PCX125 売れてます!

こんにちは!

今日は、PCX125のご商談が多い日でした。
ご来店、ありがとうございます

おかげさまで、PCX125の旧型モデルの在庫が、キャンディーロージーレッド、アステロイドブラックメタリック、それぞれラスト1台ずつとなっております。
DSCN6976.jpg

2012年モデル発売のため、お値引き増量中!ですので、お早めにご検討下さいね!

また、2012年モデルは全色在庫ありの即納体制でお待ちしております
DSCN6965.jpg
こちらは、現行モデル新製品ですので、お値引きは通常通りですが、カスタマイズや洋用品の特別値引きサービスや、一部パーツ取付工賃のサービスなど、なるべくお得な内容でご提供いたします!


今日、以前このブログでご紹介したPCX150のカスタマイズについて、ブログをご覧頂いたお客様からお問い合わせを頂きました。  (ブログをご覧頂き、ありがとうございます。)

PCX150に、旧型のPCX125のカスタムパーツの装着が可能かどうか?と、いうものでした。

先日のPCX150、オプション取り付けの際に、車体外装をひと通り取り外ししたときに確認しましたが、車体外装の形状に関しましては、スクリーン周りやテール周り、フロアやメーター周りは旧型PCX125と同じと思われます。

エンジンは新型ですので、やはり形状が違う部分もありましたが、マフラーガードの形状は同じで、旧型のマフラーガーニッシュはボルトオン装着可能です。
08f88-kwn-020.jpg

2012年モデルのカスタマイズカタログに掲載されている、「ボディーマウントシールド」や「リヤキャリア」等も旧型モデルに装着可能だと思われます。
(注)当店で実際の装着確認は今日現在出来ていませんので、あくまでも推測です。21MeeIcD3NL.jpg

ただし、カスタマイズパーツ取り付けの際、旧モデルのパーツを新型に、または新型モデルのパーツを旧型に取り付ける場合、いずれの場合もカタログに装着可能の記載が無い場合、もしくはパーツメーカーに問い合わせをしても明確に解答が無い場合は、装着の可否や装着後のトラブルに関して、すべてお客様の自己責任となります。

また、125の部品を150に装着する場合、125ccまでの原動機付自転車の車両法規制と、125cc以上250ccまでの軽二輪車の車両法規制の違いや、排気量の差による走行環境の違いも考慮が必要となります。

PCX150は、高速道路も走れるということも考えて、カスタマイズして下さい。
時速100キロで走り続けたときの走行風の影響は大きいですよ~
車重の軽いPCXですので、例えば、リヤに大きなトップケースを取り付けた場合、空気抵抗でどんな挙動が出るか分かりません。

いろいろな商品の情報が飛び交う現在、カスタマイズは、メリット、デメリットの情報を提供できるショップで実施することが安心ですよね!
当店では、特に心がけるように気をつけています。



ところで、PCX125 お勧め中古車が入荷してきました!
DSCN7129e.jpg
外観キズなし!程度良好です。

詳しくは、明日ご紹介しますね
スミマセン!売約済みとなりました。
ありがとうございます!



価格等、すぐに確認したいお客様はこちらで!
バイクブロス当店中古車情報




関連記事

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する