中古車 2017年式 ヤマハMT09ABS入荷!

こんばんはー!
山口です~

今日から10月、始まりました
バイクで走るのも気持ちのいい季節。
紅葉も楽しみですね~

そんな月初の今夜、先月は当社決算でもありましたので、なにかと事務作業の山・・・
ずっと机でお仕事

向いてねぇ~

もう今日も更新やめとこか・・・なんて思っちゃう状況ですが、
本日とれとれホヤホヤの、新入荷中古車のご紹介はさせて頂かねば




2017_10MT09A_USED (22)
2017年式 
ヤマハ MTー09ABS

入荷致しました

新製品現行モデルですので、メーカーさんのサイトもどうぞ↓
ヤマハ発動機 MT-09サイト

2017_10MT09A_USED (12)
今年6月に当店にて新車で購入頂いたばかりの車両です。

車検もたっぷり残ってて、あと2年と8カ月?

2017_10MT09A_USED (15)
走行距離も1109km。
慣らしが終わったところです。



当店で購入頂いていますので、当然、カスタマイズ無し?
ってことはありません。


2017_10MT09A_USED (2)

2017_10MT09A_USED (14)

ヤマハ純正 ワイズギア「スポーツスクリーン」


2017_10MT09A_USED (7)

ハンドルはPLOT 「エフェックスハンドルバー」に変更して、ハンドル幅を約30mm狭め、絞り角も増やしてハンドルはノーマルより手前に来るようにしています。
少し楽なポジションになってます。
(ノーマルハンドルもあります。)


2017_10MT09A_USED (8)

ヘッドライトはもう当たり前になっているLEDです。
男前な面構え


2017_10MT09A_USED (13)

特徴的なフェンダーの無いテールまわり。


2017_10MT09A_USED (9)

クイックシフトシステムを搭載していますので、シフトアップにはクラッチ操作要らず。

トラクションコントロールシステムも搭載していますので、パワーはあるけど路面状況に合わせて滑らずに加速していきます。
ABSも装備していて、ブレーキ操作も安心。

また、アシスト&スリッパークラッチも装備していますので、クラッチ操作もこのクラスの車両の中では抜群に軽く、エンジンブレーキも制御されるため乗りやすいですよ。

価格の割に、なんと贅沢な装備
そりゃ、売れるわね・・・


2017_10MT09A_USED (19)

マフラーも内側に追い込まれたデザインで、立ちゴケなんかでもキズが付きにくいですね。
排気音も直列3気筒エンジンの中間的な音で、V型2気筒と4気筒の間のような、ゆっくり走る時は落ち着いた音色、回転を上げて走るとエキサイティングな音色を奏でます。


2017_10MT09A_USED (20)

シート高は820mmと割と腰高な感じですが、スリムなので足つきも良いです。
女性など、足付き少しキツイかなっ?
といった場合は、シートの加工やローダウンを少ししてあげると良いかも。
200kgを切る軽い車体重量ですので、両足接地で踵が浮くぐらいなら乗れると思いますよ


2017_10MT09A_USED (16)

赤のリムストライプテープも貼っています。
剥がせば黒一色の、わたし店長山口のCBRと同じステルス戦闘機のイメージになりますね

カスタマイズポイントとして、もうひとつ。
外からは分かりませんが、ECUチューニングもしています。

燃調
点火タイミング変更
アクセル開度制限解除
スピードリミッター解除
冷却ファン作動温度変更
燃料カットのカット(ドンツキ軽減)
AISカット
レブリミッター解除
O2センサーカット

の内容でECUのマップを書き替え済みです。

サーキット走行を視野に入れた内容ですが、これがどうして!
こっちの方が街乗り、ツーリングで乗りやすいんですよね♪


2017_10MT09A_USED (21)

当然ながら無転倒車ですよ。
前オーナー様、ベテランさんですから

ツーリングに使えて、たまにサーキットに走りに行っても、気負わずに走れるバイクをお探しだった前オーナー様。
ヤマハのショップで試乗してみて、トルクのある元気なエンジン、トルクだけでなくパワーもありそうで、サーキットを走らせても楽しめそうなバイクだということで、当店にてご購入頂きました。

で、じっくり慣らしをして、エンジンオイルもパノリンに、タイヤもハイグリップタイヤに交換して、さあサーキットに遊びに行こう!

あれ、、、
鈴鹿サーキットのホームストレート、200km/hちょいしか出ないやん・・

200km/hしか・・・って

まあ、サーキットだと、それも鈴鹿だと、そうなるんでしょうけど。

街乗りをしているときは、もっと出そうな期待感があったそうです


で、ツーリングには最高のバイクなんだけど、サーキットでもやっぱり楽しみたいから、早いうちに乗りかえます!
ということで入荷してまいりました~ヽ(´∀`)ノ


2017_10MT09A_USED (1)

MT-09、良いですよ
先日、思いつきで行って来ました、紀伊半島ツーリングのときに感じた、パワーがあって、軽くてっていうロングツーリングが楽なバイクの条件に合ってるバイクだと思います。

きっと楽で楽しめそう。
街乗り、ツーリングの速度域でライダーの思いについてくる有効なパワーと、巡航速度での大人しいエンジン。
これですね~


2017_10MT09A_USED (25)

2017_10MT09A_USED (21)

さて、価格です。

こういった新鮮な車両は、なるべく早く次のお客様に乗って頂きたいですので

車両本体価格
798,000円(税込み)

車検が平成32年6月まで付いた諸費用を含めると、
844,000円で乗れますよ!



ぜひぜひ!
MT-09をお考えのお客様はお早めのご検討を




値引き交渉、可 ですよ



関連記事

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する