今日はクリスマスイブ!

こんばんは!店長の山口です。

今日はクリスマスイブ!
あいかわらず寒いですが、お天気も良く、街もクリスマスムードですね~!


今日の納車は・・・
CB400SB.jpg
CB400スーパーボルドール

クリスマスの夜に納車なんて、なんだかクリスマスプレゼントみたいで羨ましい!

ずっと400ccクラスのベストセラーを続ける人気機種ですが、大型バイクが買えてしまう本体価格でちょっと考えてしまう機種なのですが・・・

今年デビューした、CBR400R CB400F 400X の価格を抑えた3兄弟が発売されても、今なおホンダ400ccクラスのトップに君臨する名車ですね!

確かにスタイリングは、同じルックスの兄貴分、CB1300スーパーボルドール と比べても、個人的にはデザインバランスが良いように思います!
先日、ツーリングでたまたま並走したCB400スーパーボルドールを見ながら、「やっぱりこのバイクかっこいいなぁ~」なんて思ってました!

事故で乗り換えることになった2台目のバイクですから、今度はながく乗って頂きたいですね!




で、今日もまたまた特殊な作業をやっておりました。


CB1100 (5)
ガムテープや新聞チラシに囲まれて、なんだか良く分からない状態ですが・・・

CB1100のエンジンなのですが、こんな感じで・・・
CB1100 (3)
シリンダーヘッドやシリンダーの塗装が剥がれてきたんですね~

せっかくの美しい空冷エンジンの造形も台無しです・・・
デビュー初期のロットの一部に塗装の下地が悪く、こうなってしまうものがあります。
多少の剥がれは、経年劣化である程度仕方がないものではありますが、今回タッチアップでの補修ではどうにもならないほど剥がれてきましたので、吹き付け塗装を実施することとしました。

写真は、塗装直前のマスキング、下地処理中のものです。

CB1100 (7)
エアスプレーガンで、メーカーより取り寄せた同色の耐熱塗料を吹き付けていきます。

このあと、簡易焼き付けをして仕上げるわけですが・・・

私、こういった作業が大好きでして、最初はマスクをしてシンナーをなるべく吸わないようにしていたのですが、だんだん夢中になってくるとマスクがずれてきても気にせず作業続行・・・
空冷フィンの裏や柱、エンジン積載状態で塗装が出来るところをなるべくリペアしてあげたい!
どんどん、キレイになっていくエンジンを見ていると楽しいのもあり・・・


ちょっと、シンナー吸いすぎ・・・

あぁ・・・なんだか気持悪い・・・
らりってしまいそう~(笑)


皆さんも、DIYで塗装したりするときは気をつけましょう・・・



でも、仕上がりが楽しみ楽しみ





当店の年内の営業は、
12月28日(土)PM5時まで

と、させて頂きますので、年内に修理しておきたいな~というお客様はお早めにお願いいたします!


関連記事
スポンサーサイト