バイク輸送利用で北海道ツーリング!

こんにちは!

本日当店は夏期の臨時休業となっております。

2017_08_01_08.jpg
19日、土曜日より通常通り営業させて頂きます。
ご不便をお掛け致しますが、宜しくお願い致します!


臨時休業日の初日、13日の日曜日は早朝よりツーリングに行ってきました。

7月の業務のあまりの忙しさに夏のツーリング企画の計画と告知がしっかり出来ず、お店のツーリングは秋に順延とさせて頂いたのですが、私自身もツーリングにぜんぜん行けていなかったので、お天気の良さそうな連休初日に個人的にでも走りに行きたいなと思いまして

それに今月末にある 「鈴鹿サーキットフルコース走行会(ホンダ車オンリー)」 に参加予定なのですが、それに向けてボケボケになってしまっている感覚も戻したいなという思いもあったので、快適で車の少なそうなワインディングロードだけを目的に!

もともと一人でも行っちゃう予定でしたが、何人かの趣向と時間の合いそうな方に直前連絡(笑)
3台で行ってきました~♪

龍神スカイライン

目的はスカイラインのワインディングロードのみ!
観光名所や景色など、今回は全くの無視で行きます(≧~≦))

朝5時半に出発!
途中までスタッフ山下のツーリング先導の練習も入れながら奈良経由で和歌山方面へ。

2017_0813 (2)
私の先導でいつものように曲がり角を間違え(笑)、高野山方面へはスーパースポーツバイクでは少々酷な林道走行を交えながら軽くウオーミングアップ
無事に高野山へ抜けれました

上の写真は林道の途中にあった農家さんの集落で、声をかけてくれたおばあちゃんにこのまま進んだらどこに行っちゃうのか尋ねたところ。
基本的にこのあたりの林道は高野山、龍神に向かうそうな。
山の中を走る舗装林道で、あまり見ない小鳥を見つけたり、梅の実がゴロゴロ落ちてたり、ここはここで楽しかった(笑)
私、こういった林道走るのも好きなのでペース上がり気味

でも、さっきのおばあちゃんに、ずっと舗装の林道なのか聞くの、今思えば忘れてた・・・(笑)

2017_0813 (18)
とりあえず龍神スカイラインを駆け上がり、スカイライン中間点のごまさんスカイタワーの道の駅で休憩。

バイク多かったですね~!
それでもここは走り易い♪

2017_0813 (19)
その後、「道の駅龍神」まで抜けて、昼食を「香房 ゆず夢cafe」でと思いましたが・・・
暑さで少々食欲が・・・
込んでそうでしたし。

2017_0813 (24)
てなことで、全員暑くて食欲沸かなくても食べれそうな「カレーライス」に(笑)

その後、龍神スカイラインを戻り、50kmほどのワインディングを一気に走って再び高野山へ

帰りはお盆の大渋滞にハマってしまいましたが、久しぶりにスーパースポーツバイクを満喫してきました♪

これを書いてる今日は、若干の筋肉痛にみまわれております・・・





これでお終いだと、ただの私的な日記ですので、表題の記事をば。

ちょうど今頃、当店のお客様お二人が、このサービスをご利用頂いて
北海道ツーリング
をお楽しみ頂いていると思います。

帰って来られてからの思い出話をお伺いするのを、私も楽しみにしています。

北海道などの遠方や離島など、ご自身のバイクで走ってみたいけど、自走で行くとなると日程的な事や体力的な事など、なかなか実現が難しいツーリングもあると思います。

そういった場合にご利用頂いているのが、このサービスとなります。
ご自身のバイクを旅行先に輸送しておき、現地へは飛行機やその他の交通機関を利用して移動、現地でバイクを受け取ってツーリングを楽しみ、帰りもバイクを預けて戻ってくるという方法。

長期の休みが取りにくい方や、現地までの自走による移動の時間や体力の節約、場所によってはバイクで向かっての移動に手間や時間的、費用的ロスの大きいツーリング先などの場合に利用されると便利なサービスです。

バイクの輸送にはバイクオークションのネットワークを利用していて、輸送のコストを抑えています。

当店ではかなり昔からご利用頂いているサービスなのですが、今はオークション業者自らが一般向けにサービス展開しています。



オークネットtop
モトオーク陸送サービス



ビーエーエスtop
株式会社ビーエーエス陸送サービス


どちらもバイクオークション業者なのですが、オークションの陸送ネットワークを利用してサービスを展開しています。

全国にある、デポと呼ばれる物流拠点を中継点として、バイクを直接デポまで持込み、受取りもデポを利用する内容で利用すると、ずっと輸送コストを抑えることが出来ます。

一般のお客様が直接オークション業者に依頼をかけて頂くことも今は出来るようになっていますが、最寄りデポまでバイクを持っていったり取りに行ったりということや、業者との打ち合わせ、ツーリング先のデポとの打ち合わせなど、慣れていないとうまく行かないこともあり得て不安な面も・・・

また、当店は上記2社の会員店でもありますので、陸送依頼打ち合わせも含めた費用で少々お得になるケースもありますよ~




今年はこの夏、2台のバイクが北海道に先に渡りました!

2017_0814 (1)
ホンダ NM4ライドマッハー仕様!
当店最寄りの陸送拠点デポは、日本梱包の枚方支店になります。
先月、北海道への陸送の為に運んでおきました。

2017_0814 (5)
北海道ツーリングの為に装備したオリジナルトップケース。
この中にツーリングに使用するヘルメットやレインスーツなどの装具を入れておきます。
ツーリングへは手ぶらで向かえますね。


2017_0814 (9)
もう一台は、ホンダ シルバーウイング600!
このお客様は、毎年恒例のツーリングとなっています。

2017_0814 (11)
バイクオークションの陸送ネットワークですので、オークションの流通車両も同じ場所に集められます。
いろいろなバイクがやってきて楽しい場所でもありますね♪
バイクを専門に扱いますので、依頼車両のキズなどのチェックもしっかりしてます。

2017_0814 (13)
先日デポで見つけた、懐かしいバイク。
Honda VFR400Z
30年前のバイクなのに、なかなかの良いコンデション!


いかがでしょうか?
バイクの購入や修理、バイク用品の事など以外でも、バイクに関わる事でしたら、どんなことでもご相談下さいね!

miyakojima_hasi.jpg
宮古島の「伊良部大橋」

ここを自分のバイクで渡ってみたいですよね~♪

何往復しよかな・・・(笑)




関連記事

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する