GROM即納車 入荷しました!

こんにちは!
今朝は、2020年オリンピック 東京開催が決定しましたね~
楽しみ楽しみ


なんだか今週末もスッキリしない天気です。

VTR250B.jpg
昨日は雨の合間に、ここのところ販売好調な「VTR250」をお届けに行ってきました。

お客様宅での納品説明が終わったところで雨がまた降り出し、オーナーさんの初乗りはお預けとなってしまいました
今日は午後から晴れてきましたので、初乗り完了とのこと。
ちょっとクラッチのつながるタイミングが好みではないということで、クラッチレバーの調整をさせて頂きました。

多くの機種は、クラッチ、ブレーキのレバー類、シフトやリヤブレーキなどペダル類の位置や高さの調整が出来るようになっています。(調整出来ない機種もあります。)
初めてのバイクの場合、バイクに慣れてきた頃合でこれらを自分に合わせて調整すると、各操作がスムーズに出来ますよ。

クラッチレバー

取扱説明書にはレバーの調整方法だけ記載があります。ペダル類はサービスマニュアルにしか記載が無いので、調整出来ないものだと思っている方が多いですね。

調整方法など遠慮なくご相談下さいね。




今日の本題!

メーカーの生産がなかなか追いつかず、ご迷惑をおかけしておりました 「グロム」 ですが、
DCIM0072.jpg
やっと、即納在庫 が出てきました~

今のところ「パールクイーンビーイエロー」の1台だけですが、じわじわと受注に追いついてきましたよ!


そのまま、ノーマルでも充分楽しいバイクなのですが、やっぱり皆さんの購入動機の中には「カスタマイズ」がありますよね~

当店では、すでにいろいろパーツ取付を試しています。

最近では、

DSCN9627.jpg
バックステップやアルミスイングアームの取付、やってみました~!

DSCN9463.jpg
DSCN9464.jpg

日本のカスタマイズパーツメーカーのアイテムも少しずつ発表されていますが、やっぱりタイなどアジアからのカスタマイズパーツの価格が非常に安いため、パーツ選びに悩むバイクでもあります。

今回のスイングアームとバックステップは、「X-SPEED」というメーカーの商品をそれぞれ違う仕入先から入手しました。

う~ん・・・

パーツ自体のクオリティーは、お値段を考えれば充分納得のいくレベルなんですが、詰めが甘いというかジャパンクオリティーを期待していると、カワイク裏切られます(笑)
(上のスイングアームの写真のチェーンスライダーなんか、笑っちゃいますよね

ボルトが足らなかったり、サイズが違ったり、流通過程で付いたものと思われるキズが多かったり・・・
また、同じ商品でも仕入先でとんでもなく値段が違ったり・・・
輸入品なので値段の違いは仕方ないですが、高いところから買ったら状態が良いかといえば逆だったり・・・


カスタマイズに慣れていないと、まだ、ちょっと不安な状況ですね~


当店でグロム購入のお客様には、こういったカスタマイズのフォローもさせて頂きますよ!
DSCN9467.jpg




関連記事

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する