Sh-mode 展示中です!

こんにちは!

12月に入り、気温もぐっと下がってきましたね~!
今年もあと一カ月、やり残しの無いようにがんばりましょう!

今日は、ただいまメーカー在庫特別価格にてご提供中の、

DSC_0005.jpg
Sh-mode (エスエイチモード)

実車展示中ですので、少しご紹介!

DSC_0006.jpg
欧州では大人気のスタイリングなのですが、まだまだ日本では少数派のモデルです。

メーカーの在庫が少々残っているようで、在庫車限定でセール価格になっています。

2014124 (7)
写真は「アイドリングストップシステム」のON/OFFを切り替えるスイッチです。

PCX125で、燃費、出力、耐久性能を実証済みの「e-SPエンジン」を搭載しています。
このエンジンを搭載している機種は現在3機種。

2014124 (12)
PCX125、リード125、そして、Sh-mode です。

大きさ感の比較ってことで、上空から撮影~
2014124 (9)

・・・よく分からないですかね

Sh-mode は、PCX125と全長はだいたい同じくらいですが、車体ボディー部分はリード125と同等。
車体幅は、他2機種よりもかなりスリムです。

2014124 (3)
シートは車体色に合わせて、それぞれ色が変わりオシャレですよ。

2014124 (4)
シート下の収納スペースは、3機種の中でいちばん小さく、ヘルメット1個分のスペースです。

格納可能なヘルメットの確認。
20141201 (12)
画像は、「スモールジェット」タイプのヘルメットです。

20141201 (15)
こういうタイプですね!
バイクのスタイリング的に、こんな感じのヘルメットが似合うとは思いますが、これより少し大きめなヘルメットやフルフェイスタイプは格納不可能でした。

2014124 (17)
先日入荷してきました新製品、「OGK KABUTO ASAGI(アサギ)」
OGK KABUTO ASAGI メーカーカタログ
人気ヘルメットになりそうです。

残念ながら、こちらも格納出来ませんでした・・・が、あんまり似合わないかもですがね。



あら・・・

なんだか、中途半端な大きさで収納スペースも少なく、あんまりおススメの機種じゃないですよ・・・な、流れになってますか・・・?


いえいえ!
違うんですよ!

だから、おススメなのです。

PCX125じゃあ大きすぎる・・・
足元がフラットじゃないので、乗り降りのときにスカートだと不便・・・
人気機種ゆえ、街で同じバイクに良く遭遇する・・・

リード125は実用的だけど、いかにもなスタイリングでおじさん臭い・・・
車輪の直径が小さいと悪路やワダチ走行時の安定感がPCX125より劣ると聞いた・・・

などなど!

そうです!
人と違うお洒落なバイクに乗りたい、でもバイクの取りまわしや走行時の安定性もなるべく安心な機種がいいな!と、お考えの初心者女性ライダーさんにおススメなのです!

2014124 (2)
リヤビューも可愛いでしょ!

収納スペースの問題は・・・
photo1Sh.jpg
メーカー純正のトップケース等もありますが、デザイン的にどうかと・・・

デザイン面や実用性も含めて、こだわりのご相談、受付中ですよ

20141201 (6)
本体販売価格は、メーカー在庫限りの今だけ価格!
239,900円(税込)  おかげ様で完売となりました!
登録諸費用、自賠責保険料など別途必要です。(約2~3万円)



盗難保険1年間プレゼント!(2年間のオプション設定あり)
来年夏のボーナス無金利一括払いキャンペーンご利用可能です!


ぜひ!実車をご確認下さい!


関連記事

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する