生産終了のABS付きクオーター2機種 入荷しています。

店長の山口です!

お盆休み初日は朝方雨が降ったりした地域もあったようですが、日中はツーリング日和となりましたね

2017_0811_01.jpg
雲は多いですが、青空も見えてきて暑くなってきましたよ・・・

2017_0811_02.jpg
連休初日とあって、ご来店されるお客様もお休みモードの方が多く、なんとなくのんびりムードの漂う雰囲気の一日でした。

今日は連休になってやっと、ご自身のバイクの事に時間を使えるようになったお客様からの修理のご相談が多い一日でした。
ほんとのとこ、お店の連休なんか取らずに対応させて頂きたいところなのですがね~

当店は明後日13日よりお盆の休業を頂きます。
明日一日、連休までに対応可能なものは、がんばってお引き受けさせて頂きます

ご相談だけでもどうぞ~





今年度は、昨年10月に適応された新エミッション規制により9月までの生産となって、生産終了となる機種があります。

その中の2機種について、メーカー在庫完売の前に注文した車両が入ってきましたのでご紹介

2017_0811_11.jpg
CB250F ABS

「ニューライトシングルネイキッド」としてデビューしてから、初めてのバイクとしてや、その軽快さと取っ付き易さに、女性ライダーさんにも人気だったCB250F、残念ながら生産中止となります。
価格面でも中古車をお探しのお客様にとっては、新車でターゲットに入る価格帯ですので、とっても残念・・・

2017_0811_12.jpg
スリムなボディーが魅力のモデルです。

2017_0811_14.jpg
ハンドルまわり。
メーターはフルデジタルメーターを装備して、価格の割に高級感もありますよ。

2017_0811_04.jpg
ブラックもご用意しております。

2017_0811_15.jpg
ブラックのハンドルまわり。
黒で統一されたコックピット?がシブくないですか?

2017_0811_16.jpg
ABS搭載車を1台ずつご用意しております。


それから、もう1機種は、

2017_0811_17.jpg
CBR250R ABS

CB250Fとエンジンを共通とする、スポーツイメージがグンと高いフルカウルクオーターです。

2017_0811_18.jpg
今年のこのモデルのカラーは「ミレニアムレッド」で決まりでしょう

兄貴分にあたる NEW CBR1000RR に採用された新グラフィックと同じデザインを採用!
昔からのホンダファンにとっては懐かしくもある、今となれば新しいホンダスポーツのイメージとも言えるカラーリングで、一番人気となっています。

こちらは、早々にメーカー生産予定分を完売させていますので、在庫も少ないですよ~

2017_0811_19.jpg
CBR250Rのメーターは、CB250Fのフルデジタル表示では無く、タコメーターのみステッピングモーターを使った針式で、レーシーなイメージを演出しています。
雰囲気は大事ですよね~♪

2017_0811_22.jpg
CB250Fと同様、シングルピストンエンジンの特徴でボディーがとってもスリム。

2017_0811_20.jpg
フロントフェイスは2灯式ヘッドライト搭載で、SC59型CBR1000RRの弟分って面構えで、カッコいい

2017_0811_21.jpg
もちろん、こちらもABS搭載車をチョイス致しました!


店頭在庫限りとなりますので、ご検討のお客様はお早めに




関連記事
スポンサーサイト