ブレーキディスクの交換

こんばんは!


今回は、
デイスクブレーキを装備しているバイクの、ブレーキディスク板の交換記事です。


IMG14471.jpg
これは、リヤのブレーキディスク板。

擦り減って、表面が円盤状に波打っているの、分かりますか?


IMG14474.jpg
患者様は、CB750(RC42)

このモデルのリヤブレーキは、車体に対して少しブレーキの容量不足の感があり、リヤブレーキを酷使するライディングをすると「ベーパーロック」が発生した事例もあったりで、摩耗も他機種に比べて早めの傾向ですね。


IMG14481.jpg
取り外したディスク板。

レコード盤のように円周上に筋が付いていき摩耗していくのですが、どうしても均等には摩耗していかず、どんどん波打ってきてしまいます。

摩耗使用限度のディスクの厚みが設定されていますが、このように減ってしまうとブレーキの操作フィーリングの悪化、またブレーキの鳴きの原因にもなります。

快適にライディングする為にも、早めの交換がお勧め


IMG14475.jpg
オーナー様が選ばれたブレーキディスクは純正では無く、
「サンスター・リペアディスク」

歯磨き粉のサンスターです。
ホンダ純正のブレーキディスクにも「サンスター」製が多く使われているんですよ。

ここ、高槻にもサンスターさんがあって身近なメーカーさんですが、ブレーキディスクの工場は滋賀県の草津にあります。


今回の作業ではデザインが純正と少し違うということで、気分転換にサンスターリペアディスクをチョイス!
あと、少しだけお値段が安かったって理由も


IMG14477.jpg
リヤブレーキディスク交換のご提案は、ブレーキパッドの交換をご依頼頂いた時にさせて頂いた関係で、擦り減った方のディスクに新品のブレーキパッドを部品到着までの少しの間に使っていました。


IMG14488.jpg
擦り減ったディスク板に使用していた新品ブレーキパッド。

当り面が平面の新品パッドを擦り減ったディスクに使用すると、画像のように当り面が偏ってしまいます。
この状態だと、ブレーキの性能も充分に発揮されません。
波打ちが酷いディスクの場合、新品ブレーキパッドの慣らしにも時間が掛かります。


IMG14490.jpg
平面がきっちり出た新品のブレーキデスク。

これに一時的とは言え、擦り減ったディスクに使用して偏摩耗してしまったブレーキパッドを再利用すると、新品のディスクの偏摩耗を早めてしまいます・・・

本来なら、ディスクとパッドは新品のセットで交換するのが理想なのですが、、、


IMG14497.jpg
交換したばかりの新品パッド、勿体ないので定盤で少し削って平面出ししてリセット


IMG14498.jpg
組み込んでから、


IMG14502.jpg
少し走らせて、当り具合をチェック。

なるべくパッド全面がディスクに均等に当るように微修正を加えます。
こうすると操作感の良い、ブレーキ鳴きも起きにくいブレーキが出来上がります

ブレーキ鳴き止めパッドグリスなどに頼るのは、こういった作業をしてみてからですね~





201807 (124)
お次は、
CBR954RR


201807 (117)
CBR954RRには残念ながらサンスターのリペアディスクの設定が無いので、少々お高いですが純正で。

オーナー様は強烈なストッピングパワーが、カッ飛び系の皆さんに好評の、
ZCOO(ジク―) ブレーキパッド
セラミックシンタード TYPE-C

を、愛用されています。


このブレーキパッド、私も使用していますが、デイスク板が雨で濡れたり汚れている時、またブレーキの温度が低い時に、
「クゥオ~ン・・・!」

って、イヤ~な異音を発します。

偏摩耗の進んでいないディスクの場合はまだマシですが、そうでない場合は街乗りの普通のブレーキの際に毎回この音を聞かされるという・・・

まあ、もともとレース用で開発されたブレーキパッドですから。



201807 (120)
新旧ディスク板の比較。

今回はパッドの摩耗を待って、両方同時に新品交換



201807 (122)
新品同士でも、最初のブレーキ慣らしは重要です。
双方の部品がキレイな状態でじっくり当りを付けてあげて、必要であれば修正を加えます。

気に掛けてあげたブレーキはブレーキをかけていく時、それからスポーツライディングでは割と重要なブレーキを放していく時のフィーリングが、
幸せになりますよ♪

オーナー様、もともとブレーキングジャンキーな感じの方ですが、さらにブレーキングが得意科目になったようです(笑)

















IMG14620.jpg

昨日はこんなに良いお天気だったのに・・・・゚・(つД`)・゚・


今日は台風上陸前の雨模様

明日はまたしても台風が大阪を直撃しそうな予報ですね。
前回の台風の教訓もありますので、皆さん対策はされていると思います。

なんとか被害が少なく済むように願うばかり。


台風24号の進路予想では、明日の夕方から夜にかけて大阪にやってきます。
明日の営業は通常通りのオープンとなりますが、台風の動きを見て夕方には一時クローズさせて頂く予定です。


もー!(*`^´)=3
今年はどうなってんでしょうかね


皆さん!
耐えましょう(笑)

きっと、来月は秋晴れの空の下、ツーリングに行けるさ~♪ヽ(≧∀≦)ノ





・・・あれ?

続いて台風25号が生まれたそうですよー

もー・・・!(゚△゚;ノ)ノ




20180912 (66)
では、ご安全に!





関連記事

1988年モデル ハチハチNSR250R 修理の続き

こんばんは!

店長の山口です。


少~し・・・
お時間かかっちゃった

IMG11070.jpg

1988年式 NSR250R
通称、ハチハチNSR!

直りました・・・



以前の記事はコチラ↓
当ブログ7月の記事 1988年モデル NSR250Rの修理



10年間、ある故障が原因で乗らなくなってしまったNSR250R。
放置状態からの復活整備のあと、乗らなくなってしまった故障の再現と、その原因の診断進めていました。


新車の時と同じとは言わないものの、調子はほど良いハチハチ君。

復活修理後に気になるところといえば、メインスイッチをONにしても、たまに電源が入らないことがありました。
それでも何度かスイッチをON/OFF操作すると、ケロッと直っちゃうという・・・

当然スイッチ類の接触不良等が考えられるのですが、明確な不具合箇所の特定には至らず。


IMG11929.jpg

時間のある度に試乗を繰り返していると、ヘッドライトを点灯しているときに、「フッと」電源が落ちてしまうことがあることを発見。
(この年式のバイクにはヘッドライトのON/OFFスイッチが装備されています。)


IMG11932.jpg

症状が出ていないと故障個所を特定しにくいので、お店を閉めてからの夜間にロング試乗をしてみたり。

た、楽しい・・・♪


そんな感じで長時間試乗していると、なんの前触れも無く電源が落ちてエンジンストップ・・・
電気が全く車体に流れていない感じの状態に

でも・・・
ちょっと待ってスイッチをONにすると、何事も無かったように復活!?


・・・なんなんだ~???Σ( ̄。 ̄ノ)ノ


症状が発生している状態での診断が難しいため、可能性のあるところを潰していきます。


IMG11926.jpg
メインスイッチやハンドルスイッチなど、配線カプラの接触不良や。


IMG11928.jpg
レギュレートレクチファイヤなどを点検。

また、なんとか症状発生している瞬間を待ち、メインハーネスに接続されている様々なブラックボックス的な電子機器を順に取り外してみて、症状の変化があるかも診てみます。

・・・が、あまりにも診断チャンスが少ない



IMG13508.jpg
NSRのレギュレーターは、ヘッドライトON時とOFF時での制御電圧を変えるタイプになっています。

測定数値は正常の範囲内でしたが、なんだか怪しい・・・
なので、お店にストックであった新品レギュレーター(旧レブル250用)を流用。
NSR用はもう手に入りませんしね・・・

オーナーさんは常時ヘッドライトONで走られるので、制御切り替えの必要も無いというのもあります。


しかし、レギュレーターを交換しても、症状に変化なし。。。

この時点で、ヘッドライトを点灯しているときに、停車時でも症状が出やすいという傾向が分かってきたので、


IMG12298.jpg
ヘッドライトリレー回路を作製して、古くなって配線抵抗が大きくなっている車体配線に電気を通さず、電気ロスが少なくなるように改修。


IMG12307.jpg
手っ取り早く、ハイビーム用、ロービーム用の2リレー回路で作製。

診断する為のものでしたが、これはこれでヘッドライトが明るくなってメリットあり
夜間のテストランが快適になりました。
NSRのヘッドライト、ちっちゃいですからね~


しかーし・・・・・

これらの色々な対策を施してみましたが、症状発生の頻度こそ下がったものの、やっぱり突発的に電気が落ちちゃう・・・(T_T)


う~ん・・・どこだ~?




そうこうしているうちに、当店はお盆に向けた超繁忙期へ
2週間ほど、まったくハチハチ君の相手をしてあげれない状況に・・・


IMG13661_HDR.jpg
お盆に向けて、どんどん納車されていく他のバイクを見送るハチハチ君の図



やっとバタバタが落ち着いてきた頃、久しぶりにハチハチ君のメインスイッチをONにすると・・・

ん?電源が入らない!


バッテリーあがっちゃった?
いやいや、バッテリーはこの修理を始めたときに新品にしたよ。

もし、あがってたら、それが原因かも・・・
リークか?


バッテリー電圧を測定してみると、

12.3V!

・・・あがって無い。




来た―!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

なんだか分かんないけど、症状固定!


今だ!!☆

診断のチャンスです!


どこかで電圧がグッと落ちちゃうでっかい抵抗があるはず。
テスターで測定していくとっ・・・!


IMG13501.jpg
あっけなく発見・・・

バッテリーからヒューズボックスに入り、メインスイッチ、レギュレーターに電源供給する配線が抵抗大!
配線の被覆を剥がしてみると、黒く焼けていました。

ここの抵抗値は最初の方で測定したんですがね・・・
微妙な値ではあったけど、まさかこことは

電装のトラブル、症状が出ていない時の診断ってハマってしまいますね・・・



IMG13504.jpg
抵抗値の大きい問題の配線を通さないバイパス回路を作製します。

人間と同じですかね。
古くなってくると血管のように電気配線も電気を通しにくくなるの。
あと、他の部分が悪くなって、配線にも影響が出てしまうとか。

今回はレギュレーターの一時的なショートが原因だったかもしれませんね。




IMG13513.jpg
試乗を繰り返しているうちに、オイル漏れが発生してきたフロントフォーク。

ここは10年前にフォークオーバーホールとともに、オイルシールを新品に交換していたのですが、やっぱりね。


IMG13575.jpg
もしかしたら漏ってくるかもな・・・
と予想はしていましたので、実は部品を用意してたりして

乗らずに年数の経ったバイク、動き出したら最初の点検の時には異常の無かったところにトラブルが発生することが良くあります。

復活整備して久しぶりに乗るバイクは、出来たら修理のあとたくさん乗ってあげて下さい。
動かしてあげて、トラブルの芽はなるべく早くに摘んでおくことをお勧めします。


IMG13606.jpg
フロントフォークを分解して、チェック。
10年前にオーバーホールしているので、中はキレイ。
フォークオイルは劣化しちゃってましたが・・・


IMG13611.jpg
オイル漏れの原因はこのオイルシールの劣化でした。
新品のオイルシールに圧入交換。

しばらく置いていたバイクのフォークシール漏れの原因に、フォークインナーチューブ(メッキのパイプ状の部品)の錆びもありますので、インナーチューブの錆び付き防止のために保管時に多少の油分を塗布しておくと良いですよ



IMG13658_HDR.jpg

ひゃっほい♪
今度こそ完成の洗車でーす



IMG13692_HDR.jpg

IMG13691.jpg
このオーソドックスなカラーリングが、今となっては妙にカッコいいですよね

IMG11285.jpg

IMG13695_HDR.jpg


ロングランの試乗で確認!

は、実はあまりせず・・・


正解の修理だった場合、あからさまに違いが分かりますんでね~


あとは、オーナーさんにたくさん乗ってもらって、コンディションを上げてきましょう♪



















んで、今晩は少々夜なべしてこんなものを。


IMG14616.jpg

Hondaスクーター
のりかえ割!!

10月1日より、また始まります。

今回は前回の「タクト」一択の内容から、

タクトシリーズ
ダンク
ジョルノ


の3機種から、お乗り換え頂く機種が選べるようになりました


IMG14614.jpg

こんな感じのダイレクトメールを、当店のお得意様の中から10年以上バイクをお使い頂いているお客様を中心にお送り致します。


IMG14612.jpg

こんなクーポン券が付いてきますので、どうぞご利用下さいね!



IMG14617.jpg

せっせと、お客様の宛名シールを作成して、発送の準備をしております。


なんせ、キャンペーンの開始が10月1日ですからね!

そして、このDMセットがメーカーから届いたのが今日・・・

さらに、、、
キャンペーン協参の条件が9月30日までのDM発送だそうな。。。(笑)


おいっ!!  o(o・`з・´o)ノ

明日出さないとアカンやん






・・・まあ、なんかあったんでしょうね。

印刷が遅れたとか・・・
連休が続いて段取り崩れまくりとか・・・

あるある~



がんばりまーす(笑)




お乗り換えのご相談、お待ちしております!



では~





関連記事

GOLD WING F6B 車検整備

こんばんは。
店長の山口です。


いっぱい溜まっている整備記事です(笑)


お盆明けのお仕事


IMG13320.jpg
GOLD WING F6B

重いゴールドウイングをヒラリヒラリと操り、春夏秋冬あちこちツーリングに出掛けられる、当店お馴染みのお客様のバイクです。

以前にも紹介させて頂いたことがありますが、このゴールドウイング、冬場もツーリングに出掛けられますので、路面に撒かれる凍結防止剤でバイクの下廻りの塩害腐食が少し目立つコンディション。


今回は車検ということで、ここの辺りの対策も施しておこう
と作業をさせて頂きました。



IMG13317.jpg
フロントフェンダーを取り外すと・・・


IMG13319.jpg
フロントフェンダーのステーやボルト。


IMG13329.jpg
フロントブレーキホースを束ねているステー。

奥まった場所にある隠れた部品が錆びています。


IMG13328.jpg
こういった普段の点検ではあまり取り外したりしない部品も、今回の車検では取り外してチェックしていきます。


IMG13337.jpg
そして再利用可能な程度の錆びは落とし、保護の為に塗装しちゃいます。


IMG13334_HDR.jpg
下廻りもしっかり洗浄してから、


IMG13351.jpg
こんなんなってる
マフラーやエキゾーストパイプ、フレームなどを、


IMG13383.jpg
凍結防止剤の影響でもっと錆が酷くならないように、保護ペイントを施しておきました。

普段見えない部分ですので、見た目を気にしなければアンダーコートを使用した方が長持ちするかな・・・?


IMG13386.jpg
ブレーキホースを束ねる部分のステー

IMG13391.jpg
フロントフェンダーステーも

ボルト、カラー類は部品価格も低いので新品に交換をお勧めします。
ボルト類って手配が面倒だったりで、割とケチってしまったりして後で酷い目に遭うものなんですよ。



IMG13354.jpg
もちろん、車検ですのでブレーキ周りの整備も念入りに

IMG13324.jpg
しかし、ゴールドウイングのブレーキパッドは持つね~

もう3年目、30000Kmだというのに、この残量。
オーナー様のやさしい走り方のお陰もあるのでしょうが、リーズナブルです。


しかし・・・

IMG13359_HDR.jpg
ブレーキフルードの交換も車検ごととなっていますが、


IMG13364.jpg

IMG13365.jpg
サービスマニュアルのブレーキ系統の概略図。

連動ブレーキとABSの装備で、ここの工賃はあまりリーズナブルでは無いですかね

まあ、安全装備の維持に多少のコストが掛かるのは仕方が無いですね



IMG13368.jpg
いくつもあるブリーダーボルトから、順に古いブレーキフルードを抜き取り、新しいものに入れ替えていきます。

IMG13371.jpg

IMG13367.jpg
OK!



IMG13339.jpg
車検と同時にヘッドライトのLED化もご依頼頂きました。

今回は写真のメーカーの商品を選択。



IMG13341_HDR.jpg
色々なメーカーからLEDバルブがリリースされていますが、当店ではオートバイ用に開発された商品をお勧めしています。
少しお値段するものが多いですが、やっぱりお安い汎用LEDはすぐにトラブルが出る傾向。



IMG13349_HDR.jpg
左側だけLEDに交換して、色の違いを比較してみましょう。

LEDのフォグライトを装備していますので、普通のヘッドライトバルブの色はイマイチ合わないですね

オーナー様、夜間はあまり走られないので、LED化の目的は前から見た灯火類の色の統一だったのですが、先日の連休のツーリングで渋滞にハマってしまい、当店に来店された時はどっぷりと日が暮れて

「めちゃ、明るい!」
「・・・でも、眩し過ぎないかな・・・?

と、心配になられてご来店。


対向車にとって眩しすぎると、迷惑で危険ですからね。
念のため確認しましたが、大丈夫

それぐらい明るく感じるんですね~♪

LEDバルブに交換した場合、ノーマルのバルブと光の性質が違う為、元のままのヘッドライトの光軸高さだと対向車にとって眩しすぎる場合があります。
必ずチェックしておきましょう。



IMG13491.jpg
完成テストランの時の夏の青い空と入道雲。




なんだか、記録的に暑かった夏、つい最近のことでしたのにね・・・

IMG14560.jpg
今はもう、すっかり秋の空。


IMG14563.jpg

きれいな夕焼け空だけど・・・

明日も、
雨が降りそうな雲たちですね(*`^´)=3 


では~





関連記事

京都のローカルヒーロー サイドソウジャー

こんばんは!
店長の山口です。


昨夜の記事の続きを。
NM4 ラッピングシートカスタマイズ


nm4sidesou (153)
絶対に間に合わせないといけない期日までに、なんとか仕上がった、
「ライドソウジャー」


nm4sidesou (143)
バイク配送業者のデポがある、日本梱包へ持ち込み。

いざ、北海道へ!





毎年恒例になっているバイク陸送サービスを使った、
この夏の北海道ツーリングが、




サイドソウジャー201809

魔空京戦士 サイドソウジャー 


琉叶さんが乗るバイク、

サイドソウジャー&ライドソウジャー

ライドソウジャー ! 

メジャーデビュー戦

だったのです。(笑)



この北海道ツーリングが終わるまでは、
全世界への公開を控えさせて頂きました!

琉叶さん(オーナー様)からお伺いしていた計画では、現地で北海道のローカルヒーローさんとのコラボなど色々とイベントがあったようですが、今年はあまりお天気が良くなかったようで、消化不良のイベントもあったそう・・・



NM4のオーナー様、琉叶さん。
かなり精力的にローカルヒーローの活動をされていて、
ブログやツイッターなどもされています。


サイドソウジャーブログtop

魔空京戦士 サイドソウジャー のブログ



サイドソウジャーツイッターtop

魔空京戦士 サイドソウジャー ツイッター



お付き合いの長いお客様なのですが、ライドソウジャーのご依頼を頂くまで全く知りませんでした・・・(笑)

意外~!


でも、楽しそうじゃないですか♪

お客様に没頭できる趣味があって、
それがバイクに関することで、当店でお手伝い出来るのであれば、

全力でバックアップしますよ!







来週は千葉でローカルヒーローの大きなイベントがあるそうです!

ローカルヒーロー祭サイドソウジャーpop

カッコいいチラシ
ホンマもんのテレビヒーロー見たいですね


ボランティア(無料)でヒーロー活動をされていますので、子供たちの居る場所へのイベントにも登場してもらえるようですよ~!

詳しくは、サイドソウジャーのブログ、ツイッター、または当店にもパンフレットを置いてまーす





琉叶さん!(笑)

来週の千葉進出!
ガンバって下さいね

















さて、今日はこーんな良いお天気!

IMG14527.jpg

やっぱり、秋の空がいちばん好きだ~♪


久しぶりに朝からバイク日和の今日は、朝からご来店ラッシュ

IMG14507.jpg

zr750c_201809 (2)

IMG14521.jpg



本日、ご来店頂いたお客様のバイクは、

ご購入頂いたバイク納車でのご来店は、
CB750
PCX125

これからも、どうぞ宜しくお願い致します!



点検修理完成のご来店が、
VTR-F
CB400SF
ホーネット250
ゼファー750
VT400S


ありがとうございました!
今後もなんでもご相談下さいね!



修理ご依頼のご来店が、
LEAD125
モンキー50
リトルカブ
NC750X


あと、色々・・・さすがにカウント無理でした

お預かりさせて頂いたバイクは、順次診断結果とお見積りをご連絡致します!



そしてツーリング帰りでお立ち寄り頂いたお客様のバイクは、
GOLD WING F6B
NSR250R


ご来店ありがとうございました!
調子良く走ってくれたようで良かったです♪



ツーリングのお土産も頂いちゃいました!
ありがとうございます!

IMG14531.jpg


はて?
富山・・・?


え~と・・・
結局どこ走って来たんでしたっけ?(笑)


ルートの詳細をお伺いしたいと思いますので、
またのご来店お待ちしております。





では!


関連記事

中古車 PCX125 ツートンモデル入荷

こんにちは!

連休中日の今日は、良いお天気になりましたね!
皆さん、久しぶりにバイクでお出掛けでしょうか♪




本日の中古車入荷情報です!

honda_pcx125_2_used_201809 (11)

2017年式 Honda
PCX125 ツートンカラーモデル


ワンオーナー車で、メーカー保証も2019年11月まで残っている高年式車です。


honda_pcx125_2_used_201809 (7)
JF56型PCX 最終モデルのツートンカラーです。

honda_pcx125_2_used_201809 (3)
走行距離は、6946km


honda_pcx125_2_used_201809 (10)

honda_pcx125_2_used_201809 (4)
カスタマイズポイントは無く、完全ノーマル車です

エンデュランス製ハイスピードプーリーキット装着で加速性能を上げています
ノーマルパーツあります。



ツートンモデルだけの赤いブレーキキャリパーリヤスプリングがスポーティー


honda_pcx125_2_used_201809 (9)
リヤスポイラー左側に、飛び石で出来たような小傷と、


honda_pcx125_2_used_201809 (18)

honda_pcx125_2_used_201809 (17)
右側カウル、ロアカウルに倒し傷が少しあります。

走行中の転倒歴はありません。


honda_pcx125_2_used_201809 (7)

車両本体価格
¥226,800- (税込み)


登録手続き費用、納車整備費用、自賠責保険料12カ月、防犯登録をあわせた参考乗り出し価格は、262,900円です。


この中古車は下記サイトでもご紹介しております。↓
バイクブロス中古車サイト ホンダ PCX


honda_pcx125_2_used_201809 (14)
honda_pcx125_2_used_201809 (5)
honda_pcx125_2_used_201809 (15)

お問い合わせ、ご来店お待ちしております!




また、JF56型PCX125 ツートンモデルは、新車も数台在庫があります。


201807131720301c9_201809231454203d3.jpg
ご紹介した中古車と同じ、ブラック/シルバーのツートン

20180713172112766_20180923145422820.jpg



20180713171926215_2018092314573281e.jpg
高級感のあるレッド/シルバーのツートン

20180713172011454_201809231457331d5.jpg


20180713171817fae_2018092314542641a.jpg

在庫限りの、5万円引き!


新車だけが対象の、今月末までのキャンペーンの対象車です!

20180713172318b31_201809231454273e9.jpg
始めよう!原二生活
1.9%クレジットキャンペーン



今月末、9月30日までのご成約が対象です!


20180713172953500_201809231454289e1.jpg
選べる盗難補償キャンペーン

こちらも今月末までの成約でご利用頂けます。



中古車をご検討のお客様でローンをお考えの場合は、
こちらのキャンペーンを利用して新車にする方が総額でお得になるかも!


どうぞ、ご検討下さいませ~





関連記事

NM4 ラッピングシートカスタマイズ

こんばんは!
店長の山口です。



今夜は梅雨時期に作業をさせて頂いたカスタマイズ事例を。

とある事情により、ブログでの公開を今日まで控えていた作業です。



カスタマイズさせて頂いたバイクは、

nm4sidesou (3)

Honda NM4
ライドマッハー仕様

このブログでもご紹介したことがあるバイク↓
NM4ライドマッハーのブログ記事

仮面ライダーマッハの劇中でも実際にベース車となっているNM4を、マッハが乗る「ライドマッハー」に、あとで簡単にノーマルに戻せる内容でカスタマイズさせて頂いた車両です。


オーナー様は昔から仮面ライダーがお好きで、個人的にコスチュームを作製して変身
子供たちに喜んでもらう為に施設などに出向いたりして、ボランティア活動と趣味の両立をされています。



しかしながら、既存のヒーローに変身しての活動は著作権などの問題があったりで、あまり自由に活動できないというお悩みも・・・

そんなお話は以前からお伺いしていましたが、、、




なんとー!









ライドソウジャー

魔空京戦士サイドソウジャー

という、オリジナルのローカルヒーローに変身することにされました!(笑)


むむむ・・・
以前の仮面ライダーたちへの変身の時からそうですが、クオリティー高い!




この度、このローカルヒーロー「サイドソウジャー」が乗るバイク、

名付けて!

ライドソウジャー

の作製をご依頼頂きました。



nm4sidesou (4)
ライドマッハー仕様になっているNM4を、また元に戻すことが可能な仕様でライドソウジャーに。

というご依頼を、ライドソウジャーのデザイン画と共にご相談を頂いたのですが、

NM4ライドソウジャーデザイン
NM4ライドマッハーの画像をPCで加工して作られたものですかね?

このデザインだと、一般的には塗装で再現となるところですが、元に戻れるという条件がありますので、塗装での再現は却下


じゃあ、カッティングシートでと考えましたが、サイド部分のデザインは可能だけど、塗装で仕上げてしまったトップケースが・・・



こういう時は、ラッピングなんかな~?
やったこと無いんですけど・・・


お客様からの、
「店長に任せるー!」

の、お言葉で、初のカスタマイズ手法に挑戦してみました。



nm4sidesou (11)
まず、スクリーンは保管しておいたノーマルに交換して完了。


nm4sidesou (7)
ライドマッハーの特徴の、右サイドの赤いラインは塗装で再現されています。

小さなセクションですので、白の別パーツを用意して交換するという手もありますが、ラッピングの方が安くつくので覆ってしまいます。


nm4sidesou (16)
はーい。
パールホワイトのラッピングシートで部品を覆っていきますよ。


nm4sidesou (17)
よいしょっ


nm4sidesou (19)
空気を噛み込まないように、手際良く


nm4sidesou (22)
出来た!
ホワイト一色に変身

良ーく見ると、下地の赤ラインの塗装の段差が少し分かりますがね。



nm4sidesou (31)
続いて、トップケース。

これはちょっと、難易度高めでは無いでしょうかー?


nm4sidesou (34)
とりゃっ!


nm4sidesou (39)
にゅにゅにゅ・・・


nm4sidesou (40)
ここまでは、なんとか無事に

でも、縁の仕上げというか、辻褄合わせが難しそ~


nm4sidesou (45)
開閉して動かせる部分ですので、ひと工夫が必要ですね


nm4sidesou (49)
うふふ。

ホワイト一色のトップケースの出来上がり






さて、次は「ライドソウジャー」の特徴の、ゴールドとブラックのラインの作製を。


nm4sidesou (56)
実車にマスキングテープを張り付けて、デザイン画を参考に直接ラインを描いていきます。

デザイン画は2次元で作製された左右からのモノだけですので、3次元の実車に描いていった場合にその通りにならない部分も多少出てきます。

そういった部分を調整しながら、極力、左右からのデザイン画と同じになるようにベースを作っていきます。


nm4sidesou (61)

nm4sidesou (60)
デザイン画と同じ、横からから見た構図だけを同じになるようにすると、前から見たときにいまいちカッコ悪く見える場合があったりします。

平面図を立体に置き換えた場合に良くあることなので、正面から、斜め前から、ちょい上ちょい下から見た感じがカッコ良くまとまるように、微妙にラインの角度を変えてみたりしてベストを探します。

この場合のカッコ良い・・・
というのは、私個人のセンスになってしまう訳ですが・・・

お任せって言いましたよねー!(笑)


nm4sidesou (65)

nm4sidesou (67)
なんか違うな~

って感じたら、また上からマスキングテープを重ね貼りしてやり直し。
先に描いた「違う」と感じたラインが薄く透けて見えるので、効率いいね


nm4sidesou (70)
ラインが決まったら、マスキングテープを利用して型紙作り。

手作り感、満載?



nm4sidesou (73)
型紙からラッピングシートを切り出していきます。

今回のデザインは、ほぼ左右対称なので型紙作成は片面のみで端折りました(笑)


nm4sidesou (74)
商談テーブルでなにやってんですかね~

ご商談、いつでもお待ちしております


nm4sidesou (77)
出来ましたー!
ライドソウジャー変身キット


さっそく実車に貼っていきます♪


nm4sidesou (86)
この作業は、かなり楽しい♪♪

手間掛けて作ったものの完成が間近になると、ワクワクしますね。


nm4sidesou (89)

nm4sidesou (97)

nm4sidesou (101)

nm4sidesou (107)

完成~!





nm4sidesou (122)

nm4sidesou (125)

nm4sidesou (130)

カッコいいー!
ライドソウジャー



このカスタマイズ、今日まで非公開だった訳は、、、

また明日ねっ











今日は天気予報が外れてくれて、午前中からお天気が回復してくれましたね

IMG14431_HDR.jpg

彼岸花があちこちで見られるようになってきました。
秋ですね~


IMG14453_HDR.jpg

IMG14446.jpg

明日の納車にあわせて、雨続きでなかなか出撃できていなかった完成テストランをしてきました。

風と空が心地よい♪



IMG14468.jpg

明日も良いお天気で、ご来店納車のラッシュの予定です。

手塩にかけてメンテナンスさせて頂いたバイクのお引き渡し、

楽しみにお待ちしております!








関連記事

中古車 SL230

こんにちは!

中古車のご案内です。


今日ご紹介する中古車は、いつもと少し違う条件での販売となります。

honda_sl2530_used_201809 (2)

1999年式 Honda
SL230

売約済みとなりました。
ありがとうございます!


2オーナー車です。

新車時より最初のオーナー様に主に通勤でお使い頂き、昨年おふたり目のオーナー様に保証付き中古車としてご購入頂きました。

今回、新車へのお乗り換えで入庫してきました。
通常だと当店でずっとメンテナンスをさせて頂いてきたバイクなので、自信を持って保証付き中古車として販売させて頂くところなのですが・・・


honda_sl2530_used_201809 (6)
メーター走行距離表示が、2800km

・・・んな訳無い

前オーナー様所有時に転倒によりメーターを破損させてしまい、新品に交換した履歴があります。
メーター交換時の走行距離は、27768kmでしたので、
実際の総走行距離は、30568kmになります。

少々査定的にはマイナス要因ですが、まだまだ走れますよ




honda_sl2530_used_201809 (18)

honda_sl2530_used_201809 (17)

前後タイヤのセンター部の残量が、5分山程度。
サイドウオールに若干のヒビ割れもあります。

また、ブレーキパッドの残量などはすぐに交換というほどの減りでは無いのですが、ブレーキディスク板の摩耗が少し目立ちます。
いずれもすぐに不具合が発生する状態では無いのですが、将来的には交換を要する状態です。

当店の保証付き中古車の基準が、60%以下の残量の消耗部品の新品交換、この物件のように減りの目立つディスク板ように明確な消耗部品を交換して整備し、大きな交換消耗部品がすぐに出ないようにしてお渡ししていることから、このSL230を基準に合わせて仕上げてしまうと車両販売価格が上がり過ぎてしまいます・・・

入門用として、また中古車素材としては良い車両状態であり、
業者さんに流しちゃうのもね・・・
ちょっと、もったいないかな~

って物件ですので

当店保証付き中古車の基準部品交換をする前の状態での販売とさせて頂きます。


バッテリーは半年ほど前に新品交換済みです。
部品交換はご相談に応じて別途お見積りとなりますが、基本整備はしっかり実施してお渡し致します。


honda_sl2530_used_201809 (15)

外観については転倒歴がありますが、オフロードモデルの中古車としてはキレイな方では無いでしょうか。


車両本体販売価格
¥129,600- (税込み)

売約済みとなりました。
ありがとうございます!


当店中古車保証対象外となりますので、車両価格に納車前整備費用を含んでいます。

その他諸費用は、登録手続き費用、自賠責保険12カ月、ナンバー代などで、
合計170,620円となります。

納車前に交換しておきたい部品がありましたら、概ね部品代だけの追加で可能です。
実車にて現状をご説明致しますので、必要に応じてご用命ください。


もちろん、当店の中古車保証は付きませんが、バイク販売店として当然の責任であります初期動作保証はさせて頂きますので、ご安心くださいね


装着済みオプションパーツは、

honda_sl2530_used_201809 (5)
リヤキャリアに、着脱式トップケース(GIVI)

honda_sl2530_used_201809 (8)
エンデュランス製グリップヒーター

ちょっと林道を交えたツーリングに嬉しい装備です。


honda_sl2530_used_201809 (1)

honda_sl2530_used_201809 (11)

転倒歴がありますが、車体、ハンドルなど操安性能に影響するダメージはありません。(テスト走行確認済み)
また、ほぼオフロードでの走行歴もありませんでしたので、オフロードモデル中古車の中では足回りのダメージが少ないのも特徴です。


honda_sl2530_used_201809 (4)

honda_sl2530_used_201809 (12)

オフロードバイクに乗ってみたいけど、予算的につらいな~

なんて思われているお客様はいらっしゃいませんか?


honda_sl2530_used_201809 (10)

このSL230で、オフロードってどんなもん?
っていう、乗ってみないと分からない疑問を解消しましょう(笑)

それでステップアップするも良し!
セカンドバイクにしておくのも良し!


楽しいっすよ~♪


ご相談、お待ちしております







この物件は下記サイトでもご紹介していますよ↓
バイクブロス中古車情報サイト ホンダ SL230

相場を見比べて頂ければ、お得感のある商品かと!

関連記事

新製品スーパーカブC125 納車!

こんにちは!

まるで梅雨のような雨ばっかりの9月
もうそろそろ、勘弁してほしーですねぇヽ( ´_`)丿



そんな中、なかなかお天気とお客様の都合が合わずに、ご納車が延び延びになっていた、

IMG14207_HDR.jpg
スーパーカブC125 

やっと!
納車させて頂きました



c125_201809 (11)

お天気の良かった火曜日、納車セットアップの仕上げを
ピカピカにしておきました!

火曜日に続いてお天気が良さそうな当店定休日、昨日の水曜日。

この日は、たまたまお客様のお仕事が早いめの時間に終わるよ!
と、いうことでしたので、
お店は看板工事でゴチャゴチャになってる中ですが、納車ご来店頂きました。

だって、ブログを書いてる今日も朝から雨、明日もでしょ・・・
当分お客様とのタイミングが合いそうに無いんですもの



IMG14361.jpg
お店の敷地内は、看板工事の為の重機で埋め尽くされている状況でしたが、
納車には最高のお天気に


c125_201809 (20)
ショールーム前のシャッターだけ開けて、お客様のご来店待ち。

おっと、、、
盗撮してる私が写り込んでますね(笑)
納車日に私服での対応、失礼致しました。



c125_201809 (7)
スーパーカブC125は、スマートカードキーが採用されているのは、すでにご存じの方も多いかと。


c125_201809 (5)
こちらがスーパーカブC125のスマートカードキーです。

他のPCXなどに採用されているスマートカードキーより、ボタンがひとつ多いんですよね。

写真奥のバイクの絵のボタンは、押すとハザードランプとアラーム音でバイクの居場所を知らせてくれる「アンサーバック」のスイッチで、手前のキーの絵のボタンは、スマートカードキーの電源スイッチです。
この二つのボタンは、PCXのものにも付いています。


PCXなどに対して真ん中のボタンが追加されていて、スピーカーの絵のボタンは「盗難防止アラーム」の操作スイッチになります。


メーカー純正オプションのアラームキットに似た盗難防止警報装置が、標準で装備されています

スーパーカブC125の盗難防止アラームの動画です。↓

[広告] VPS


メーター内の赤色インジケーターが点滅、常時点灯、消灯をして盗難防止警報アラームの動作状況を教えてくれます。
基本的には純正オプションのアラームキットと同様の仕組みですが、スマートカードキーのボタンでも操作できるというのが便利ですね!



c125_201809 (17)
もう当たり前の装備になったLEDヘッドライト。
ハイ/ロー同時点灯させると、めちゃ明るい!

ハイビームにしたままの走行に気をつけましょう。



c125_201809 (18)
内部構成部品の見直しによりシフトフィーリングの向上を図った。
というセールスポイントのギヤチェンジ操作ですが、

納車前の点検チェックで、センタースタンドを掛けた状態での空回しシフトでも分かる滑らかさです

スルッ!
と、いうか軽い操作感で次のギヤに切り替わってくれます。

ガチャポンッ・・・て、感じのカブらしさが無くなってる感じで、
もう・・・やっぱり、、、?

カブであって、カブじゃない!



良い意味でですよ



見た目も質感も、ノーマルで充分クオリティーの高いマフラーの排気音はこんな感じ!


[広告] VPS



音量を抑えながら、良い音質で仕上がっているのではないでしょうか!





IMG14215.jpg

いよいよ、当店即納在庫は
1台となりました!



お早めに~












さて、月に一度の2日間連休の定休日を頂いている間に、当店のでっかい看板の工事をさせて頂きました。

IMG14392_HDR.jpg

IMG14395.jpg

IMG14396_HDR.jpg

木曜日は天気予報通りの雨の中の作業となりましたが、なんとか第一段階は終了。

まだ少し、あれこれと作業は残ってしまいましたが、これでひとまず台風がやって来るたびに心配しなくても良い状況になりました

かと言って、もう台風はこりごりですけどねっ (`∀´)
もう台風来ないで!




んで、私ごとですが、

水曜日、スーパーカブC125のお客様の納車も滞りなく終わり、看板工事の方も水曜日予定の分が早めに終わったこともあったので、


あ~
久しぶりの快晴
バイクでどこかに走りに行きたい!

そう!
当たり前、バイク乗りなら
そう思っちゃうの(笑)


てなことで、どこ行くか?
この時間(PM3時過ぎ)からだと、近場かな。

最近山道を走りに行った方からの話だと、あちこち台風の影響で通行止めだらけらしい。
夜になっちゃったら危ないしな・・・
峠道は無しですね。


でも、明日はお天気悪いみたいだし、今日を逃すと次はいつ?(T_T)


・・・明日は、お天気悪い?

と、いうことはー、

夕陽がきっとキレイなのでは!


夕陽といえば?


海でしょー



さっそく出発 (笑)

道中に空を見ると、夕焼け空に良いアクセントになりそうな羊雲がたくさん浮かんでいます♪

これはキレイなのがきっと見れるよー♪


と、ウキウキで高速走って海まで・・・・・



















・・・・・





IMG14369_HDR.jpg


・・・・・?


IMG14379_HDR.jpg

とある事情で、非常駐車帯で待機せざるを得ない状況に・・・

海まで、あとちょっとなのに




line_1537344491006.jpg

高速道路パトロールさん、ありがとね・・・


IMG14377_HDR.jpg

どんどん沈んでいく太陽・・・


IMG14375_HDR.jpg

あああ・・・(T_T)



IMG14376_HDR.jpg

1537436816781.jpg

ところで、都市高速道路の非常駐車帯って怖~いっすね
めちゃ揺れるし、狭いし・・・







IMG14374_HDR.jpg

IMG14391_HDR.jpg

もう絶対間に合わないので、ここで夕陽観賞だ~い!(笑)



まあ、なかなか無い経験ですね。
しない方が良いですけど・・・



詳しくは・・・

お店でね!


事故、故障、ガス欠、ちゃいますよ~!ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3






関連記事

中古車 フォルツァSi・ABS入荷!

中古車入荷情報です

今日のバイクは、かなりのお勧め



honda_forzasiabs_used_201809 (3)

2014年式 Honda

フォルツァ Si ABS

売約済みとなりました。
ありがとうございます!


当社で新車で販売、定期点検も受けてきて頂いたワンオーナー車です!
ABSを装備したモデルで安心ですね。

前オーナー様談では、雨天走行無しの美車
確かに整備してみると、雨での汚れが無い印象です。


honda_forzasiabs_used_201809 (8)
走行距離は、たったの 3549Km


外観も大変キレイで、

honda_forzasiabs_used_201809 (17)

honda_forzasiabs_used_201809 (1)
目を凝らしてキズ探しをしないと、傷が見付からないレベル

ほぼキズ無しと言っても過言では無いですが、そこはそれ・・・使用に際して付いてしまう程度のものはあります。


装着オプションも嬉しい装備が、

honda_forzasiabs_used_201809 (14)
ホンダ純正スポーツグリップヒーター

これだけでも装着すると工賃含めて4万円近くしてしまいますから、お得ですね!

これからの秋の朝晩、そして冬のツーリングや通勤には必須アイテム。



honda_forzasiabs_used_201809 (10)
右側ハンドルレバーブレケットに、ヘルメットホルダー

シート下にヘルメットの収納スペースが充分にありますので、フォルツァへ装着される方は少数派ですが、前オーナー様はテニスの練習に行く為にこのフォルツァをお使いでした。
シート下にはテニスラケットを収納しておられたので、このヘルメットホルダーが必要に。

ほんと、テニスに行くときにしか乗らなかったので、この走行距離なんですよね。


その他、ホンダ純正盗難防止アラームキットを装着しています。



honda_forzasiabs_used_201809 (20)
樹脂パーツの色艶も、このような感じで劣化感なしですよ。


honda_forzasiabs_used_201809 (24)
ホイールなどの足回りも、程度良好♪


honda_forzasiabs_used_201809 (16)
とってもお勧めのキレイなFORZA

車両本体販売価格は、
\410,400- (税込み)

登録手続き費、保証付き24カ月分解整備費、自賠責保険料などを合わせた参考乗り出し価格は、473,020円となります。

売約済みとなりました。
ありがとうございます!


この商品は下記サイトでもご紹介しております↓

バイクブロス中古車情報サイト ホンダ フォルツァSi ABS



写真をたっぷりどうぞ!
honda_forzasiabs_used_201809 (2)

honda_forzasiabs_used_201809 (7)

honda_forzasiabs_used_201809 (19)

honda_forzasiabs_used_201809 (23)

honda_forzasiabs_used_201809 (5)


如何でしょうか?
これはなかなか良い物件でしょっ

honda_forzasiabs_used_201809 (21)



お問い合わせ、ご来店、お待ちしております





関連記事

PCXハイブリッド 納車!

こんばんは。

店長の山口です。


先日の3連休、お天気は少々ややこしい感じでしたが、なんとか連休にあわせてご用意したバイクの納車をほぼ完了させて頂くことが出来ました。

ふぅ・・・
やれやれ


その中の1台、先週末の14日に発売日となった、


pcxhybrid_20180918 (63)

PCX HYBRID

実車を見て頂いてから追加のカスタマイズをご依頼頂きましたので、少々過密スケジュールで進行


pcxhybrid_20180918 (43)
まずは、シートのあんこ抜き。

なんとかもう少しでも足付きを良くしたいということでしたので、少~しだけシートのスポンジを減らしてみました。

PCXのシートは、シート下収納スペースと足付きの兼ね合いで元々でもあまりシートスポンジの厚みがありませんので、やり過ぎるとお尻が痛いシートになってしまいますから加減が難しいですね。


pcxhybrid_20180918 (44)
あと、スポンジを抜き過ぎると、元のシートレザーも合わなくなってしまうので、ほどほどで。


pcxhybrid_20180918 (46)
足を地面に着く際に影響しそうなエッジ、シートサイド部を削り、それに合わせてシート座面もほんの少しスポンジを減らしました。


pcxhybrid_20180918 (109)
奥がノーマル、手前があんこ抜き加工をしたシートの比較。

まあ、しないよりマシ、程度の変化でしたが・・・(笑)



続いて、

pcxhybrid_20180918 (47)
リヤフェンダーをフェンダーレスに。

との、ご相談を頂いたのですが、、、

お客様のお勤め先までの道路が舗装されていなく、どうしても泥跳ねでバイクが汚れてしまいます。
お乗り替えをして頂いた前モデルのPCX125も、最近の雨の多さでドロドロになっていました。

そのことも考えると、一般的なフェンダーレスキットを装着すると大変なことになりそうな予感が・・・
前のバイクもリヤフェンダーの下の方だけご自身でカットして、なんちゃってフェンダーレスにされていましたので、その手法でリヤ廻りをスッキリさせつつ、泥跳ねもなるべく抑えようと言うことで・・・


pcxhybrid_20180918 (50)
リヤフェンダーの下の方をぶった切り!


pcxhybrid_20180918 (55)
なるべくスッキリに見えるようにサイド部分も削り込んで、なんちゃってフェンダーレス化。


さらに、
キレイに洗車してあげてから、

pcxhybrid_20180918 (71)





Bike Aquly(バイクアクリー)ガラスコート

を施工


bikeaquly01.jpg

当店ブログ記事 「バイクアクリー ガラスコート」


pcxhybrid_20180918 (110)
じっくり2度掛けでボディー表面をコート!
もう、テラッテラの仕上がり!


pcxhybrid_20180918 (102)
無塗装の樹脂部分にも効果があります。

pcxhybrid_20180918 (111)
細かな傷が目立つスモークスクリーンには特に相性が良いですよ。


お客様の使用環境があまりよろしく無いので、少しでも永く新車感を維持する為のカスタマイズです。



それから、

pcxhybrid_20180918 (65)
サイドスタンドのエンジンストップ回路のキャンセル。

たまに、ご要望を頂きます。
この処置をすると、サイドスタンドを出してもエンジンを止める安全装置が作動しません。

格納し忘れると危ないですのでお勧めではありませんが、お客様の責任において作業致します。




pcxhybrid_20180918 (68)
作業の途中で写した画像です。

ハイブリッドにはスタンダードのPCXには無い電気配線があります。
不用意に触れると大変危険な直流48ボルト以上のハイブリッドモーター駆動ハーネスが存在しますので、ご自身でカスタマイズや整備をされたい方は要注意。

オレンジと紫に色が付けられた配線がそれです

出来たら当店にメンテナンスはお任せ頂いて、触らない方が良いですよ・・・





さて、納車前にカスタマイズのチェックもあり、試乗させて頂きました

ハイブリッド!速いっすよ!

う~ん・・・
速いというよりは、前に出ていく感じ。
モーターならではのトルクで、エンジンとは違うスピードの乗り方ですね。

発進加速や登りなどでは125cc最速では?


pcxhybrid_20180918 (20)
スタンダードのPCXではアイドリングストップシステムの切り替えスイッチがあったハンドル右側は、キルスイッチに。


pcxhybrid_20180918 (23)
新たに左側に人差し指で操作する、モード切り替えスイッチが付きました。


このスイッチで3つのモードを切り替えます。


pcxhybrid_20180918 (34)
電源を入れると、まずは通常モードの位置付けの、
Dモード

ハイブリッドモーターで適度なアシストを入れてくれます。


pcxhybrid_20180918 (25)
モード切り替えスイッチを操作すると、続いては
Sモード

より強力にモーターアシストが入り、このモードだとガツンと加速する感じがあります。


もうひとつのメーターに何も表示されないモードは、アイドリングストップシステムを休止するモードとなります。



詳しくはこちらを
pcxhybrid_ownersmanual_palswing.jpg
PCXハイブリッド 取扱説明書





pcxhybrid_20180918 (36)

PCXハイブリッドの購入を検討される上で、皆さん確認したいと思われる部分にシート下の収納スペースがあると思うのですが、

確かにハイブリッドバッテリー搭載の影響で収納スペースの後方がほぼ無くなってしまっていますが、前方のヘルメット収納スペースはスタンダードPCXと同様の容量があります。

スタンダードに収納可能なら、ハイブリッドにも収納可能と考えて良さそう



新製品のPCXハイブリッド、当店の次の入荷はあと数台の予定です。

受注生産の扱いになる車両ですので、新規で注文を入れると3か月先の納期となる商品です。
ニューモデル発注のタイミングで入ってくる、

今がチャンスです




400×464_前
こちらのキャンペーンもいよいよ今月末まで!

くわしくはこちらの記事をご参照ください。↓
当店ブログ記事 「始めよう!原二生活 低金利ローンキャンペーン」







世界初の市販二輪車ハイブリッドを手に入れるのは、
今が絶対お得
なんですよ!


ご商談、お待ちしております!




さあ、次の連休までにもう1台、ハイブリッドのカスタマイズ仕上げないとなー



















明日の定休日は、当店のでっかい看板の工事の予定です。


台風での被害のあと、看板の水銀灯は点けていなかったのですが、

IMG14342.jpg

IMG14343.jpg

IMG14352.jpg


今夜、最後に光を灯して。
30数年間、ありがとう。







関連記事

中古車 Ninja250 入荷!

こんにちは!
今日は久しぶりに良いお天気♪
秋のツーリングに早く行きたくなりますね


中古車入荷情報です!

kawasaki_ninja250_used_201809 (2)

2015年式 カワサキ
Ninja250

売約済みとなりました。
ありがとうございます!


ワンオーナー車です。


kawasaki_ninja250_used_201809 (12)
走行距離は、18627km


kawasaki_ninja250_used_201809 (1)

kawasaki_ninja250_used_201809 (15)
カワサキ正規ディーラーでの購入車両で、メンテナンスの状態も良好。


kawasaki_ninja250_used_201809 (7)
右側カウルに、倒してしまったのか?または壁にもたれてしまったのか?
微妙な小傷が少々。

カメラで写すのが難しいレベルの軽微なキズです。
実車でご確認頂きたい箇所。

走行しての転倒歴は無さそうなグッドコンディションのバイクです。


kawasaki_ninja250_used_201809 (19)
足回りもキレイですよ


kawasaki_ninja250_used_201809 (17)

車両本体販売価格は、

¥329,000- (税込み)


登録手続き費用、保証付き納車整備費用、自賠責保険などを合算した参考乗り出し価格は、
391,620円です。

売約済みとなりました。
ありがとうございます!



この商品は下記サイトでもご紹介しています↓

バイクブロス中古車情報サイト カワサキ Ninja 250



kawasaki_ninja250_used_201809 (18)

kawasaki_ninja250_used_201809 (8)

kawasaki_ninja250_used_201809 (16)

kawasaki_ninja250_used_201809 (5)

kawasaki_ninja250_used_201809 (21)

kawasaki_ninja250_used_201809 (4)

安心してお勧めできる、優良中古車です


お問い合わせ、ご来店、お待ちしております









関連記事

スーパーカブ50/110・60周年アニバーサリー オーダー受付中です!

ホンダパルスウイングの山口です


さて今日は雨が降ったり止んだりのお天気の中、限定車のご注文を頂きました

supercub_60anniversary1.jpg

スーパーカブ50/110・60周年アニバーサリー

受注期間を限定して生産される、
「受注期間限定車」です。

オーダー受付の締め切りは、10月31日まで。

限定車ではありますが、オーダー期間内に注文を頂ければ、確実に手に入れることが出来ますよ。
期間内にご注文下さいね



supercub_60anniversary2.jpg
スーパーカブ60周年特設サイト




また、スーパーカブ・アニバーサリー関連グッズも続々と発売予定です!


supercub_60anniversary_ヘルメットPOP1

スーパーカブ60周年記念限定ヘルメット

スーパーカブ・アニバーサリーと同様に、受注生産で発売となります!
価格は16,800円 (税抜き)

supercub_60anniversary_ヘルメットPOP2

受注締め切りは本体と同じ、10月31日まで



こんなマグカップも発売されますよ。

supercub_60anniversary_mugcup3.jpg


Hondaさん、60周年記念のグッズ攻撃で盛り上げてきましたね♪

この他にもスーパーカブ・アニバーサリー関連の商品の発売が予定されています。
ちょっとブログではまだお知らせ出来ない商品もありますので、ご興味のあるお客様は店頭までお問い合わせ下さいね














昨日もお知らせしたように、今日はC125PCXハイブリッドの発売日。

さっそく売約済みのお客様のナンバープレートを貰って来ましたが・・・


IMG14076_HDR.jpg

連休明けの入荷のはずだった、スーパーカブC125の追加オーダー分が前倒しで入荷!


IMG14077_HDR.jpg

他の製品に比べ、輸送時のキズを防止する梱包が厳重です。
入荷してきたらこれらを取り去って、商品のキズなどを確認をする業務があるのですが、

おいお~い
なんで今日なのよ
今日は作業の追い込みしてるのにー

早く入ってくれるのは、うれしいですけどね!


IMG14078.jpg

息苦しそうに見えるマスクを取ってあげて、


IMG14081.jpg

はいっ!チェック完了

次どうぞ



IMG14105.jpg

IMG14107.jpg

あはは・・・
売約済みのものを含めて、4台展示中です(笑)

新製品の特別感が・・・
2台、即納可能ですよー




IMG13893.jpg

ピットでは山下が、CTX700Nの車検整備の追い込みを掛けています。
なんとか完成!

連休に間に合いましたね



IMG14083.jpg

岩本さんがカスタマイズしたジャイロキャノピーのテストラン!


IMG14085.jpg

リヤタイヤのサイズアップに、オーバーフェンダー装着。
水色のナンバープレートが付いています。


IMG14084.jpg

ミニカーとして登録する為のカスタマイズです。

3輪、または4輪の車輪を有している50ccの車両で、左右の車輪の幅が500mm以上の寸法を満たすなどの基準をクリアさせると、ミニカーとしての変更登録が可能になります。
(市町村で対応に差はあります。)

ミニカーとすることで、50cc原付バイクの30km/h速度規制や、ヘルメットの着用義務などが無くなる為、主に業務でお使いのお客様からご依頼を頂くことがあります。

このキャノピーのご依頼主は、お寺の住職様。


IMG14086.jpg

ヘルメットの装着は免除されるんですけど、被ってテストランしちゃった岩本さん。
まあ、免除と言われても被ってる方が安全ですよね




zr750c_201809 (3)

私の方はというと、久しぶりに作業させて頂く、カワサキ・ゼファー750を。

過去に別のお客様のゼファーで、さんざんカスタマイズ&メンテナンスさせて頂いた経験があるので、ホンダに居ながら得意機種(笑)


zr750c_201809 (18)

コテコテになってたキャブレターを、


zr750c_201809 (35)

これでもかー!
ってな感じにクリーニング



その後、

20180913pcxhv (27)

PCXハイブリッド

納車可能になったところで、急遽追加のカスタマイズをご依頼を頂きました。
入ってきた2台とも(笑)

まあね、実車を見るとイメージも具体化しますもんね!
ガンバリマース



IMG14100.jpg

まず、連休中に納車させて頂く1台目のカッコいいシートの、


IMG14103.jpg

表皮を引っぺがし、

シートのあんこ抜きをして、足つき改善カスタマイズ開始



・・・・・のところで、さすがに時間切れ。
一日って短いのね (笑)




明日は出たばっかりの新製品を、いきなりカスタマイズしている現場が見れますよ!

ご来店、お待ちしております







関連記事

メーター照明チップLEDの交換

こんにちは!

雨ばっかりですね・・・(T_T)

暑すぎたあの夏から一転、肌寒い日々が続きますが、この雲が過ぎ去ってくれたら秋の清々しい高い空が見れることを期待しましょう。。。


さて、お盆明けにさせて頂いた作業のひとつをご紹介。


201808cbr250r_led (1)

シングルピストンエンジンを搭載して、スリムで軽量なボディーが初心者さんにもお勧めで、中古市場でもリーズナブルな価格で初めてのバイクとしても人気の高い、

CBR250R

画像は点検作業中の、半ストリップ状態のCBR250Rくん。


このバイク、少々やっかいな故障がありまして・・・

201808cbr250r_led (8)

メーターの液晶ディスプレイ部の照明が点かなくなってしまう・・・っていう
昼間は問題ないですが、夜は真っ暗でスピードが読めない

今までのメーターだと、メータ内に照明用の小さな電球を使っていることが多く、電球だけを交換することが出来ましたが・・・


201808cbr250r_led (13)

メーターを車体から取り外して、分解していきましょう。


201808cbr250r_led (14)

アッパーケースを取り外し、


201808cbr250r_led (17)

タコメーターの指針を外して、文字盤をそっと取り外し、


201808cbr250r_led (18)

メーターの電子基板を摘出
これは裏面。


201808cbr250r_led_b.jpg

表側の赤○の4つが、メーター液晶部のバックライト用チップLEDです。

最近の機種はメーターも電子化が進み、バックライトなどの灯りをメーター電子基板に設置されたLEDで光らせているものが増えています。
寿命が長く、構造上電球のように切れるといったことが無いことが特徴のLEDを使うことで、信頼性、耐久性と省スペースなどを狙っているはずなんですが・・・

点かなくなっちゃったら厄介ですね


メーカーではメーター丸ごとのリペア部品設定しか無く、交換すると費用は3万~4万円と高額になり、走行距離メーターもゼロからスタートと、思い出もリセットされちゃう感じ・・・

それにメーター交換歴ありとなることで、中古車としての買取価格にも若干の影響が出てしまうかも。


CBR250Rのこの症状は割と件数があり、ネット等では照明用LEDの交換を受け付けている業者?個人さん?も散見されます。

ですが、修理後に万が一に故障が再発した場合、手直しでまた依頼したり、また再修理を受け付けてくれるのかも不透明・・・


むむむ・・・



当店で受け付けさせて頂いた修理は、可能なものは当店自ら手を施したい!
その方が後のサービスも他力に頼らず、自らが主体になってサービスの提供が出来ると思うのです。

自分でやってしまいましょう





201808cbr250r_led (21)

照明用のチップLEDは、メーター基盤にハンダで取り付けられています。
LEDの不良なら、交換してしまえば直るはず。

たまに照明がチラチラ点灯したりもするので、もしかしたら基盤に原因があるのかな~
もしそうなら、さすがに今はお手上げだぁ・・・
なんて思いながら作業を続けます


201808cbr250r_led (31)

同型のチップLEDをネットで取り寄せて。
小っちゃい!

でもお値段はお安く、送料の方が高くつきますね。



201808cbr250r_led (35)

LEDを留めているハンダを、半田ごてを使用して溶かして取り外しました。

意外と一般的なバイクの電装でハンダを使用して修理をすることが無いので、中学生くらいのときにハンダ付けにハマってた時期がありましたので、久しぶりに半田ごてを駆使して楽し♪



201808cbr250r_led (37)

・・・
見た目は、あれですが。
新品のチップLEDに交換完了



さて、点くかな~?





201808cbr250r_led (41)

おおぉ~

元のより明るいじゃないですか!
チラチラ点いたり消えたりもしないので、基盤が原因では無さそうですね。

LED自体の不良か、またはLEDのハンダ付け部分が外れかかっていたのか?



201808cbr250r_led (49)

オーケー!
直りましたよ


お困りの方は、ご相談下さい!













さて、明日は9月14日。
年始よりご案内しておりました新製品2機種、いよいよ発売日です。


20180913c125 (1)
スーパーカブC125


20180913pcxhv (31)
PCXハイブリッド


少し前から入荷して展示しておりましたが、明日はナンバー取得登録が可能となる発売日ですので、さっそく行ってきますよ

入荷済みのそれぞれ2台は、週末の納車予定です♪
お待たせしましたー

今回の新製品2機種は、次の便の入荷も今月予定されています。


今年は自然災害の連続で製品の納期が遅れてしまうことばかりでしたので、なんとか予定通りに届いて欲しいものです。。。



週末の3連休、今のところの天気予報は納車日和とは言えそうに無い感じですが、

IMG13603_HDR.jpg

お願い!
少しの間だけでも、青空をー



週末のご来店、お待ちしております。
準備はOKです








関連記事

発電機の修理、出来ますよ。

こんばんは!
店長の山口です。


ここのところの自然災害続きで、一部の地域においては長い期間の停電などの被害も出ているようです。
お店のある高槻でも南部の方は台風のあともしばらく停電していたり。


こういった時、ホンダの汎用製品で販売されている

honda_power_products.jpg

発電機!



こちらの製品が大活躍するのでは

と思うのですが、普段あまり使わないものでもあったりしますので、いざ必要になった時に故障してるなんてことも・・・



ちょうどこの夏のお盆前に、バイクの貿易業者さんからホンダの発電機の修理の相談を頂きました。

201808kiji (3)

ちょっと古いめのホンダ発電機。


普段いろいろなバイク屋さんに出入りしているはずの業者さん、意外にも発電機の修理をホンダバイクショップで出来ることを知らなかったようで・・・

確かにバイク以外の修理は断ってしまうお店が多いのも事実ですし、バイクショップに発電機などの汎用製品の展示が無かったり、アナウンスが不十分って現状もありますけどね。
当店も汎用製品の展示はしていませんし。
このあたり、メーカーはどう考えているのかな・・・

良い製品を出しているのに、売るだけしかしないホームセンターやネット等での販売に頼っている状況で、修理等でユーザーさんが困っている現状は分かっているのかしら・・・?

当店では積極的に修理受付をさせて頂いていますので、お困りのお客様はどうぞご相談下さいね。
もちろん、製品の販売もOKです。
商品展示はありませんが・・・



さて、発電機の修理。
ずっと使われず放置状態だった発電機。

ガソリンタンクの中は錆び錆びで、もちろんエンジンにガソリンを送り込むキャブレターも腐食していました。


201808kiji (12)

キャブレターの清掃などオーバーホールをします。

バイクに比べるとあらゆるものがシンプルで、一見簡単そうに見えます。
それが逆に複雑化され、電気仕掛けの装備が増えた今の車やバイクに普段から慣れてしまうと、さっぱり分からないものになってしまうのでしょうかね・・・?

めちゃ内燃機関の基本の構造なので、基本に立ち返る良い機会になって触ってて楽し♪



201808kiji (31)

キャブレターをオーバーホールしてエンジン始動を試みるも、かからず。

点火を診てみると、スパークプラグから火花が出ていません。


若手に、「なにが原因やと思う?」
と聞いてみたところ。

「ECUとか?」

「そんな、たいそうな物、付いてないよ・・・」


「じゃあ、ピックアップコイル!」

「無い無い、惜しいけど付いてない(笑)」


てな感じですね。
基本に立ち返ろう



201808kiji (29)

原因は、フライホイールの錆び。
イグニッションコイルが点火タイミングを探るピックアップコイルの役目もしていて、フライホイールの錆びが原因で電磁誘導をさせる為の適切なエアギャップ(隙間)が無くなっていたことが原因。



201808kiji (32)

かわいいスパークプラグでしょ。
発電機用のスパークプラグを在庫で持っているお店は少なく、納期が掛かることが多いのでので、ひとつ予備で持っておく方が良いですよ。

錆び錆びだった燃料タンクは、ひとまずサンポール注入、小ネジをたくさんタンク内に入れてガラガラ、ガラガラやって錆び落とし。
バイクのタンクに比べたら小さいので、あっという間にキレイに。


タンクを載っけてエンジン始動!


201808kiji (37)

発電機ですので、アイドリング回転は発電電圧にあわせて調整します。
交流で100Vちょいになるように調整。
OKですね



201808kiji (55)

いろいろな電気負荷を繋いで実用テスト。
写真は蛍光灯。
これぐらいだと通常アイドリングで稼働。

電気負荷の大きいものを繋いだ時に落ちてしまう電圧を補うようにアイドリング回転数が上昇する仕組み。
この仕組みも電気的なものを利用しない機械仕掛けなのが面白いですね。




発電機の修理、ほとんどがこういったしばらく放置していたことが原因のものです。
いざという時に役立ってくれますので、お家に眠っている発電機の修理をこの機会にしておきませんか?

また、長期の保管でもすぐに使えるようにする保管方法のご案内もさせて頂きますよ



ん・・・?
そういえば、お店にも中古の発電機があったな。

動くのだろうか・・・(笑)
また診とこ












定休日ですが、ブログの更新。
・・・ってか
定休日ぐらいしか更新する時間が取れない状況でして(笑)


なんとか追いつきたいな~






昨日の火曜日は、久しぶりの晴れ間もあり、


20180912 (40)

台風の影響で、かなりボロっちい当店の看板。
なんとか今月工事の予定が決まりました。




20180912 (60)

お盆明けに納車させて頂いたばかりの、
新型FORZA

台風21号の突風で転倒・・・(T_T)

キズの大きかったカバーの交換でご来店。
センタースタンドで停めていたそうですが、この車重でも倒されちゃうんですね・・・



20180912 (63)

オーナー様、乗ってあげる機会が激減していた CB400SS
とりあえず車検だけは最近受けて頂いたのですが、この子も台風21号の被害に



20180912 (61)

サイドスタンドで駐車していましたが、突風に煽られ右側に横転。
ハンドルが曲がってしまいました・・・(T_T)

オーナー様、残念ながらこれで心が折れてしまい、買い取りとなり入庫しています。

折れた心が戻ったら、声をかけて下さいね。



20180912 (51)

こちらも台風21号にやられちゃった、グラディウス400

CB400SSと同じ様にサイドスタンドで置いていて、右側に横転してハンドルが曲がっちゃいました。
交換して来週末には使えるように、大急ぎで作業


20180912 (54)

20180912 (101)

テストランのときには、久しぶりの夕焼け空♪




201809usedcb750se (6)

玉ねぎの美味しい島にお住まいのお客様にご契約頂いた、中古車のCB750

納車前のキャブレターオーバーホールの風景。
良い感じになったかな?

確認のテストランへ


20180912 (95)

台風の前に写真を撮った向日葵。

なんとあの突風のなか、ほとんどが無事!
さすが元気をくれる花だ~

そろそろ、また来年ねってな感じの萎れ具合だったのにね。


がんばろ~







関連記事

中古車 VTR250 入ってきました!

おはようございます!

朝から早速中古車入荷情報です。



VTR250used201808 (19)

2010年式 Honda
VTR250

売約済みとなりました。
ありがとうございます!


当社にて新車で購入頂いたワンオーナー車です。
定期点検も入れて頂いていて、整備記録もすべて保有しています。


VTR250used201808 (13)

走行距離は、26751km

VTRとしては、まだまだこれからって距離ですね。
なんせ耐久性能が非常に高いバイクです。

当店では、5万キロ~8万キロを走行したVTRを、まだまだ快調に乗って頂いているお客様が何人も

なかなか次のバイクに乗り換えて頂けない機種でもあります・・・


VTR250used201808 (14)

ETC車載器を搭載済みです。
ただいま好評の全国ETCツーリングプランのキャンペーンを利用して、あちこちお得に走り廻るなら必須の装備ですね。



VTR250used201808 (8)

そして高速走行では付いてるとありがたい
バイザースクリーンを装着しています。


VTR250used201808 (32)

スクリーンの高さはこんな感じ。
VTRに装着の場合、あまり大きすぎると野暮ったいイメージになってしまうスクリーンですが、これはぎりぎりスタイリングもOKかな?


VTR250used201808 (28)

ヘッドライトには白い光を発する、高効率バルブを装着済み。



VTR250used201808 (27)

立ちゴケや転倒時、車体への損傷を軽減してくれる
モリワキスキッドパッドも装着しています。



VTR250used201808 (26)

リヤ周りには、
キジマ製リヤキャリアに、
GIVI製30リットルトップケースを装着しています。

トップケースは鍵で着脱が可能です。
収納スペースが少ないVTRには、ロングツーリングに便利なアイテム。
身軽に行きたい時は取り外しも出来るのもGood


その他のオプションに、盗難対策のホンダ純正アラームキットを装着しています。



さてダメージポイントは、

VTR250used201808 (31)

タンク左側前部に小さな凹みがあります。
転倒歴がありますので、その際にハンドルに装着されるパーツが接触した際に出来たものです。

その他は損傷がある度にキッチリと整備してきたバイクですので、使用に際して付いてしまう傷くらいで、外観程度良好なバイクですよ。



VTR250used201808 (1)

車両本体販売価格
¥319,000- (税込み)


登録手続き費用、保証付き整備費用、自賠責保険1年、ETCセットアップ費などをあわせた参考乗り出し価格は、381,620円です。

売約済みとなりました。
ありがとうございます!


この商品については下記サイトでもご紹介しております。
バイクブロス中古車情報サイト ホンダ VTR250


VTR250used201808 (17)

キレイでしょ♪


VTR250used201808 (15)

スクリーン内側からの風景。
スモークタイプです。


VTR250used201808 (23)

前から見たスタイリング。
ハンドルにマウントされる汎用タイプですので、取り外しも容易です。


VTR250used201808 (4)

VTR250used201808 (9)

VTR250used201808 (25)

ゴールドのホイールやフレームもキレイでしょ
8年前のバイクとは思えません



VTR250used201808 (34)

お問い合わせ、お待ちしております




関連記事

中古車 PCX150 入荷しました!

中古車入荷情報です!


201808pcx150 (3)

2013年式 Honda
PCX150

売約済みとなりました。
ありがとうございます!


ワンオーナー車です。


201808pcx150 (2)

201808pcx150 (19)

走行距離は、9000kmちょうど。
この年式の中古車としては少なめとなっております。


201808pcx150 (5)

左側フロントカウルに転倒?というよりは横倒しになった時の傷と割れがあります。
ちょっと目立つ感じですので、納品時に新品交換させて頂く予定です。


201808pcx150 (14)

それ以外は特に目立つ外観ダメージも無く、中古バイクとしては安心してお勧めできるコンディション♪


201808pcx150 (11)

ホンダ純正トップケース用リヤキャリア。
車体と共通のひとつの鍵でトップケースの解錠、着脱が出来る「ワンキーシステム」採用トップケースがそのまま装着可能です。

また、この上に「GIVI」などの汎用トップケースを装着することも可能。
前オーナー様は汎用ケースを装着されていました。


201808pcx150 (15)

さて価格は、

車両本体販売価格
¥139,000- (税込み)


登録手続き費、中古車整備費用、自賠責保険などを合わせた参考乗り出し総額は、
201,620円となります。

売約済みとなりました。
ありがとうございます!



この消費の詳細はこちらのサイトでもご紹介しております。↓
バイクブロス中古車情報サイト ホンダ PCX150



201808pcx150 (17)

高速道路も走行可能な150cc。
普段はあまり高速道路を使う用事が無いので125ccで良いかな・・・?
でも、いざという時に高速を使いたい!

そんな感じで、125か150か・・・悩まれている方には価格的にも、車両コンディション的にも良い商品では無いでしょうか?
ETCの装着も、中古ETC車載器のご提供も可能ですよ


201808pcx150 (9)

もちろん、保証付き中古車整備を実施させて頂き、万全の状態でご納車させて頂きます。


お問い合わせ、お待ちしております。




関連記事

スーパーカブ C125 入荷しました!

こんにちは!

待望の新製品
Honda スーパーカブC125

honda_C125_20180909 (1)

入荷致しましたー

いや~
長かった!

2月から先行受注をしていましたから、約半年以上
お待たせしました

メーカー公式商品紹介ページ スーパーカブC125


honda_C125_20180909 (5)

入荷した第一便の1号機は、先行予約でオーダー頂いていたお客様の売約分となりますが、お客様のご厚意によりしばらくの間、当店店頭にて展示させて頂きます。

ぜひ実車をご覧頂き、前向きにご検討頂きたいですね!
いや、まじでカッコいい♪

次回入荷分も当店では先々行オーダー時に発注をかけていましたので、9月中にも数台入荷の予定です。
先行オーダー分が完売となると、次の入荷が来年になってしまう可能性がある商品ですのでお早めに!



honda_C125_20180909 (2)

キャストホイールとなり、タイヤはチューブレスタイヤを装着しています。
チューブタイプタイヤのパンク修理の煩わしさから解放されました。

前輪のブレーキは油圧式ディスクタイプとなって、制動力、操作性も向上。
見た目も高級感アップ

当初噂されていたABSの装備は見送られ、40万円を切る価格で発売です。



honda_C125_20180909 (11)

ここのところ採用される新製品が増えている
「スマートカードキー」


honda_C125_20180909 (6)

ガソリン補給時に持ち上げるシートも、スマートカードキーが近くに無いとロックされている構造。
シート後方左側にある小さなボタンがシートロック解除のスイッチです。


honda_C125_20180909 (7)

シートを開けると、ガソリンタンク右側にプッシュ式レバーが。
押してみると・・・


honda_C125_20180909 (8)

パカッと、
右サイドカバーが開く仕組み。


honda_C125_20180909 (9)

車載工具、書類入れになっています。
歴代スーパーカブは、ここを開ける為に工具が必要で、実際はなかなか使えたもんじゃ無かったですからね~
進化しました


honda_C125_20180909 (3)

ランプ類はすべてLEDです。


honda_C125_20180909 (4)

メーターを表示させてみました。
表示される情報量が増えましたが、ちょっと文字が小さいかな・・・w


honda_C125_20180909 (10)

懐かしいデザインのホンダウイングマークエンブレム。
レッグシールド左右に贅沢に装飾されています。


honda_C125_20180909 (12)

フロントエンブレムもこの凝りよう♪
素直にカッコいい。写真映えしますな。


honda_C125_20180909 (14)

装着されるマフラーもノーマルでこの質感
カスタムマフラーメーカーさん泣かせですね


honda_C125_20180909 (13)

ちょっと、もう・・・
カブじゃないみたい!


honda_C125_20180909 (15)

美しいスーパーカブをお求めのお客様!
出ましたよ!

コレです



前向きにご検討のお客様は、取扱説明書もどうぞ!
c125_ownersmanual.jpg
スーパーカブC125 取扱説明書
























久しぶりのまともなブログ更新となってしまいました。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

今年の夏の終わりはあまり良いニュースが無く、自然災害ばかりの年となりそう・・・
先日のここ大阪にも直撃した台風21号の被害のあとすぐ、今度は北海道の地震。

被害に遭われた方には、心よりお見舞いを申し上げます。







さて、先日大阪にやってきた台風21号。
上陸する予報の前の日、当日の営業をどうするかを社長と打ち合わせ。

経営者である当社社長にしてみればスタッフの安全の為、臨時休業としたい気持ちが伝わってくる話ぶりでしたが、拠点店長としては可能であればオーバーフロー状態の仕事を進めておきたい気持ちと、こんな時ほど店を開けてお客様の緊急対応に備えたい気持とが交錯し・・・

予報通りであれば、スタッフの通勤時間には影響が無さそうな事と、公共交通機関で通勤するスタッフが居ないこと
(みんなバイク!

スタッフの家族構成も考慮し、遅刻、早退、欠勤ノーカウントでの営業となりました。
予報が外れ、危険があるようであれば即撤退の体制です。



20180909 (1)

台風上陸の朝、悩ませてくれたハチハチNSR250Rの完成テストランに。
お盆明け、一気に解決
この修理もまた記事にしますね。

悪魔がやってくるような不気味な空・・・



20180909 (2)

いつものテストコースに向日葵。
台風のあと、散ってしまうかも・・・

ってことで撮影を試みるも、

20180909 (3)

うっ・・・ダメです

台風からの風が強くなってきました。
ブレブレでピント合いません(笑)

向日葵くんの健闘を祈り、撤退
元気をくれる花、どうか元気で居てくれ(笑)



台風前の当店、修理のお客様もチラホラと。
どこもお店が閉まってて・・・というお声が多く、お店開けてて良かった。


そして、午後2時ごろから4時ごろまでの約2時間ほど、
お店のシャッターを閉め、裏側から吹き飛ばないように補強。

いよいよ台風がやってきました・・・


[広告] VPS



7月末の台風12号でボロボロにされてしまった当店の看板。
当店ブログ 8月1日の記事
補強処置はしていたものの、耐えてくれるのか心配でしたがなんとか・・・

今月末に本格的な工事が決まった直後の台風直撃でしたので、心配で窓からそ~っと様子を見た時の動画です。

いや、、、
これほどのは初めて体験しましたね。
コワイコワイ



台風通過後は、やはり風で倒れてしまったバイクの簡単な修理来店が続々と。
なんとかお役に立てたのでは!




翌日の定休日、いつものようにお店に少し行くついでに山道を偵察。

20180909 (5)
大きな木が倒れて、電線に引っ掛かってなんとか通れる状況


20180909 (8)
うっそ~ん・・・

20180909 (6)
ここは道が半分塞き止められています。

こんなところが、あちこちに

この週末はお天気が悪く、ツーリングに出掛けられる方が少ないことが幸い。
大阪からの山道経由でのツーリングは、しばらくの間は要注意です。





関連記事