Honda スポーツバイクの新車販売について

こんにちは!

店長の山口です。


今日で10月も最終日。
早い早い・・・

ぼやぼやしてると、あっという間に年末の勢いですね(笑)


今月はこんなバイクの販売もさせて頂きました。

IMG15115.jpg

YAMAHA XSR900

新車です


当店のこのブログをご覧頂き、メンテナンスを任せるなら当店でと、初めてのご来店にも関わらずご契約を頂きました!

ありがとうございます!
すでに所有されているHonda車2台とともに、ご期待を裏切らない当店ならではのサービスをご提供させて頂けるようガンバって参ります。

今後とも、宜しくお願い致しますね。


IMG15119.jpg

ホンダ販売店で、ヤマハの新車スポーツバイクの販売って・・・

そう思われるお客様も一部にいらっしゃるかもしれませんね。


確かに、昨今の国内モーターサイクル新車販売に於いてもディラー制度化が進んで、単一メーカー取扱いの販売店が増えています。

ホンダ、カワサキの大型スポーツバイクについては、販売店から他メーカー販売店への新車提供(業販)が出来なくなっていますので、ホンダのドリーム店やカワサキのプラザ店でしか購入出来なくなっています。




当店は「ホンダ コミューター店」の中の、「ホンダ専門店」となります。

icon_com_pc.gif
Honda Commuter
原付一種から軽二輪までの、Honda二輪車を取扱う販売店です。


icon_wing_pc.gif
Honda専門店
Honda Commuterの中でもHonda二輪車に精通した、Honda二輪専門店です。

ホンダメーカーサイトの販売店チャネルの紹介より抜粋。
むちゃ、分かりにくいところに記載されてます・・・


当店は、メーカーとの契約はホンダのみの販売店ってことですね。

新車販売として取り扱える機種が、250ccまでの軽二輪までとなります。
それ以上の排気量のホンダ新車は、ホンダドリーム店でのみの販売となります。

icon_dream_pc.gif
ホンダドリーム店
スポーツバイクを中心に、お客様の大切なバイクとバイクライフをネットワークでサポートするHonda二輪専門店です。


幸い、当社では支店に2店舗のホンダドリーム店を営業していますので、当店のお客様で250㏄以上のホンダ新車の購入をお考えの場合、当店のすぐ近くにある「ホンダドリーム高槻」をご紹介しています。

商談、納車までをホンダドリーム高槻でさせて頂き、アフターメンテナンスは当店でもドリームでも自由に受けて頂けます。




2018040811 (3)

今年発売となった、CB1000R

当店お馴染みのお客様に、ホンダドリーム高槻をご紹介・・・というより、ホンダドリーム店という販売チャネルが無いときからのお付き合いのお客様なので、ドリーム高槻のスタッフも顔馴染みです。
4月に、ホンダドリーム高槻で納車をさせて頂きました。

その後、当店にてカスタマイズに着手


IMG08877_20181030225644c7c.jpg

うははっ・・・
ドリーム店でも無いのに2台の新型CB1000Rがピットイン。

もう一台は同じ時期にドリーム店で購入したスタッフ岩本の新しい相棒です♪
社員なんで、あれですが、一応決まりですから支店のドリームで納車(笑)


IMG08948_HDR.jpg

岩本さんのCB1000Rには、「シングルシートカウル」を装着してみました


IMG08952.jpg

カッコいいやん♪


IMG09112.jpg

メンテナンスについて販売チャネルの縛りは無く、サービス情報もホンダ専門店であれば従来通りメーカーから提供されています。


ホンダドリーム店ではホンダ車のみの販売となりますので、今回のXSR900ように他メーカー車の販売は出来ません。
修理も原則引き受けにくい状況のよう・・・


逆に当店では、そういった縛りがありませんので、ヤマハ、スズキ車に限り、取引のある販売店から新車を業販してもらえる状況であれば、直接販売させて頂くことが可能です。



IMG15139.jpg

そういう意味では、今回初めてのお付き合いとなるお客様でしたので、直接販売、納車までが出来るヤマハ車で良かったのかな?

しかしこのバイク、シンプルでカッコいいですね。
ベース車となっているMT-09は何台か販売させて頂きましたが、ヤマハ伝統のデザインがヤマハ臭プンプンで良いですね~


IMG15124_HDR.jpg

納車前のカスタマイズは、カードの出し入れのし易さを優先して、今や主流とは云えなくなったアンテナ一体型のETC車載器をあえて装着。

純正っぽく装着できるホンダの車載器アタッチメントを流用しました。


IMG15141.jpg

落ち着いたデザインながら、走りも楽しそうな装備ですね。


IMG15138.jpg

(* ´ ▽ ` *)


IMG15132.jpg

このバイク、見た目が好き!(笑)
造形デザインが、ホンダには真似できないっていうのかな?

MT-09より、これー!



IMG15332.jpg

無事に今月納車となったのですが、なんとなんと!
オーナー様もう走行1000kmオーバーだそうな!

初回点検のご案内DM、間に合いませんでしたね(笑)

週末、初回点検のご予約を頂きました
ご来店を楽しみにしています




















なかなか、プライベートでバイクに乗る時間が取れない日々が続いている私ですが、なんとか隙をみては・・・いや、半ば無理くり時間を作って乗ってますよ♪


IMG15205.jpg

風に靡くコスモスをなんとか捉えた1枚。
よ~く見ると、花にしがみついてお食事中の虫さんが!


IMG15287.jpg

ススキも見頃を向かえてきました。

11月は紅葉


むむむ・・・
11月のサーキット走行、2回の予定は無謀だったかな?

紅葉狩りはいつ行くのか・・・。






・・・・・(`∀´)

うははー!
無理くり行くしか無いですね~(笑)ヽ(´∀`)ノ




では~






関連記事

中古車 シグナスX‐SR 入荷!

中古車入荷情報です!

ついでに値下げ物件情報も



cygnusxsr_201810 (3)

2017年式 YAMAHA
シグナス X-SR


2017年11月新規登録のワンオーナー車です。
ですので、メーカー保証もあと1年残ってます


cygnusxsr_201810 (1)

cygnusxsr_201810 (4)

外観程度も転倒キズなど無く、大変良好♪


cygnusxsr_201810 (5)

走行距離も、1564km と、慣らしが終わったばかり。


cygnusxsr_201810 (11)

ヘッドライトには、LEDバルブをカスタマイズ装着しています。


cygnusxsr_201810 (8)

このように、白く輝きます
ポジションバルブが元々LEDですので、これで前から見た灯火色の統一感が出ます


cygnusxsr_201810 (13)

リヤランプもLEDです。


cygnusxsr_201810 (19)

cygnusxsr_201810 (14)

車両本体販売価格
¥205,000- (税込み)

登録手続き費、納車整備費用、自賠責保険料(1年)などを合算した、参考乗り出し価格は241,100円です。


cygnusxsr_201810 (17)

cygnusxsr_201810 (15)

走行の少ない高年式車で、外観程度も転倒キズの無いお勧めバイクです。


この物件の情報は、下記サイトでもご紹介しています。↓
バイクブロス中古車情報サイト ヤマハ シグナスX SR









と、ここで値引き情報

今日のシグナスの入荷で当店には、なんと3台もの高年式シグナスX-SRの中古車が居ることに



IMG15523.jpg

2017年式
シグナスX-SR SPECIAL EDITION


こちらは入荷時の物件紹介記事↓
中古車 シグナスX-SR スペシャルエディション入荷!


IMG15526.jpg

IMG15525.jpg

走行距離が1317km と、こちらもかなりの距離浅の中古車です。


IMG15535.jpg

ヤマハ純正のグリップヒーターを装着済みです。


IMG15528.jpg

IMG15530.jpg

ヤマハブルーの、このカッちょいいシグナスX-SR。

車両本体販売価格 
¥248,400- のところを、

¥218,000- に

処分価格として、ざっくり3万円値引いちゃいましたー


この物件の情報はバイクブロス中古車情報サイトに掲載中です。↓
ヤマハ シグナスX SR スペシャルエディション





そして、もう一台のシグナスX-SRは、

IMG15518.jpg

こちらも2017年式!
シグナスX-SR

入荷時の物件紹介記事↓
中古車 シグナスX-SR 距離浅&高年式車!


IMG15513.jpg

走行距離も、1341km!

勿体ない・・・


IMG15506.jpg

こちらのシグナスもLEDヘッドライトバルブに交換済みです。


IMG15517.jpg

LEDバルブのボディーがゴールドになっていますので、消灯時はライトユニットが薄く金色掛かって見えるのが特徴。

IMG15521.jpg

DUGOUTステップボード、キジマグリップヒーターのカスタマイズもされています。


IMG15522.jpg

今日紹介させて頂いた白のシグナスと迷ってしまう内容のこの車両。

車両本体販売価格
¥239,000- のところを!

¥209,000- に


こちらも仲良く3万円プライスダウン!


この物件のバイクブロス中古車情報↓
ヤマハ シグナスX SR 国内正規


ご紹介した3台とも国内正規モデルで、メーカー保証が残っている優良中古車となります。

この機種の中古車相場が少し高いと感じましたので、思い切った価格に挑戦です!



お問い合わせ、お待ちしております







関連記事

中古車 スーパーカブ110PRO 入荷しました。

こんにちは!


今日は、滅多に入荷しない中古車のご紹介


used_supercub110pro_201810 (5)

2011年式 Honda
スーパーカブ110 PRO

売約済みとなりました。
ありがとうございます!




JA07型 日本製造モデルのワンオーナー車です。

used_supercub110pro_201810 (11)


ビジネスで使われることの多いスーパーカブのプロ仕様ですが、この車両はお仕事で使われていたのでは無く、頑丈そうなスタイリングに惹かれた前オーナー様に、普段の街乗り用としてご購入頂きました。


ですので、こんなカスタマイズも

used_supercub110pro_201810 (20)
タンデム用ステップを装着しています。

業務用として開発されたスーパーカブ プロには、タンデムステップが装備されていないのですが、前オーナー様のたまに奥様を後ろに乗せたいというご希望を実現するため、当時このようなアフターパーツが無い時に作製しました。

このバイクで作製した方法で、同様にタンデムステップの装備が無かった前期型クロスカブにも装着したりしましたね。

そのときの記事はコチラ↓
クロスカブでタンデムしたい!!



used_supercub110pro_201810 (10)

used_supercub110pro_201810 (1)

業務で使われることの多い、スーパーカブ プロ。
いざ中古車で入ってきても、もう再販はきびしいコンディション、走行距離のものが多いのですが、この車両は普通に街乗りに使っていましたので、

used_supercub110pro_201810 (9)
走行距離も、9463km!

と、1万キロにも達していないという好条件


used_supercub110pro_201810 (17)

盗難対策に、ホンダ純正アラームキット+インジケーターを装備しています。


used_supercub110pro_201810 (7)

ノーマルの大型のフロントバスケットは取り外されています。
大きなフロントキャリアといった外観になり、カスタマイズのベース車としても面白そうですね♪


used_supercub110pro_201810 (12)

車両本体販売価格
¥179,000- (税込み)


登録手続き費、中古車保証整備費、保険料などをあわせた、参考乗り出し価格は215,100円です。

売約済みとなりました。
ありがとうございます!





used_supercub110pro_201810 (3)

used_supercub110pro_201810 (15)

used_supercub110pro_201810 (18)

used_supercub110pro_201810 (6)

ブログ内の車両画像をクリックすると、より鮮明な写真を表示します。
外観のコンディションをご確認下さい。



いかがでしょうか?
このまま乗っても、カスタマイズしても、楽しそうな機種ですよね♪


この物件の情報は下記サイトでもご紹介しております。↓
バイクブロス中古車情報サイト ホンダ スーパーカブ110プロ 日本製造モデル






関連記事

中古車 CB400SSワンオーナー入荷!

おはようございます!

中古車入荷情報ですよ

*今回の記事より、画像をクリックして頂くと少し大きな画像でご覧頂けます!



IMG15350.jpg

2009年式 Honda
CB400SS

売約済みとなりました。
ありがとうございます!


当社で新車販売させて頂いた、ワンオーナー車です。


IMG15354.jpg

IMG15342.jpg

*今回の記事より、画像をクリックして頂くと少し大きな画像でご覧頂けます!


IMG15360.jpg
走行距離は、13522kmです。

車検を今年の5月に受けていますので、2020年5月までの車検付きでの販売となります。
納車までの費用で、車検手続き費が必要無いことから、諸費用を合わせた総額で
お得!

と、なっています。


IMG15343.jpg

車両本体販売価格
¥269,000‐ (税込み)


登録手続き費、中古車保証整備費などを合わせた参考乗り出し価格は、
330,530となり、
新たに車検を取得する必要のある中古車に比べ、3.5万円程お安くなっています。

売約済みとなりました。
ありがとうございます!



IMG15355.jpg

IMG15359.jpg

IMG15345.jpg

外観程度は、
「優・上・中・下・劣」の評価基準に対して、「中」の評価です。

写真でも程度の良さはお分かり頂けるかと思いますが、

IMG15392.jpg
ガソリンタンク表面に凹みを修正した際に生じる、微妙なうねりが有ります。

パッと見て気が付かないレベルですが、実物を確認して頂きたい個所となります。


IMG15357.jpg

IMG15394.jpg

CB400SSというと黒とか濃い車体色が主流ですが、ワインレッド系にアイボリーのクラシカルなカラーリングも似合いますね!
クラシカルイメージ+高級感があるように感じます。

IMG15400.jpg

ぜひ、実車をご確認下さいませ~♪


この物件は下記サイトでもご紹介しております。↓
バイクブロス中古車情報サイト ホンダ CB400SS



関連記事

バイクの冬装備

こんばんは!

今日はバイクの冬装備、3種同時取付の記事を。


lead125_201810 (1)
リード125。
ヘッドライトがLEDでは無い、ひとつ前のモデルです。


こちらに、

lead125_201810 (5)
本格的な冬が来る前に、3種のカスタマイズパーツの装着をご依頼頂きました。


lead125_201810 (7)
内蔵された熱線でハンドルグリップが温められて、手が悴んでツライ冬の運転を助けてくれる、
「グリップヒーター」

当店ではホンダ純正品に次いで装着率の高い、
「エンデュランス」製のグリップヒーターを装着しました。

ホンダ純正に比べ、グリップが細身なことと、グリップ全周が温められるところがメリット。(ホンダ純正は半周)

デメリットと云えば、製品の保証期間が短いことでしょうか。

何年も前から取り扱っていますが、今のところ目立った故障も無いのでお勧めです。



lead125_201810 (9)
ヘッドライトバルブは、「サインハウス」製
「LED RIBBON」

冬場は朝夕の通勤時に暗くなってしまう方もいらっしゃるのでは?

LEDに交換することでライダー自身からの見易さの向上はもちろん、他車からの見た時にも目立ちますので、統計的に事故発生率の高い薄暗い時間帯での安全に、一役買ってくれますよ


lead125_201810 (8)
「LED RIBBON」の特徴でもあるLED放熱用のヒートシンクは、形状が自由に変えられるのでリードにはこのように装着。

背面から見たヒートシンクのイメージが、「リボン」みたいだからこの商品名なんですかね。
バイク専用で開発されていますので、トラブルが非常に少ない商品です。



lead125_201810 (13)
明るさは申し分なし

価格が安いめのLEDバルブの中には、装着してみたら単に光が白くなっただけ・・・
なんて残念な商品もありましたが、この商品は装着満足度も高いです。


lead125_201810 (21)
この年式のリード125は、ウインカーサイドのポジションバルブがLEDで青白く光りますので、ヘッドライトをLED化すると前から見た光の色の統一感が出て、一気にカッコ良くなりますね


lead125_201810 (11)
グリップヒーターの効果を上げるため、
「ナックルバイザー」
も装着しました。

走行時に冷たい風が手に当たるのを防ぐとともに、雨天走行時にも雨でジャンジャン手が濡れてしまうのを防げます。


lead125_201810 (28)
エンデュランスのグリップヒーターには、操作スイッチに電圧計を装備しています。

意外と便利で、バッテリー電圧の管理が出来て早めのバッテリーメンテナンス対処が可能になります。
夏場に使い道の無いカスタマイズも勿体ないっていうメーカーのアイデアですね。

表示される電圧は、実際に色々な機種でバッテリー端子から直接測定した電圧と比較してみましたが、平均で0.2ボルト前後低く表示される感じ。

スイッチまでの電圧降下の影響と思われますが、実際より高く表示するよりは充てになります。


lead125_201810 (33)
完成!


lead125_201810 (30)

バイクに乗りにはちょっとツライ冬場の、
快適で安全な毎日の通勤を手に入れましたね



















今日は秋晴れの清々しいお天気でした♪
久しぶりですね!
週末にこんなバイク日和


朝から多くのご来店頂き、楽しく忙しくさせて頂きました。
ありがとうございます!



2018_motogp_motegi2 (2)

悲しいかな日本ではあまりニュースにならない、オートバイレース世界最高峰のレース「Moto GP」

今日は栃木県のツインリンクもてぎで決勝レースが開催され、ホンダのマルク・マルケスが優勝で年間チャンピオンを獲得しました!


2018_motogp_motegi2 (1)

今年は1年を通して強いチャンピオンらしいレースをして、盛り上げてくれました。
来年、誰が彼を止めれるのか・・・



鈴鹿で開催してくれれば、イベント企画して応援に行っちゃうのになーヽ(≧∀≦)ノ


では~




関連記事

スーパーカブ60周年記念キーホルダー

こんにちは!

朝は雨降りのお天気でしたが、良いお天気の週末となりましたね
今日はアクセサリー商品のご紹介を。


最近、続々と発売されています「スーパーカブ生誕60周年記念グッズ」。

スーパーカブ“60周年記念”キーホルダー
が入荷しました


cub60th201810 (2)
なかなか、いい感じじゃないですか♪


cub60th201810 (4)
おひとつ1,300円+税となっております。

生産数限定商品っぽい扱いになりそうですので、お早めにどうぞ~



また、こんなのも入荷しましたよ!


cub60th201810 (12)

スーパーカブ“60周年記念”
ナイセスト・ピープルマグカップ


cub60th201810 (9)

こちらは、おひとつ1,500円+税です。


この他にも60周年記念グッズが発売予定になっています。
楽しみですね♪



さてさて、60周年記念といえば、このモデルの事も忘れてはいけません。

supercub_60th_anniversary.jpg
スーパーカブ50/110・60周年アニバーサリー

受注期間限定車で、いよいよ今月末の10月31日までとなっています。

すでに多くの受注を頂いておりますので納期は来年となっています。
今注文をしておかないとかなり手に入りにくいモデルとなりそうです。


お悩みのお客様。
そろそろご決断を!
















コスモスの季節になりました♪

IMG15196.jpg

バイクを走らせてると、あちらこちらに秋桜
高槻のコスモス畑も今が見頃でしたよ。

IMG15221.jpg

次は紅葉。
もうちょっと、ゆっくり季節が進んで欲しいところですね。

忙し~♪




関連記事

中古車 YBR125

こんにちは!

中古車入荷情報です


ybr125_used_20181015 (11)

2014年式 YAMAHA
YBR125

売約済みとなりました。
ありがとうございます!


中国製造の輸入車ですが、国内正規ルートのディーラー ヤマハYSPを通じて販売された、フューエルインジェクション日本向けモデルです。


ybr125_used_20181015 (2)
ワンオーナー車で、走行距離も少なくお勧めですよ。


ybr125_used_20181015 (17)
走行距離は、3250kmです。


ybr125_used_20181015 (13)
フルサイズのマニュアルミッション車は数が少ないですから、この程度の良さのものは出て来ませんよ~



ybr125_used_20181015 (6)
左側メーターカバーとヘッドライトのリムにキズがあります。

ズルッとコケちゃった~
という程度のダメージでしょうか。


ybr125_used_20181015 (15)
マフラープロテクターにも目立たないですがキズ有りです。


ybr125_used_20181015 (3)
この排気量ながら、ちゃんとセンタースタンドが付いてるってのも好感が持てます。

マニュアル操作の練習と、メンテナンスの経験もし易いと思いますね


ybr125_used_20181015 (1)
最近は原付2種の免許から始められる方も増えてきています。
初めてのマニュアルミッションバイクに如何ですか?


車両本体販売価格
129,600 (税込み)

売約済みとなりました。
ありがとうございます!


登録手続き費、中古車保証付き納車整備、自賠責保険料(12カ月)などを合わせた参考の乗り出し価格は、165,700円と、50ccスクーター新車の乗り出し価格より低い予算で始められますよ!


ybr125_used_20181015 (14)

ybr125_used_20181015 (4)

ybr125_used_20181015 (12)

この中古車の情報は下記サイトでもご紹介しています。↓
バイクブロス中古車情報サイト ヤマハ YBR125


納車前整備は、初心者の方がお乗り頂いても安心の内容で作業させて頂きます

お問い合わせ、お待ちしております!







関連記事

CB400SS チェーン、スプロケット交換

こんばんは。
店長の山口です


バイクのチェーンとスプロケットの交換記事です。
これ9月の作業・・・


cb400ss_12t_201809 (3)
患者様は、ホンダCB400SS。

12カ月の定期点検で入庫したのですが、この夏に大阪から青森まで、海沿いを時計回りにぐるりと一周走ってこられた学生さんがオーナー様です。

いいねいいね
学生のうちにしか出来ないこと、どんどんやろう!

おっちゃんは応援するよー



実質ノーメンテで走り続けたようで、点検にレギュラーで入れて頂いている車両ですが、さすがに各部が傷んでました。

cb400ss_12t_201809 (5)
ドライブチェーンはこの有様・・・


cb400ss_12t_201809 (6)
チェーンに油分が全く無くなり、リンク部分も固着が始まっています。

こうなってくると、走ってて「ガチャガチャ」とかなり賑やかになるんですが、ずっと乗っているとそれもスタンダードになってしまうんです。
意外と気が付かないお客様も多いですね。

雨の中での走行など、チェーンが傷みやすい走行シチュエーションなんかありますが、
ざっくりと1000km走ったら給油しないといけない、
と思って頂いてちょうど良いかも?


cb400ss_12t_201809 (12)
交換に使用するチェーンは、シルバーメッキが施された強化チェーンに。

点検の見積もり段階では純正のノーマルチェーンでしたが、うまい具合に仕入れ先がセールをやってたので、純正と同じ価格でご提供しました

cb400ss_12t_201809 (13)
もちろん給油は必要ですが、少しメンテをサボってもノーマルよりは長持ちしますからね。



cb400ss_12t_201809 (9)
多くの機種はカバーで隠れて見えない、本来ならチェーンのオイルでベトベトになっていることが多い、前側のドライブスプロケット周り。

完全にドライ状態でカピカピに。


cb400ss_12t_201809 (18)
ドライ状態で延々と回され続けたスプロケット。

歯の部分の偏摩耗が進んでいましたので、前後ともセットで交換します。

この時、スプロケットをエンジンのカウンターシャフト(出力軸)に留める役目をする「フィキシングプレート」も新品に交換しましょう。
「フィキシングプレート」の内側のギザギザも少しずつ摩耗していきます。

繰り返し再利用を続けると、エンジン側のカウンターシャフトの溝(スプライン)にダメージを与えてしまい、最悪の場合、カウンターシャフトの交換となってしまうケースがありますよ。

つまり、エンジン降ろしてミッション分解って事態ですね

バイク用品店などでチェーンとスプロケットを交換する場合、チェーンやスプロケットの在庫商品はあっても機種ごとのフィキシングプレートの在庫が無くて再利用してしまうことが普通になっているようです。



cb400ss_12t_201809 (19)
カバーに隠れて、普段は外から見えないドライブスプロケット周辺。

見えないからと、ここが汚れたまま新品部品を組み込む作業は大嫌いヽ(`ω´*)ノ彡☆
チェーンスライダーも含め、アライグマモードでキレイキレイ(笑)



cb400ss_12t_201809 (15)
後ろ側のドリブンスプロケットも新品になって、超リフレッシュ♪

走りも快適になるよーヽ(≧∀≦)ノ


確認だー


cb400ss_12t_201809 (29)
はい、テスト走行での夕焼け空です♪

秋の夕焼けはステキです。
ついつい、見入ってしまいますね~



2018_1008 (29)
秋ですねぇ















定休日前の今晩は、先週お客様から頂いたツーリングでのお土産をご紹介

いつもいつも、ありがとうございます!



2018_1008 (31)
淡路島、たまねぎせんべい

これ、お気に入りになりました♪
ごちそう様でーす


2018_1008 (33)
宝塚のきなこ餅

お餅にずっしり密度感?って言うのかな?
なんだか高級~♪

美味しゅうございました



2018_1008 (32)
琵琶いち(琵琶湖一周)ツーリングに行かれたお客様から、近江八幡の有名どころのを♪

土日祝日は、買うのも一苦労だったはず。
ありがとうございまーす



そして、、、

2018_1008 (8)
白馬からのお土産(笑)

ハリーポッターが世に出てから、この系列に世間は寛容になりましたね~
昔だったらお母さんに怒られます


2018_1008 (10)

鼻くそか~

おこじょの鼻って、こんなデカイ?



・・・あ、
どうでもいいっすね

頂きまーす!





では~




関連記事

FUSION 事故修理

こんばんは!
店長の山口です。


すっかり秋めいてきて、朝晩は少し寒く感じるこの頃。

ユニフォームもそろそろ長袖?
な感じもしますが、当店ピットはまだまだ半袖の活気でございます。



fusion_201810 (3)

これは事故の修理中のFUSION(フュージョン)

事故の相手さんが加入していた保険で修理することに。

古いバイクなので、修理見積もりを出してみると当然このバイクの時価額を修理費が上回ってしまう事態に・・・
こういった場合、損害賠償の基本的考え方では時価額での賠償となるのですが、当然ながら被害者の立場では納得できるものでは無く。

だって、大切に乗っていたバイクが乗れなくなるのですから・・・(T_T)

良くあるこういった事態に備えて、保険の対物賠償に
「対物修理費用の特約」
をつけておく備えが有効です。

この特約は、修理費用が時価額を超えてしまい、特約の無い状態だと時価額までの賠償となるところを、実際に修理することを条件に時価額を超えて一定額まで修理費用が支払われるものです。

事故の修理賠償の際、付いていると揉め事がひとつ減らせる特約です。
付けても保険料のアップもほんの少しです。

最近の自動車保険では、この特約は標準装備されているものが多いですね。
標準装備になっていない保険会社は、保険加入者が気が付かない部分で支払い保険金を節約したい保険会社なので、保険加入候補の会社から外しちゃいましょう。


fusion_201810 (2)

で、このFUSIONの事故相手さんも特約に加入されていて、修理費として保険金が出ることに


しかし・・・
このFUSIONの部品は、すでにメーカー欠品しているものが多く、簡単に修理のための部品を用意することが出来ません。

なので修理自体を断られるケースも多く、せっかく事故相手の保険に特約があっても修理する工場が無いという事態も最近多いようです。


fusion_201810 (4)

ステアリングステム、FUSIONの場合はフロントフォークになりますね。
交換完了

新品がすでに手に入らない部品ですので、中古パーツの良品をリビルドして交換しました。
良品と言っても、パーツ単体での寸法などのデータがある訳では無いので、この後テスト走行をして問題無いかを確認。
OKとなってから、次のセクションの修理を進めていきます。

普通に新品で部品が手に入る時とは手間がかなり変わってきますが、修理としてお受けしているので見た目だけ部品変えました~(=゚ω゚)ノ
なんて進め方は許しません。


fusion_201810 (13)

続いて外装です。
外装部品も新品は手に入りません。

ここはオーナー様とご相談の上、昔から出回っている中華製のコピーパーツで対応することになりました。


fusion_201810 (12)

見た目は新品でキレイですが、まあ、なんせコピーですから。
部品それぞれの精度が低く、普通には組み込めません。


fusion_201810 (19)

仮組みしてみて、合わない部分を修正したり調整したり・・・


fusion_201810 (17)

本体に取り付けてみるも、やっぱり微妙にフィットしないので、もう一度外して調整したり・・・(笑)

まあ、手間はかかります。


fusion_201810 (22)

完成

見違えったね♪




201807 (32)

この夏、リヤブレーキの引きずりで修理受付させて頂いた、なんだか分からないバイク(笑)


201807 (34)

なんとかブレーキがまともに作動するように修理をさせて頂きました。


うちのスタッフ、こういったご依頼を最初から断ったりせず、必ずなんとかならないかを考えてくれます。
まあ、、、若手の山下は若干安請け合いのきらいがありますが・・・



201807 (19)

ヤマハ T-MAX。

こちらも事故の修理のご依頼でしたが、ヤマハディーラーでは他店購入ということで受付自体を断られ、近くの用品店では見積もりだけで修理はノーと回答され、当店のお客様の紹介で入庫。



201807 (20)

他店購入を理由に断りを入れたディーラーはまだしも、修理の見積もりを全損価格(偽装だね・・・)にして修理を拒否した用品店の対応はどうかと・・・

オーナーさんは乗り替えたいんじゃ無いのよ?
このバイクを直して乗りたいの。

断るにしても、オーナーさんの気持ちを考えて欲しいところです。


仕事の原点、忘れてないでしょうかね。



当店もバイクの事なら何でも出来るってお店ではありません。
そうなりたいと思うところですが、まあ無理ですよね~(笑)

でも、私達に出来るかどうか、お客様のご依頼を一度しっかりと聞き取って考え、調べて検討することは出来ます。

そう考え、取り組んでみることが自分たちのスキルアップにも繋がると思うんですけどね。
まあ、時間はアホほど掛かってしまう場合も多々ありますが、そこはベテランが若手のスキルアップの機会ととらえ、バックアップしちゃえばいいんです。


誰でも出来そうな、オペレーションで固められた金太郎飴の仕事って、、、
飽きちゃいません?(笑)







うーん・・・
今月はバックアップで店長が一番売り上げ悪いやーん

良い傾向ですね♪


















うふふ♪

IMG15068.jpg

先日はお休みを頂いて、鈴鹿サーキットに行ってきました。
お店の営業日にサーキット走行に行っちゃうなんて、少々心苦しく抵抗があったのですが・・・


だってー!
定休日ず~と雨か仕事なんですもんっヽ(`ω´*)ノ彡☆



IMG15062.jpg

当日使ったピットは、たまたまHondaDreamの看板があるピット。
ご縁がありますね~(笑)


1535768971506.jpg

この夏、先導をさせて頂いたサーキット走行会でコースを間違えるという大失態・・・

あの時、実は心身ともに満身創痍の状態だったというのはいい訳にならない、恥ずかしい失敗でした(T_T)


なので、鈴鹿サーキットを復習する目的もあったりして。
リベンジリベンジ


新しい?二輪シケインを身体に覚えさせます(笑)


IMG15049.jpg

先導車が無く、お仕事でも無いフリーのサーキット走行は、およそ20年ぶり。
このワクワクとドキドキはたまりませんね♪


IMG15057.jpg

ひとまず、アラフィフが安全にサーキット走行を楽しむ為の、いくつかの課題を持ち帰ることが出来ました






2018_1008 (3)

たまには原付バイクのテストランでも撮影を

いい空でした♪
この後の夕焼けもまた美しく、速攻でもう一台作業仕上げてテストランに(笑)




では~





関連記事

中古車 バルカンS 入荷です。

こんにちは!

ホンダパルスウイングです。


カワサキのクルーザー中古車が入荷してきましたよ♪


VULCAN S_used_201810 (4)

2015年式 カワサキ
VULCAN S  【バルカン S】

売約済みとなりました。
ありがとうございます!


排気量649ccの水冷パラレルツインエンジンを搭載した、ミドルクラスクルーザーです。


VULCAN S_used_201810 (1)

VULCAN S_used_201810 (23)

外観程度が非常に良く、転倒、立ちゴケ歴無しと思われます。


VULCAN S_used_201810 (14)

走行距離は、9967km

メーターボディー上部にカワサキ純正オプションの、
「ギヤポジションインジケーター」(左)、
「DC電源ソケット」(右)
を装着済みです。


ギヤポジションインジケーターは、バイクに慣れていない方には安心です。
ベテランさんでも、付いてると意外とあてにしていたりしますしね。

DC電源ソケット、今は装着必須でしょう
シガーソケットタイプですので、汎用性も高いです。


VULCAN S_used_201810 (16)

「ETC車載器(アンテナ、本体別体式)」 も装着済みです。


VULCAN S_used_201810 (7)

「GIVI製ウインドシールド」

ETCとウインドシールドのセット、このスタイリングのバイクには必須アイテムですね!
高速道路をお得で快適に走行できます


VULCAN S_used_201810 (8)

「ステップバックブラケット」で、ステップ位置をライダー側に近付けています。

バルカンSはノーマルのステップ位置が遠いと感じるユーザーさんが多く、これに対応するためのブラケットでステップ位置が調整できます。


IMG15074.jpg

シートもステップにあわせて「ノーマル」と、純正オプションの「カスタムシート」をご用意しています。
どっちがどっちだか分からない微妙な差ですが・・・

IMG15075.jpg

展示状態で装着しているのが「カスタムシート」
着座位置がノーマルに比べて53mm前方になっています。

どちらを装着するかは、ご自由にお選び頂けます。
もちろんスペアで持っていて頂いてもOK



VULCAN S_used_201810 (43)


VULCAN S_used_201810 (41)

車両本体販売価格
¥529,200‐ (税込み)


車検手続き費、整備費、登録手続き費、保険料などを含めた参考乗り出し価格は、629,700円となります。

売約済みとなりました。
ありがとうございます!


装備内容、程度からもお買い得な中古車では無いでしょうか!


この車両については下記サイトでもご紹介しています↓
バイクブロス中古車情報サイト カワサキ バルカンS




VULCAN S_used_201810 (32)

VULCAN S_used_201810 (53)

VULCAN S_used_201810 (18)

是非とも実車をご確認頂きたい中古車です。
程度が良く、お買い得となっています


VULCAN S_used_201810 (35)
ご来店、お問い合わせ、お待ちしております








関連記事

中古車 PCX150 入荷しました。

こんにちは!

中古車入荷情報です。


1pcx150_used_201810 (23)

2015年式 Honda

PCX150

売約済みとなりました。
ありがとうございます!


ワンオーナー車で、新車より当社にてメンテナンスをさせて頂いてきた車両です。


1pcx150_used_201810 (6)

車両本体販売価格
¥219,000‐ (税込み)

陸運局での登録手続き費、自賠責保険(12カ月)、中古車保証付き整備費用、などを合算した、参考乗り出し価格は281,620円です。

売約済みとなりました。
ありがとうございます!


1pcx150_used_201810 (8)
走行距離は、19373km


1pcx150_used_201810 (15)
前後タイヤは最近交換していますので、残量も充分

その他の消耗部品は保証付き中古車整備を実施させて頂き、60%以下の残量のものは新品交換をしてお渡し致します。


1pcx150_used_201810 (11)
装着オプションは「ホンダ純正グリップヒーター」

これからの季節には、あると嬉しい装備です♪


1pcx150_used_201810 (3)

1pcx150_used_201810 (14)

前オーナー様、丁寧にお使いでしたので外観のキズも少なく、転倒キズなどもありません。


1pcx150_used_201810 (16)

1pcx150_used_201810 (22)

1pcx150_used_201810 (20)


150ccといえば、高速道路が走れるというメリットを活かすためにETC車載器の装着を考えるところですが、新品の車載器は導入費用が高く、装着に躊躇してしまうところもありますよね?

この中古車には当店で確保している、
良品中古ETC車載器
の装着もお承り出来ます。

中古車納車前整備のタイミングでご依頼頂くと工賃もぐっと抑えられますので、遠慮なくご相談下さい



この中古車は下記サイトでもご紹介しております↓

バイクブロス中古車情報サイト ホンダ PCX150


1pcx150_used_201810 (1)




ご来店、お問い合わせ、お待ちしております



関連記事

中古車 エストレヤ250 入荷しましたー!

こんにちは!

店長の山口です。

雨、降ってきましたね。。。
今週の台風、少し移動速度が上がってきているようなので、連休後半はお天気回復かも

大きな被害無く台風には過ぎ去って頂き、秋晴れが見たいものです。





さて、本日の中古車入荷情報を!

ESTRELLA20181004used (12)

2007年式 カワサキ
エストレヤ  【Estrella 250】

売約済みとなりました。
ありがとうございます!



ESTRELLA20181004used (3)

クラシカルな外観と、扱いやすいサイズ、エンジン特性が女性ライダーさんに人気のバイクです。


ESTRELLA20181004used (11)

ESTRELLA20181004used (2)

安全に乗って頂くために重要な車体構成部品に大きな転倒などのダメージが無く、消耗も少ない状態ですが、外観が5点満点の3点の評価ですので、価格を少々お安く致しました。


ESTRELLA20181004used (20)
走行距離は、26145km


ESTRELLA20181004used (14)

車両本体販売価格
¥226,800‐ (税込み)

売約済みとなりました。
ありがとうございます!


登録手続き費、中古車保証付き整備費用、自賠責12カ月(1年)などを合算した参考乗り出し総額は、289,420円 となります。


このバイクの情報は下記サイトでもご紹介しております。↓

バイクブロス中古車情報サイト カワサキ エストレヤ



ESTRELLA20181004used (25)

ESTRELLA20181004used (7)

前後のタイヤは残量、コンディションともに良好
メッキのホイールリムにも錆びは少なく、しっかり輝いています

スポークに錆びが出ているものが数本ありますが、こちらは納車前の磨き上げでリペアしますよ。


ESTRELLA20181004used (22)
エンジン右側、こちらは輝きが残っています

ESTRELLA20181004used (8)
左側は少々アルミの腐食肌になっています。
こちらも納車前の磨きで、出来る限り輝かせます!


ESTRELLA20181004used (24)
マフラーは大きな凹みなど無く、小傷はありますが良い状態だと思います。


ESTRELLA20181004used (10)
燃料タンクに少さな凹みが1箇所。


ESTRELLA20181004used (26)
ウインカーのステーのラバー部分に、ひび割れが少々・・・
機能上は問題ないです。


ESTRELLA20181004used (27)
シートはノーマルのホワイトからブラックに表皮を交換してカスタマイズ。
質感も良く、ノーマルよりカッコいい。

ホワイトのシートは汚れが気になる方が多いですからね。


ESTRELLA20181004used (15)

ESTRELLA20181004used (6)


当店保証付きの中古車分解整備をさせて頂き、ご納車させて頂きます。

納車の後、消耗品や故障などを気にせずバイクに乗ることだけを楽しんで頂けるように、丁寧に整備の手を入れさせて頂きますので、安心してご検討下さい。



ESTRELLA20181004used (21)

ご来店、お問い合わせ、お待ちしております






関連記事

PCX125 外装交換

こんにちは。
店長の山口です。


これは昨日の作業。


20181003 (1)
PCX125の、左フロントカバーの交換です。

朝一のご来店でさっそく作業開始


20181003 (2)
先の台風の突風で、左側に転倒・・・

来週、もしかしたら台風25号がやって来て、また倒されちゃうかも・・・
なんて心配もされていましたが、それはそれで次は倒されないように対策しておきましょっ


てなことで、キズの目立つ左フロントカウルだけを交換をしたいとのご要望。
実は先に他店でお見積りを取られていて、概算で6万円!と言われたと、お伺いしました。

実車でキズの確認が出来ていない状態でお伺いしたので、他にもダメージがあってそれも含んでの話かな?
と、思っていたのですが、実車を見ると、どうも本気でそうらしい・・・


PCXの左フロントカバーのお値段は14,000円ほどです。
そして工賃計算の基準になる、標準交換工数は1.0h。
当店の場合は10,000円の工賃になりますね。

合わせても、24,000円ほどの見積もりです。

6万円! は、いくらなんでもボリ過ぎでしょう・・・


何かの間違いなのかな?
そうであって欲しい・・・

しかし、同じ業界の苦言はあまり言いたくないのですが、今年に入ってから、他店で断ってるのと同様な高額な見積もりを提示されたり、または修理受け付け自体を断られ、困ってご来店されるお客様が急増しています。

ほんとに、めちゃ増えてます。
なんか悲しくなります。


手間の掛かる仕事は極力避ける傾向が、とうとうバイク業界にも到来なのでしょうか・・・
時間だけに着目した、ライフ・ワークバランスってヤツですか(笑)



20181003 (4)
PCXのフロントカバー交換は、写真のふたつのタッピングスクリューがシート側カバーの裏側に隠されている為、サービスマニュアルでは車体後ろ側も取り外す手順になっています。
マニュアルだけで作業イメージをすると、もしかしてバイク全体の外装を取り外さないと交換出来ない?

なんて勘違いを起こし、メーカー指定の標準工数なんかで出来るか―ヽ(`ω´*)ノ彡☆

て、なるんでしょうかね?


20181003 (8)
いやいや・・・
用事があるのはふたつのスクリュだけでしょ?

リヤ廻り取り外すまでしなくても、ずらしゃあ良いやん。
ほら、取れた


20181003 (9)

時短、時短

っと、手間のかかる作業を避け続けると、経験がどんどん不足してさらに出来なくなるという悪循環・・・
マニュアル通りのお仕事しか出来なくなっちゃうよー!

いや、マニュアル通りにも出来なくなる。
が、正しいかな


当店では、店長の私が若手をどんどん面倒くさい領域に引きずり込んでおります(笑)

・・・めんどくさいてんちょでゴメンね















さて今日は、午前中にちょっくら高槻北側のお山を偵察。


IMG_20181003_122718_326.jpg
うわっ!
まるで、激流の川の中の水草のようになっちゃってる杉の林。



道中、台風の爪痕が残るところが多くありましたが・・・

以前、通行止めになっていた亀岡に抜けるルートは通行可能になっていましたよ


IMG_20181003_122517_542.jpg
以前から気になっていた、良い雰囲気に見えた脇道にある橋。


IMG_20181003_122837_755.jpg

IMG_20181003_123522_373.jpg

降りてみると、そうでも無かったりして・・・

まあ、久しぶりに山道走れたので、ご機嫌です♪


では!









関連記事

’88 NSR250Rに ETC取付

こんばんは

店長の山口です。


先日仕上げさせて頂いた、

IMG11069_201810022139411e4.jpg
1988年モデル NSR250R

通称「ハチハチ」君に、1988年当時は構想すら?無かったETC車載器を搭載してみました。

うーん・・・
でも当時から二輪車の高速料金が軽自動車と一緒は高いって訴えてるのに、未だに何も変わらず
30年ですよ!そろそろ何とかならんもんですかね!(*`^´)=3


IMG13739.jpg
装着するETC車載器はお店でいくつか確保している、良品の中古ユニットです。
価格を抑えてETCのメリットを得たいというお客様には、ご希望頂ければご提供致します。
(初期動作保証のみとなります。)


装着するのはアンテナ、インジケーター別体式の日本無線製JRM-11。

IMG13744.jpg
アンテナ、インジケーターはこのように配置し、


IMG13773.jpg
ETC車載器本体は、NSRのリヤシートの中にある小物入れボックス内に納めました。


IMG13777.jpg
こんな感じで車載器にアプローチしてカードの出し入れ。


IMG13778.jpg
完成~


10年ぶりにNSRに乗るオーナー様。
ETCツーリングプランのキャンペーンを利用して高速を走りまわり、下道ばっかりで渋滞でチンタラ走ることになってエンジンをカブらせたくないっていう事情もあったりで・・・


エンジンがカブる?

正確にはエンジン内の燃焼がうまく行かず、スパークプラグが燃え残ったガソリンで濡らされて火花が飛ばなくなり、エンストしたり、再始動が困難になったりという現象。

最近のバイクには・・・ 無いですね~!



昔のバイク、特に2サイクルエンジン(2スト)のバイクは、プラグがカブッちゃうのなんか当たり前でしたからね。

プラグかぶった~(T_T)

なんてバイク屋さんに持っていったら、
「下手くそが乗るんじゃねー!

って、逆に怒られたり・・・・・

時代ですね。
今、正常でもプラグかぶって止まっちゃうバイクなんか、下手したらリコールもんです



私も初めてのバイクが、1987年式NSR250R。
最初は走りに行くたびにプラグをダメにしてました(笑)

続いて1988年モデルを2台乗り継いで、滅多とかぶらせないようになりましたから・・・


渋滞なんかでプラグが湿気り気味かな?というシチュエーションで、自然と軽くアクセルをあおって湿気りを飛ばすとか、ニュートラルからギヤを入れるときでも、ギヤを入れた瞬間にエンストしてしまうのを避けるために、ちょろっとアクセル回して瞬間的に回転を上げたり。

なんせ、エンストさせたら始動はキックスターターのみですから。
めんどー!

傍から見ても、いかにもエンスト大騒ぎ~
な感じで、カッコ悪いですもんね。



なので、私は今でも自然とその癖が残っているのですが、
以前、一緒にツーリングに行った平成後期になってから免許を取られたお客様に、

「なんで、ギヤ入れるときにアクセル回すの~?」
とか、

信号待ちなんかで、歩行者が横断するまで待ってる時に、
「アクセル回すと急かされてるみたいで、感じ悪いよ~?」

とか、、、(//>ω<)



確かにー


今乗っているCBR1000RRは、NSRのようにプラグかぶって止まっちゃうことなんて皆無。
アクセルあおる必要なんて、無い無い。。。(笑)


癖になっちゃってますね・・・

お客様の中でも、いらっしゃいませんか?
特に昭和から平成への、レーサーレプリカブームの時代にバイクを覚えた人

バイクに乗らない人や、今のバイク乗りさんには、そんな風に見えてますよー


てなことで、私はそのご意見頂いて以降、気を付けてます(笑)



20180420 (2)

このNSRのオーナー様、実はこのハチハチ君が初めてのバイクだったりします。
初めてのバイクを今も乗れるって、羨ましい!

そしてNSRの乗り方を当時、一緒に走って伝授させて頂いたのが私という、
女性ライダーさん


NSRの中でも一番スパルタンなハチハチを乗り回す女性って!

そうは居ませんよね~
今どきのバイクしか知らない方には、簡単に乗れる代物じゃ無いんかも?

カッコいいやん



納車のとき、当時教えた通りにエンストポイントでしっかりアクセルをあおってました!

普通の人には、そう見えてるようだよ~
気をつけようね!


・・・どうやって!?(;゜0゜)
って、質問きそうだけど・・・(笑)






















今日は良いお天気になりましたので、いつもの火曜日とは違って多数のお客様にご来店頂きました!
ありがとうございます


IMG14760.jpg
影絵じゃないですよ(笑)

ある部品をチェックしているときの風景です。
また記事にさせて頂きますね。



IMG14789.jpg
他店で断ってるのと同意のような見積もりを提示され、当店で作業させて頂くことになった、PCXの外装交換作業をご依頼頂いたお客様。
朝一でのご来店

PCXは慣れたものなので、1時間ほどでサクッと完了すべくトップギヤで進めさせて頂きました
・・・が、交換した外装だけがピカピカの状態に我慢ならず、仕上げの洗車&磨き開始(笑)


ちょっと・・・次のご来店予約のお客様をお待たせしてしまいました

お待たせしてスミマセン!

当店のこのブログを見て、初めてご来店頂いたお客様。
さっそくの新車のご契約、ありがとうございました

ご期待を裏切らないアフターサービスをさせて頂けるよう気を引き締め、且つ楽しく永いお付き合いをさせて頂きたいと思います!
宜しくお願い致します!


IMG14796.jpg
お天気が良いので、完成テストランも気持ちいい♪

CB400SF、週末に予定されているツーリングに間に合いましたね
せっかくバッチリ仕上げさせて頂いたので、台風25号さんには日本通過をご遠慮頂きたいっ!





IMG13789.jpg
納車先で見掛けた、台風21号で倒された街路樹。

先日の24号ではここまでの被害は無かったですから、ツーリングで良く使う山間ルートの状況が酷くなって無かったら良いのですが・・・
明日、ちょっくら偵察にでも行って来ましょうかね♪


IMG13791.jpg

IMG13792.jpg

倒木の傍を、あっち行ったりこっち行ったり。

平和だ~♪
しばしの癒されタイム


では~








関連記事

中古車 CBR250R(ETC付き) 入荷しました!

こんにちは!

今日は久しぶりの良いお天気ですね。
雲が少し多い感じですが秋晴れ♪
バイクで走りだしたい季節ですね!

当店のお勧め中古車の中から、旅の相棒を見つけて下さい


今日の中古車入荷情報です!


CBR250R_used_20181002sedcbr250r (26)

2012年式 Honda
CBR250R



CBR250R_used_20181002sedcbr250r (27)

CBR250R_used_20181002sedcbr250r (19)
アンテナ別体式ETC車載器 装着済みです
ETCツーリングプランのお得なサービスを利用して、高速道路をお得に使い倒してあちこち行けます。


CBR250R_used_20181002sedcbr250r (21)

CBR250R_used_20181002sedcbr250r (6)

外観に目立つ転倒キズなど無く、大変キレイなバイクです。


CBR250R_used_20181002sedcbr250r (11)
CBR250Rに定番のアイテム、後付けヘルメットホルダーも装着しています。
ノーマルのメットホルダーは使い難いですからね。。。


CBR250R_used_20181002sedcbr250r (13)
ヨシムラ製スキッドパッドも付いていて、立ちゴケ対策済み。

CBR250R_used_20181002sedcbr250r (32)
右側は、その立ちゴケで役に立ってくれた痕跡が残っています。

おかげでカウルはキレイですよ



CBR250R_used_20181002sedcbr250r (1)
走行距離は、13340Km


CBR250R_used_20181002sedcbr250r (8)

車両本体販売価格
¥289,000‐ (税込み)


登録手続き費、保証付き中古車整備費、自賠責保険12カ月(1年)、防犯登録などを合わせた、参考乗り出し総額は、351,600円となります。



この物件は下記サイトでもご紹介しております↓

バイクブロス中古車情報サイト ホンダ CBR250R


CBR250R_used_20181002sedcbr250r (17)
スマホなどの充電に便利な12ボルト電源アウトレットも装着済みです。


CBR250R_used_20181002sedcbr250r (36)

CBR250R_used_20181002sedcbr250r (37)
前後タイヤの残量も充分。


CBR250R_used_20181002sedcbr250r (34)
エンジン外観もこのようにツヤ感が残ってて、保管状態の良さが分かります。


CBR250R_used_20181002sedcbr250r (15)
タンクもキズ無く塗装面もピカピカ


CBR250R_used_20181002sedcbr250r (31)

CBR250R_used_20181002sedcbr250r (14)

CBR250R_used_20181002sedcbr250r (9)

CBR250R_used_20181002sedcbr250r (29)


これはお勧め


お問い合わせ、ご来店、お待ちしております!





関連記事

のりかえ割!! スタートしました!

こんばんは!

店長の山口です。


先日このブログでも、事前にご案内しました、

IMG14616.jpg

Hondaスクーター
のりかえ割!!

本日10月1日より、スタートしました!


norikaewaridm.jpg
当店のお得意様の中から、10年以上バイクをお使い頂いているお客様を中心に、ダイレクトメールをお送りさせて頂きました。


IMG14612.jpg

こんなクーポン券が付いてきます。

長年お使い頂いて、そろそろ乗り替え時かな~?
と、お悩みのお客様。

最大、1万円!
通常よりお安くお乗り替え可能ですよ


tacttop.jpg
タクトシリーズ

dunktop.jpg
ダンク

giornotop.jpg
ジョルノ


の3機種から、お乗り替え頂く機種をお選び頂けます。


普段から当店でメンテナンスをさせて頂いているお客様の中から、走行距離や年式、直前の点検でのバイクの状態から判断させて頂き、そろそろお乗り替えをお考え頂くのがベストタイミングと思われるお客様を、厳選してご案内させて頂きました。

ダイレクトメールがお手元に届いた、
当店お得意様だけのキャンペーンです!



もちろん、当店でメンテナンスさせて頂いてきたバイクです。
下取り価格 0円!

なんて悲しいことは申しませんよ!

お乗り替えのご相談、お待ちしております!













さて、昨夜の台風24号。

幸いにも今年2回大阪を通過した台風に比べ、事前の予報の割には大人しく過ぎ去って行ってくれましたね。

昨日の午前中は嵐の前の静けさといった感じの、曇り空ながら穏やかなお天気でしたので、朝からご来店ラッシュ


20180930 (3)
台風予報で週末の納車を諦めておられた、

タクト 
アイドリングストップ付きのヘビーグレーメタリック

お天気を見て予定変更!
無事ご納車となりました♪

このタクトのグレー。
ベーシックに比べてアイドリングストップシステムの装備の分、車体価格が上がってしまうのですが、当店人気のボディーカラーとなっています。

常時即納体制で在庫を置くようにしていたのですが、今月は追いつかないという・・・
速攻で在庫補充をかけてまーす


その他、台風がやってくる前にと朝早くから、ご商談、修理のご依頼のご来店、ありがとうございました!




20180930 (6)
台風が通過する夜に備えて、夕方にはお店をクローズとさせて頂きました。

前回の台風で今にも吹き飛びそうになっていたピットのシャッターを裏側から補強したり、発電機のエンジンをかけておいたりと、ここ最近続く自然災害での教訓を生かして、台風フォーメーション!


20180930 (17)
ショールームのガラスにも、強風に負けて割れてしまった時の飛散防止にテープを貼っておいたりとか。

被害に遭っていないと、すぐに考え付かない対策も出来るようになってきますね


幸い、今回はあっけないほど何も被害無く、やり過ごすことが出来ました。
ホッ・・・



20180930 (11)
今朝は出勤時から、台風一過の秋晴れの空


20180930 (12)
雨ばっかりで秋の色を見逃しがちですが、
もう葉が色づいてきていました。

きょうからもう10月。
今月こそバイクで気持ち良く走れるお天気の日が多いといいですね。

今月もヨロシクお願いします♪








関連記事

PCX125 走行少ない おススメ中古車入荷!

こんにちは!


中古車入荷情報です。


IMG14625.jpg

2010年式 Honda
PCX125

売約済みとなりました。
ありがとうございます!


ワンオーナー車です。


IMG14629.jpg

走行距離は、4412km

この年式では、かなり少ない走行距離です。
前オーナー様、通勤等でお使いでは無く、後半はほぼ車庫保管。


IMG14624.jpg

IMG14631.jpg

外観の質感なども保管状態が良かったため、樹脂の色褪せや塗装部分のツヤ落ちなど少ないですよ。


IMG14636.jpg

IMG14638a.jpg

左カウルに、う~すら擦りキズがあります。
相変わらず写真では写りにくい・・・

ここは実車でご確認いただきたい項目です。


IMG14630b.jpg

車両本体販売価格
189,000 (税込み)


登録手続き費、保証付き中古車整備費用、自賠責保険12カ月、防犯登録費などを合わせた参考乗り出し総額は、
225,100 となります。

売約済みとなりました。
ありがとうございます!


消耗部品の残量など充分に有りますが、経年の劣化の考えられる部分については分解整備実施の上、必要あれば新品交換をしてお渡し致します。

また、エンジンオイルのなどの油脂類、バッテリーも新品交換です!


この物件の情報は下記サイトでもご紹介しております。↓

バイクブロス中古車情報サイト ホンダ PCX








そして今日は、同じ機種の距離浅中古車をもう1台


20180930usedpcx125 (12)

2010年式 Honda
PCX125

ワンオーナー車です。

先にご紹介したPCXと全く同年式、同カラー(パールヒマラヤズホワイト)の中古車です。


20180930usedpcx125 (17)
こちらの走行距離は、2095km

さらに走行少なくなっております。


20180930usedpcx125 (4)

20180930usedpcx125 (11)
入庫した時は色褪せやツヤ落ちが目立つイメージでしたが、じっくりと整備とともに磨き上げてあげると、先にご紹介したPCXと同程度の外観になってくれました。


20180930usedpcx125 (7)

なので、

車両本体販売価格
¥189,000‐ (税込み)


同じ販売価格でのご提供です。
参考乗り出し価格も同じ、
225,100円 となります。

この物件の情報は下記サイトでもご紹介しています。↓

バイクブロス中古車情報サイト ホンダ PCX


20180930usedpcx125 (14)

20180930usedpcx125 (5)


どちらもカスタマイズ箇所の無い、ノーマル仕様です。


IMG14639a.jpg

20180930usedpcx125 (8)

実車を見比べて頂いて、イメージの良い方をお選び下さいね!




関連記事