阿蘇 弾丸フェリーツーリング ②

こんにちは!

店長の山口です。
阿蘇 弾丸フェリーツーリングの続き その②です。

20171027 (5)

前回の記事↓
阿蘇 弾丸フェリーツーリング ①




九州までの移動の為に乗り込みました
さんふらわあ あいぼり

20171027 (1)

さっそく船内の探索です♪

まずは今夜の寝床を。

20171129 (18)
画像は「さんふらわあ HP」より拝借。

一番料金の安い「ツーリスト」プランで申し込むと、ご覧のような雑魚寝状態の部屋になります。
ベッド?幅60センチ・・・

もう・・・お隣さんと添い寝の状態ですね(笑)
さすがに熟睡は無理かも・・・

私、磯の上だろうが、波で揺れる漁船の甲板であろうが、基本どこでも眠れる人なので、それこそ甲板で寝袋にもぐって寝ようかと思っていましたが、、、

幸いシーズンを外した平日ってこともあり、ツーリストの部屋もガラガラ
お隣の人まで2メートル以上は空いている状態でしたので、両手両足を伸ばした大の字で寝ることが出来ました♪

ヘルメットなどの荷物は寝る位置の上方に棚がありますので、そちらに置いておけます。
貴重品などは船内にコインロッカーもあるので、そちらに。

また、ツーリストプランでも、
船たび女子フェリーさんふらわあのレディースルーム
という男子禁制の雑魚寝部屋がありますので、女性の一人旅も昔よりは安心のようです。


20171120 (9)
乗船券を買う時に一緒に貰った
「アップグレード券」

平日など、乗船者が少ない時にだけ貰えるようですね。
先に弾丸ツーリングに行かれたお客様は、皆さん貰えなかったそうです。

帰りの船で利用して、上の等級のお部屋にしてみましょう♪



さて、船内探検も済みましたので、お風呂か夕食かどちらを先に済ませようかな~?

船内レストランの営業時間は21時まで。
船内展望浴場は23時まで入れるということなので、先に今夜のディナーと致しましょう♪

久しぶりの一人旅ですので、奮発して船内レストランでバイキングです。

20171129 (1)
レストランの様子。

料金は1540円(税込み)でした。
ここのレストランのスタッフの皆さん、ほんとに気持ちの良い接客で食事の前から気分が良くなります。
見習わないとな~


20171129 (4)
窓際の席を陣取り、明日の為の栄養補給です
窓の外は・・・
真っ暗で見えません(笑)

お味の方は、この料金ならまあ納得。
バイキングなので、色々なものをチョコチョコ食べれますから楽しいです♪

乗船前にお弁当等を買っておいて船内で食べている人も多かったですが、一人旅でコンビニ弁当ってのもなんか寂しいので、バイキングで正解

食べます

20171129 (5)
カレーが美味しそうでしたので、すでにお腹いっぱいになりかけですが、いっときましょう。

20171129 (6)
食後のスイーツ

世の女子様と違い、別腹は持ち合わせておりませんが、、、
いっときましょう(笑)

満足~~~♪♪♪

ゲップ・・・
少々食べすぎちゃいましたので、甲板で夜空でも見て食休みだ・・・


20171129 (7)
ちょうど「明石海峡大橋」の下を通り抜けるタイミングでした。

20171129 (8)
そういえば、この日の一週間前、淡路島側の橋の麓で釣りしたな・・・
バイクで来て(笑)。しかもボウズ・・・
このあいだ見たばかりだったので、感動はちょっと薄め。

でも、橋の下をくぐり抜ける光景はなかなか見れるものでは無いので貴重な体験でした。

20171129 (9)
星空は・・・イマイチ
瀬戸内を走る航路ですので、街の灯りが多くて自宅から見るのとそう変わらず。

なので、お風呂に入って早めに寝ちゃいましょう。


20171129 (19)
「さんふらわあ HP」より画像拝借。

画像の見た通りのお風呂です。
展望となっていますが、夜は真っ暗でなーんも見えません。

でもこのお風呂、少し熱めのお湯で、しっかりと身体が温まります。
入浴した時間が10時頃だったこともあり、貸し切り!♪

長湯しちゃいましたよ。

広々と眠れるツーリスト部屋で爆睡して、翌朝5時にまたお風呂入っちゃいました♪

20171129 (12)
お風呂のあと、甲板に出て朝日を見てから朝食に。

昨夜と同じレストランで、朝食バイキングです。

20171129 (10)
料金は、620円(税込み)

バイキングメニューも朝食バージョンになってて良かったのですが、パンが無かったのが残念。


20171129 (13)
朝日を浴びる、大分別府観光港に入港します。

やたっ!いいお天気


20171129 (14)
バイクのところに戻ってスタンバイ!

ゲートオープンして、別府の鮮やかな空と山が見えた時は、もうね、顔がにやけちゃいます
ふと、隣を見ると一緒の船で来たCBR400Rのライダーさんもにやけてました(笑)

ワクワクするね~♪
こういう感動と喜びを味わえるから、止めれないんすよね~


20171129 (16)
バイクで船から降ります。

明確なバイクの駐車場というものが無さそうでしたので、あいぼりちゃんが見える場所に適当にバイクを停めて、私は少し港の中に用事があるので歩いて中に。

他のバイカーの皆さんは、船を降りたらそのまま気持ち良さげにテイクオフ!して行きました


港の中の用事とは、これ。

20171129 (17)
コインロッカーです。

今日持ってきた荷物は、着替えの下着とタオルなどの最小限をデイバッグ(リュック)で背負ってきただけ。
これをロッカーに預けて、荷物はウエストバッグだけという日帰りショートツーリング装備にします

帰りの船も同じ「さんふらわあ あいぼり」なのですが、船内に荷物を置いておくことは禁止されています。
別府観光港にあるロッカーに預けることで、宿泊にだけ必要な荷物は削減できます。

ただしあまりロッカーの数は無いので早い者勝ち。
この辺も平日ツーリングのメリットですかね。


20171128.jpg
いつものシングルシート、タンデムステップ無しのお気に入り仕様で愛車CBR1000RRの写真も撮りたいんでね

遠方他府県ナンバーでこんな軽装、私だけでした(笑)



さーて、阿蘇へ
テイクオフです


つづく~




関連記事

バイクアクリー ガラスコート お勧めです!

こんにちは!

今日は当店で施工させて頂いている、ボディー保護ガラスコート



bikeaquly01.jpg



バイクアクリーガラスコート


ここのところ、施工のご依頼が増えております
愛車をキレイに保ちたい方にとって、とっても良い技術ですので改めてご紹介!

バイクアクリー ガラスコートとは?

硬さ6H
硬度6Hのガラス組成に近いもので、紫外線による退色やキズの防止に効果があります。
また、その硬度コントロール技術により、クラックや汚れの定着を防止します。

厚さ2.5ミクロン
ガラス樹脂の2.5ミクロンの被膜をつくることで汚れとの結びつきを防止し、バイクの塗装面を保護します。

輝きを3年間キープ
塗装面を保護するバリア層を形成させ、新車の輝きを長時間キープします。


というもので、塗装面以外の樹脂パーツ、フレーム、エンジンケース、サイレンサー等にも施工可能。
外観パーツに塗装部品以外も多いバイクに最適なコーティングです。

当ブログ、以前のバイクアクリーガラスコート紹介記事




洗車も水洗いだけでOK!
と、なっていますので、テストしてみました


先日の琵琶湖ぐるりツーリング、最後の最後で雨にやられちゃった、
店長山口のCBR1000RRでテストです。

bikeaquly201711 (4)


マットブラックの外観が、すっかりマットグレーになっちゃいました(T_T)
ですが、バイクアクリーガラスコート施工済みです

水洗いだけで、どこまでキレイになるかテストしてみましょう。
決してブログネタのためと託けて、自分のバイクを洗いたかったわけではありませんよ~


bikeaquly201711 (5)

まず、水だけをホースで勢いよくかけて、どこまで汚れが落ちるかテスト。

表面がツルツルの素材の部分は、概ねこれだけで落ちちゃいます。


bikeaquly201711 (8)

インナーリヤフェンダーは滑らかな表面ですので、水で流すだけで一緒に汚れも落ちていきます。



bikeaquly201711 (7)

ホイールは遠心力の影響か、さすがに水で流すだけでは汚れが落ち切らないので、水を流しながらスポンジやタオルなどで洗います。
洗車ブラシなどを使ってもOK!
硬度6Hの固さをもっていますので、洗車ブラシ程度ではガラスコートを痛めることはありません。



bikeaquly201711 (10)

フロント周りも同様に水だけで洗車します。


bikeaquly201711 (11)

汚れがこびり付いたりし難いので、洗車がめちゃめちゃ楽です♪



bikeaquly201711 (13)

カウルやタンク等、バイクの上側の汚れは、走行中にかかった雨水で汚れが付いても一緒に流れていくので、下周りに比べて汚れも目立ちません。



bikeaquly201711 (14)

フレーム、樹脂パーツ、マットブラック塗装のカウルの水だけ洗車後の表面。

撥水ワックスは使用していないのですが、軽く水をはじいてくれています。

マット(艶消し)カラーの表面はザラザラとしていて、通常は水が染み込むような感じの洗い上がりになるのですが、バイクアクリーガラスコートを施工しているとこんな感じになって、ふきあげ作業も楽ちん♪

2.5ミクロンの極薄被膜ですので、マットカラーに変な艶が出たりもしませんし、樹脂パーツのインナーカバーやハンドル廻りのスイッチボックスも適度な艶が出て、紫外線での退色で古びた感じにもなりにくいですよ。


bikeaquly201711 (12)
水だけ洗車完了~♪

洗剤をいっさい使わずに、ここまでキレイになります。
汚れも落ちやすいので、洗車にかかる時間も大幅短縮
超簡単♪


洗車時の撥水テスト動画です。


撥水効果がこのガラスコートの目的では無いのですが、マットブラックのザラザラな面でもこのようになります。


バイクアクリーメンテキット

ガラスコートの効果を長く維持するための、「メンテナンスセット」もご用意しています。
セットの内容は、コンディショナー、クリーナーです。

専用コンディショナーは施工1ヶ月後より、月に1度を目安に使用します。
専用クリーナーは、水洗い洗車で落ちない汚れに使用します。


なお、当店にてガラスコートを施工させて頂いたバイクは、定期点検時の洗車時にガラスコートのメンテナンスもさせて頂きます。



20171127 (2)

先週末、在庫補充で入荷したばかりの、
PCX125のクリッパーイエロー

ただいま開催中の1.9%クレジットキャンペーン
のご利用で即売約済みに
ありがとうございます!

バイクアクリーガラスコートの施工もご依頼頂きました。
キズの目立ちやすいスモークのスクリーンや、足元の黒の樹脂パーツの紫外線退色の対策にも効果が期待できますね


20171127 (1)

カスタマイズGROMのお客様にもガラスコートの施工依頼を頂きました。

こちらはすでに、納車させて頂いてから1年が経過していますので、しっかり洗車をして塗装面のキズなどをチェックします。
キズがあれば極力目立たないように磨いていきます。

施工前の塗装面の状態が良いほど、ガラスコートの効果が分かりやすいので念入りに
なので少々お時間と、施工前の処置作業に費用が掛かるケースもあります。


新車時からの施工がお勧めです

ご依頼お待ちしております~



関連記事

リード125 セール商品 売れてますよ!

こんにちは!

昨日の祝日は、朝に雨が残っただけで良いお天気になりましたね
バイクで走りに行きましたか?

私も22日の定休日、やっぱり走りに行っちゃいました
ツーレポは後述させて頂くとして、セール情報です。


今週は、
リード125

20171125 (13)

大変好評を頂いております!

立て続けに3台のご成約

ありがとうございます!


リード125は、ただいま当店では販売強化中の機種になっております。
店頭表示価格より、

10,000円 さらにお値引き中

お得な期間はいよいよ月末まで!
20171124 (1)

お早めにどうぞ!



そして、ご利用率の非常に高いこのキャンペーンも同時開催中!

2017110219kyan.jpg

とってもお得なセールの合わせ技となっております!!


ぜひぜひ、原付2種スクーターの購入、お乗り替えをお考えのお客様は、このチャンスをお見逃しなく!


ご来店、お問い合わせ、お待ちしております。








さてさて、ツーレポですね(笑)

22日の定休日、朝夕は、だんだん冬の到来を感じる寒さを実感する中、我が家にもとうとうコタツが登場。
休日に何もせず家に居ると、間違いなくコタツ星人(笑)になってしまうのは目に見えている状況でしたので、出撃しました

かといって、あんまり遠出も夕方からのお天気が怪しいですので、近場で・・・


とりあえず、琵琶湖さんでも見に行こうかなと、ぼちぼちと10時頃に出発しました。

ルートはざくっとこんな感じ。

20171122map1.jpg

名神高速大山崎ICから京都東ICまでは高速道路利用。
渋滞イヤ~

琵琶湖を時計回りに湖西道路を進み、途中湖畔を走りたいので湖周道路へ。
そのまま道なりに走ってメタセコイヤ並木、奥琵琶湖パークウエイ(途中トンネル付近約2kmが通行止めで通り抜けできません。)
帰路も湖周道路で水際を走り、大津から宇治川ラインで戻ってくるという定番?ルートでした。


走り始めは、やっぱり寒いな~
なんて思っていましたが、小一時間もバイクを走らせると身体が馴染んでくるんですかね。
気温はだいたい10℃前後でしたが、楽しさの勝ちでした

もうちょっと太陽が顔を出してくれたら、体感温度ももっと快適で、景色も良かったんですけどね~ヽ( ´_`)丿

20171125 (2)

20171125 (4)

20171125 (5)

曇り空ながら、紅葉も満喫♪


20171125 (3)
メタセコイヤ並木は平日でも相変わらずの人出。
休日はもっとすごいことになってるのかな?

北側の山々にもう雪が積もっていて、青空だったらもっとキレイだったろうな~

20171125 (6)

20171125 (7)

20171125 (1)

メタセコイヤ、このまま紅葉していくか、または散ってしまうのか・・・
微妙な感じでございました。

今週末あたり、雪化粧の山の背景に青空、紅葉の赤と黄色、メタセコイヤの足元の芝生の緑の贅沢な光景が見れたらいいですね~♪


・・・あはは
結局、遠出になっちゃいましたね。
帰りは日が暮れて、雨にやられちゃいました~(笑)




関連記事

ジョルノ 新色入荷です!

こんにちは!

ホンダパルスウイングです!


2018イヤーモデル、GIORNO(ジョルノ) 新色入荷しました

20171121 (1)

カタログにも表紙になっている 新色プコブルー


20171121 (4)

20171121 (3)

20171121 (2)

可愛さの中に、シックな上品さもあるカラーリングですね
いい感じ♪


カタログや画面で見るイメージと、実際に実車を見るのとではかなりイメージが変わってくることもありますので、ぜひ実物を見て触ってご確認下さいね。



それから、タクトの新色も入荷済みです。

20171121 (5)
アイドリングストップシステム装備の上級モデルです。

カラーは「ヘビーグレーメタリック」

こちらもシックな高級感のあるカラーですよ!


ご来店お待ちしておりま~す




明日は定休日となります。
ご不便をお掛け致しますが宜しくお願い致します。


明日のお天気予報だとバイク乗るなら午前中出撃ですかね・・・?(笑)



関連記事

阿蘇 弾丸フェリーツーリング ①

こんばんは!

店長の山口です


寒くなってきましたね~
この記事を書いてる店の外は、
風がピューピュー、シャッターがガタガタ・・・((((;´・ω・`)))

バイクに乗って、気持ち良く走れるお天気が恋しいですね。


え~と・・・
先月末、私的に行ってきました
「阿蘇 弾丸フェリーツーリング」

いい加減、記事にしないと、
あの感動も薄れてきちゃいますので、ボチボチと書いていきます(笑)

ご参考になれば。




まず、「弾丸フェリー」でのツーリングですが、
文字通り、弾丸のように、ダーン!って目的地まで行って帰って来るツーリングなんですが、フェリーを使って目的地まで往復するツーリングの事をいいます。

夜7時ごろにフェリーに乗って出発。
目的地の九州まではフェリーで宿泊をして、翌朝早朝の6時くらいに到着。
そこからツーリングを開始して、また夜の7時ごろまでに港に戻り、乗ってきたフェリーに乗り込みます。
帰路もフェリーで宿泊して、大阪には早朝に到着するスケジュールのツーリングです。

九州への行き帰りをフェリーにすることで身体を休められますし、日程的にも1日休みがあればなんとかなっちゃうプランですね

9月に3人の当店のお客様が、弾丸フェリーを利用して阿蘇へツーリングに行かれていまして、そのお話をお伺いして私も是非、いや絶対に行きたいと考えていました

でも・・・
帰ってくる時は早朝にフェリーが着きますので、お店の開店時間までに間に合うのですが、行きはどうしてもお店の営業時間の関係でフェリーの出航の時間には間に合わない・・・

なので、月に一度の当店の連休定休日、第3木曜日を絡めた10月18日(水)、19日(木)で予定していました♪ルンルン♪




・・・なのに。。。

予定していた日は、全国的に雨模様(T_T)

残念ながら、中止です。

はぁぁ・・・来年かな~


その週末、ご来店されたお客様の皆さんにも、
「残念でしたね~」
あざ~す・・・

「心中お察し致します・・・」
あざ~す・・・(T_T)

私、そんなに落ち込んでました?
お声かけ、ありがとうございました(笑)


まあ、今度の水曜、どこかに遠出でもしよ~
なんて気を持ち直していたのですが・・・


20171024.jpg

10月23日(月)時点での、25日(水)の天気予報・・・
なんですか?その雲は?
大阪付近にだけ雨雲がニョキーっと(笑)


終わりました・・・終わった・・・
ツーリング行きたいよ~


めちゃめちゃ、ひとり落ち込む私を見て、当店スタッフ2人が、
「店長行ってきたら?阿蘇」

え・・・・・
今なんと?(笑)


もう一度・・・
は聞かない(笑)



ありがと~(((o(*゚▽゚*)o)))

2人の言葉に甘えさせて頂くことになり、火曜の夕方より出発することになりました♪
阿蘇にー♪


思えば昨年の12月に1日休んだっきり、お店の営業日に休んでませんでしたので、
いいよね・・・少し早上がりさせてもらっても

フェリーの予約は、出発の前日までになっています。
即、予約完了
シーズン外した平日なんで、ガラガラっぽいです。



今回利用したフェリーは、

20171120 (1)
大阪南港から出港する、さんふらわあ


バイク弾丸フェリーの詳細はこちら↓
バイク弾丸フェリー®とは

20171027 (1)
今回九州まで連れて行ってくれる、
「さんふらわあ あいぼり」ちゃん



24日(火) お店を5時前に出発して、いざ大阪南港へ

いつも大阪陸運局へ向かう阪神高速から見える
「大阪南港フェリーターミナル」
へ向かいました。

が・・・
さんふらわあ あいぼりちゃんが港に居ません・・・?


あれー

も一度よく調べよ・・・
勢いで来てしまった(笑)

正しくは、
「大阪南港コスモフェリーターミナル」
の方でした。

ATC(アジア太平洋トレードセンター)の裏にある港です。
急いで移動

お客様に聞いた話だと、バイクは先に乗船させてもらえるそうなので、けっこう時間ギリギリかも・・・


20171120 (5)
到着しました

ガラガラです。
バイクも私を入れて、全部で6台。

20171120 (6)
最近、「さんふらわあ」が出港する港の名前が
「さんふらわあターミナル大阪」
に変わったばかりだったようです。

この方が分かりやすいですね!


乗船券をもらいに行って、 (けっこう歩かされます)
バイクに荷札のようなものを付けます。

20171120 (4)
こんなの付けると、気分が盛り上がってきます♪


20171120 (7)
いざ、乗船♪

く~!
ちょっと興奮しますね。
旅の始まりです



20171120 (10)
船に乗り込むと、まずはバイクの固定です。
意外と簡単な方法で固定していて、こんなんで大丈夫~?な感じ。
瀬戸内を航行するんで、あんまり波も無いですからね。

ハンドルロックをして、ギヤを1速に入れておきます。

ヘルメットはトップケースの中に入れておくとかで無いなら、艦内に持ち込んだ方が良さそうですよ。
潮でベトベトになっちゃうらしいです。


20171120 (8)
出港前の甲板から。

ATCの夜景がキレイでした



いよいよ出港です。
うふふ♪
書いててもワクワクしてきます。


ボチボチと、
つづき書きます。

ではでは~


関連記事

CB250F ABS装備車 セール価格です!

こんにちは!

ホンダパルスウイングです。

今日はセール情報です


20171118 (1)
店頭在庫商品の
CB250F

ABS付きの車両です。
メーカー生産終了につき在庫限りのこの商品、



メーカー希望小売本体価格 515,160円(税込み) のところ、

455,000円(税込み)


6万円のお値引きで販売させて頂きます


20171118 (2)

*登録諸費用が別途必要となります。

在庫のボディーカラーは以下の2色。

2017_0811_12.jpg
ミレニアムレッド

2017_0811_04.jpg
ブラック

在庫限りとなりますので、お早めにどうぞ









土曜日の今日は残念な雨模様・・・
お昼からは雨は止んできそうですが、すっきりしない週末となりそうです(T_T)

明日も日本海側や南部でも山沿いは雨のようですので、バイクで走りに行くとしても近場でしょうかね~

20171118w.jpg

ほんと、今年の秋は週末ごとに雨のような、、、(-_-|||)

秋の楽しみの紅葉も、先日の台風の影響や雨の影響で、今年はイマイチのようです・・・
日照時間が少ないのも原因のひとつのようですね。
意外と近場の街の中の方がキレイに紅葉してたりします。



先日紅葉スポットで見た紅葉は、まだまだ緑色の葉が多い感じで、このまま赤くならずに枯れちゃいそう雰囲気でした。


201711183 (2)
お店の展示場にある、「なんでもお花畑」は、まだまだ頑張ってくれています♪


201711183 (3)
新しい住人も・・・


ではでは、ご来店お待ちしております。。。




関連記事

PCX125 売れてます!

こんばんは~

ホンダパルスウイングです。


月に一度の連休明けの今日は、
開店前の時間からお客様が次々とご来店

なかには、

「昨日来たのに閉まっとったや~ん! プンヾ(`・3・´)ノプン」

なんて、ありがたくもあり、申し訳なくもあるお言葉も




当店の定休日は、毎週水曜日と
毎月 第3木曜日

に頂いております。

カレンダーを見ないと少々分かりにくいのですが、宜しくお願い致します~。




てなことで、朝から休みボケ感ありありで店長から説教されてた(笑)
当店期待の若手「山下」も、ボケてる場合じゃないくらいのお客様のご来店

お陰様で早々にボケてた頭は通常モードに戻り、いつものようにチャキチャキ動いておりました




さてさて、

20171117 (5)
今日も、PCX125の納車です。

今日は人気のブラックです。
この車体色のブラックは、「ポセイドンブラックメタリック」という名前で、

20171117 (2)
光に当てると、ブルーやシルバーのキラキラが浮かびあがります。

PCXのボディーカラーは、全色なにかしら凝った塗装になっていますよ♪





当店のPCX125の在庫状況ですが、
現在開催中のこのキャンペーンが大変好評を頂いている影響もあり、

2017110219kyan.jpg

始めよう!原二生活
 1.9%クレジット!



本日もキャンペーンのクレジットをご利用頂いて、ツートーンカラーを1台ご成約頂きました
ありがとうございます!


ボディーカラーによっては、少し納車までお待ち頂くカラーも出てきました・・・

とは言っても、随時入荷してくる予定になっているので、一週間もお待たせするようなことも無い状況ですが、ちょ~と品薄な感じになってます。


展示商品が少ないまま週末を向かえちゃいますが、ボディーカラーの確認をしたいという場合は、なんとか実車をご用意致しますので遠慮なくご用命くださいね!!





関連記事

KTM660ラリーの車検

ども!

ホンダパルスウイングです!

先日、日中たっぷり時間を取って、このバイクの車検に行ってきました!

660rally2017 (1)

あえて、午前の車検枠の終盤に持ち込み。

毎回車検ラインで時間を費やすことになるバイクですので、空いているこの時間に一回ラインを通し、手直しなどが必要になったら車検ラインが昼休みになる時間に対策し、午後から一番で入場して通す算段。


660rally2017 (3)
同じ時間帯に車検ラインに居る人たちに、「なにそれ・・・?」的な眼差しで見られます
もう慣れましたが・・・(*´~`*)

このバイクの詳細は以前のブログ記事で↓
KTM 660ラリー ファクトリーレプリカ



なんせ、言うなれば世界に一台だけの仕様のバイクになりますので、毎回検査のたびに対策を求められます。
何回も通してきましたが、ストレート合格したことはありません・・・

法規の解釈や陸運局のテスターの精度の向上などの検査ラインでのその時々の事情や、660ラリー自体の車両仕様による問題など、まあ毎回勉強させてもらえます。(笑)

しかし今までの数々の対策で車両本体については自信がありましたので、今回は文句言わせないぞ~
とも思ってましたけどね


今回、唯一言われたことが、まあ毎回ですが・・・

このマフラー、ノーマル?
でした。


日本公道仕様の660ラリーはこのバイクだけなので、当然これがノーマル
このマフラーに触媒付けて、公認を得てるんですからね。

でもね、、、
手持ちの資料では車検証しかそれを証明するものも無い状況。

もしマフラーを変えてしまっていても、分からないんじゃないですかね・・・
グレーゾーン・・・ですな。
今後、何かしら必要になるかもと思いながら、なんと!


初のストレート合格!


いや~!
助かりました。


660rally2017 (7)
予想外のストレート合格に時間に余裕出来まくりでしたので、お店までの経路で銀杏の木を発見!

お天気も良いのでしばし観賞♪

660rally2017 (10)
すると偶然、はらはらと銀杏の葉っぱがシートの上に。

秋ですな~♪


このバイク、実はここ最近はあまりオーナー様に乗ってもらえていません。
なので、今回の車検を機会に、少し実走行を多いめに交えた整備をさせて頂きました。


660rally2017 (4)
お店に戻ってテスト走行
お天気も最高ですし


660rally2017 (13)
そして整備リフトに入れて、各部のチェックと追加整備を実施。


660rally2017 (19)
またまたテスト走行

走らせないと出てこない症状を探す意味合いもあるのですが、走らる度に調子良くなっていく感が・・・
機械って、そういう面もあるんですよね。
動かしてあげている方がコンディションを維持できる。

しばらくバイク動かして無いな・・・って方がおられましたら、冬になってますます乗らなくなってしまう前に、お天気の良い日中に軽く乗ってあげて下さいね


660rally2017 (21)
夜間のライト類の効果確認も兼ねて、夜もテストラン。

660ラリーを止めていると通り過ぎる車から、見られる見られる・・・(//>ω<)


660rally2017 (16)
新しい車検期限のステッカーをナンバーに貼って、

完成~!


もうちょっと乗ってあげて欲しいな~
めちゃめちゃ楽しいですやん、このバイク!


ではでは~



関連記事

CBR1000RR-SP オイル漏れ修理

こんばんは!

ホンダパルスウイングです。


先日納めさせて頂いたばかりの、


2017_0930 (109)
CBR1000RR SP


日曜日にご来店頂いて、カウルのいつも同じ場所がオイルで少し汚れるんだけど、大丈夫かな・・・?
と、ご相談を頂きました。


IMG02757.jpg
なるほど・・・
せっかくガラスコーティングもしてるのに、これはイヤですね


IMG02759_HDR.jpg
下から覗き込んでみます。

オイル溜まりがありますね・・・


IMG02766.jpg
カウルを取り外して、さらに検索。

オイルが漏れる
というほどの量では無いですが、オイルが滲む部分があり、それが少しずつ溜まっていって流れてくるようです。


IMG02773_HDR.jpg
オイルが出てきている個所は、どうもエンジンクランクケースとクラッチカバーの合わせ面と診断。


IMG02774.jpg
クラッチカバーを取り外してみます。


IMG02775.jpg

IMG02776.jpg
エンジンケースとクラッチカバーの合わせ面は、液体パッキンでオイルの流出を防ぐタイプ。
今はこのタイプが一般的になっています。
昔はここにガスケットが挟み込まれるタイプが普通でしたが、製造精度の向上により無くなっていく傾向です。

精度が上がった分、部品の個体差や組み立て時の相性などでの、微妙な誤差の誤魔化しが効かない傾向でもありますね・・・

今回の症状もそんなことが原因のひとつだと思われます。


IMG02785.jpg
合わせ面に残っている液体パッキンを取り除きながら、それぞれの接合部分のチェックをしていきます。

この作業、地味に時間喰いますが、ここが大切なパートですのでしっかりと


IMG02786.jpg
合わせ面のチェックと修正をしていて思うのが、ここの部分の最終仕上げも機械作業で完了しているのかな・・・?
ということ。
この車両に限らず、最近の機種の多くは合わせ面が大げさに言うと凸凹してます・・・
凸凹といっても、ミクロン単位でのことですけどね。

一昔の車両にはあんまり無かった凸凹。
部品の最終仕上げに、人の手が入っていたような印象の仕上げだったのですが、ここ最近は機械でフィニッシュ?

レーシングマシンなどは、こういった部分の最終仕上げを手作業で行い、極端な話、液体パッキンを塗布しなくても漏れてこないぐらいの精度で仕上げるつもりで作業にあたるそうですよ。


IMG02789.jpg
私もレーシングマシンのつもりで作業
合わせ面のそれぞれを手作業で修正してあげて、液体パッキンを極力薄く均等に載せていきます。


IMG02788.jpg
ふう
よし、準備OK

過去にこの作業をさせて頂いて、また漏れてきたってことは無いのですが、毎回再発は絶対にさせたくない気持ちが働くので緊張しますね


残念な新車初期トラブルですが、こういった場合でもメーカーに相談の上、当店にて最善の方法で対処させて頂きます。

今回は初回点検を受けて頂く前の事例ですが、初回点検ではこういった初期トラブルの予兆もチェックしていますので、ご購入後の初回点検は必ず受検して頂きますよう、お願致します





関連記事

ML200 モンパルのタイヤ交換

こんばんは!

日が暮れるとグッと寒く感じますね~

この週末もたくさんのお仕事のご依頼を頂きました!
ありがとうございます。

その中から、バイクショップのブログではあまり記事にされなさそうな記事を。


20171112 (1)
電動車椅子 モンパルML200後期モデル!

先日バッテリー交換させて頂いたモンパルちゃんです。
10月16日のブログ記事

バッテリー交換の際にお見積りをお渡しして、ご検討頂いていた作業をご依頼頂きました。

同じ大きさの箱が4つ届きました・・・?



20171112 (2)
箱から出してみました。

タイヤが4つ。
ホイールもセットされていています。


20171112 (3)
モンパルに装着されているタイヤは、パンクというものがありません。

チューブ等を用いて、中を中空にして空気を入れる一般的なタイヤとは違い、ほぼゴムのかたまりの構造です。
それ故、タイヤ交換となるとホイールごとになってしまいます。

ワンセット10000円近い金額になりますので、合計4セットだと・・・

ですのでお見積りをお渡しして、ご家族会議を開いて頂きました


20171112 (4)
装着されていたすり減ったタイヤと、新品タイヤの比較。

じわじわ減っていきますから元の状態を忘れちゃいますし、歩くスピードで走る乗り物ですので、そんなに減っているとは思いにくいものですが、比較すると一目瞭然。

すり減っていってもパンクしたりはしないのですが、鉄板の上や未舗装の道、砂利道など滑ってしまう可能性が高くなります。
歩くスピード(最高速度6km/h)なので、大丈夫じゃない?
なんて思っちゃう人も多いと思いますが・・・


20171112 (5)
4本とも新品にしてテスト走行してみました。

うーん!
ぜんぜん違う!

ハンドル操作が楽になり、まっすぐに走らせやすくもなります。
乗っていてシャキっとしたような感じで、もちろん濡れた鉄板の上とかでも滑りにくい。
リフトの上に水を撒いてテストしてみました。
雲泥の差ですよ~

意外と見落としやすい、でも当たり前に点検しないといけない部分なので、チェックしてみて下さいね。
少々、お値段はしちゃいますが・・・(T_T)


20171112 (6)
こんなふうに写真撮ると、モンパルちゃんもカッコイイ!マシーンになりますね

Hondaが提供する
「自由の翼」
の、仲間です。

メンテナンスはお任せ下さい






関連記事

リード125、ディオ110 プラス10000円引き!

どもー!

ホンダパルスウイングです




ただいま、大好評を頂いて開催中の、

2017110219kyan.jpg

始めよう!原二生活
 1.9%クレジット!




このキャンペーンは前回も大変好評を頂きまして、
今回もすでに何件もご利用を頂いております♪


お客様ニーズにジャストミートしているんでしょうね!
それならばと、このブログを見て頂いているお客様に、お得なお知らせ!

すでに店頭ではプライスカードにて表示中なのですが、
このキャンペーンにあわせて、一部機種を追加値引きさせて頂いております


20171109 (1)

LEAD125
実用性能では人気のPCXを上回る人気の、ホンダが誇る原二通勤快速です。

こちらを店頭表示価格よりさらに、
10,000円 お値引き中!

ボディーカラーは全色よりお選び頂けます。

20171109 (4)

20171109 (3)

人気カラーは画像の、ホワイト、ブルー、ブラックですね

リード125はモデルチェンジも予定されていますので、次期モデルの詳細なども店頭にてお話させて頂きますね。
装備面、価格などの変更点を比較対照して頂き、モデルチェンジ前のお得なタイミングでご購入頂ければと思います




もう一機種は、

20171109 (2)

20171109 (5)

DIO110

こちらは春に価格改定でアップした現行モデルのひとつ前のモデルとなります。
2017年3月に当店に入荷した車両です。

在庫のみとなりますので、ブルーとブラックの各色1台ずつとなります。

春のマイナーチェンジは法規対応が主な理由で、ユーザー様に実際にはあまり関係無いことでの価格アップでした。
価格面でお得感がありましたので好評でしたが、いよいよラスト2台!

店頭表示価格より、こちらも!
10,000円 お値引き中!

20万円を切る価格となっております♪


開催中の、低金利クレジットとあわせてご検討頂ければ

ご来店、お待ちしております。









さてさて、
定休日前の記事をご覧頂いたお客様から、さっそくお問い合わせが!(笑)


20171107 (2)

亀岡の雲海ビューポイント

けっこう北摂住民にはメジャーポイントだと思うのですが、わりとご存知なかったりするんですね

いつもブログを見て頂き、ありがとうございます
簡単にご案内しますね。


場所は高槻を北上して、亀岡に入る場所にあるゴルフ場
「亀岡カントリークラブ」の中です。
ちょうど駐車場の入口あたりに、パラグライダーの出発場があって、そこからの写真です。

このゴルフ場は「竜ケ尾山」にあり、この山の標高ぐらいだと雲海のように亀岡の霧を上から見ることが出来ます。

亀岡カントリーテイクオフ台2
亀岡カントリークラブの地図
(画像をクリックすると、少し拡大して見れます。)

亀岡カントリークラブへの道はアップダウンがあり、車がすれ違うことが出来ない道路幅になっています。
今の時期は落ち葉や路面に川があったりしますので、行かれる場合は徐行で登っていきましょう。


亀岡カントリールート2
高槻市、茨木市からのアクセス。
(画像クリックで大きく表示します。)


茨木亀岡線(46号線)、枚方亀岡線(6号線)で亀岡へ向かいます。
どちらの道も経路途中に採石場があり、その周辺はバイクだと少々注意が必要です。
あと、雨の後だとバイク汚れます。


亀岡カントリークラブへ登っていく道に入るところが少々分かり難いかもしれませんが、案内看板がありますのでそれを頼りに・・・

周辺に「高槻カントリー倶楽部」「亀岡ゴルフクラブ」「関西カントリークラブ」があって、案内板が乱立している為、見間違わないように(笑)

目的地は、「亀岡カントリークラブ」です。



あと、亀岡カントリークラブを亀岡側に抜けたところに、
「平和台公園」ってのがあります。

平和台公園展望台2
ここの、少し低めの山を上がっていくと展望台があります。

標高は雲海になっている霧を上から見れるほど高くないのですが、たぶん霧の中に入るような感じになって、プチ探検気分を味わえるのでは?

ここには神社があったり紅葉も綺麗なようなので、霧の晴れる少し前から登っていって、だんだんと霧が晴れてきて亀岡の市街がうっすらと見えだす光景を、紅葉とともに見るのも幻想的じゃないですかね~?

私はこの時期行ったこと無いんですがね(笑)
どなたか偵察お願いします~


ここは亀岡の夏の花火大会の特等席らしいですよ♪
地元の人に教えてもらいました


ではでは~



関連記事

CBR250RR モリワキスリップオン

こんばんは
ホンダパルスウイング、店長の山口です。


先日納車させて頂いた、

20171031cbr250rr (78)
CBR250RR

こちらに、モリワキのスリップオンマフラーを装着致しました。


20171031cbr250rr (28)

サイレンサーカラーは、モリワキ定番の「アノダイズド

↓モリワキエンジニアリング メーカーサイト↓
MORIWAKI CBR250RR MX Slip-on


cbr250rr_2017_5_19 (73)

ノーマルのサイレンサーも斬新で良いのですが・・・
私にはどうも、、、「マッハGo!Go!Go!」的に見えて違和感


20171031cbr250rr (52)

装着してみました。
なんだか安心感が(笑)


20171031cbr250rr (51)

20171031cbr250rr (29)

やっぱり、こうで無いと
落ち着きます


20171031cbr250rr (80)

CBR250RR、10月生産分が入荷してきています。
カラー、タイプによっては即納可能なものも出てきていますので、ぜひお問い合わせ下さい。

また、カスタマイズも喜んで施工させて頂きますよ


モリワキ MX SLIP-ON 排気音動画です。
画像ぶれぶれですが・・・どぞ!



やる気スイッチのON!のエキゾーストノートですよ~♪










さて、今朝は出勤前に京都市西京区の区役所まで原付バイクの登録に行ってきました

本日は二人体制のため、営業時間中に京都までひとりが出ちゃうと、その間の業務が滞りまくるな~、、、と。

でも、自宅から普通に国道171号線など幹線道路を利用して行くのは、なんだかただの移動っぽくて勿体ないしな~
朝の通勤渋滞で止まってばかりなのもストレス溜まるし・・・

ということで、高槻から山道走って亀岡に抜け、9号線で京都に入って西京区役所という、プチツーになりました(笑)


開店時間までにお店に到着する予定で時間が無く、道中の写真はありませんが、高槻から亀岡へ抜ける府道6号線(通称枚方亀岡線)の、亀岡側後半部分が自然災害による通行止めってなっていました
たぶん土砂崩れじゃないでしょうか・・・?

市道407号→国道423号経由で亀岡に抜ける案内表示がされていましたので、高槻から亀岡に抜けるルートをお考えの方は要注意ですよ。

普段の丹波篠山や日吉方面に行くツーリングなら案内されている迂回路でもいいのですが、今回は国道9号線に出て京都に向かう予定です。
無駄に混みそうな国道9号線の市街地エリアは走りたくないなと・・・

ということで、亀岡カントリークラブの抜け道で亀岡へ
ここを通るということは~

少し寄り道

20171107 (2)

この季節定番の、亀岡の雲海♪

パラグライダーのテイクオフ台があって、ここから良く見えます。


20171107 (1)

でも今日は、ほんとの雲が多くて、雲海もどきの霧との境界線がボケててイマイチだったかな・・・

もう少し雲が少ない晴天で、時間ももう少し遅めで日の光が入る方がキレイかもです。
(今日は8時前でした。)


このあと、亀岡市に入って国道9号線を走ったのですが、亀岡って今の時期、毎朝あんななんですかね?

もう霧がすごくて、30メートル先が見えません。
曇り止めピンロックシートのヘルメットシールド使ってるんですが、表面に霧が付いて前見えなくなるし・・・

まあ、楽しかったですけど(笑)


明日は定休日となります。
ご不便をお掛け致しますが、よろしくお願いします!



関連記事

納車後のカスタマイズ

おはようございまーす!

3連休は予報ほど大阪では雨も降らず、まずまずなバイク日和でしたね

でも昼夜の気温の差が大きく、体調を崩されている方も多いみたいで・・・


気持ち良くバイクに乗るために、体調管理に気をつけましょう~
なんでもかんでもバイクに乗るために結び付けちゃうバイク屋店長です(笑)


連休中は、バイク本体の納品タイミングに間に合わなかったカスタマイズパーツ達が一気に入荷し、取り付け作業が捗りました


lebel250_2017_11 (10)
先日、台風が上陸する前に特急納車させて頂いた、
レブル250

ほとんど収納スペースの無いこの機種に、オーナー様がご希望されたサイドバッグ。
理想的な装着にあたってパーツ発注を追加していましたので、やっと入荷。


lebel250_2017_11 (19)
普通に汎用のサイドバッグを装着すると、リヤシート辺りからベルトを繋げて吊るすような方法になりますが、つや消し塗装のリヤフェンダーにキズを付けたくなかったので、「サイドバッグレール」を追加しました。


lebel250_2017_11 (18)
サイドバッグ上部を、「サドルバッグレール」に装着するかたちになりますので、装着状態がすっきりします。
無駄にベルトを通しませんので、関係のない部品に擦りキズを付けたりもしません。


lebel250_2017_11 (16)
サイドバッグ内側には「サイドバッグサポート」を装着して、バッグが後輪に接触して巻き込むのを防ぎます。


lebel250_2017_11 (17)
バッグの色合いもジャストフィット


lebel250_2017_11 (13)
車体後部左側に装備されていることの多い、スタンダードのヘルメットホルダー。
サイドバッグを装着すると使えなくなってしまいますので、汎用のヘルメットホルダーをハンドルに装着しました。

ミラーにヘルメットを掛けちゃうことが多い方は、ここにヘルメットホルダーを付けると盗難防止、脱落防止になります。




続きまして~


20171029 (10)
台風通過後、ひとまず納車させて頂いた
CB1300スーパーボルドール


車体のガード類が届きましたので急ぎ装着

201311cb1300sb (1)
プロスマンレーシング」のエンジンガードです。

装着が前提でしたので、これが届くまではオーナー様もなんだか不安な状態だったのでは無かったかと・・・
届いたら即ご連絡、装着となりました。


201311cb1300sb (2)
左側はこのように。


201311cb1300sb (5)
オプションのパニアケースを装備していますので、同じく「プロスマンレーシング」のパニアケースガードを装着しました。


201311cb1300sb (6)
右側

201311cb1300sb (10)
左側

かなり出っ張ります。


201311cb1300sb (19)
パニアケースが付いていないと、かなりの違和感


201311cb1300sb (11)
先に装着したエンジンガードより全幅がありますので、取り回し時は要注意ですね。


さらに、

201311cb1300sb (20)
MDF リムストライプ


201311cb1300sb (21)
作業はしっかりとホイールを洗浄、脱脂して行います。
新車ですので下準備が楽です♪

リムストライプの色は「ミラーゴールド」をチョイス。


201311cb1300sb (22)
ミラータイプなので、写真で見ると黄色に見えますね。
実際はなかなかの渋さ


201311cb1300sb (24)
フロントも。

201311cb1300sb (26)

今日はオーナー様、このバイクでの初ツーリングに出撃されています。

久しぶりの大型バイク、楽しんでもらえてるといいな♪
ツーリングのお土産話、待ってますね



関連記事

中古車シャドウ750ABS入荷しました!!

おっはようございまーす!!
ホンダパルスウイングです


今日は大変おススメな中古車の入荷ですよ~

201711shadow750abs (4)

ホンダ SHADOW750
*** 売却済みとなりました ***

数の少ない、ABS仕様ですよ!

初年度登録年式は、2014年5月のワンオーナー車です。



201711shadow750abs (5)
外装を「ブラックマイカ」でオールペイントしています。
もともとのカラーは、ブラックとシルバーのツートンです。


1010285_00_2012_01.jpg
ノーマルだと落ち着いた雰囲気ともいえますが、悪く言えばジジ臭い・・・?

なので、精悍なブラック一色にリペイントしています。

いらっしゃるんじゃないですかね?
このシャドウが新車販売されている当時、
ABS付きでなんでブラック無いん・・・(T_T)
って方。


201711shadow750abs (9)
前オーナー様もそう思われていて、オールペイントしちゃいました!


201711shadow750abs (7)

201711shadow750abs (12)

バックレストと、専用のホンダアクセス製サドルバッグ装着済みです。

汎用後付けサイドバッグのような古くなってくるとダラ~んって感じにならない、しっかりした造りです。
サドル(サイド)バッグを付けると使えなくなるヘルメットホルダーも、専用ステーでサドルバッグの外へ移動されていますよ


201711shadow750abs (11)


201711shadow750abs (6)
ハンドル周りなど、メッキパーツもピカピカです。

201711shadow750abs (8)
走行距離は・・・

なんと、3643km




もっと乗って欲しかった~
前オーナー様、諸事情により、250ccクラスにお乗り替え。
下取で入荷してまいりました。

車検は受けて頂いたばかりで、
2019年(平成31年)5月まで付いています。


車両本体価格 629,000円(税込)
*** 売却済みとなりました ***

登録諸費用、保証整備費などの合計で、

参考乗り出し価格 683,000円です。


201711shadow750abs (3)

程度良好車両ですので、
当店中古車保証を、

12カ月(1年間)
または、10000km走行まで、お付け致します

(遠方通販での販売分は対象外となります。)



ぜひぜひ、実車で程度をご確認下さい!!



関連記事

新型スーパーカブ入荷!

こんにちは!

ホンダパルスウイングです
11月10日(金)より発売の新製品、

20171104newcub (8)

新型スーパーカブ

昨晩、まずは50ccのベージュが入荷致しました

Hondaプレスリリース ロングセラーモデル「スーパーカブ50」「スーパーカブ110」と「スーパーカブ50 プロ」「スーパーカブ110 プロ」をモデルチェンジし発売


中国製造から、日本熊本製造に変更になって、メイドインジャパンのスーパーカブが帰ってきました♪

20171104newcub (3)

やっぱり丸目ヘッドライトがカブには似合いますね


20171104newcub (4)

そのヘッドライトはLEDになって、さらにキーオンで点灯するポジションランプも
装備しました。
画像はポジションランプ点灯の様子。


20171104newcub (10)

20171104newcub (5)

20171104newcub (12)

残念ながら生産を終了した「リトルカブ」
並べてみると、どちらも日本製の匂いが・・・

リトルカブの在庫は店頭の「プコブルー」がラストですのでお早めに


20171104newcub (15)
20171104newcub (16)

ぜひ、実車を見に来て下さいね!
50ccの方は、どの車体色でもメーカー在庫ありですので、すぐに乗れますよ

スーパーカブの110(cc)は、入荷が全体に少し遅れ気味です。
発表前の先行予約で注文しているものが、今のところ12月の納期回答です。

こちらは早いめのご予約を









関連記事

始めよう!原二生活!! 1.9%クレジットキャンペーン!

こんばんは

本日より、
いや、、、正確には昨日の定休日より始まりましたキャンペーン!


2017110219kyan.jpg


前回も好評でした低金利クレジット、始まりましたよ


20171102 (4)

キャンペーン対象機種は、

PCX125
(残念ながらPCX150は対象外です・・・)
LEAD125
Dio110
グロム
クロスカブ

新車、5機種になります。


20171102 (5)
本日PCX125、2台ご成約~\(^o^)/

今日は早速このキャンペーンをご利用頂いて、お乗り替えの商談成立!



参考に、そのお支払内容の一例を。

頭金 0円

お乗り替えをされるバイクを下取りさせて頂き、
クレジットを組むことになった残金が、
303,420円



こちらを36回(3年)のローンでお支払い頂く計算にすると、

初回 11,401円
残り35回は、8,600円



実質年率1.9%の支払利息合計が、8,981円となりますので、
ざっくりの計算ですが月々に掛かる利息は、
250円
一日10円以下

とってもお得





そろそろ乗りかえ時期だけど、お金が貯まってないし・・・
今のバイク、古いけどなんとか動いてるしな・・・

なんて、悩んでるお客様

古いバイクや走行距離の多いバイクなど、
維持メンテナンス費用が増えてくる可能性がですよ

今のバイクに特別愛着があって、乗り続けるために必要なメンテナンス費用は掛けるよ!
といったお考えでもない場合、どうしてもだんだんとメンテナンス修理費用をケチりがちになりますよね~
私もそんなもんですわ(笑)


でもタイミングが大事です。
今のバイクに中途半端に費用を掛けてしまって、引っ込みが付かなくなる悪循環に陥る前に、こういったお得なキャンペーンをご利用頂けたらって思います

キャンペーンにあわせ、
下取価格もガンバらせて頂きますよん



20171102 (6)

PCX125と同じエンジンを搭載する
「リード125」


通勤などの実用性能だと、PCXより人気です。

こちらは店頭表示価格より、さらに!
10,000円値引き中です!

キャンペーン期間中のみの特別価格ですよ



ご来店、お待ちしております!










さて、昨日の定休日はあまりにも良いお天気でしたので、近場で紅葉視察を名目に走ってきました

早朝からだと寒いんで、ゆっくりめの暖かくなってきた頃合いで出発。

20171102 (7)
早朝だと開いていない、「見山の郷」でお気に入りの米粉を使った「塩パン」
それとハロウィンでしたので、「かぼちゃパン」を朝食に

ここの米粉パン、好きなんですよね~(*´~`*)


北摂地域、ド定番ルートの高槻から亀岡、日吉ダムを経由して美山方面、かやぶきの郷から周山街道で嵐山へ。

20171102 (18)

20171102 (14)

20171102 (2)

まだちょっと紅葉には早いかな~といった感じでした。
緑の中に赤や黄色を探すような。
まあ、それも季節の移り変わりを感じれていいもんです♪
それに、日中は走ってても暖かいし。


20171102 (21)

周山街道でトトロさん発見(ノ゚ω゚)ノ


20171102 (26)

まだコスモスありました~♪


20171102 (32)



20171102 (33)

嵐山周辺もまだ先かな~?

日帰りルートで紅葉を見るなら高野山とか、伊吹山とか、少し標高の高いところですかね?


明日からの3連休、安全運転で楽しみましょうね




追記
日吉ダム→美山→嵐山の「ど定番ルート」、ブログ公開後にルートを聞かれることが多かったので、地図載せておきます。(くねくね道少なめ版)

日吉美山嵐山ど定番ルートMAPsam

「カフェ四季彩」の跡地の前に、トトロが居ます



関連記事