新型クロスカブ ブレイク中!

こんばんは~

ホンダパルスウイング、店長の山口です。


今夜は閉店後、急遽お客様宅まで代車のお届けに
てなことで、ブログ更新、遅くなっちゃいました・・・





通勤で毎日お使い頂いていた、当店で購入してもらったPCX150

盗難されちゃったー!(T_T)
と、お客様からご報告頂いたのが昨日の朝。

また、です・・・
PCXにお乗りのお客様、お気を付け下さい。
当店ブログ PCXの盗難対策

盗難対策のご相談も遠慮なくどうぞ。



このお客様はここ高槻まで、隣の市から通勤で毎日お使い頂いていました。
バイクが無いと非常に困る・・・
ということで、夕方に次のバイクの商談でご来店頂き、

20180220 (1)

入荷したての、FORZA Si
の中古車をご契約頂きました!

PCX150の前はフォルツァに乗っておられたお客様。
また250ccにしたいなという気持ちもお持ちでしたので、盗難は残念ですがタイミング良く入荷していて良かった。


さて、納車までの通勤はどうしましょう?

中古車ですので整備が必要です。
最速でご用意させて頂くとしても、今週末が限界・・・

その間は代車を使って頂いて通勤してもらうことに。

お客様 じゃあ、明日代車を借りに来るね!

店長  あ・・・ 明日、定休日です・・・

お客様 そか・・・じゃあ、木曜日に。

店長  木曜日まではどうやって通勤するんですか?

お客様 ・・・・・( ゚Д゚)



あー!!
めんどくさい(笑)



お店閉めてから、代車持って行きますねっ






てなことで、遅くなっちゃいましたー







さて、本題

正式発表され、発売日も今週金曜日と間近に迫った新製品


crosscub20180205 (3)
CROSS CUB (クロスカブ)


ブレイク中です


本日、当社支店店長が集まっての会議があったのですが、
クロスカブ110について、少々物繰りがあやしくなってきております・・・


製品情報の正式発表後、早々に1次入荷分が完売となってしまったのは、このブログでもお伝えしております。
新製品 クロスカブ入荷!

先日の週末でさらにご予約を頂き、3月から4月のゴールデンウイークまでの入荷と予想される2次オーダー分についても、残りが少なくなってきております。

追加でオーダーをかけておりますが、現在のところ5月の連休以降の生産となってしまう予想・・・



予想を大きく上回る人気ぶり!

そうですよね~♪
前モデルのクロスカブがデビューする際にも、事前の評判はかなり良かったですから!

ただね・・・
当時クロスカブがいいな!と、思われた方の多くのイメージは、カスタマイズされたクロスカブだったと思います。

参考:前モデルデビュー時のブログ記事CROSSCUB(クロスカブ)のカスタマイズパーツ


CROSSCUB2.jpg
前モデル クロスカブのノーマル状態。

CROSSCUB カスタム
そして皆さんがいいなと思った、前モデルをカスタマイズしたモーターショー出展車。


ここまでカスタマイズするのに、パーツ代だけで10万円超えちゃうってのがネックでした。


それが新型では、

IMG_20180120_110926_319.jpg
ノーマルでコレ!
ですからね~♪


本体価格が少し上がってしまいましたが、日本製になったこと、新装備も増えたこと、
そして、昨年からのHonda スーパーカブ推しの広告展開もあいまって、

banner-cubpals.png
***** Honda スーパーカブ60周年記念特別ウェブサイト *****



大人気となっております!



あ~あ・・・
そんな状況なら、少し落ち着いてからにしようかな?

という考え方も、ありといえば、ありですが・・・



2017110219kyan.jpg
始めよう原二生活 
1.9%低金利クレジットキャンペーン


クロスカブ、こちらのキャンペーンの対象車両です。

キャンペーン期間は、
いよいよ3月31日までとなっています


ローンで新型クロスカブの購入をご検討のお客様は、
お早めのご契約がお勧めかもです!!












ではでは、明日は定休日となります。
最近少し春めいてきたような気がするので、ちょっとバイク乗ってきます♪



関連記事

ジョルノのエンジン修理

ホンダパルスウイング
店長の山口です


今回もメンテナンス記事でーす!

先日修理で入庫した、ジョルノ

ジョルノeng (16)

エンジンが止まってしまった・・・(T_T)
ということで、引きあげて診断してみました。


どうも、エンジンオイルの交換をずっとしていなかったようです。
1万キロ近くのかなりの距離オイル無交換・・・


エンジンの焼き付きが疑われる初期診断結果でしたので、
まずお客様に連絡を入れます。

お客様のご要望は出来たらこのジョルノに乗り続けたい、ということでしたので、分解して本格的な見積もりを出していきます。


ジョルノeng (3)
エンジンを車体から降ろし、分解して損傷のある部分と交換、修正のプランを作っていきます。


ジョルノeng (6)
ピストンはこのように、オイル分が無いカラカラでザクザクの状態・・・


ジョルノeng (9)
当然、シリンダー内壁もザクザク・・・


ジョルノeng (12)
クランクシャフト大端部、ベアリングは微妙・・・


ジョルノeng (13)
クランクシャフトのコンロッド小端部に、ピストンピンが焼き付いた痕跡があり、クランクシャフトの交換が必要の診断です。


ジョルノeng (11)
カムシャフトやロッカーアーム部はなんとか再利用可能かな・・・

オイル交換をしなかったことでオイルが劣化し、潤滑不足になり焼き付いたようです。
燃焼で高温になる部分のダメージが目立つ、典型的なパターン。

エンジン内部の大物パーツがダメージを受けている状況です。
修理見積もりを出してみると、12万円ほどとかなり高額に・・・

ここまでの費用を掛けるとなると、今のバイクより走行の少ない程度の良い中古車も購入できる価格帯になります。
そのあたりの、先を見た経済的なことも含めて、担当の山下がお客様にご連絡。

まあ、普通は直さずに、乗りかえになることが多い案件です。


お客様は、
「修理でお願いします!」


電話を切ってしばらく、
・・・・・・・
な、顔の作業担当の山下(笑)



聞けば、お兄様から譲り受けた大切なバイクだそうで、
直るなら、やっぱりこのバイクに乗りたい!! と、



お任せ下さい!
しっかりと元通り、いやそれ以上に修理しましょう!

山下ー!
気合い入れてかかるぞ~


ジョルノeng (17)
ジョルノeng (19)
ジョルノeng (21)
ジョルノeng (22)

こういった時間のかかる修理、なんやかんやと言って断ってしまうバイク屋さんが多いと、ベテランライダーのお客様から聞きます。

当店は現実的に修理が可能なのであれば、お客様がこだわりを持ってご希望される場合、喜んでお承り致します。


ジョルノeng (25)

よし!
エンジン復活



今回のエンジン焼き付きの原因は、お客様がお兄様からバイクを引き継ぎ、エンジンオイル交換が必要だということをご存知なかったことです。

修理納品時に、改めて購入時と同じように商品取扱い説明をさせて頂きました。


当店でご購入のバイクを、ご家族、ご友人に譲られといった場合、
ご要望頂きましたら、
新しくオーナーさんになられる方に取扱い説明をさせて頂きますよ!

当店で購入頂いたバイク、オーナーが変わっても永く乗って頂きたいです。



関連記事

CBR1000RR スマホホルダー

ホンダパルスウイング
店長の山口です

今回は、
春のツーリングシーズンに向けての、小物カスタマイズネタを。


CBR1000RR-SP(SC59)にお乗りのお客様より、ご相談頂きました。

20180218cbr (6)

年末に他店にて中古車で購入されたSP!
程度の良い車両で、ラッキーでしたね


こちらにスマートフォンホルダーを付けたいとのこと。

でも・・・

20180218cbr (4)

スマートフォンホルダーを付けるのにちょうど良さげな場所に、
ETCのアンテナユニットが付いてる・・・


前のオーナーさんがETCを付ける際に節約したのかな?
この位置だと、サイドカウル、アッパーカウルを取り外さずにETCを配置できそうなので、装着工賃(手間)が安くなりますからね。

でも、カッコ悪いかな~
アンテナの受信精度も、どうかと・・・


ということで、アンテナユニットの移設とともに、スマートフォンホルダーの取付のご依頼を頂きました。



20180218cbr (7)

タンクカバーを取り外します。

アンテナユニットの位置にこだわらなければ、ここまでの外装取り外しでETCの装着はとりあえず可能。
当店ではこの節約妥協プランはやったこと無いですけどね。


20180218cbr (8)

ロアカウル、フロントサイドカウルを取り外し、アッパーカウルをずらして作業スペースを作ります。

慣れ親しんだCBR、サクサクっと進めます



20180218cbr (10)

このアンテナユニットを、


20180218cbr (12)

アッパーカウルのスクリーン裏、ど真ん中に配置。
受信精度、配線の取り回し、そして見た目もやっぱりここでしょう。

これでトップブリッジにホルダーを装着するスペースが出来ますので、

20180218cbr (5)

どこでも手に入る、定番スマホ取付グッズを用意。

右から
「デイトナ スマートフォンホルダー」
「ハリケーン CBR250RR用クランプバー」
「USB電源 USBステーション2」
 ×2



20180218cbr (15)

配置はこのように。

スマホホルダーを装着する為のクランプバーは、CBR250RR用として販売されているものですが、カラーなどで調整して流用しました。

スマホ充電用のUSB電源もクランプバーに装着。
バイクのメインスイッチに連動して電源が供給されます。
運転中の充電に使用。


20180218cbr (16)

メーター等の確認もできる位置を探します。
お使いのスマートフォンのサイズなどで微妙に位置が変わってきます。


20180218cbr (18)

20180218cbr (17)

なるべく後方に来る方がメーターなどの確認を遮らず、スマートフォン自体も見やすい位置になりますが、スクリーンに潜り込むように伏せるライディングポジションをすると、ヘルメットが当ってしまいますね。

このあたりは、ある程度自由に調整可能ですので、お好みに調整します。
ハンドルを左右に切ったときにカウル、タンク等に接触しないかも必ず確認。



20180218cbr (13)

シートカウルの中にもUSB電源を装着しました。
こちらはバイクのメインスイッチのオン・オフに関係なく、常時電源を供給するようにしています。

これ、結構便利ですよ。

スマートフォンの充電が追いつかない時なんかに、休憩中などシートカウルの中にしまって充電しておけます。
携帯電話程度の充電であれば、バッテリーの不安も少ないです。

また、仲間の携帯の充電をツーリング走行中にしたい時にも使えますよ。


ツーリングシーズン開幕までの準備、お待ちしております!





関連記事

CBR600RR タイヤ交換

また寒くなってきましたね~

午前中よりお昼間の方が寒くなって・・・
明日の朝、また凍結注意ですかね


レース用ハイグリップタイヤを履いたCBRで
毎朝の通勤が怖い・・・
店長の山口です(笑)


さて、皆さん、春に向けてタイヤのチェックはしていますか?

タイヤの残量や空気圧のことじゃないですよ。


IMG_20180216_202920_226.jpg
こんな感じのクラック(ひび割れ)、出来てませんか?

タイヤのゴムが劣化してできてくる、こういったひび割れ。
古くなってくるとタイヤの側面(サイドウオール)などに良く見られ、タイヤの交換目安として案内もされています。

でも、写真のタイヤには側面のひび割れはほとんど無く、接地面(トレッド面)の一部に細かなひび割れが点在していました。

サイドウオールのひび割れと違い、タイヤバースト(破裂)の危険性は低いと思いますが、接地面のゴムが劣化し固くなっている証拠でもあります。

タイヤは温まってゴムが柔らかくなり、路面に喰いつく性能が上がります。
なので、今の季節のように気温や路面温度が低い時は温まりにくく、走り始めは注意が必要になります。

この写真のタイヤのようにゴム自体が硬化してしまっていると、温まるのにも時間が掛かり、また温まっても本来の柔らかさにならずグリップ性能が非常に落ちてしまいます。



IMG_20180216_203045_904.jpg
お客様のバイクは、ホンダ CBR600RR

女性のお客様です。
CBR600RRは車重の軽さや扱いやすさもあり、女性のオーナー様も多い機種です。

ミドルSSクラスのバイクですので、標準で装着されるタイヤもどちらかというと「ハイグリップ系」のタイヤです。

「ハイグリップ系」タイヤは、タイヤが本来の性能を発揮する温度に温まっていないときは性能が落ちるという特徴があります。
また、柔らかいが故、トレッド面の劣化によるひび割れもおきやすい傾向。


女性ユーザー様の場合、サーキット走行も可能な性能をタイヤに求める方は少ないのではないでしょうか?
どちらかというと、扱いやすく、タイヤグリップ力も安定していて減りにくいタイヤをお求めになる方が多いですね。

そして、
タイヤ価格もなるべくお安いもの

今回のお客様も、そんなご要望をお伺いしておりましたので



IMG_20180216_203212_708.jpg
ミシュラン パイロットロード2

こちらをご案内して、装着致しました。

ミシュランの中で、ツーリングスポーツカテゴリーのタイヤになる「パイロットロード」は、現在は「パイロットロード4」になっていて、このタイヤは二つ前のモデルになります。

新しいモデルの方が、それぞれ性能が良くなっている部分もありますが、この「パイロットロード2」は当時人気モデルだったこともあり、生産工場を変更して当時の性能のまま価格を抑えて現在も販売されています。


特にタイヤにこだわりは無いが、実績の無い安いタイヤも不安・・・
という方にはお勧めですよ!

さすが人気モデルだったこともあり、ハンドリングの自然さ、グリップ、ライフともに普通のツーリングユースにマッチします!

お値段もこのCBR600RRの前後タイヤ交換で、タイヤ代、交換工賃、廃棄タイヤ処分費を含めて、
5万円 を切ります


IMG_20180216_203259_459.jpg
タイヤのデザインもオーソドックスで、安心感のある顔ですね。


IMG_20180216_203355_171.jpg
価格を抑えた欧州メーカーのタイヤなので、タイヤの軽点マークがありません。

軽点マークのある国産タイヤより、タイヤ交換時の重量バランス調整にひと手間増えちゃいますが、そんなの関係なくしっかりバランス調整もしていますよ。

*** 軽点マーク ***
タイヤ単体の円周上でいちばん重量が軽い部分に付けられるマーク。
ホイール単体の円周上でいちばん重い部分と合わせることで、タイヤとホイールとセットでの円周上重量バランスを合わせる際の目安になる。
重量バランスが大きくずれていると、重さのずれが振動となり、高速走行時などでハンドルの振れなどの原因になります。



IMG06930.jpg
作業完了後のテスト走行。

バランスがとれているか、タイヤ交換時に着脱したブレーキ、ホイールアクスル、チェーンなど問題がないかのチェックをしています。
ついでに、軽く新品タイヤの最初の馴染みを出しておきます。


しかし、このカラーリング、少数派なので新鮮♪
カッコいいね


IMG_20180217_144421_795.jpg
今日の午前中の空

いい感じだったのになー。゚(゚´Д`゚)゚。

春よ来い


関連記事

VTR250 フューエルポンプの故障

こんばんは!
店長の山口です。


今週は少し暖かいですね♪

その影響か、今日も朝から電話とご来店が途切れることなく
ありがとうございます

この週末も点検とメンテナンスのご依頼、いっぱい頂きました!

の本格的なバイクシーズンに向けての準備、お済みですか?
行くぞ!ってときに気持ち良く出発できませんよー

ご来店、お電話、お待ちしております



さて今日は、当店でもお乗り頂いているお客様が多いこの機種!

vtr_pomp1.jpg
ホンダ VTR〈250〉

昨年惜しまれながらも生産修了となったモデルです。

1982年にデビューした「VT250F」で初めて搭載された「水冷90度V型エンジン」
ホンダ伝統のこのV型エンジンをその時代に合わせて進化させ続け、優れた燃費、耐久性能と扱いやすい特性が魅力のエンジンでした。

このエンジンを最後に搭載していた機種がVTRです。


あ、ちなみに、ただいま、、、

VTR250FC.jpg
先代の VT250Fc 
良い素材を見付けましたので、の~んびりですがレストア中です。

そのうち完成する予定?(笑)



お話を戻して、

このVTR250の最終のモデルタイプになる、2009年以降のPGM-FI採用のモデルの故障について。

耐久性能に優れたエンジンと扱いやすい車体ですので、走行距離を乗って頂いているお客様も多いですね。
そんな走行多めのVTRで、全部ではありませんが以下の症状でお困りの場合はこれが原因かも・・・


エンジンを始動してしばらくアイドリングが安定しない。

暖気後も走らせていると時々信号待ちなどでエンストしてしまう。

自分では気が付かなかったが、仲間に乗ってもらうとパワーが無いように感じると言われる。



こんな症状がある、走行距離が4万キロ~5万キロほど走ったVTRの場合、何をしても改善しない場合はフューエルポンプがあやしいです。


vtr250_pomp (1)
フューエルポンプ

燃料(ガソリン)をタンクから一定の圧力をかけてインジェクターノズルまで送る部品です。
結構お高い部品ですので、こいつが原因とは思いたくない部品なのです。

たぶん、ここに至るまで、スロットルボディーの清掃、アイドルエアーコントロールバルブの点検清掃(または交換)、2次エアの流入の点検、点火系統などの点検、エンジン圧縮圧力、カーボン堆積などの点検・・・

いろいろ手を尽くすケースが多いと思うんですね

でも・・・いまいち的はずれ感のある感触・・・

んで、フューエルポンプの燃料圧送圧力(燃圧)の点検も当然することになるんですが、微妙に基準値の下の方に入ってたりして・・・


vtr250_pomp (2)
もう少し圧力あげたくて、ポンプフィルターを清掃してみたり。


vtr250_pomp (5)
ポンプ本体を可能なところまで清掃してみたり。

中身のリペアパーツの設定があれば、まだなんとかなりそうな気がするんですが・・・


ほんの少し改善する程度ってのがほとんど。


vtr250_pomp (7)
で、フューエルポンプ、新品導入

vtr250_pomp (8)
劇的に改善します!


エンジン始動からアイドリングの安定。
そして普段VTRに乗ってるオーナーさんは慣れちゃてて意外と気が付いてないパワーダウン。

一気に解決!


距離が伸びてるVTR250でエンジンの不安定さにお困りの方で、何をやっても改善しないって方はこれかもです。

エンジン本体は、それこそ10万キロなんてただの通過点
って思えるほどの耐久性を持つバイクです。

直してもっと乗ってあげて下さいね!
少々、値は張りますが・・・



では~




関連記事

阿蘇 弾丸フェリーツーリング ④

こんにちは!
店長の山口です



昨年の・・・阿蘇弾丸フェリーツーリング ツーレポの続きです。

いい加減終わらせないと
春のツーリングシーズンを前に、次のツーレポが書きにくくなっちゃいますよね

宿題は溜めちゃダメです・・・
もうね・・・ズルズルと・・・(笑)

遅ればせながらの提出です

IMG01859_HDR.jpg



前回の記事
阿蘇 弾丸フェリーツーリング ③
阿蘇 弾丸フェリーツーリング ②
阿蘇 弾丸フェリーツーリング ①


ずっとバイクで走りたいと想い続けてた、「ミルクロード」

念願達成♪


2017aso2018215 (1)
天空を走っているかのような丘の上を、延々とこの調子で道が続きます。

23099092_174952856417927_1298386828537102336_n.jpg

2017aso2018215 (14)

ミルクロードを走ること自体が目的なんで、振り返ると写真あんまり撮ってないですね~


22857751_1580962778609031_2476863839526715392_n.jpg
どこにも立ち寄らないってのもあれなんで、歴史的な跡地っぽいのを発見。

「二重峠」

22794379_248400692360282_4998726240392183808_n.jpg
江戸時代の参勤交代で使われた道らしいです。
石畳が残っていて風情があり、ここから阿蘇山を見る景色も良かったですよ。

22794077_372571713201317_894839342151761920_n.jpg
下の方までずっと石畳の跡が残っていて、少し降りてみました。

・・・が、止めときゃ良かった
降りたら、登らないといけないのよね

昔の人はここも徒歩でずっと歩いて行ったんですよね~
ムリッ



ひとまず丘を降りて、国道57号線で阿蘇駅方面へ。


2017aso2018215 (2)
さっき走って来たミルクロードの丘が良く見えます。
良いお天気で最高♪


2017aso2018215 (15)
バイクに戻ると、、、
あの~ヒッチハイクご希望ですか?

2017aso2018215 (16)
・・・スミマセンね。
当方、一人旅ご希望ですんで降りて頂けますか(笑)



23099027_173774463201486_1689725728649641984_n.jpg
阿蘇駅到着。

かわいい1両編成の赤い電車。
鉄分補給、完了♪


22794215_359888754453124_2575916333812154368_n.jpg
阿蘇駅の道の駅で昼食?

阿蘇の郷土料理「だご汁」と阿蘇のお米の「甘酒」を頂きました。
どっちも旨い♪

いつもの私の悪い癖、一人ツーリングで食欲が二の次になってしまう性分発動。
水分補給?完了です




さてここから「阿蘇パノラマライン」で阿蘇山を登っていきますよー

IMG_20180129_223533_704.jpg

IMG_20180129_223636_910.jpg

IMG_20180129_223834_747.jpg

2017aso2018215 (7)

とっとと登って行きたいところですが、阿蘇牛とのスキンシップタイムに時間を費やし・・・(笑)

それにしても、この辺りから見るミルクロードと青空の風景は素晴らしい



2017aso2018215 (12)
有名な「米塚」をサクッと見て、

017aso20182152 (4)

017aso20182152 (1)

017aso20182152 (2)

2017aso2018215 (13)
あっという間に阿蘇山頂へ。
快走路だらけで、距離感おかしくなります。


017aso20182152 (3)
この日、火口の間近まで行ける「阿蘇山公園道路」は、火山ガスの濃度が基準以上になっているということで通行止めでした。
残念・・・

まあ、この辺りは河口近くということもあり、周りの風景が急に殺風景になります。
動植物があまり居なさそうな場所、あんまり好きじゃないので諦めも早く(笑)、帰りのルートを山頂付近の道の駅で考えよ~

そこで、地元のおじさまに話しかけられて、
「あそこは寄ったか?」
「ここは行ったか?」

と、観光案内をして頂きました

そかー
まだまだ見所いっぱいなんやね・・・

でも、弾丸フェリーなんで、夕方までに別府港まで戻らないといけないんだよね



勢い余って素通りしてしまった名所 「ラピュタの道」

ff74b8f9d4e1f4070f226651a377a263555.jpg
今は震災の影響でこんなことになっているそうで・・・

通行止めになってるけど、中に入っている人も多いそうです。
まあ、自己責任ということで容認されてる?

私は今回、遠慮しときます。
復旧したらまた走りに行くことにして、


帰りのルートは、来た道をそのまま戻ることにしました。
フェリーの時間がありますんで走ってきたルートなら時間が読めるってことと、午後からは空気が霞んでくるので風景も午前中ほどの美しさも無いかなと。


それと、往路はあちこち立ち寄りまくりだったんで、帰りはこの贅沢なルートを一気に堪能しようという魂胆(笑)

私、ツーリングでは来た道を戻ることがほとんど無いんですが、今回は特別。
もう1回走りたい♪

自分的掟破りの、おかわり君!
決定です(笑)


asomap5s_201802151756418f2.jpg
ここまでのルートは、こんな感じ。




次回でおしまい。
続きます







関連記事

リード110 24カ月点検

こんにちは。


今日は先日作業させて頂いた、
リード110の24カ月点検。


lead110_24t (3)
先日のブログ記事
「定年退職、おめでとうございます!」

で、滋賀県草津市から引き取って来たバイクです。

今までは草津市のお勤め先まで、最寄りの駅からの通勤用で毎日お使い頂いていました。
定年を迎えられて、これからは高槻で日頃のお散歩用として活躍してもらいます。


lead110_24t (2)
駆動変速系を分解整備。

走行距離は2万キロを少し過ぎたくらい。

このリードはかなり前、1万キロになる前に一度「12カ月点検」をさせて頂いたっきり、きっちりとした点検はせずに今に至ります。

高槻と草津、距離がありますからね・・・
高速使うとあっという間ですけど、原付2種は高速走れないし。

今回は暫くぶりの点検ということで、より点検項目の多い「24カ月点検」を実施します。


lead110_24t (4)
ドライブベルト。

スクーターの多くは、このようなVベルトを使ってエンジンの回転を後輪に伝えています。

ゴム製の部品ですので、経年劣化によるひび割れや亀裂、また擦り減って細くなってしまいます。
放置して使い続けると燃費の悪化などの原因にもなり、最悪の場合は切れてしまって走れなくなります。

今回は摩耗限度の幅まであと0.1mmの擦り減りとなっていましたので、新品の部品に交換しました。


lead110_24t (5)
こちらは、クラッチ。

遠心力を利用した自動クラッチで、オートマチックのスクーターにとって重要な部品です。
クラッチの摩耗が進むと異音が発生し、最悪の場合は前に進まなくなります。

スプリングなどの構成部品も点検して、変速と駆動力の伝達が正常か点検します。

主に平坦路が多く、ストップ&ゴーも少ない通勤経路でお使いでしたので、クラッチの消耗は少なめ。
使用条件で大きく傷み具合が変わる部分でもあります。


lead110_24t (6)
変速を司る、プーリーとウエイトローラー部分。

ここは適切な変速を行う為の部品で、ローラーは摩耗していきます。
相手側のプーリーも摩耗していきますので、そちらもチェック。


lead110_24t (11)
摩耗は思ったほどでは無かったのですが、ドライブベルトを新品交換することもあり、バランスを取ってこちらもローラーを交換。


lead110_24t (7)
変速装置が収まるケースの中。

ここはベルトやクラッチ、その他構成部品が摩耗した削りカスが溜まってしまいます。
その削りカスが色々と悪さをする原因になりますので、定期的に清掃が必要です。
当店では「6カ月安心点検」でも、ここは作業項目となっています。


lead110_24t (9)
その駆動系ケースの中に収まっている、スタータースピンドルギヤ。

削りカスでコテコテに・・・
エンジンスターターモーターの回転をエンジンに伝える為の部品ですが、動きが悪いと始動不良の一因になってしまいます。


lead110_24t (10)
清掃してスムーズにモーターの回転を伝え、用が無いときはちゃんと引っこんでおくように整備。

キックスターターを装備するスクーターは、ここでキックギヤの点検清掃、グリスの塗り替えなどを施し、スムーズに動くようにしておきます。
キックスターターはバッテリーが弱ってしまってエンジンがかからない時に重宝します。
ですが、いざ必要となった時、削りカスや錆び付きなどで使えなくなってたりって事例が多いんですよ~

このリード110にはキックスターターの装備がありませんので、なおさらスターターモータースピンドルの点検が必須


lead110_24t (12)
駆動変速系統の点検完了です。
キレイになったでしょ。
点検整備の基本になってくる作業は、徹底したクリーニングです。

例えば、

lead110_24t (13)
タンデムステップの格納部分です。

普段はカバーに隠れて見えません。
ホコリなどで汚れて、動きがギシギシになってます。

これを、

lead110_24t (24)
このように清掃し、給油をしておきます。


lead110_24t (14)
センタースタンドも、

lead110_24t (25)
このように

スタンドの動きが悪く上がり切らなかったり、軸が錆び付き始めてギシギシ異音がなったり。
異音は摩耗を加速させていることでもありますので、そうなる前に処置をする。
それが点検ですよね。


lead110_24t (17)
エアクリーナーエレメント。
2万キロ無交換になってしまいました・・・
コテコテに汚れています。

エンジンに供給されるエアが吸いにくくなってしまいますので、燃費、パワーのダウン、燃焼効率の悪化によるカーボンの堆積など、良い事ありません。


lead110_24t (18)
無条件で強制新品交換です。


lead110_24t (20)
スパーク(点火)プラグです。

こちらも2万キロ無交換。良くガンバってくれました。


lead110_24t (23)
スパークプラグの居場所は、あ~んなにカバーの奥・・・
簡単なようで、ミスると大事になりがちな定期交換部品です。

当ブログ記事「スパークプラグの罠?」


lead110_24t (26)
リヤブレーキ周りの分解整備点検。

取り外したマフラー、傷が付きやすい下側に錆びが出ている物が多いので、この時に洗浄+錆止め耐熱ペイントを施します。


lead110_24t (27)
リヤブレーキシュー

残量と当り面の確認修正、軸受け部分の清掃グリスアップをします。
ブレーキ鳴きなどの現象も、この処置を施すと改善します。


lead110_24t (29)
ホイール、タイヤの点検。

取り外して部品単体で洗浄します。
このときに洗剤を使って洗いますので、微妙なタイヤのエア漏れも点検できて一石二鳥


lead110_24t (28)
フロントブレーキ

油圧式のディスクブレーキです。
ブレーキキャリパーもコテコテ・・・


lead110_24t (31)
可能な限り分解して清掃、点検して組上げます。
パッドの残量はもちろん、油圧ピストンのスムーズな動きをキープするために手を入れます。


lead110_24t (32)
ホイール取り外し時に、サスペンション、ステアリングベアリング等の点検も行います。


lead110_24t (34)
フロント足回り完了




lead110_24t (36)
ヘッドライトカバーを取り外します。

まあ~ 中が汚い
とりあえず清掃

その後、

lead110_24t (40)
油圧ブレーキのブレーキオイルの交換です。
茶色に変色したブレーキオイル・・・

ブレーキオイルは2年毎に交換が理想です。
車検のある車、バイクは、車検ごとの定期交換部品に指定されているぐらいです。

車検の無い原付バイクや軽二輪クラスなど、ずっと交換せずに乗ってしまっていませんか?
ブレーキの部品です。安全のため、定期交換を強くお勧めします!


lead110_24t (41)
古いブレーキオイルを抜き取っているところ。


lead110_24t (43)
新品のブレーキオイル(透明)が出てくるまで、新品を補充しながら抜き変えます。


lead110_24t (44)
ブレーキオイルのリフレッシュ完了!


続きまして、

lead110_24t (48)
コンビブレーキ「前後連動ブレーキ」の作動部分の点検調整。

ホンダのスクーターの多くに装備されるコンビブレーキ、機種により制御部分の構造が違いますが、リード110はここにあります。
安心なブレーキシステムですが、しっかり点検調整がされていてこその安全装備です。



lead110_24t (50)
フロントカバーを取り外し、バッテリーさん、こんにちは!久しぶり

なんと、新車から一度も弱ったりせずにガンバってくれています。
ゆうに5年以上経過。

lead110_24t (51)
まー この中もきちゃない

バッテリー電圧の点検をします。

12.5ボルト・・・
正常なバッテリーは、理想では12.8ボルト辺りが欲しいところです。

取り外して、補充電をします。

lead110_24t (55)
補充電後は一時的に12.8ボルト以上になりましたが、1日放置して電圧の低下を診てみます。
平均寿命を超えたバッテリーなので、たぶん電圧が落ちてしまうでしょう。

毎日乗ってバッテリーが活性化されていたバイクが、たまにしか乗らなくなります。
交換をお勧めするためにテストですね。

lead110_24t (56)
オプションで装着されている「グリップヒーター」
こちらも電気を消費するパーツになりますので、使用時の電圧の動きもチェック。

やっぱりバッテリーさん、新品さんに交代かな。



lead110_24t (52)
水冷式エンジンを搭載するリード110には、ラジエター水のタンクがあります。

写真ではタンクのロアレベルより減ってしまっています。
ラジエター水は4年ごとの交換がお勧めになっています。


lead110_24t (54)
ラジエター、エンジンなどからラジエター水の漏れが無いか点検して、新品に交換。




え~・・・と
まだまだあるんですが・・・

エンジンオイルや灯火装置などなど、
書き出したらキリが無いくらいの項目の点検です(笑)


作業が完了したら、

lead110_24t (1)
点検テストラン

これ、点検では非常に大事な作業のひとつです



このように、当店の定期点検は、作業内容の割にかなりリーズナブルな料金設定になっています。
当店のお客様には、安全で快適なバイクを永く乗って頂きたいと思っています。

ホンダパルスウイング 整備料金表


定期的な点検、大事です。
忙しくて点検に出せないといった場合等、代車のご用意やご自宅までのお引き取りも行っていますよ。

ご相談、お待ちしております。












関連記事

新製品 クロスカブ入荷!

こんにちは!
ホンダパルスウイングです



昨日、入荷を心待ちにしていた新製品

20180213 (9)
新型クロスカブ

第一便が入荷致しました



ですが・・・・・

20180213 (15)

ゴメンナサイ・・・
2月入荷の一便目は、ほぼ完売となりました


本日現在で発売日(2月23日)に、ご納車可能なものは
レッド1台のみとなっております。
追記:レッドも成約となりました。


ただいま、3月入荷予定・・・のご予約を受け付けさせて頂いています。
発売日までは店頭にて実車をご確認頂けますので、ご検討のお客様は見に来て下さいね!


20180213 (10)
LEDヘッドライトになって、ライトが小さくなり全体にシャープになった印象のスタイリングです。

20180213 (13)

20180213 (11)
ブラックホイール、いいですね!


前モデルに比べ、
20180213 (30)
(クロスカブ前モデル)

20180213 (8)
レッグシールドやホイールカラー、タイヤ、マフラーデザインなど、最初からカスタム感があって、そのまんま乗っててもカスタムバイクっぽいですね

さらにカスタムしていくにしても、費用が割とかかってしまうクロスカブ定番カスタマイズ大物パーツは交換済みって仕様になってますね。

とってもリーズナブル!



参考:当ブログ クロスカブ発表の記事


ご予約お待ちしております











関連記事

中古車 ヤマハMT-09ABS 入荷!

こんにちは!

昨日仕上がりましたお勧め中古車、
さっそく朝から撮影を済ませましたので、ご紹介致します


MT0920180212insta (2)
2016年式 ヤマハ MT-09 ABS

2016年3月初年度登録のワンオーナー車です!
車検は2019年3月まで残っています。

MT0920180212insta (7)


なんと走行距離は、
27879717_1527246287373900_4140797091268001792_n.jpg
たったの、686km


MT0920180212insta (6)
MT0920180212insta (9)
左側に一度倒してしまっていますが、修復済みです

外観の程度も、各部ピカピカ


カスタマイズポイントは

MT0920180212insta (10)
ER-MAX スクリーン

ノーマルのままだとヘッドライト上のデザインがイマイチなMT-09。
デザイン性のアップと、高速走行時にライダーにあたる風を逃がしてくれます。
小さくても有るのと無いのとでは大きく違いの出る、ツーリング必須アイテムですね

装着済みです



MT0920180212insta (8)
サインハウス LEDヘッドライトバルブ

現行モデルでは標準でLEDですので、こちらも負けじとLED化!

27579399_441497059600451_4624641740031131648_n.jpg
明るいですよー!

装着済みです


MT0920180212insta (11)
アンテナ別体式 ミツバETC車載器


20180212mt09used (32)
USB電源アウトレット

ツーリング必須アイテムのETCとUSB、装着済みです
あとはお好みのスマホホルダー、またはナビを付けるだけ。
ご相談も遠慮なくどうぞ!


MT0920180212insta (15)
GZYFサイドニーグリップパッド

タンクサイドの傷防止と、ニーグリップをする内腿が滑らずライディングも楽になります。
装着済みです


MT0920180212insta (12)
アルミ製リヤマスターシリンダータンクキャップ

さり気なくボディカラーイメージに合わせ、ブルーアルマイトでワンポイント
装着済みです

なかなかの出物ですよ!

MT0920180212insta (5)

MT0920180212insta (1)

さて、車両本体価格は、
665,000

登録諸費用を含めた参考総額は、
718,900

です!



この手の中古車は早々に売れちゃいますんで、
おっ!

と、思われたお客様はお早めにお声かけ下さいね






今日のめずらしいお客様

IMG_20180212_142525_615.jpg

・・・ん?


IMG_20180212_142231_744.jpg
鳥さん、こっそりご来店!

IMG_20180212_142308_184.jpg

IMG_20180212_142351_155.jpg

んん~・・・
君はだれ?

IMG_20180212_142450_683_2018021218274025a.jpg

君の名は?(笑)

当店、昔から良く鳥などの飛べる動物、昆虫たちが来店されます
お店の中をさんざ飛び回って、無事に外に逃げて行きました


ヒヨドリっぽいけど、なんか違うな~
調べたらどうも「イソヒヨドリ」って鳥のメスの若鳥のよう。

ヒヨドリに似てるからこの名前が付いた、ヒヨドリじゃない鳥なんだって(笑)






関連記事

マンションのバイク置き場

こんばんは!

店長の山口です。



今日だけは少し暖かいという天気予報でしたので、午前中お客様宅への訪問を3件合わせて行ってきました

IMG_20180211_204158_740.jpg
1件目は、先日草津から引きあげてきたリード110の納車へ。

当店ブログ「定年退職、おめでとうございます!」


草津での通勤の足としてお使い頂いていて、退職後は高槻でのお散歩用に。
随分と定期点検が出来ていなかったので、なかなかやり応えのある点検作業でした!

20年以上のお付き合いのお客様で、私がペーペーの時に高槻市の北側で当時営業していた支店で初めてバイクをお買い上げ頂いたお客様です。
残念ながら15年前にその支店を閉店してからもずっと、保守メンテナンスをさせて頂いています。

同じ高槻市内ですが、今のお店からだと距離もあるんですけどね。
ほんと、ありがたいです。



続いて、その足で2件目へ

IMG_20180211_204413_232.jpg
ヤマハ シグナスX‐SR
センスの良いカスタマイズ盛り盛りの車両です。

こちらの下取りのお引き取りで、ご自宅に訪問させて頂きました。
下取りで乗り替える次のバイクは

当店ブログ「スーパーカブC125 イニシャルオーダー」

ご予約頂きました
発売日には入ってきて欲しいですね!

・・・と、言ってもまだまだ先の9月ですが


こちらのお客様も、以前にあった高槻市北側の支店からのお付き合い。
カスタマイズの好みが私と合うんですかね~♪

下取りしましたシグナス、お勧めの中古車ですよん♪
また改めてご紹介しますね!


IMG_20180211_204310_786.jpg
この頃はお天気予報通りに青空

でも、、、山の向こう、亀岡の方角からは、なんだか雪雲チックなのが迫ってきているような・・・
急ぎましょう



そのまま3件目へ

3件目も以前の支店からのお客様。
マンションを保有されているオーナーさんなのですが、そのマンションにバイクの駐車スペースを造りたいと。

なんでも最近、入居希望者さんから原付クラスより大きいバイクの駐車スペースの有無の問い合わせが多く、今月に入ってからは立て続けに3件もあったそう。
お客様自身もバイクに乗られるのですが、バイク専用駐車スペースを造るにあたって、バイクのプロの意見も聞いてみたいと相談を頂きました。

ちょうど良いタイミングでしたので、ついでにマンションにご訪問してきました。


IMG_20180211_204500_834.jpg
新築の頃(20年くらい前?)に、一度お伺いしたことがある、3階建て31戸のりっぱなマンション

お客様より先に現着したので、予定地などを観察。


IMG_20180211_204738_261.jpg
マンション横の三角公園をバイク駐車場にするご予定。
・・・子供たちが普段遊んでる形跡が無さげな公園でした。

聞けば共働きの世帯が多く、ここで遊ぶ子供たちも年々減っているそうです。


IMG_20180211_204655_316.jpg
並木も無くして、屋根付きのバイク置き場に、ってことらしいです。
設計図を事前にもらってましたので、ひとり勝手にシュミレーション(笑)


IMG_20180211_204553_981.jpg
バイク駐車場へのアプローチ部分。
ちょっと大型バイクだと狭いかな・・・


お客様(オーナーさん)が到着してから色々とお話を聞いていると、このマンションで原付50ccを置いている台数が4台だけ・・・
自転車の駐輪場には置けない決まりにしているそうで、雨ざらしの場所でした。

決して駅から近い場所でも無い、坂のある地域ですからバイクがもっと置けたらいいのにな・・・
なんてバイク屋ですから思っちゃう

さぞかし自転車が多いんだろうな?
と、自転車置き場を覗いてみると・・・


んん~

マンション居住部分から出てきてすぐの場所に、サイクルラックって言うんですか?
2段式の自転車を置くとこ・・・

dcy-010211.jpg
こういうの
この画像はキレイですが、現場は自転車の墓場?
ほぼ、ラックは使われていなくて、奥にも平地の駐輪場があるので、みんなそっちに適当に自転車置いててカオス状態でした・・・

サイクルラックに少なからず置いてある自転車は、ほぼ使われていない半スクラップのようなものばかり。
ちょうどそのとき帰って来た住人の男の子は、居住部分に一番近い平地の置き場に置いて・・・

めんどくさいんだろうね・・・

うん!これ撤去しましょ!

そうすれば、みんな自転車はここに置くようになるので、奥にもうひとつある屋根のある駐輪スペースは原付用に出来るんじゃないかな?


んで!
新設する予定のバイク専用置き場は、
ぜひとも125cc以上のバイク専用で!



だって、イヤでしょ
自転車置き場に、お気に入りのバイク置くの。

私なんて、コンビニなどにバイクで入る時、絶対自転車の駐輪スペースとして指定している場所に置かないですもん・・・
ガシガシッ自転車当てられそうで

50ccのバイクしか乗らない人は、自転車がわりだからか気にしない感じですよね。

趣味として125cc以上のバイクに乗る人とで、ここら辺の価値観がぜんぜん違うんですよねー



なんか私、、、かなりバイクに偏ったマンション経営コンサルタントみたくなってました(笑)

とりあえず高槻に
安心してバイクが置けるマンション

が、ひとつ増える予定です




帰り道、
あっれ~?
今日は暖かいんじゃないの~??(T_T)



IMG_20180211_204939_900.jpg
がんがん、雪降ってきました。
また「強烈寒波君」、来ますね・・・
今年は何回来るのよ~



さてさて!

お昼頃、お店に戻ってからは、
「エンジン掛からなくなって職場にバイク置いてきたー

・・・って、お客様のバイク引き上げに、また出動


IMG_20180211_205042_618.jpg
定番トラブル、「カーボン噛み」でした。

サクサクっと治して~

1日遅れになってるお仕事に着手!
やっとこ・・・完成


IMG_20180211_210143_380.jpg
お勧め中古車

明日、いっぱい撮影してご紹介しますね~♪


ご来店頂いたら、すぐ見れます
明日、寒そうだけど




関連記事

NC750X 納車!

こんにちは!
店長の山口です。(^∇^)ノ


さて、昨日の記事の続き、
NC750X の納車です!



20180106nc750x (99)
この日は、雲が少し多いめの日でしたが、雨や雪に振られることも無く


20180106nc750x (97)
ホンダパルスウイング号」で、お客様のご自宅まで配送です♪


お客様宅の前には、かなり広いめの歩道があり、そちらに一時停めさせて頂いてバイクを降ろします。


・・・と、到着を楽しみに待っておられたお客様が、なにやらビデオカメラらしきものを、
私? NC750X? 
に向けているじゃあーりませんか!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ



にゃるほど・・・
待ちに待った納車!
記念用か、SNSなんかでお友達に報告かな?


カメラに気が付いた私に、
「大丈夫!顔は撮ってへんで~!」

と、


全然平気っすよ
なんならバイク降ろし終えたら、決めポーズしましょかっ(笑)


そんな感じで、無事納車も完了!

お店に戻ってしばらくすると、お客様から動画が送られてきました。

先ほど撮影されていた動画を編集したものです。
SNS(お友達限定)で発信する前に、私に内容の確認ということで送って下さいました。

いやいや~
お気遣い、ありがとうございます。

お店の宣伝にもなって、こちらもありがたいんですけどね~
出来あがった動画、カッコいいし
特にBGMが合ってて、なんか自分じゃないみたい

んで、この動画をブログでも使わせて頂きたいな~
なんて、お願いをしてみたのですが・・・



お客様からのお返事は。

動画で使用しているBGMの著作権が・・・どうなんだろ?
たぶん大丈夫だろうけど、それを気にせずブログで公開してしまうお店だと思われるのが、お客様自身がイヤだから。

そんな理由で、こんなお申し出を!

なので、ブログ公開用に作り直すねっ!








えっ~(゚△゚;ノ)ノ

そこまでして頂かなくても!!(笑)


てなことで、
お客様が当店ブログ公開用に作り直して下さった動画をどうぞ!


[広告] VPS




BGMは著作権的に無難そうな「星に願いを」を、素人さんが演奏しているものに。
確かに、お客様が安全にバイクを楽しんで頂けるよう、いつも星に願ってます!

お店が公開するものとして、すごく真摯な感じに変わりました!

ありがとうございます
元のSNS用オリジナル「カッコいいバージョン」は、個人的に保存しときますね



さてさて、
この時、撮影されているのが分かっていましたので、いつもの荷降ろしの動きを少しゆっくり丁寧に演じていました(笑)。

トラックの上で何やってるか分かりやすく写ってるので、バイクをトラックからラダーを使って降ろす時のコツなんかを解説しちゃいましょう


201802101.jpg
まず、バイクを載せた時と同じ位置、角度にラダーを置きます。

置いたらラダーの上に乗って体重を掛け、ガタつかないかチェック


201802102.jpg
ラダーとトラックの接続部分もチェック

バイクを降ろすとき、ここでラダーが外れたりしたら、どうしようも無くなりますからねー


201802103.jpg
バイクのギヤは「ローギヤ」に入ったままなので、クラッチを切って後退させます。
後退させるときは、載せるときと同じラインで

パニアケースやトップケースでラダーの位置を直接確認できなくても、必然的にラダーの真ん中に後輪が載ります。


201802104.jpg
ラダー1本で降ろすときは、ここで人間が先にトラックから降りないといけません。
このとき、クラッチを放しリヤタイヤをロックさせ、フロントブレーキをかけていなくてもバイクが下がらないようにしておきます。

そして、ハンドルを右側にフルで切り、バイクがもし傾いても自分の方へ傾きやすくします。
自分と反対側に倒れてしまうと、さすがに抑えきれませんからね

初心者さん?は、ラダー2本を使って降ろす方が安全ですかね~



201802105.jpg
このタイミング、ちょうど前輪が下り坂に差しかかる時、前輪のブレーキをかける強さに注意しないと、タイヤが滑って転がり落ちます。

雨で荷台、ラダーが滑りやすい時も、前輪がグリップを失います。
人力右手マニュアルABS(笑)を駆使しながら、保険でローギヤクラッチリヤブレーキも使用しましょう

DCT(デュアルクラッチトランスミッション)車はクラッチブレーキが使えない為、どうしても滑ってしまう場合は補助が必要ですよ。


201802106.jpg
降りました

ギヤをニュートラルにして、お客様のもとへ♪



いかがでしょうか?

これで皆さんも、明日から降ろせますね



ギヤを入れてのクラッチリヤブレーキは、バイクから降りた状態での上り坂、下り坂での取り回しでも割と使えますよ~







関連記事

NC750X カスタマイズ紹介

寒~い・・・



ですか(゚△゚;ノ)ノ・・・?

もうね・・・

寒すぎて寒すぎて、
寒さに慣れちゃった(=゚ω゚)ノ??

店長の山口でーす。





今日も過去記事です。
先月のお話


1月6日の記事、
当ブログ1月6日「修理のご依頼、どんと来い(笑)!」

で、「えいっ!やー!とー!」(笑)で、仕上げた

20180106nc750x (64)
Honda
NC750X ABS Type-LD
Honda NC750X紹介サイトへ


カスタマイズ内容のご紹介!

ご依頼頂いたカスタマイズは、

○ ETC車載器(アンテナ別体式)
○ スポーツグリップヒーター
○ ナビ用シガータイプ電源
○ モバイル端末用USB電源
○ メーター上ナビホルダー
○ ナックルガード
○ ヘプコ&ベッカートップケース、パニアケース
○ プロスマンレーシングエンジンガード

と、盛りだくさん!


ひとまず、電装系は外装を引っぺがさないと作業できませんので、さっそく脱ぎ脱ぎしてもらいます

20180106nc750x (21)
はい!
まる裸のNC750X。

まずはスポーツグリップヒーターをやっつけます

ホンダ純正スポーツグリップヒーターの特徴は、ヒーターグリップをスロットルワイヤー巻き取り部分と一体構造とし、グリップの太さをノーマル同等レベルまで細くしています。

20180106nc750x (3)

ですので、こんな感じにスロットルハウジングの分解作業が必要になります。


20180106nc750x (4)

グリップが太くなってしまうヒーターが多いですが、スポーツグリップヒーターはノーマルと大差ありません。

NC750Xには「Eパッケージ」という、スポーツグリップヒーターとETC車載器が最初からメーカー装着済みのタイプ設定があります。
車両のメインハーネスにグリップヒーターの専用ハーネスがもともと設置されていますので、作業時間が少し短縮できます。

また、こんな恩恵も♪

20180106nc750x (9)

メーターにグリップヒーターの温度レベルの表示が出ます。


20180106nc750x (11)

また、通常の「グリップヒーター」は温度レベルが3段階ですが、このNC750X専用のものは5段階になります。

Eパッケージ」の設定がある機種は、この辺に少し違いがあります。



つづいて、ETC車載器の装着

20180106nc750x (15)

ETC車載器は、タンク収納の底に設置します。
ちょっと奥まってて、カードの出し入れがやりにくい場所ですんで、微妙な位置調整で取り付けます。


20180106nc750x (24)

ETCのアンテナユニットは、NC750Xの前端のくちばしの中。


20180106nc750x (29)

ちょっと残念なのは、ETCのインジケーターは後付けタイプ。
NM4なんかはメーターにETCのインジケーターも内蔵されていたんですけどね。



お次は、ナビとモバイル端末用の電源作製

20180106nc750x (23)

タンク収納ボックスの底に刺さっている、今回の装備では使用しないオプション用カプラを利用します。


20180106nc750x (52)

タンク収納の中に、シガー電源とUSB電源の取り出しを設置。
ここなら防水に対して心配無いですからね。

ハンドル周りにUSB電源を設置する必要が出てきた時の為に、もうひとつ電源を枝分れで作製して用意しておきました。

ナビのシガータイプ電源は、ここで接続、切り離しを行うようにして、折り返しでメーター上のナビ付近まで配線を取り回してあります。


さて、そのナビの取り付けにはこちらを使用。

20180106nc750x (31)
ワールドウオーク
「専用スマートフォンマウンティングバー」

なかなかの便利グッズです。

20180106nc750x (41)

こんな感じにメーター上にスマートフォン等を取付する為の、22.2mm径のパイプが設置できる商品なのですが、ついでにスクリーンの高さも調整出来てしまいます。

背の高いロングスクリーンの装着も検討していたお客さまにとって一石二鳥


20180106nc750x (47)

パイプ部分に適当なハンドルホルダーをクランプして、ナビ取付ベースを設置。


20180106nc750x (55)

ナビは「サンヨー ミニゴリラ」
防水ケースごと取付られるようにしました。


20180106nc750x (61)

高さ調整が出来るようになったスクリーンは、いちばん高い位置で使ってみます。


ほい、次は!

20180106nc750x (89)
ホンダ純正 ナックルガード

純正ハンドルに装着する前提で設計されていますので、取付クランプに位置決めのピンがあって使用過程で位置がずれてしまったりという心配が無い半面、ハンドル取り付け角度、レバー角度などをノーマルの位置から変更した場合に、ナックルガードを好みの位置に動かせないっていう不自由さもあります。


20180106nc750x (96)

前から見た図。
手に当たる風をガードしてくれるので、グリップヒーターの効果も上がりますね

スクリーンを上方に移動したことで、ハンドルをフルに切った時にナックルガードがスクリーンに接触しないか少し心配でしたが、ぜんぜん大丈夫でした
同じ組み合わせを検討中の方の参考になれば



ここからは大物に取り掛かります

トップケースとパニアケースの装着。

20180106nc750x (34)

ヘプコ&ベッカー製
エクスプローラー 3BOXセット と、

PLOT製
NC750X専用トップケース&サイドキャリアセット

トップとサイド(パニア)ケース、それぞれのセット商品です。
少しお得なお値段設定になってます。


20180106nc750x (80)
NC750X専用トップケース&サイドキャリアセット

20180106nc750x (79)
エクスプローラー 3BOXセット

トップケース45ℓ、サイドケース30ℓのアルミ製のケースです。
セットで購入すると、3つとも同じ鍵で施錠出来ます。


20180106nc750x (38)

バイクのキーで全部施錠できるホンダ純正のワンキーシステム採用の3ケースも良いですが、角ばった無骨なデザインが旅バイクの雰囲気を演出して人気ですね。


そして最後に

20180106nc750x (49)
プロスマンレーシング製 エンジンガード

20180106nc750x (51)

20180106nc750x (62)

ここの製品の取付説明書、すごく丁寧。
説明書の言葉の選び方、言いまわし方も作製者さんの人柄がにじみ出てます


20180106nc750x (69)

エンジンガードを装着した場合の幅のイメージ。

スリムなNC750Xの利点が減ってしまいますが、パニアケースを装着してますのでちょうど良いかも。
万一の転倒時も、ダメージをかなり軽減してくれます。

フォグライト等のマウントにも使えそうですね~♪


20180106nc750x (67)

ケースがあるとき~♪


20180106nc750x (85)

ないとき~♪♪


20180106nc750x (72)
ケースが付いてる時の方が、カッコいいね!

取り回し、大変だけど・・・


ふうっ! 完成




さて!
いよいよ納車♪










関連記事

CBR600RR ウインカーカスタマイズ

こんばんは!

今夜はカスタマイズ過去記事です。



先週、
安心点検(6カ月任意)で入庫してきた、

20180208cbr600rr (13)
CBR600RR
逆輸入欧州フルパワーモデル!


この寒い中、淡路島まで穴子丼を食べにツーリングに行ってきたそうです。

その際、坂道での停車中にバイクを倒してしまったそうで、そのあたりも含めて点検をご依頼頂きました。

さっそく作業開始。
点検をしていると、気になる部分が・・・


まず先に洗車だ~

20180208cbr600rr (9)
バイクの足回りが酷い事に・・・

当店ブログ 「凍結防止剤にご注意!」

凍結防止剤(塩分)がかなりの量で残っていました。

淡路島ですから、高速→明石海峡大橋→海沿い のルートかな?
100%凍結防止剤を毎日散布しているエリアですね!


洗車、点検のあと、倒しちゃった部分の補修

20180208cbr600rr (11)
カウルが削れてしまったところを、軽く修正してタッチアップペイントでリペア。
近くで見ると、あれですが・・・


20180208cbr600rr (12)
離れて見ると、
どお?目立たないでしょ

このカウルの傷と、ハンドルバーエンドが少し傷が付いて奥に押し込まれた状態になっていたりしましたが、ダメージはさほど無く安心♪


そういえばこのバイク、事前にやっておいたカスタマイズが功を奏しましたね。


20180208cbr600rr (1)
ノーマルのフロントウインカー。

カウルに取り付けられているのですが、バイクを倒すだけで簡単にダメージを受けてしまいます。
ウインカーだけが壊れるならまだしも、カウルも割れちゃう場合が多く修理費が高額に・・・


20180208cbr600rr (2)
なので、このバイクは以前、埋め込み型のウインカーにカスタマイズしています。

今回は全くダメージ無し!


てなことで、
そういえばブログネタ用に画像を撮ったままお蔵入りしていましたので、ご紹介(笑)



埋め込み型ウインカーは、補修部品の入手のしやすさを重視して、定番POSH製をチョイス。

20180208cbr600rr (3)
試しにカウルに仮付けしてみますが、予想通りノーマルウインカーが刺さっていた部分と合わない。

取付の穴部分よりもウインカーがスリムなので、ウインカーで覆い隠すにも微妙にサイズが・・・
カウルのウインカー装着面も三次曲面なので、平面貼り付けタイプのウインカーのポン付けは無理っぽい?

でも、あらかじめ想定内


20180208cbr600rr (5)
低反発ウレタンを加工してベースにします。

20180208cbr600rr1 (1)
カウル裏側からネジ止めで引っ張る構造に加工してあげて、三次曲面で浮いてしまう部分を低反発ウレタンが埋めてくれるようにしてみました。


20180208cbr600rr1 (2)
良い感じになったら、ウレタンの角を丸めてあげて見た目を改善。


20180208cbr600rr (4)
どおでしょか?

後付け感無いでしょ!
しっかりボルト止めですので、両面テープ貼り付け仕上げより丈夫です。

ほんとは両面テープ貼り付けだけでの処理のウインカーは車検ではアウト×! なんですよ。
車検場で調べようは無いですけどね・・・



20180208cbr600rr (15)
カウル側面のスリムウインカーの場合、車検でのウインカー前面面積が問題になりますが、このウインカーでは一応基準の7㎠をクリアしていますので普通に合格しました。

最近は、自動車の安全装置の国際的整合性の観点で、「Eマーク」の入ったカスタムウインカーは、レンズ面積が日本の基準を満たさなくても合格するようですが、、、
検査場、車検担当官で分かれるグレーゾーン?のようで。

あんまりにも小さ過ぎるウインカーもね・・・
視認性が見た目にも良さそうな物の方が安心ですね。



また、今回採用したウインカーは電球タイプでは無く、LEDとなっています。

ウインカーをLEDにすると、電球タイプ用のウインカーリレーのままだとLEDの少ない消費電力の影響で、ウインカーの点滅スピードが早くなってしまいます。

「カチカチカチカチ・・・・・・」
ってな感じに・・・
いわゆる、ハイフラ状態。


ほんとは、
「カッチン、カッチン、カッチン・・・・」
ってな具合で無いといけません


逆に点滅スピードが、
「カッ・・・・チン、・・・・カッ・・・・チン、カッ・・・・・!」

って、遅すぎるのもダメです。



        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・








    (ノ∇≦*)(笑)


・・・・・・分かりにくー 


失礼しました


要は、1分間に60回以上120回までというウインカーの点滅回数の決まりがありますので、それに合わせて電力を余分に消費させる抵抗(レジスター)を回路に割り込ませてあげないといけないんですが、

でも、
それじゃ、
消費電力が少ないLEDになった意味が無いんじゃ・・・

そして、回路もめんどくさくなりますんで、


20180208cbr600rr (8)
ICウインカーリレー

ウインカーの点滅回数をICが管理して電流を流しますので、これだけノーマルから交換してあげれば、あとはウインカーをLEDにしようが、電球をワット数の違うものに交換しようが自由です

リレーの作動音「カッチ、カッチ」も無くなりますので、あの音が無いとウインカー消し忘れそう・・・って方には不向きですね









いつもの点検の後のテストラン!

20180208cbr600rr (17)

私、もとはCBR600RRを2台乗りついだ、600乗り。

楽しいっすね♪ 600


国内向けモデルは生産終了してますが、逆輸入車はまだ新車ありそうですよ~!











関連記事

低圧電気取扱講習

こんばんは!

店長の山口です。


今日の定休日は、朝から高槻市内で講習を受けてきました。

20180207 (8)

朝から気温は低いながらも、超快晴


20180207 (12)

雲ひとつないですよ!
連日の低温に慣れちゃった身体には、暖かくすら感じるツーリング日和・・・残念


今日の講習は、

20180207 (20)
「低圧電気取扱者講習」

低い電圧の作業になんでわざわざ・・・?

と、思われるかもしれませんが、だいたい交流電力で750ボルト、直流電力で600ボルトぐらいまでは、電気の法律上の区分けでは低圧となります。
高圧となると、それ以上の電圧で何万ボルトとかですね

低圧電気の回路の作業に携わる場合に、労働安全衛生法 第59条という法律で「特別教育」を受けての修了が必要になります。



今、この講習が必要になる理由は、これですね

20180207pcxhe (1)
PCX HYBRID
(PCX ハイブリッド)

20180207 (6)

この夏、発売予定のHonda二輪車初のハイブリッド!
価格は44万円前後で予定されています。


20180207 (3)

実車を先月の内見会で見てきましたが、この春発売予定の新型PCXと外観上の大きな違いは無く、

20180207pcxhe (7)



20180207 (4)

シート下収納スペースの後方が、おそらくモーター駆動用のバッテリー搭載で狭くなっていたぐらいの違い。

「PCXハイブリッド」のハイブリットシステムは、ハイブリッドの種類の中の「パラレル・ハイブリッド」になると思われ、エンジンは常に動いている状態で、搭載するモーターがそれをアシストするタイプです。

もともと燃費も排気ガス性能も良いPCXですから、ハイブリットにする目的は燃費や排気ガス軽減では無く、パワーアップということですかね。

回り出した瞬間から最大トルクを発生するという電気モーターの特性を生かした、125㏄とは思えない加速やフィーリングを狙っているようですよ♪



新製品PCX・ハイブリットを取扱いするにあたって、世の中にハイブリッドの車が無い時代に整備士資格を取って、ハイブリッドの無いバイク整備に従事してきた私達ロートルバイクメカニックマン(笑)は、この教育を受けていませんでしたので、支店のベテラン勢5人で受講してきました。


まあ、もともと機械好き、ハイブリッドやEVなど150ボルトとかの電圧でモーターを回して走らせる電気回路整備の危険性は分かっている部分もありますが、改めて勉強してみて・・・


怖~い・・・



人体って、電気に弱いのね・・・

2018020755.jpg

電流の単位、ミリですよ・・・

表の下3段の電撃の範囲だと、ほぼほぼ命は無いと・・・
それもミスった一瞬で昇天(゚д゚)!!

あぶね~すね。

表からも女子は男子に比べ電気に弱いと。
どうりで静電気のパチパチにも、女性陣は過敏な訳だね

20180207 (18)


講習の案内にも書かれていましたが、最近の感電災害による死亡者数は、低電圧による災害件数が高圧電気等による件数を上回っているそうです。
作業者にとって低圧電気を取り扱うことがより多いこと、高圧電気より安易に取り扱われがちであることが要因となっている。

と、あります。


う~ん、確かに・・・

普段、バイクの多くは12ボルト程度の電圧で、電流量も小さなものです。
スパークプラグやHID等、昇圧して何万ボルトになっているものも、元の電流が小さいので
「バチッ!」「あ、痛っ・・・」
程度ですもんね。


その感覚でハイブリッドなどで使用する電圧、電流を取り扱うと、命は無いな・・・

良い勉強になりました。



20180207pcxhe (2)
PCX ELECTRIC
(PCX・エレクトリック)

こちらも発売が予定されている、完全に電気駆動のEV!
価格、発売時期は未定ですが、今年デビューの予定です。


20180207pcxhe (3)

エンジンは搭載されていませんので、マフラーなんかも無くシンプルなリヤ廻り。


20180207pcxhe (4)

シート下収納スペースは、バッテリーで埋まっていました。


20180207pcxhe (5)

でかいバッテリーがふたつ・・・
直列接続なんだろうな。

いったい何ボルト!?








本日の講習を開催して下さった、

大阪自動車整備振興会 様
自動車整備振興会 高槻・三島地区 様
高槻自動車整備事業協同組合 様



本来2日間の講習になってしまう内容のカリキュラムを、1日で修了できるよう丸1日お時間を割いて頂き、ありがとうございました!

また会場をご提供いただきました、
㈱スズキ自販近畿スズキアリーナ八丁畷 様

ありがとうございました。






関連記事

スロットルのアイシング

こんばんは~!

店長の山口です。


今日もほんとに寒かったですね~
朝から氷点下・・・

日中もほとんど気温は上がらず、お客様が立ち寄りやすいオープンな当店ピット(笑)は、まるで冷蔵庫の中・・・((゚Д゚ll))


201802063.jpg
お昼前、洗車をしようとブラシを持つと、このとおり・・・

洗剤ごと、ブラシもスポンジも凍ったまま~

こうも気温が低いと、なにかと効率悪いですね。
身体も動きが鈍るし・・・
指先が悴んで、思うように作業が進まね~

でも、後半は対応策が見つかりました

近所をちょっとランニングしてきて身体を温め、あとはそれをキープするように一心不乱に作業する
もう機敏に動き過ぎて、明日筋肉痛になるくらいに

これですね(笑)


いや~・・・しかし寒すぎ







今回の記事は、今日のような気温が低い時に起こったトラブルについて。


先月、この冬何回かめの「最強寒波君」がやって来た日、
午前中にお客様からお電話が。


なんでも、早朝にスクーターで通勤中、途中でバイクが止まらなくなったと・・・
止まろうとしてもブレーキを掛けていないと進んでしまうとのこと。


スクーターなので、自動遠心クラッチのリターンスプリングが切れて、クラッチがつながった状態になっているのかな・・・?

ひとまず、帰宅する際に怖いので診て欲しいとのことでしたので、お勤め先まで念のため代車を積んでお伺いしてきました。

お昼過ぎに到着、さっそくバイクを診せて頂いたのですが、、、

あれ?
なんとも無いよ?


症状が発生した時のことを詳しくお伺いすると、時間は朝の7時前。
緩い坂道の直線道路を登っていって、下りに差しかかったあたりから違和感を感じられ、その後の信号待ちでブレーキを掛けていないと飛び出しちゃう勢いでエンジンが唸って・・・

お勤め先まであと少しだったので、なんとかブレーキを握りながら辿り着いたと・・・



なるほど、、、
クラッチじゃないですね。



お勤め後のお帰りには代車を使って頂くこととして、バイクをお預かりしました。

おそらく、
アイシング現象では?


この日のような気温が非常に低く、雪が降りそうな湿気もある条件で発生する現象で、エンジンに燃料と外気を吸いこむキャブレターの中が凍りつくことで発生するトラブルです。

症状としてはエンジンが止まってしまったり、不調になったり。

また今回のように、スロットル(アクセル)グリップの開閉に連動して動くキャブレター内にあるスロットルバルブが凍りつく現象も。
スロットルバルブが開いた状態で凍りつき、スロットルグリップを戻しても開いたままになってエンジン回転が下がらないんですね・・・

怖い怖い


現在主流のフューエルインジェクション(FI)車ではこの現象は起こりにくいのですが、少し前のキャブレター車では機種により発生の可能性があります。


対策としては、気温が低すぎるときは急激にアクセルを回さないとか、アクセル全開状態を避けるとかぐらいしか無いのですが、少しでも発生しにくいように処置をすることとしました。


201802066 (14)
バイクは、ホンダ クレアスクーピー

この機種はアイシングでの事象をあまり聞かないのですが、ひとまず可能性を潰していきます。


201802066 (3)
キャブレターにアクセス。
・・・の前に、かなりキャブ周りが汚れていたので、まずクリーニングしました。

201802066 (7)
キャブレターを摘出。

バキュームピストン式のキャブレターなので、アイシングでのスロットルバルブ張りつきは珍しいのですが・・・
また、スクーピーの場合はラジエターの冷却水をキャブレターにも供給して、キャブ本体の温度が低くなりすぎるのを防ぐ「キャブヒーター」も装備しています。

なので、スロットルワイヤーやその関連部分も、清掃、点検、注油をして行きます。
汚れは水分を保持して凍りつく原因になりますし、油分がまったく無い状態も凍りついた時に貼りつく原因になります。


201802066 (8)
吸入負圧で開く、負圧式スロットルバルブ。
アクセルグリップに連動して動くバルブは別にあるのですが、こちらも汚れや小キズがひどいので清掃と修正を行います。


201802066 (10)
簡単なキャブレターオーバーホールになっちゃいましたね。


しかし、アイシング現象が発生している状態で原因個所の確認が出来ませんので、可能性のあるところは万全にしておきましょう。


201802066 (5)
ここで凍りつく可能性は低いですが、ハンドル側のスロットル関連部品をクリーニング、注油をしておきます。
めちゃアクセル操作が軽くなりました



ちなみにアイシング現象によるスロットルバルブ固着は、スロットルワイヤーがオープン(開く)側だけを装備した機種で起こります。

201802062.jpg

スロットルバルブを閉める動作を、キャブレター側のリターンスプリングで行っています。
スプリングのバネの強さでは戻せない凍りつきが発生すると、エンジン回転も下がらなくなってしまいます。



201802061.jpg

スロットルワイヤーがオープン側とクローズ側の2本装備した「強制開閉式」は、キャブレターのリターンスプリングに加えてアクセルを戻す動作に連動してクローズ側ワイヤーを引っ張ることが出来ますので、この現象は起きにくいので安心。


少し年数の経過したバイクは、普段は快調でも極端に寒かったり、または暑かったりした時に思わぬトラブルが発生するものですね。

定期点検などでのクリーニングや注油も、トラブルを未然に防ぐ手立てとして大切になります。



今回の作業のクレアスクーピー。
その日のうちに作業完了。
代車で直接お店に寄って頂き、お返し致しました。

その後さらに強烈な寒波君が何度かやってきていますが、症状の再発は無いようです。

明日もさらに低温が続くようですので、徹底的にやっておいて良かった♪



ではでは、
明日は私、一日講習で缶詰に・・・

朝も早いので凍結大丈夫かな~Σ(ω |||)





関連記事

CBR1000RR-SP ブレーキカスタマイズ

おはようございます!


カスタマイズ過去記事の消化です


ど定番カスタマイズ、ブレーキホースのステンレスメッシュ化!

IMG_20180126_211824_491.jpg
選択したパーツも、ど定番
「PLOT スウェッジラインPRO」

車種ごとに設定された、ポン付けパーツですね。
ホースの取り回しや長さなどを検討してそれぞれのパーツを選ばなくて良い分、装着させて頂く場合にそれほど時間を要するカスタマイズではありません。

かといって、重要保安パーツであるブレーキホースですから、要注意部分も多いのでお任せ頂きたいカスタマイズでもあります。


IMG_20180126_211908_937.jpg
ノーマルのブレーキホース。
普通に使う分には充分な性能を持っていますが、ブレーキホースの材質がゴム系ですので、ブレーキをかけた時のブレーキ油圧がゴムの弾力の分、弱まってしまいます。

ホースの表皮をステンレスメッシュにすることで油圧の逃げを抑えることが出来るので、ブレーキレバーのタッチがしっかりする効果もあります。
まあ、レース用のパーツですね。

岡山国際サーキットなど、ストップ&ゴーのコースレイアウトのサーキットなどでは、効果がすごく体感できるパーツです。


・・・が!
一般公道では、見た目のカスタマイズ感が一番の魅力ですね!

スーパースポーツのバイクには、これがスタンダードかのように良く似合います


IMG_20180126_211730_430.jpg
ブレーキ油圧ラインのブレーキフルードを抜き去って、ノーマルホースを取り外していきます。

この際に油圧ラインに残ったブレーキフルードが車体塗装面に付着しないように注意。
塗装面を痛めてしまいます。


IMG_20180126_212014_761.jpg
ステンレスメッシュホースを仮付け。

キットにはホースフィッティングとホースが組まれた状態で入っていますが、仮り組みなので注意。
車体に取り付けた後に本締めをして行きます。
この時、メッシュホースが捻じれて組まれないように調節しながら進めます。



IMG_20180126_211137_465.jpg
なるべく自然な取り廻しになるように、ホースフィッティングを締め付ける際に調節。

ちなみに、ブレーキホースの表面のコーティングの色が、この商品は選べます。
クリアとブラックスモーク。

見た目のカスタム感を演出したい場合は、クリア。
さりげなくカスタマイズを演出したい場合は、ブラックスモーク、って感じでしょうか。

今回のお客様は、見た目重視でとクリアをチョイス


IMG_20180126_211039_217.jpg
車体側にホースをクランプするパーツも付属してくるので、このキットは親切です。
クランプとホースの間に挟み込むラバーは、ノーマルホースより流用しました。


IMG_20180126_211338_802.jpg
マスターシリンダーから左右のキャリパーへホースを分岐するパーツも付属します。

少々カウル類で手が入りにくい場所ですが、ここの処理はしっかりと。


IMG_20180126_211447_195.jpg
分岐パーツを固定する角度によっては、ハンドルを左にいっぱい切った時に分岐パーツがホーンに接触します。

ハンドル周りに関連する部品を触る時は、必ずハンドルを左右に切って問題無いか確認確認!
もしも締め付けボルトが緩んでしまったとしても、その位置から大きく動くことがないように全体の取り廻しや、他のクランプポイントの位置調整で良い塩梅にしておきましょう。


IMG_20180128_133305_114.jpg
リヤブレーキホースも同様に交換。
ですよね~♪


ホース交換後、追加アイテムもカスタマイズ

IMG_20180128_163420_299.jpg
左右のレーバーを、


IMG_20180128_163039_285.jpg


IMG_20180128_133410_619.jpg
アルミ削り出しのカスタムレバーに!

最近はアジアンテイスト?な、派手な色使いのお安めのカスタムレバーが多く出回っていますが、レプソルカラーに似合いそうなものを私の独断でチョイス
ワークスっぽい?


IMG_20180128_163320_429_20180205215439fa9.jpg
完成~!


テストランをしてブレーキオイルの漏れが無いかなど、各部の点検。

IMG_20180128_133217_429.jpg

見た目もブレーキタッチも、レーシーになりましたよ。







関連記事

CROSS CUB 発表!

こんにちは!

本日、新型クロスカブが正式発表されましたよ!

crosscub20180205 (1)
crosscub20180205 (2)
crosscub20180205 (3)
Honda 新型クロスカブ紹介ページ

crosscub20180205 (4)


発売日は、2月23日(金)ということで、発表日の今日の段階では当店で先行オーダーをかけている各色についてまだ入荷日が出ていませんが、いずれにしろどれかのカラーは発売日までに入荷してくる予定になっています


CROSS CUB110 新型での変更点は

「クロスカブ110は、アウトドアテイスト溢れるスタイリングと装備で、通勤・通学からレジャー用途まで、幅広い層のお客様にご支持をいただいているモデルです。
 今回、よりアクティブなイメージを高める外観デザインに一新。レッグシールドを廃止することで軽快感を演出するとともに、新たに採用したLEDヘッドライトを囲む特徴的なヘッドライトガードや、スリット入りのマフラーガード、マットブラック塗装のホイールリムにセミブロックタイプのタイヤを採用するなど、堅牢な雰囲気をより高めています。」

ホンダ プレスリリースより抜粋


IMG_20180120_111222_772.jpg
LEDヘッドライトの採用と専用のヘッドライトガード

IMG_20180120_111349_161.jpg
マットブラック塗装のホイール、セミブロックタイヤの標準装備。

IMG_20180120_111935_341.jpg
レッグシールドを廃止して、軽快でカスタマイズな雰囲気のスタイリングに変わりました

crosscub_t.png
また、新たにタンデムステップを装備することで、2人乗りにも対応しています。

前モデルはタンデムステップが無かったですからね~
けっこう需要がありましたんで、そういえばこんなカスタマイズもしましたね

当ブログ過去記事「クロスカブでタンデムしたい!!」


カラーは3色
crosscub20180205 (10)
「パールシャイニングイエロー」

crosscub20180205 (11)
「カムフラージュグリーン」

crosscub20180205 (12)
「マグナレッド」


どれもいいなぁ・・・



そして、今回のモデルから追加された
CROSS CUB 50!

「クロスカブ50は、クロスカブ110同様のスタイリングに、取り回しやすさに寄与する小径14インチタイヤと、足つき性の良さに配慮した形状のシートを採用することで、より身近でフレンドリーなモデルとしています。」
ホンダ プレスリリースより抜粋

IMG_20180120_111451_838.jpg
14インチのホイールを採用して少しコンパクトになり、足着き性能も良くなります。

シートも薄めのデザインを採用していて、ここでも足着き性に配慮。
エントリーユーザーさんにも不安なくお選び頂けますよ

カラーは2色です。

crosscub20180205 (8)
50専用色の、「クラシカルホワイト」


crosscub20180205 (9)
110と共通カラー 「マグナレッド」



実車が入荷してくるのが楽しみです♪

入荷日が決まったらお知らせしますね





以前、当店でカスタマイズさせて頂いた、前モデルCROSS CUB
CROSSCUB_W (184)

CROSSCUB_W (182)

カスタマイズのご依頼もお待ちしております








関連記事

シートレザーの張替え

こんばんは!

また来てしまいましたね・・・寒波
今週も朝は氷点下になりそうな予報が出てます。

路面凍結注意ですね



そんな寒い一日でしたが雲の少ない良いお天気でしたので、
開店早々ご来店のラッシュ!♪

2010204 (14)
プライスカードがまだ出来ていなかった、入荷したてホヤホヤの中古車
「ヤマハ アクシストリート」

お馴染みのお客様が、たまたま昨日ご来店頂いた時に見つけられて、
「とりあえずキープヨロシク」
とのご要望を頂いていました。

朝一、そろそろ乗り替えた方が良さげだったお母様の次期バイクとなりました

走行距離の少ない掘り出し物でしたので、ラッキーでしたね



2010204 (18)
続けさまに、
中古車 トゥディ ワンオーナー車

こちらも今日、ご契約を頂きました。
お客様は、なんと76歳!

自賠責保険の加入期間、5年ですよ!

スバラシイ!
しっかりフォローさせて頂きます!



2010204 (11)
そしてこちらは、全国的に物件の少ない中古車

カワサキ W400

遠く福井県からご来店予約を頂き、本日ご契約を頂きました。

お客様はお勤めを定年後、これからの時間の趣味としてオートバイに乗ろうと二輪免許を取得されたそうです。
初めてのバイクを当店でご提供できて嬉しく思います♪

さすがに今は雪で乗れないので、雪解けの頃のご納車でお承りました。
しっかりメンテナンスをしてお渡し致しますね


いや~!皆さん元気だ~
私達若手?も、負けていられませんね!





さて今日の朝一は、こんな作業もさせて頂きました。

2010204 (1)
ホンダ クレアスクーピー のシート。

お客様がまだ学生さんの時にご購入頂いたバイクで、ご自宅前で乗り方講習をさせて頂いたことを良く覚えています。
あれから10年、走行距離も3万キロを超えていますが、ずっと定期点検をさせて頂いていたこともあり、まだまだ走れそうなコンディション。

でも、さすがに外装部品の劣化は否めなく、シートも経年劣化で表皮が傷んで小さな穴も開いてきました。


シートをシートカバーで覆って誤魔化すか、シートの交換になっちゃうのか・・・?
と、ご相談を頂いていました。


2010204 (2)
シートレザーを剥ぎ取ってみました。

幸いシート本体のスポンジのダメージは浅く、再使用可能


2010204 (4)
こんな時のために、シートレザーのリペアがメーカーから用意されている機種もあるんですよ。

シートに被せるシートカバーは一気にダサい感じになるし、色も合わない場合が多いですからね。

交換作業、だいたい通常は30分ぐらい。
このあと、ご予定があるようでしたので急いで作業します


・・・が、


シートスポンジが雨水を吸って、若干湿ってる。
このまま新品のシートレザーを被せるのは、さすがに・・・

作業しながらヒートガンで乾かします

2010204 (6)
新品のシートレザー。
これをしわが残らないように、バランス良く張っていくのですが、、、

本日朝のピットの温度 3℃

気温が低すぎて、シートレザーが思うように伸びてくれません。
というより、サイズ違うんじゃね?ってなぐらい縮んじゃってますよ。

適当に張り付けちゃうと夏場にシートレザーが伸びてしわが発生してしまいますので、温めながら張っていきます。

しかし、、、伸びね~な(笑)

2010204 (8)
なんとか、張れてきました



2010204 (10)
ふぅ、、完成!

お待たせっ!!


こうも気温が低いと、色々とスムーズに進まないことも多いですね~

洗車をしようとして蛇口を開けても凍ってて水が出てこないとか、幸い水が出ても洗車中の泡が凍ってきたりとか(笑)
エアーツールの配管の中が氷で詰まったり。
先日タイヤチェンジャーの中が一時凍って動かなくなったりしました・・・
マジか~


最近修理のご来店で多いのが、ウインカースイッチなどのハンドル周りのスイッチに残っている水分が凍って悪さをする不具合。
ウインカーが点灯しないとか、点灯するけどスイッチ操作をしてから点くまでにタイムラグがあるとかの症状です。

エンジンスタートスイッチが凍ってて、エンジンがかからないって案件もありましたよ。

この手の症状は、気温が上がるとケロリと直っちゃいますんでタチが悪いんですよね・・・


スイッチ内部の汚れを取って注油してあげると改善するケースが多いので、ご来店頂きましたらチャチャッと作業します!



では!
今日もたくさんのご来店、ありがとうございました!

関連記事

新型リード125 ナックルバイザー装着

おはようございます。

また寒くなっちゃいましたね
お店では春のキャンペーンが始まってますが、まだ2月ですもんね。


好評の新型リード125 (型式 2BJ-JF45)
20171211 (40)

さっそくこちらに、
寒さに耐えられなくなったお客様から、
ナックルバイザーの装着をご依頼頂きました。


旧型リード (型式 EBJ-JF45 ややこし・・・) とは、
ヘッドライト廻りの形状が違いますので、旧型のものは装着できません。

le_11-1.jpg
旭風防 旧型リード125のナックルバイザー

バイザーがヘッドライトカウルの左右の形状に沿うようになっていて、ここの形状が合いません。
同じメーカーで新型用が無いか探すと、車両メーカー機種ごとの商品区分けには無く、その他汎用扱いの区分けで見つけることが出来ました。


hn08-1.jpg

旭風防 ナックルバイザー NH-08



旧型用よりも、お手軽に装着出来そうですね
さっそく装着!

IMG_20180130_132909_744.jpg

IMG_20180130_133134_979.jpg
右側。

IMG_20180130_133035_500.jpg

IMG_20180130_132954_422.jpg

旧型と違ってミラー取付ボルトにステーを挟み込むタイプですから、夏場など必要無い時期は外すといった使い方も簡単に出来そうです。


今回はご予算の都合で装着しませんでしたが、
「ナックルバイザー」にあわせて、

「グリップヒーター」

も、装着しちゃうと、なお快適です♪


最近当店で人気のグリップヒーターは、
Honda純正のものでは無く、下の写真の

IMG03508.jpg
エンデュランス製グリップヒーター

Honda純正のものよりグリップの太さが細く、グリップ全周が発熱するタイプですので暖かさは上です。

IMG03503.jpg

IMG03504.jpg
ヒーターのスイッチに電圧が表示されますので、ヒーターを使わない夏場でもバイクの電圧計として使用できてお得。

難点は性能重視だからか、メーカーの保証期間は半年となっていること・・・

何年も前から取付させて頂いていますが、今のところ当店ではトラブル無しです


グリップヒーター商品価格 9,720
装着工賃  8,640
端数の360円はお値引きさせて頂いて、

合計 18,000

で、装着できますよ!


まだまだ寒そうですので、お手てが寒さに耐えられなくなってきた方は、

きっと来年も耐えられないですよ(笑)




どうぞご依頼下さいね!

PCXやディオ110、タクトやジョルノなど、その他の機種にも装着可能ですよ。


関連記事

新型リード125 追加カラー入荷しました!

こんにちは!

今日もまずまず、寒さも落ち着いた感じですかね~♪

20180203 (3)
明日からはまた、最高気温が5℃程度と寒くなりそうですが・・・


当ブログの記事の中でもアクセス数の多い、
新型リード125

当ブログ 新型リード125の記事


追加カラーが入荷しました


IMG_20180203_143749_933.jpg
ツートンタイプの「キャンディラスターレッド」

IMG_20180203_143433_389.jpg
ツートンタイプのホワイトもイケてましたが、レッドもなかなか高級感あります。

IMG_20180203_143532_688.jpg
シートはホワイトと同様、表皮のデザインを使い分けて、レッドステッチでアクセントが付いています。


IMG_20180203_143919_356.jpg
シート下の収納スペースは、リード伝統の大容量37リットル。

フルフェイスヘルメット2個を同時に収納可能。(ヘルメットの種類により入らない場合もあります。)
B4サイズのバッグも収納でき、ビジネスユースにも余裕の積載性を発揮します。


IMG_20180203_144232_313.jpg
LEDヘッドライト採用でシャープな印象になったお顔


IMG_20180203_144048_680.jpg
左側グローブボックスは、前モデルでは操作感がファジーでしたので、このモデルからは分かりやすくレバー付きに変更。

その中には、

IMG_20180203_144010_760.jpg
シガーソケットタイプの12V電源アウトレットが標準装備されます。
携帯電話の充電などで使えます。


IMG_20180203_144140_315.jpg
横スライド式ガソリンタンクリッドは、前モデルだと「ガチャコンッ!」てな感じの動きでしたが、新型は「スコンッ」と上品に開きます。


IMG_20180203_143840_467.jpg
ツートンタイプは、リヤショックユニットのスプリング、フロントブレーキキャリパーがレッドとなり、フロアサイドカバーがシルバー、ホイールがブラックとなるスポーティーイメージのモデルです。



IMG_20180203_144434_778.jpg
単色モデルの「パールメタロイドホワイト」も入荷しましたよ!

こちらはリードらしい、落ち着いたシックなイメージ。


IMG_20180203_144359_636.jpg
ツートンではシルバー塗装のフロアサイドカバーも車体色と同色となります。
ホイールもシルバー塗装となります。


IMG_20180203_144319_876.jpg
ツートンのホワイトと、また違ったカッコよさですね。


IMG_20180203_144907_684.jpg
シートはホワイトのステッチでアクセント付け。


IMG_20180203_144950_794.jpg
ツートンタイプではレッドだった「HONDA」マークはブラックに。


ツートンタイプ メーカー希望小売価格
313,200

単色タイプ メーカー希望小売価格
309,960

と、3,000円の差です。


カラーで本体装備、仕様の違いはありませんので、お好きなタイプをどうぞ!


2017110219kyan.jpg
始めよう!原二生活
 1.9%クレジット!


もちろん!
1.9%低金利ローン対象車です。

どれだけお得なローンなのか、分かりやすくざっくり計算すると、
36万円を36回(3年)で支払う場合、
利息が約1万円しか付かない計算になります。

つまり、月に280円ほどってことですね。

組みやすいローンですよ




また、こちらのキャンペーンもお使い頂けます!
春のスクーターズフェアPOP
Honda 春のスクーターズフェア2018


期間中、
対象機種のホンダスクーター新車をご購入のお客様には、
保険期間が1年2年とで選べる「盗難保険」ご提供!


1年間は保険料が無料!
2年間の場合は、3100円~3700円の格安の保険料で加入頂けます



ぜひ、この機会にご検討下さい!





それから、リード125旧モデル

20180201 (19)
いよいよ、在庫が残り少なくなってきました・・・

本日現在の、車体色ごとの在庫状況が、

レッド 2台
ブラック 2台

ホワイトブルーはそれぞれ、
いよいよ、ラスト1台!

と、なっています。

お得な価格になっていますので、お早めに~




関連記事

定年退職、おめでとうございます!

おはようございます。


店長山口、昨日は朝から夕方まで、ほとんどお店に居れなかったので、何名かのお客様にはご迷惑をお掛けしてしまいました~
スミマセン


朝から、まずはこのバイクを!

IMG_20180121_222137_582.jpg
中古車CBR1000RR-SP


IMG_20180202_212626_736.jpg
長崎県のお客様にご契約を頂きました!

とってもお得な内容の中古車でしたので、早い者勝ち!


IMG_20180202_212447_977.jpg
長崎県のお客様宅まで、バイク陸送を使って納車です。
枚方の日本梱包にあるデポ(集配所)まで持ち込んで来ました。


IMG_20180202_212741_333.jpg
無事にお客様の元に届いてね

前オーナー様にずっと乗って頂き、もう少しこのバイクのメンテナンスをしていたかったですけど、仕方が無いですね・・・
寂し~

次、自分で買おう
・・・買えるのか?(笑)



速攻でお店に舞い戻り
高速飛ばして、いざ滋賀県草津市へ。


20年来のお客様の、今日は定年退職の日!

お勤め先の草津市まで、最寄り駅からの通勤でお使い頂いていた「リード110」のお引き取りに。


IMG_20180202_212913_965.jpg
バイクと、ついでにお勤め先に置いていた荷物も少し高槻に持ち帰ります

こちらの勤務先では、実に36年間勤めあげられたそうです。
お疲れ様でした!

そして、
おめでとうございます!


これでいつでもツーリング行けますね

バイクに関係するお勤め先ですから職場にバイク乗りの方も多く、その中のリーダー的な存在のお客様ですので、挨拶に来られる職場の方々のお話も結局バイク談義に(笑)

リード110は持ち帰って徹底的に点検して、日頃の足に。
新車から20年間、大切に乗って頂いている「スティード」は、春までにツーリング前点検が必要ですね!

めちゃ、走行距離伸びそう・・・



IMG_20180202_213058_695.jpg
昨日の琵琶湖は、ここ数日の寒波が緩んだタイミングでしたので、道中の道に雪も無く。
来週からまた寒波君がやってくるようなので、こちら方面へのツーリングはまだ先かな~?



夕方お店に戻って、この子を仕上げ!

IMG_20180202_213849_870.jpg
CB1000R (メイドインイタリ~

車検でお預かりして完成・・・のはずが、
「Honda純正盗難防止アラームキット」の装着をご依頼頂いていたのをすっかり・・・

部品も用意していたのに、忘れるなんて
やさしくご指摘、ありがとうございます


IMG_20180202_213615_400.jpg
アラームキット、装着完了です


Honda純正の盗難防止アラームキット、装着設定の無い機種でも装着可能です。
純正装着に極力近い仕様で取付させて頂きますので、装着設定が無くて諦めたりしている方がいらっしゃれば、ご相談下さいね



ではでは、
本日は2馬力での営業となります。

主力スタッフ約1名、本日は毎年楽しみにしている、
「フィッシングショーOSAKA 2018」
に、行ってますんでお休み頂いています。

ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します


ちなみに、

大阪モーターサイクルショー2018
大阪モーターサイクルショー2018

の詳細はこちら↓(笑)
大阪モーターサイクルショー2018 前売り券販売中!

前売り券、ありますよ






関連記事

凍結防止剤にご注意!

こんばんは!

店長の山口です。

今朝、出勤時に当社本店「ホンダドリーム高槻」の店長と遭遇。
通勤経路がほぼ同じなので良く会います。

「山口さん、黒のバイクは汚れ目立ちますね~!」

・・・と、朝から気になる指摘を
ワカッテルッテ!


IMG_20180202_213938_789.jpg
遠目には「バイクアクリーガラスコート」の効果で汚れが分かりにくいのですが・・・


IMG_20180202_214044_479.jpg
フロント周り・・・

IMG_20180202_214138_725.jpg
リヤ足廻り・・・


なんで、こうも汚れがこびり付く?
ってなくらい、汚れてます

先日、ちょっと山方面に走りに行った時に汚しちゃったんですが、雨は降って無かったんですがね。
ところどころ、路面に雪解けの水溜りなんかはありましたが・・・


これは冬季に撒かれる、路面の凍結防止のための「凍結防止剤」が原因です。
凍結防止剤の主成分は、「塩化カルシウム」「塩化ナトリウム」「塩化マグネシウム」などになっています。

つまり、ですね。


凍結防止のために塩が撒かれる理由は、塩分が水に溶けると、水が凍る温度が0度よりも低くなるためです。
このため、冬季の山間部の主要道路や高速道路なんかは毎日、凍結防止剤が撒かれています。

塩は水分を素早く吸収する特性も持っています。(除湿剤などにも利用されています。)
このためバイクの車体に付着すると、水分をずっと保持し、さらに吸収もして錆びを発生させる原因になります。


塩分を含んだ泥汚れなどは、常に吸湿しながら貼り付いていますので、画像のように普段よりも汚れが目立ってしまいます。
また、汚れを含んでいない目に見えない状態でも、凍結防止剤が撒かれた道を走った場合、車体下周りに大量の塩分が付着した状態になっていることが考えられます。


金属を錆びさせる原因は酸化ですので、鉄+酸素+水のトリオが揃うとやばいです

塩は酸化に関係が無いのですが、水分を吸収してベトベト状態でそこに居続けて、酸化3条件のうちの水分を供給し続けることで錆びの発生を加速させます。
(海沿いなどでベトベト感があるのは、海水の塩分のせいですね

2018020202.jpg
凍結防止剤が原因での錆びは、画像のようにかなり派手に錆びてしまいます。

放置していると錆び錆びになっちゃいますので、早めに水で洗い流しましょう。


IMG_20180202_214307_521.jpg
高圧洗浄機で吹き飛ばす必要はありません。

普通に水道水をかけていくと、塩分が水分を吸収し溶けだして流れていきます。
注意点としては、いろんな角度から念入りに流していくことぐらい。


IMG_20180202_215336_250.jpg
バイクの場合、足回りの部品もカッコいい外観のひとつとなっています。
そこが錆びてると、一気にヤレ感が増しますし、ブレーキなど足回りの重要な部品に錆びが発生し、放置すると正常な作動をしなくなる危険性もありますよ


凍結防止剤、いっぱい踏んじゃったかな~

そんな時は、お店に寄って下さい!

当店でご購入のバイクは、
当店洗車場での洗車OKです!


点検、修理作業での洗車場使用を優先させて頂く場合もありますが、
錆び錆びになっちゃう前に、遠慮なくどうぞ!


関連記事

スーパーカブC125とモンキー125のABS

こんにちは!


今年発売予定の新製品、

IMG_20180123_011435_464.jpg
スーパーカブC125

と、


IMG_20180126_204758_840.jpg
Monkey125


の、ABSの装備について最新情報です。



c125abs.jpg
東京モーターショーやHondaの内見会で展示されていた「スーパーカブC125」は、フロントブレーキにABSが装備されていましたが、こちらはプロトタイプということで発売される製品にはABSは装着されないようです。



購入検討にあたって、有るのと無いのとでは大違いな装備ですので確認してみました。




また、

IMG_20180126_205501_931.jpg
Monkey125については、前後ともディスクブレーキを装備していますが、ABS付きのタイプはABSがフロントブレーキのみのワンチャンネルABSとなりそうです。


事前の画像公開で憶測情報が飛び交う状況になっています。
新製品購入のご検討のため、確認しておきたいということがございましたらお問い合わせ下さい。

*正式発表前の情報ですので、内容により直前に変更といった場合もあります。
 ご了承下さい。




関連記事

大阪モーターサイクルショー2018 前売り券販売中!

おはようございます!

店長の山口ですっ



3月16日(金)~3月18日(日)
大阪南港 インテックス大阪にて開催されます、


大阪モーターサイクルショー2018
大阪モーターサイクルショー2018


当店でも、お得な前売り入場券の販売を開始致しました!

イベント協賛店でのみ販売させて頂く、
「ドリンク付き前売り券」
ですよ


モーターサイクルショー当日、「ドリンク引き換えコーナー」にて、お一人様1本のドリンクをプレゼント!

毎年寒い時期の開催なのに、新製品の展示やイベントなどで会場は熱気を帯びますので、ドリンク一本無料でもらえちゃうのはありがたいですよね♪


ドリンク付き前売り券は、

大人券 1300円
ペア券 2200円

となっています。



今年、Hondaは新製品ラッシュとなっています。

あまりに多いので、先々行オーダー(イニシャルオーダー)を始めちゃうくらい

当ブログ、先々行オーダー関連の記事↓
「Hondaの会議に出席してきました。」
「スーパーカブC125 イニシャルオーダー」
「Monkey125 イニシャルオーダー開始!」



モーターサイクルショー開催のときには、すでに先々行オーダーは締め切られちゃってますが、仮予約のお声をかけて頂いた方も、そうでない方もぜひ!見に行ってみて下さい!

IMG_20180126_205130_742.jpg
モンキー125!

IMG_20180121_133932_723_20180125220328cdb.jpg
スーパーカブC125!

20180116b (12)
クロスカブ110!

20180116b (8)
PCX ハイブリッド!

20180116b (92)
CB1000R!

などなど・・・

見て触って来て下さい





新製品展示以外の、その他のイベントも盛りだくさん!

ph01.jpg
2018年ニューモデル試乗会 (注:18日は開催ありません)

ph02.jpg
トライアルデモンストレーション

ph03.jpg
レディースグットライダーミーティング(体験型実技講習会 事前申込制)

ph04.jpg
親子バイク体験教室(事前申込制)

などの屋外イベントや、

屋内イベントステージでのイベントもたくさんありますよ♪
一日楽しめます♪

なんだか今年も女性ライダーをターゲットにしたイベントが増えてます。

今年も「バイク女子」
な皆さんが盛り上げてくれそう!



あと、こんなのもやってます!

lovebikekyanpop.jpg
CLUBモーターサイクル
LOVE BIKE キャンペーン



「インスタグラム」「ツイッター」などのSNSで、バイクの写真などを投されている方に。

3月15日までに、「LOVE BIKE」をテーマにした写真を撮って下さい。
・・・と、いうか普段からバイクの写真を撮ってるときは、当然「LOVE BIKE」(笑)でしょう!

お気に入りの写真が撮れたら、「#CLUBモーターサイクル」のハッシュタグを付けて投稿しておいて下さい。

モーターサイクルショー当日、「CLUBモーターサイクル・コーナー」のスタッフに投稿画面を見せると、会場内の「CLUBモーターサイクル・カフェ」で使える100円券プレゼント応募用紙がもらえます。

さらに、抽選でバイク用品ももらえちゃうかも





ぜひ会場に行って(バイクで

楽しいんじゃいましょー♪




関連記事

Honda 春のスクーターズフェア開催!

ホンダパルスウイング 店長の山口です!


今日から2月。
早いもので、今年も1カ月が過ぎましたよ!
今年も、あと11カ月ですね(笑)

先月は次々やってくる寒波君の影響で、寒~い寒い・・1月だったのに、お陰様で大忙しでした
ほんと、あっという間です。
ありがとうございます!




さあ!この調子だと準備するには遅いくらいです!
春に向けて準備を本格的にして行きましょうかー


まずは、本日より春のキャンペーン第一弾がスタート

春のスクーターズフェアPOP
Honda 春のスクーターズフェア2018


期間中、
対象機種のホンダスクーター新車をご購入のお客様には、
保険期間が1年2年とで選べる「盗難保険」ご提供


1年間は保険料が無料!
2年間の場合は、3100円~3700円の格安の保険料で加入頂けます

内容的に2年間の方がお得感あり
盗難が心配で新車購入に二の足を踏んでいるお客様にとっては、良いきっかけになりませんか!?

昨年の一時期、局地的にPCXの盗難が相次いだりしましたので、購入するにも盗難対策を考えますよね・・・
盗難保険がリーズナブルに付けることが出来るチャンスです。

また、盗難警報器などの装着も承っておりますので、遠慮なくご相談下さいね


2018111 (21)
当ブログ「PCXの盗難対策」の記事





また、昨年スタートしてから好評の低金利ローンキャンペーン、
引き続き今月も開催中!

2017110219kyan.jpg
始めよう!原二生活
 1.9%クレジット!



原付2種の新車、
「PCX」「LEAD125」「Dio110」「グロム」「クロスカブ」
の5機種のご購入でお使い頂けます。


そして対象機種の中の、

20180201 (16)
LEAD125 旧モデル!

昨年末、新型登場で処分価格になっております♪


20180201 (19)
車両本体販売価格
259,000円


いよいよ台数が残り少なくなって参りました。


今月からは、
盗難保険キャンペーン!
1.9%低金利ローンキャンペーン!

の、ふたつのキャンペーンも合わさっての処分特別価格です


もう、、、これ以上お得な状態にならないんじゃないでしょうか・・・!?


お好きな車体色が選べるうちに、
お早めにどうぞー!










さて、昨日の定休日は、日中わりと暖かかった?・・・ので、

ちょっくら走りに。

20180201 (3)


う~ん・・・


山は無理っぽい(笑)

いや、走れないことは無かったんですけどね!
路面には雪はあまり無かったし。

それに他にも少数ですが、走ってる同類(変態)ライダーも居てましたし





でも・・・
あの積もってる雪の中に突入したい!

なんて、欲求との戦い(笑)


オフ車、買お~♪


IMG_20180201_115518_829.jpg

また、汚してしまった・・・(爆)


では!




関連記事