を使用して、リペイント


bros650used (57)

うふっ
ツヤ出しはやり過ぎるとキリが無いので、それっぽいレベルまででほどほどに。

これで気持ち良く装着できますね


装着してみましょう

bros650used (64)

ありゃ・・・
エキゾーストパイプが、エンジンクランクケースカバーに接触しちゃいます・・・

そうだった・・・
このブロス、前のオーナーさんがお乗りの時に、クランクケースカバーをメッキ仕上げになっているスティード用のものに交換してるんだった
少し形状が違ってて、ノーマルマフラーでもギリギリでかわしていたのを思い出しました

さすがにOVER製のマフラー、ノーマルマフラーのように誤魔化しは効かないよう・・・
しかし、もうブロスのノーマルクランクケースカバーは手に入らないし、中古の流通もエンジン丸ごとだったりなので、お客様と相談の上、エキゾーストパイプを加工することにしました。

bros650used (69)

・・・分かるかな?
クランクケースの形状に合わせ、エキゾーストパイプの内側を少しだけ凹ませる方法です。
無駄に大きく凹ませたくないので、何回もパイプを付けてあたる部分を確認、取り外して少し凹ませ、また確認の繰り返し。

bros650used (87)

装着成功~


テスト走行で走らせて、いまいちな調子でしたので、キャブの清掃と調整をマフラーに合わせてもう一度実施します。

bros650used (75)

う~ん・・・
やっぱり一度劣化ガソリンで汚れてしまったキャブレターは、少しの期間で微妙に残っていた汚れが増殖しやすいですね。

キャブレターオーバーホールのやり直しだ~

ここでも、
ワコーズ「エンジンコンディショナー」が活躍。
劣化ガソリンのタール状になったガム質や、ジェット類の穴の奥の汚れなど、強力に洗浄してくれます。
エンジンコンディショナーにパーツを漬けて置いて洗浄されるのを待つというより、少し漬けて汚れが浮いたら、テンポよく積極的に洗浄作業を進める方が上手くいきますよ。

当店ではお客様のバイクの整備に使用するケミカル類に、「和光ケミカル(ワコーズ)」の製品を主に使用しています。
少々他のお安めケミカル類より、コスト的にキビシイ面もあるのは事実なのですが、やはり使うと分かる本物感なんですよね。
大切なお客様のバイクには、この様なケミカル類にもこだわっています




bros650used (34)

同調調整もしっかりと。
2気筒ですので、同調がずれているとメチャ分かりやすく乗り難いですからね。


brostestrun.jpg
テストランで確認!

今週は雨の降らないタイミングを狙ってテストランに行くのも難しい感じで・・・
この日も小雨の降る中でしたが、、、

楽しい♪♪♪

と、いうことは~




快調ってことですね







関連記事

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する