FUSION 事故修理

こんばんは!
店長の山口です。


すっかり秋めいてきて、朝晩は少し寒く感じるこの頃。

ユニフォームもそろそろ長袖?
な感じもしますが、当店ピットはまだまだ半袖の活気でございます。



fusion_201810 (3)

これは事故の修理中のFUSION(フュージョン)

事故の相手さんが加入していた保険で修理することに。

古いバイクなので、修理見積もりを出してみると当然このバイクの時価額を修理費が上回ってしまう事態に・・・
こういった場合、損害賠償の基本的考え方では時価額での賠償となるのですが、当然ながら被害者の立場では納得できるものでは無く。

だって、大切に乗っていたバイクが乗れなくなるのですから・・・(T_T)

良くあるこういった事態に備えて、保険の対物賠償に
「対物修理費用の特約」
をつけておく備えが有効です。

この特約は、修理費用が時価額を超えてしまい、特約の無い状態だと時価額までの賠償となるところを、実際に修理することを条件に時価額を超えて一定額まで修理費用が支払われるものです。

事故の修理賠償の際、付いていると揉め事がひとつ減らせる特約です。
付けても保険料のアップもほんの少しです。

最近の自動車保険では、この特約は標準装備されているものが多いですね。
標準装備になっていない保険会社は、保険加入者が気が付かない部分で支払い保険金を節約したい保険会社なので、保険加入候補の会社から外しちゃいましょう。


fusion_201810 (2)

で、このFUSIONの事故相手さんも特約に加入されていて、修理費として保険金が出ることに


しかし・・・
このFUSIONの部品は、すでにメーカー欠品しているものが多く、簡単に修理のための部品を用意することが出来ません。

なので修理自体を断られるケースも多く、せっかく事故相手の保険に特約があっても修理する工場が無いという事態も最近多いようです。


fusion_201810 (4)

ステアリングステム、FUSIONの場合はフロントフォークになりますね。
交換完了

新品がすでに手に入らない部品ですので、中古パーツの良品をリビルドして交換しました。
良品と言っても、パーツ単体での寸法などのデータがある訳では無いので、この後テスト走行をして問題無いかを確認。
OKとなってから、次のセクションの修理を進めていきます。

普通に新品で部品が手に入る時とは手間がかなり変わってきますが、修理としてお受けしているので見た目だけ部品変えました~(=゚ω゚)ノ
なんて進め方は許しません。


fusion_201810 (13)

続いて外装です。
外装部品も新品は手に入りません。

ここはオーナー様とご相談の上、昔から出回っている中華製のコピーパーツで対応することになりました。


fusion_201810 (12)

見た目は新品でキレイですが、まあ、なんせコピーですから。
部品それぞれの精度が低く、普通には組み込めません。


fusion_201810 (19)

仮組みしてみて、合わない部分を修正したり調整したり・・・


fusion_201810 (17)

本体に取り付けてみるも、やっぱり微妙にフィットしないので、もう一度外して調整したり・・・(笑)

まあ、手間はかかります。


fusion_201810 (22)

完成

見違えったね♪




201807 (32)

この夏、リヤブレーキの引きずりで修理受付させて頂いた、なんだか分からないバイク(笑)


201807 (34)

なんとかブレーキがまともに作動するように修理をさせて頂きました。


うちのスタッフ、こういったご依頼を最初から断ったりせず、必ずなんとかならないかを考えてくれます。
まあ、、、若手の山下は若干安請け合いのきらいがありますが・・・



201807 (19)

ヤマハ T-MAX。

こちらも事故の修理のご依頼でしたが、ヤマハディーラーでは他店購入ということで受付自体を断られ、近くの用品店では見積もりだけで修理はノーと回答され、当店のお客様の紹介で入庫。



201807 (20)

他店購入を理由に断りを入れたディーラーはまだしも、修理の見積もりを全損価格(偽装だね・・・)にして修理を拒否した用品店の対応はどうかと・・・

オーナーさんは乗り替えたいんじゃ無いのよ?
このバイクを直して乗りたいの。

断るにしても、オーナーさんの気持ちを考えて欲しいところです。


仕事の原点、忘れてないでしょうかね。



当店もバイクの事なら何でも出来るってお店ではありません。
そうなりたいと思うところですが、まあ無理ですよね~(笑)

でも、私達に出来るかどうか、お客様のご依頼を一度しっかりと聞き取って考え、調べて検討することは出来ます。

そう考え、取り組んでみることが自分たちのスキルアップにも繋がると思うんですけどね。
まあ、時間はアホほど掛かってしまう場合も多々ありますが、そこはベテランが若手のスキルアップの機会ととらえ、バックアップしちゃえばいいんです。


誰でも出来そうな、オペレーションで固められた金太郎飴の仕事って、、、
飽きちゃいません?(笑)







うーん・・・
今月はバックアップで店長が一番売り上げ悪いやーん

良い傾向ですね♪


















うふふ♪

IMG15068.jpg

先日はお休みを頂いて、鈴鹿サーキットに行ってきました。
お店の営業日にサーキット走行に行っちゃうなんて、少々心苦しく抵抗があったのですが・・・


だってー!
定休日ず~と雨か仕事なんですもんっヽ(`ω´*)ノ彡☆



IMG15062.jpg

当日使ったピットは、たまたまHondaDreamの看板があるピット。
ご縁がありますね~(笑)


1535768971506.jpg

この夏、先導をさせて頂いたサーキット走行会でコースを間違えるという大失態・・・

あの時、実は心身ともに満身創痍の状態だったというのはいい訳にならない、恥ずかしい失敗でした(T_T)


なので、鈴鹿サーキットを復習する目的もあったりして。
リベンジリベンジ


新しい?二輪シケインを身体に覚えさせます(笑)


IMG15049.jpg

先導車が無く、お仕事でも無いフリーのサーキット走行は、およそ20年ぶり。
このワクワクとドキドキはたまりませんね♪


IMG15057.jpg

ひとまず、アラフィフが安全にサーキット走行を楽しむ為の、いくつかの課題を持ち帰ることが出来ました






2018_1008 (3)

たまには原付バイクのテストランでも撮影を

いい空でした♪
この後の夕焼けもまた美しく、速攻でもう一台作業仕上げてテストランに(笑)




では~





関連記事

中古車 バルカンS 入荷です。

こんにちは!

ホンダパルスウイングです。


カワサキのクルーザー中古車が入荷してきましたよ♪


VULCAN S_used_201810 (4)

2015年式 カワサキ
VULCAN S  【バルカン S】

売約済みとなりました。
ありがとうございます!


排気量649ccの水冷パラレルツインエンジンを搭載した、ミドルクラスクルーザーです。


VULCAN S_used_201810 (1)

VULCAN S_used_201810 (23)

外観程度が非常に良く、転倒、立ちゴケ歴無しと思われます。


VULCAN S_used_201810 (14)

走行距離は、9967km

メーターボディー上部にカワサキ純正オプションの、
「ギヤポジションインジケーター」(左)、
「DC電源ソケット」(右)
を装着済みです。


ギヤポジションインジケーターは、バイクに慣れていない方には安心です。
ベテランさんでも、付いてると意外とあてにしていたりしますしね。

DC電源ソケット、今は装着必須でしょう
シガーソケットタイプですので、汎用性も高いです。


VULCAN S_used_201810 (16)

「ETC車載器(アンテナ、本体別体式)」 も装着済みです。


VULCAN S_used_201810 (7)

「GIVI製ウインドシールド」

ETCとウインドシールドのセット、このスタイリングのバイクには必須アイテムですね!
高速道路をお得で快適に走行できます


VULCAN S_used_201810 (8)

「ステップバックブラケット」で、ステップ位置をライダー側に近付けています。

バルカンSはノーマルのステップ位置が遠いと感じるユーザーさんが多く、これに対応するためのブラケットでステップ位置が調整できます。


IMG15074.jpg

シートもステップにあわせて「ノーマル」と、純正オプションの「カスタムシート」をご用意しています。
どっちがどっちだか分からない微妙な差ですが・・・

IMG15075.jpg

展示状態で装着しているのが「カスタムシート」
着座位置がノーマルに比べて53mm前方になっています。

どちらを装着するかは、ご自由にお選び頂けます。
もちろんスペアで持っていて頂いてもOK



VULCAN S_used_201810 (43)


VULCAN S_used_201810 (41)

車両本体販売価格
¥529,200‐ (税込み)


車検手続き費、整備費、登録手続き費、保険料などを含めた参考乗り出し価格は、629,700円となります。

売約済みとなりました。
ありがとうございます!


装備内容、程度からもお買い得な中古車では無いでしょうか!


この車両については下記サイトでもご紹介しています↓
バイクブロス中古車情報サイト カワサキ バルカンS




VULCAN S_used_201810 (32)

VULCAN S_used_201810 (53)

VULCAN S_used_201810 (18)

是非とも実車をご確認頂きたい中古車です。
程度が良く、お買い得となっています


VULCAN S_used_201810 (35)
ご来店、お問い合わせ、お待ちしております








関連記事