スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンテナンス色々!

こんばんは!店長の山口です。

今日は本当にバイク日和でしたね~

20141018 (28)
朝からお昼間にかけて、雲ひとつ無い青空!

ツーリング行きたい!!


さてさて、この土日は、先日まで居座っていた中古車GL1500の整備が完成し、私の整備リフトが空きましたので、お待ち頂いていた作業と、この日に合わせてバイクをお預け頂いたお客様のバイクを集中的に作業させて頂きました~!


まずは先日ちょっと出てきた、2008年式 カワサキ ZX10Rの診断から。

ZX10R17 (4)
リヤタイヤがオイルまみれでピカピカです・・・

峠道を走行中、突然エンジンオイルが漏れてきたそうで、エンジンから後ろはオイルでベトベト

怖ろしい・・・
よくぞご無事で・・・

当店のお客様より、修理のご紹介で入庫しましたので、初めて整備するバイクでもあります。

早速オイル漏れの箇所の確認。
20141018 (9)
エンジンもオイルまみれで特定しずらいのですが、シリンダーヘッドカバーより上側にはオイル汚れが少ないですね・・・

20141018 (7)
覗き込んでるだけでは分かりませんので、外装を脱ぎ脱ぎしてもらいます!

20141018 (10)
う・・・ん
やたらとゴムカバーで覆われていて、肝心のところが目視出来ません・・・

ZX10R1018.jpg
スロットルボディーを取外し、ゴムカバーをめくってみると・・・
あらま~
見事にシリンダーヘッドカバーのパッキンが、ベロロ~ン・・・とはみ出してます。

こうなってしまう原因に、エンジンケース内の内圧が異常に上昇するケースが考えられるのですが、原因となりそうな異常は発見できず・・・

聞くとこのバイクのヘッドカバーパッキンは、車検ごとに交換しないとこうなってしまうことがあるそうな・・・

ホンマですか・・・?

ひとまず、部品を手配して、新品のパッキンに交換しつつ、もう少し診断を続けることに。





はい、次は。

20141018 (11)
CBR954RR の安心点検です。

この季節になると、夕方はピットの奥まで西日が入り込み、ちょっと作業がやり難くなりますので、いつも休憩時間にしています・・・

安心点検は、通常の1年ごとの点検の間の6か月目でご案内している点検で、1年点検より点検項目が少ない分、受験しやすい点検料金になっているメニューです。

毎日通勤で乗るお客様や、逆にほとんど乗らないお客様のちょっとプロに見ておいて欲しいな・・・と、いったご要望にお応えできる内容となっているようで、最近入庫の多い点検です。

当店の点検料金表です。
ホンダパルスウイング 点検料金のページ


20141018 (16)
このCBR954RRは、点検と同時にタイヤ前後、ブレーキパッドの交換も実施。
点検の際は、新品のタイヤ、ブレーキパッドでの試乗をさせて頂き、最初の当たり取りもさせて頂きます。

新品のタイヤは滑りやすく、ブレーキパッドも最初は効かないことが多いですからね。

洗車もバッチリさせて頂きますので、汚れてきたな~って、タイミングで点検に入れて頂くとピカピカにしてお返し致します!




そして・・・

20141018 (22)
SP武川の、スズキ アドレスV125用 ハイカムキットとFI CON(インジェクションコントローラー)の取付!

20141018 (20)
アドレスV125は、カムシャフト交換は割とやり易く、サクサクと作業を進めます。
ホンダのこの辺の機種ですと、エンジン下ろさないと無理かな・・・?

20141018 (31)
FI CONのコントロールユニットはシート下に装着。

簡単にインジェクションの設定を変更できますので、遊べますね~♪

20141018 (32)
はい!完成~
試乗してみましたが、回転の伸びは良くなったかな?
今晩納車となりました。


そして、明日は・・・

20141018 (24)

先日完成させた、GL1500の検査受験の予定!

ピッカピカに磨いたので、お天気が心配です。
今週はあまり良いお天気では無さそうなので、朝一で検査の予約をしました。

でも、お天気が悪かったらキャンセルですねっ!
次のオーナー様にお渡しするまで、汚すのイヤですから!!


関連記事
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。