400X 納車しました!

こんにちは!店長の山口です。

今日から11月。
皆さん、秋のツーリングシーズンを楽しみましょうね!


行方不明の写真データが見つかりましたので、過去記事ですがご紹介!

400xa.jpg
「400X」 を、先日納車させて頂きました。
新開発水冷2気筒エンジン搭載の「CB400」シリーズ3兄弟の1台ですので、ついつい「CB400X」と呼んでしまいそうになりますが、正しくは「400X」です。

400x7.jpg
サイドビュー。 NC700Xに似たアップライトなライディングポジションとスタイリングで、ロングツーリングも快適そうです。
400ccで、このスタイリングのバイクは少ないので新鮮ですね。

400x1.jpg
見た目の割に、取り回しが非常に軽いです。
初めてのバイクにも最適ですよ!

このバイクのオーナー様はVTR250を2台乗り継いできたお客様で、お仕事の移動にもバイクを使われていたのでバイクの傷みが早く、3台目のVTR250(VTR-F)をご検討中に、私からご提案!

店長 「仕事と趣味と、バイクを使い分けませんか?」

お客様 「2台所有はつらいな~

店長 「仕事用は原付2種で割り切って節約、ツーリング用は余裕を見て排気量アップ!いっつも遠いとこ行くでしょ!」

お客様 「車検の費用っていくらくらい?」

店長 「基本的な整備と代行費、法定費用も入れると7万円前後ですね~。そのなかに、自賠責保険料も入ってるんで、VTR250でも掛けないといけないわけですから、差し引くと5万円ぐらいのイメージですかね。」

お客様 「そうか~。VTR250でも点検費用が必要だから、そんなに変わらないのね・・・」

店長 「仕事の移動に使わなくなるので、消耗部品代も減るんじゃないかな?」

お客様 「なるほど!・・・でも、任意保険が2台分になっちゃうじゃん

店長 「原付2種は50ccと同じ保険の扱いなので、今VTR250に掛けてる任意保険に特約でつければ、年間1万円もかからないですよ~」

お客様 「う~ん!初期投資は増えるけど、あとの維持費はもしかしたら大差ないかも?てことか~」

店長 「今の状態だと一台で二役こなしてるような状態ですから、いざツーリングって時に故障してたり、仕事にも影響が出たりでバタバタですもんね~  それに毎日仕事で乗ってるバイクでツーリングに行くって、感動が薄くなりません?」

お客様 「確かに・・・

店長 「ねっ!

お客様 「うううん・・・」

店長 「さぁさぁ!ご決断を!」

お客様 「じゃあ!2台一気にまとめて買っちゃうんで、頑張ってもらうよっ!

店長 「おおっ!いよっ!男前!頑張っちゃいますよっ!


てな感じで、2台ご契約頂きました ありがとうございます
いや、でも絶対このほうが正解ですよ!VTR250を3台目ってのも面白いですけどね~

ということで、お客様が選ばれた原付2種は!

lead1251.jpg
「LEAD125」
PCXにも搭載されているe-SPエンジンを採用した実用性抜群の原付2種スクーター!
当店のお客様からは最高速、加速ともにPCXを上回るインプレッションを頂いていて、実は現行ホンダ125ccクラススクーターでは最強の動力性能も持っているのでは?というモデルです。

お仕事にお使いですので、最速で準備させて頂いて即納車させて頂きました!



で、メインの400Xは、
400xe.jpg
VTR250に装着していた、アンテナ一体型ETC車載器を移設します。

400Xの純正の設定だとアンテナ分離型ETC車載器なのですが、試しに取り付け可能か確認してみました。

400x4.jpg
ハンドルを切ってもスクリーン、タンクなどへの干渉も無く、すんなり取り付け成功!
勿体ないんで、これを採用することとなりました。

400x2.jpg
さて、納車日当日。
今回でスポーツバイク3台目の納車となるお客様ですが、もう明らかに前回のVTR250の納車のときとは違うは笑顔でしたね~



では、次回も納車過去記事になるかな?
がんばって更新します~

関連記事

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する