ミツバETC取扱開始!キャンペーン情報!

こんにちは!
店長の山口です。


今日もお得な情報ですよ!

MITUBA_ETC2.jpg

ホンダディーラー系以外のバイクショップ、バイク用品店などではすでに告知されているキャンペーンなのですが、当店では訳あって、まさに「指をくわえて見ている」状態のキャンペーン・・・でした。

オートバイのETC取付は、四輪車のETCと違って必ず「ETCセットアップ店」での取り付けとなっていて、個人での取り付けやETC車載器だけの販売は認められていません。

これは、ETCの不正利用防止や、なによりライダーがむき出しの二輪車の場合、ETCの作動不良による事故防止のため、安全で確実な作動を求める今のような制度になっています。

また、「ETCセットアップ店」もETC車載器を手に入れる場合、車載器本体と別に「取付アタッチメント」も製造供給する特定の「ETCセットアップ事業者」という、いわば取付アタッチメントの製造業者から車載器とセットでの仕入れになっています。

バイクETCのスタート当初は、さまざまな形状やスタイルがあるオートバイに、専門の知識の無い者が車載器を取付して誤作動、事故が発生する事に業界全体がかなり慎重になっていましたからね。

上記の仕入れ先の理由により、当社はホンダディーラーですから、当然、ホンダ車のETC車載器取付アタッチメントを車種ごとに製造供給している、「ホンダモーターサイクルジャパン」からの入手となっています。

ホンダファンの皆さんはご存じだと思いますが、ホンダ車のETCはすべて「日本無線㈱」の製品となっていて、今年発売されたETC車載器標準装備車両 「E-パッケージ」 に採用されている車載器も日本無線製です。

663385.jpg

ホンダは二輪車ETCスタート前の各メーカーごとの会議の席で、二輪車ETCスタートに賛成する条件として、ETCゲートにあるバーがもし開かなかったとしてもバイクが安全に通過出来るように、バーを左右短くして間隔を空けることを提案したそうです。

(ホンダ製のETC車載器も開発していたようですが、何故だか消えてしまいました・・・当時、個人的には政治的な匂いを感じましたが・・・

ホンダの二輪製品のETC車載器の取付アタッチメントを新製品から順に設定し、徐々に旧型機種にも種類を広げて製造しています。
各機種ごとのアタッチメントを細かく製造しているメーカーは、ホンダだけですね。

オートバイトップメーカーとして、ライダーの安全を第一に考えるホンダの姿勢、わたし大好きです!




そう言った訳で、もうひとつのバイクETC車載器メーカー「㈱ミツバサンコーワ」の製品は、当社では取扱が出来なかったのですが、今回の助成キャンペーンの時期にあわせて取扱可能となりました。
(現状、バイクETCは、ふたつのメーカーからしか選べない状況ですがね・・・

ミツバサンコーワの製品の魅力といえば・・・やっぱり価格でしょうか!
日本無線の製品と比べると、明らかに安いです。

今回発売された新製品「MSC‐BE51」は、本体価格19,000円(税別)ですから、日本無線製に比べると1万円ちょっと安い計算。

ザクッと計算すると、今回の2,000円キャッシュバックと15,000円のマイレージ助成を考えたら、

なんと、本体は2,000円で買えちゃう
(注)セットアップ費用、取付ステー等は別途必要です。

そこに、今月よりスタートしている当店オリジナルキャンペーン

ETC_0270.jpg 
当店中古車 ETC装着キャンペーン
こちらをご利用頂くと、取付工賃も無料!


ETCの割引も少なくなった今、ETC装着を考えてしまうところですが、当店中古車にならセットアップ費とステーで数千円で装着可能ですよ~!

車種ごと、お客様のご希望により、ステーの形状や取付方法も変わりますので、ご相談、お問い合わせ下さい!

これまでホンダ純正のETC装着で培った経験、知識で車種ごとに取付解説が無い車載器ですが、機種ごとに安全考察、お客様の使い勝手も考慮した、ディーラークオリティーでの取り付けを致します!



当店中古車在庫情報は、コチラ!
バイクブロス当店中古車在庫のページ


関連記事

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する