CBR650F 納車しました!

こんにちは!

今日も先週仕上げて納車させて頂いたバイクの記事を・・・



先週は週末納車のご要望の依頼が重なり、閉店後もピットは営業中~
な感じでして・・・

CBR650F (6)
同時にCBRを2台作業中~

今日は、新製品 CBR650F の記事です。
奥にある CBR1000RR-SPの作業については、また後日に!


発売されたばかりの「650F」シリーズ!
CBR650F_eng.jpg
新開発の水冷4気筒648ccエンジンを搭載しています。
このエンジン、さすがに新開発!
非常にコンパクトでありながら、機能美にも気を配ったエンジンで美しい!
4本のエキゾーストパイプを全部右側に流すデザインもグッドですね。

また、4気筒らしい高回転での伸びやかさと、実用域での中低速トルクを両立させた出力特性がツーリングはもちろん、通勤や普段使いでもOKな懐の深さ。

車体のバランスや乗車姿勢も自然で、イメージとしてはパワーアップしたCB400スーパーフォア?!

大型バイク初心者さんから、ベテランさんまで、結構満足度の高いバイクではないでしょうか!
なにより、日本の道路や日本人の体格では、実はこのサイズがジャストサイズ?


CBR650Fのカラーリングは3色
CBR650F1.jpg
パールグレアホワイト

CBR650F2.jpg
ヴィクトリーレッド

CBR650F3.jpg
グラファイトブラック

そして、カウリングレスのネイキッドスタイルの CB650F は2色!
CB650F1.jpg
新色 アトモスフィアブルーメタリック

CB650F2.jpg
艶消しの マットガンパウダーブラックメタリック

アンダーカウルの無いCB650Fは、美しいエキゾーストパイプがよく見えてかっこいいです。
また、ハンドルロック時など、ハンドルをいっぱいに切った時に、ライトカウルとサイドカウルが一体感のあるデザインとなっていて、粋だね~って感じですよ。

CB650Fa.jpg

こちらは現在、当社本店の ホンダドリーム高槻 にて、試乗車をご用意しています!



さてさて、今回はこのCBR650Fに、乗り換えのバイクからETCとSonyのナビの移設。
純正オプションのシングルシートカウル、タンクパッドをご依頼頂いていましたが、あいにく新製品の為か、全部まだメーカーに在庫が無い状態・・・
シートカウルとタンクパッドは入荷してから装着ということで、少しガマンして頂くとして、

ETCとナビは、なんとか取付してお渡ししたい!と思い下調べ・・・

う~ん・・・
なんと、メーカー設定のアンテナ別体式ETCの取り付け説明書を確認すると、カウルレスのCB650Fと共通になっているようで、アンテナユニットとインジケーターをハンドルにマウントする設定になっています。

CBR650F_ETC.jpg

・・・いやだ・・・  
もっと、スマートに取付したいですよね~


ってことで、オリジナルの取り付けで進行!

CBR650F (12)
インジケーターを、スクリーンのステーに装着。
アンテナユニットもメーターカバーの内側に内蔵するようにして、外からは見えないように設置しました。

(ETCの電波は、薄い樹脂パーツやスクリーンを通して受信可能です。スクリーンをチタンコート加工したものに変更すると受信出来ないので注意!)

アンテナ、インジケーターの配線をカウルの中、タンク下を通して、シート下スペースまで持ってきます。

CBR650F (20)
シート下の収納スペースの純正指定と同じ位置に、ステーを作製してETC車載器を設置としました。

やっぱり、カウル付きのバイクには、なるべくETC配線が隠れた取り付け方のほうがいいですよね~

それから、ナビは・・・
CBR650F (16)
バーハンドル用マウントステーを、どこか使えるところ無いかなぁ・・・
と、いろいろ試してみて、こんな感じに!

CBR650F (10)
一応、メーターもすべて視認出来て、ハンドル操作に支障も無く、ナビも見やすい位置かな?
オーナー様に一度使って頂いて、微調整ですね。


もうひとつ!
ヘルメットホルダーがシートを外してヘルメットを掛けるタイプで、実際の使い勝手が悪いので、外付けのキー付きヘルメットホルダーが使えないかの相談も頂きました。

CBR650F (33)
これは、SP武川から販売されている「CBR250R」用のヘルメットホルダーです。

タンデムステップのホルダー取付ボルトにステーを共締めして装着するタイプですので、2本の取付ボルトの間隔を測定して調査!
ボルト間の距離は、約82mmとCBR250Rと同じでしたので、ボルトオン装着可能です。
同じくCBR400R用も装着可能ということかな?

同じようなヘルメットホルダーは、TSR(テクニカルスポーツ)等からも発売されてます。


と、いうことで、納車前の撮影会~!

CBR650F (8)

CBR650F (22)
スイングアーム、ホイールのデザインも手抜きが無いですね~!

CBR650F (28)
シートカウルの裏側に「650F」のロゴ。
こんな細かいところにも、このバイクにかける Honda の気合を感じます!

CBR650F (29)

あ~
今年は、いいなぁ~!ってニューモデル、多いなっ

関連記事