クラッチマスターシリンダーのカスタマイズ

こんばんは!

今週末、土曜日は朝から大阪でも雪が残って、寒い一日となりましたね~

日曜日の今日は朝に少し小雨が降ってましたが、日中は昨日に比べて日も差してきて、たくさんのお客様にご来店頂きました。
ありがとうございます!

本日は天気が持ち直したことで点検でのご来店も多く、さすがにオーバーフローな状態に陥ってしまい、一部のお客様には日を改めて作業をさせて頂くこととなりました。
せっかくご来店頂いたのに、申し訳ございませんでした・・・


初回無料点検は、ほとんどの場合、いきなりご来店頂いても作業可能なことが多いですが、「安心6か月点検」の場合はバイクの状態によって作業時間がかかる場合もあります。

また、「12か月、24か月点検」は、ほぼ一時お預かりさせて頂く作業となりますので、事前にお問い合わせを頂けると、せっかくご来店頂いたのに作業が出来ないといったことも回避できます。

代車のご用意や、ご自宅までのお引き取り等、ご都合にあわせてご提案させて頂きます!


点検や諸費用の料金表もホームページ上で公開しております。
(以前このブログで紹介させて頂いた内容から、一部変更があります。)

HondaPAL’SWING整備料金表



さてさて、日曜日の今日はおかげ様でご来店も多く、一日バタバタしておりましたが、
昨日の土曜日は、夕方の3時過ぎまで・・・

なんと!
ご来店のお客様ゼロ!

まあ、しょうがないですね・・・あんな冷たい雨が降る日じゃ・・・


そういうことで、溜まった作業が捗る捗る!

そのなかのひとつ、「クラッチマスターシリンダーのカスタマイズ」のご紹介です。

20140209 (31)
バイクはCB750・・・に、CBX750Fエンジンを搭載した当店お得意様のCB750改!

ノーマルのCB750だとクラッチはワイヤー式なのですが、CBXエンジンを搭載したこのバイクは油圧式になっています。
オーナー様、最近少々左手がつらくなってきた・・・と、お仕事がらあまり負担もかけたくないということで、

「NISSINラジアルマウント クラッチマスターシリンダー」 装着
20140209 (27)

ノーマルのクラッチマスターの油圧シリンダーピストン直径との差により、クラッチ操作時の重さを軽減するのが狙い。
また、ラジアルマウントになることで、操作感も向上しますよ。

20140209 (13)
ついでに、オーナー様が以前から持っていた、タンク別体式フロントブレーキマスターにも交換!
ラジアルマウントでは無い、普通のタイプ・・・

ブレーキもラジアルマウントにしましょうよ~ と、誘惑してみましたが、失敗・・・へへっ

20140209 (15)
元々は右側にあったETC車載器を、左側に移設することになったり、少々工夫は必要でしたが完成!

狙いのクラッチ操作の重さ軽減にも成功、ずっとオーナー様が使いたかった手持ちのブレーキマスターも使うことが出来て、本日ご満悦な笑顔でご来店頂きました~


その他、土曜日はサクサクと作業が捗り、お勧め中古車も完成!
そちらは、明日ご紹介しますね!



ところで、オートバイレース世界選手権「MOTO-GP」の2014年テストが始まりましたね!

140205_HRC_test1_009.jpg
昨年の史上最年少チャンピオン マルク・マルケス!

マシンテストでもう 「肘すり」 走行やってます!
3日間のテスト、すべてで一番時計のタイムだったようです。

今年も「マルケス台風」は続くのか~?


明日ご紹介の中古車は、マルケスが乗るマシンと同じカラーリングのバイクですよ。


関連記事

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する