ツーリングのご案内

こんばんわ・・・店長の山口です。

明日のツーリング、残念ながら中止とさせて頂きました。

ツーリング先の奈良吉野方面は、ちょうど雨に当たる確立が高い予報になっていて、主にワインディングを走行することと、ご参加の皆さんのご意向の多数決で中止とさせて頂きました。

スタッフ一同、楽しみにしていたのですが、残念です・・・

どうも、強力な雨男さんがいるとか、いないとか・・・


当店スタッフ全員参加でのツーリングは、また5月の連休中に企画したいと思います



で、早速、次のツーリングイベントのご案内を!


4月14日(日)
エンジョイホンダツーリング鈴鹿

4月13日(土)、14日(日)三重県スズカサーキットで開催されるHondaのイベント、「Enjoy Honda 鈴鹿2013」にツーリングで参加します。
「Enjoy Honda 鈴鹿2013」の詳細はコチラ


当社の支店、ホンダドリーム高槻ホンダドリーム大阪茨木でもツーリングイベントを開催致しますが、当店も便乗して参加致します。
Enjoy-Honda-01.jpg

スズカサーキット入場券や、当日開催される2&4レースの観戦券、遊園地パスポートや食事券が付いたチケットも含んだ参加費が、800円
(*別途、バイク駐車料金が500円必要です。)

大変お得です


このイベントには、昨年ツーリングで参加しましたが、Hondaファンには最高に楽しめるイベントです!

また、サーキットでは、「MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ第2戦」「全日本選手権スーパーフォーミュラシリーズ開幕戦」が開催され、2輪、4輪のレースが生で見れちゃいます
レースはテレビじゃなく、現場で観るものです! 興奮しますよ~


ということで、
ご参加表明、お待ちしております





明日、明後日は定休日となっております・・・
雨があがったら、ソロツーリングにでも行こうかな・・・
関連記事

大阪モーターサイクルショー

おはようございます。店長の山口です。

大阪モーターサイクルショー 開催中です!
大阪モーターサイクルショー


当店でご用意していた前売り券も、完売
(前売り券ご購入の皆さん!ご感想、聞かせて下さいね~!)


今年もHondaは、ニューモデルが多数出展されています!
モーターサイクルショー2013 Honda出展概要

CBR400R、CB400F、400X、CRF250M、CTX700、FORZA Si、CBR125R、クロスカブ、GROM(MSX125)など、発売前のニューモデルが多数展示されます。

また、すでに発表されているニューモデルも展示されますが、その中でも発表間もない「2013年式 CBR600RR」は、まだどこの店頭にもほとんど入荷していないでしょうから、今回のモーターショーが最初の実車確認のチャンスですね!
CBR600RR02.jpg

以前の記事でお話しましたが、私、関係者内見会で実車を見ています。
独特のヘッドライト廻りのデザインに賛否両論ですが、実車を是非見て下さい!

最近のスーパースポーツ、どのメーカーも似かよったデザインに飽きてきた方には、かなり新鮮に見えるはず!

特に!
CBR600RR01.jpg
「CBR600RR Special Edition」
この、レプソルカラーはかっこいいですよ!

このカラーリングになると、カウリングの形状がワークスレーサーRCVを元にデザインされていることがよく分かります。
マフラーも、センターアップの方が良く似合っているように見えるから不思議!

このモデルは、例によって受注期間限定車ですので、ご注意下さい!
(3月12日~4月7日まで!1ヶ月もありません





で、逆輸入車の現在の状況を調べてみたのですが、まだ、価格、入荷次期等、はっきりしていないのが現状です。
今日の仕入れ先からの情報によると、最近の円安への為替変動の影響で、現地仕入れ価格がユーロで20%ほど上昇しているそうです。

う~ん・・・

あまり価格が高騰するようだと、国内仕様をフルパワー化するほうがお得になってくるかもしれませんね~

ちょっと、時間のあるときに「国内仕様」と「輸出仕様」の部品の違いを調べてみる価値はあるかも・・・


さらっと調べた感じでは、カムとファンネル、マフラー、エアインテークの栓といった、いつものパターンでしたが・・・
ECUがらみで変なトラップが無いかな?

あっ!ひとり言です・・・


やっぱりいいなぁ~   600・・・


関連記事

ユーザー車検は午前中がお勧め?

おはようございます。

昨日は、先日お話しました、ZRX-Ⅱの継続検査と構造変更検査を受けに、寝屋川陸運局に行って来ました。

DCIM0292.jpg
写真奥のバイクの列は、継続検査受験のために並んでいる方たちです。

私は、午後からの検査一番乗りで継続検査を受けて合格しましたので、今並んでいるのは、輸入車や構造変更などの検査を受ける「新規ライン」です。

DCIM0289.jpg
こんな感じで、四輪車、二輪車関係なく、並びます。
新規検査ラインが混んでいる時は、列が100mぐらいになることもあり、屋根もありませんのでバイクは大変です。

雨が降っているときは、カッパ装備で延々と待ちます。

先月、当店のスタッフ岩城が構造変更検査を受検する際、大雨でひどい目にあいそうでしたが、すぐ後ろの四輪車の受験者の人が、「順番がきたら前に入っていいから、雨のかからない所で待っとき~!」と、言ってくれたそうです。
「ええ人や~!」 さすが、大阪!

夏場の炎天下では、マジで死ねます・・・

DCIM02945.jpg
構造変更検査では、変更のあった部分の測定、確認、あらためて車重の測定、写真撮影などが行われます。

さてさて、こちらがすべての検査が終了しても、まだバイクの継続検査ラインは渋滞中・・・
寝屋川検査場は、二輪検査ラインが一本しかなく(ほとんどの検査場も同様ですが・・・)、今の時期はすごく込みます。
また、寝屋川陸運局は管轄が広いので、他の陸運局よりいつも混み気味。

今日も、半分近くの検査受験者が「ユーザー車検」の人のようでした。
女性ライダーさんも、何人かいらっしゃいました!
昔は、バイクの検査ラインに女性なんて見かけませんでしたから、最近の女性陣のパワーを感じますね~

陸運局検査員の皆さん、昔に比べればすごく親切なんですが、さすがに台数が増えてくると余裕がなくなってくるのか、だんだん細かい案内が出来なくなってきます。
まあ、サービス業ではありませんから、案内から指示のようなニュアンスになってきます。

何年かに一回のユーザー車検だと、手順なんて覚えていないでしょうし、初めてのユーザー車検だとなおさら・・・
そこにきて、検査員から単語的な指示をされて、分からないので右往左往
一部検査不合格の場合も、一から列に並び直して、やっと自分の番という状態。
(不合格で午後4時を過ぎると、検査業務強制終了となりますので、後日最初からやり直しです。検査印紙も再度購入が必要!

ですので、

ユーザー車検は、午前中がお勧め!

午前中の検査は、比較的空いてますよ!
だいたいのバイクショップは、開店後では午前中の検査に間に合いませんので、午後からの受験が多いです。
また、もしも検査に不合格な部分があっても、手直しをする時間があり、再検査を余裕を持って受けれます。
(再検査は2回までなら、その日のうちに合格すればOK!)


それから、水曜日も空いてますね!
バイク屋さん、水曜日定休日が多いので!



あっ!くれぐれも車検が受かったからといって、安心しないで下さい。
今の車検は、車検受験時に基準を満たしていれば良いという内容で、決して次の車検まで大丈夫ということではありませんので・・・

シーズンイン前後とか、ご自身にとって良いタイミングでも結構ですので、定期的にプロの点検を受けて下さいね!



関連記事

シャドウファントムのマフラー

おはようございます。

今日は朝から、カスタマイズネタです。

00.jpg
「MORIWAKI SHADOW Phantom Galaxy Series」

モリワキから、ファントム用の車検対応マフラーが発売です
なぜか、Hondaのクルーザースタイルの車検対応マフラーが少ないのですが、やっと出てきました。

以前、お客様とのツーリングで、私の「VT750S」に装着しているヤマモトレーシングのマフラーの音がうらやましい!と、シャドウファントムのお客様複数に言われていたので、気になっていたのです。

01.jpg

02.jpg

03.jpg

サイレンサーカバーのタイプが、3タイプ用意されています。
価格は、102,900円
車検対応で、この価格はリーズナブルでは!

有名メーカーの車検対応マフラーですので、何かと安心ですね。
「モリワキエンジニアリング」 当店は取扱店となっていますので、在庫確認やご相談もOKです。

私も音が聞いてみたいので、どなたか導入しませんか


関連記事

春のカスタマイズ祭り?

こんばんは!店長の山口です。

ここ最近は、暖かくなったり寒くなったり・・・花粉と黄砂、おまけに身体に悪そうな物質が飛んできたり・・・
皆さん、体調管理をしっかりして、バイクシーズン開幕に備えましょうね


今日は、まず朝一にこんなバイクを仕上げました!
DSCN8272.jpg
カワサキ ZRX-Ⅱ

車検にあわせて、サスペンションカスタマイズです。
DSCN8257.jpg
フロントフォークを取り外して・・・

DSCN8253.jpg
フロントフォークを分解清掃。
ブッシュやOリング、パッキンなどを新品に交換。
同時に、「オーリンズ フロントフォークスプリング」 に変更です。
長い方がオーリンズ、短い方がノーマルのスプリングです。

そして、リヤサスペンションも当然・・・

DSCN8260.jpg
「オーリンズ レジェンドツイン」
昨年、発売の情報を得てすぐに発注!
やっと、先月末に入荷してきました。

DSCN8263.jpg
初回予約分には、サスペンションセッテイングのマニュアルDVDが付いてきます。
こういうの、いいですね~!
今後、お客様とのサスペンションセッテイングのお話の際に、ちょっとしたニュアンスが合致するように、私もDVDを見ておきます。

DSCN8268.jpg
くたびれちゃった、ノーマルKYBリヤショックと交換します。
 カスタムバイクらしくなりますね~
リヤサスペンションユニット交換は、効果大です。

DSCN8274.jpg
このバイクは以前、ハンドル廻りをカスタマイズしていて、高さがかなり上がっています。
車検証記載の車高から基準以上の変更になりますので、今回の検査では構造変更検査も必要になります。

定休日明けの木曜日、検査場にて検査取得。
その後、テスト走行をさせてもらって初期のセッテイングを行います。
どれだけ変化があるか、楽しみですね~!


そして今晩から着工したのが!
DSCN8282.jpg
2013年式 CBR1000RR
レプソルカラーの限定車なので、カウルを取り外した状態だと、ワークスレーサーのようです。

何が始まるのかといいますと・・・
DSCN8288.jpg
「BAZZAZ エンジンマネージメントシステム」
国内では、「ヨシムラ」からリリースされている、いわゆる「FIコントローラー」です。

トラクションコントロールや、オートシフターなども付いている欲張りなシステム。
国内仕様のフルパワー化も兼ねて装着するのですが・・・

う~ん・・・大変そう~

とりあえず、明日の定休日は寝ますっ・・・
関連記事

3月20日(水)奈良吉野方面ツーリング!

おはようございます。

昨晩お知らせ致しました、3月20日(水)のツーリングの件、お目当てのお店の定休日の確認を朝一番にしてみました!

OK! 営業しますとの事!
(無事、走りに行く理由を確保!

では、そのお店のご紹介。

「ラーメン河」 さん
奈良県吉野郡吉野町菜摘470
営業時間 11:30~14:00 
定休日 毎週木曜日、第一第三水曜日 (3月20日(水)は祝日なので営業しますよ!とのこと)

大きな地図で見る

奈良の山奥にある、「塩ラーメン」のお店です。
ツーリングライダーにかなりの人気店らしく、今日も朝10時に電話をして定休日の確認をしたのですが、そのときも既に5人ぐらいの人が開店待ちされているとの事・・・

塩ラーメン

ラーメンは「塩ラーメン」一種のみ、他に「まぐろ丼」「鉄火巻き」「とり丼」「おにぎり」等があるようで、そちらも、口コミで評価が良さそうです。

ご夫婦二人だけでされているお店ですので、回転はあまり良くなく結構待たないといけません。

と、いうことで、3月20日(水)の朝8時半集合で皆さん集まり次第、出発!
近畿道、南阪奈道路を使って葛城市に入り、国道24号→国道309号→国道169号のルートで、AM10時ぐらいにはお店について、順番待ちのリストに記名したいと思います。

開店時間までに帰ってこられる範囲で移動、または現地で散策、バイク談義&談笑、午後からのルートの打ち合わせ等で待ち時間を過ごしたいと考えています。

昼食後は、当日の皆さんのコンデション、天候、路面状況、交通情報をみて、決定。
状況が良ければ、ワインディングをメインに吉野から枚方に抜けるルートを予定しています。
昨日もお知らせしたように、明るい時間帯には高槻に帰還します。


当日のYahoo天気予報(奈良県)で、降水確率50%以上の場合は中止とさせて頂きます。
また、30%~40%の場合も、予定変更や中止の可能性がありますので、前日にご連絡致します。
今回は、楽しく気持ち良くをテーマにしますので、雨に当たる可能性が大きい場合は中止にします。


昼食のお店のキャパが限られますので、ご参加は10名様前後とさせて頂きます。

ご参加表明、お電話、メール、ご来店にてお待ちしております


追記 集合場所の記載がもれていました
ニューホンダパルス高槻店です!
宜しくお願いします~
関連記事

3月20日ツーリングの件!

こんばんは!店長の山口です。

ここ最近、急に暖かくなって、今日もツーリングのバイクをたくさん見かけました!

私も先日、通勤帰りに遠回りして、ちょっとひとっ走り・・・
早々にステップ「ガリガリ」やっちゃって、我に返りました~
う~ん・・・ちょっとサスペンションがへたってきてるかな・・・もうすぐ1万キロ、メンテが必要です。


ご案内が遅くなっています、3月20日(水)のツーリングの件、奈良県吉野方面で予定していたのですが、お目当てのお店の定休日とバッティングしているかもしれないことが先ほど判明・・・見落としてました

明日、確認してからご案内します。スミマセン・・・

もし、定休日とあたっていたら急遽予定変更となりますが、基本的には、朝あまり早くない時間に出発(AM9時ごろ)、高速少しとワインディングロードをまったりと走って、明るい時間に帰ってこれるプランで計画しています。
(暖かくなったといっても、まだ朝晩は寒いですから。)

今シーズンのウォーミングアップ!てな感じですね!



関連記事

Honda春のスクーターズフェア2013開催中

おはようございます。

只今、
Honda春のスクーターズフェア2013
開催中です

Honda春のスクーターズフェア2013

フェア開催期間は、3月1日(金)~5月31日(金)
期間中、フェア対象機種新車をご購入の場合、1年間の盗難保険をプレゼント!
オプションで、2年間の盗難保険にも出来ます。

ここまでは、2月の当店独自のキャンペーンと内容は一緒です。

今回のフェアでは、「新生活応援フェア」と題して、
4200円分のHondaオプションパーツ、洋用品のご購入時に使えるクーポン券がもらえます。

んっ?これも、先月の当店独自のキャンペーンとよく似てますね~

でも!対象機種が、なんか不公平!
ジョルノシリーズ、PCX125、Dio110、リードEX の、4機種に限定されちゃってます。


はいっ
これは、当店のいつものパターンでいかないと!

4,200円分のオプションパーツ、洋用品のプレゼント!
当店では、盗難保険プレゼントの対象機種全車で適用させて頂きますよ~!

不公平はいけません!

では、対象機種のご案内。
ジョルノトゥディディオ、ディオチェスタベンリー50、110ズーマーPCX(125)リードディオ110

4200円分オプションプレゼント当店オリジナル対象機種拡大キャンペーンの期間は3月31日(日)までです。

ご来店お待ちしております

関連記事

PCXシートダンパー追記

こんにちは!店長の山口です。

3月になりました!
バイクで走っていると分かりますが、最近だんだん空気に春の気配を感じますね~!

ここのところ、PCX用シートダンパーの問い合わせが増えています。
PCXシートダンパーの記事

DSCN7711.jpg
こんな感じで、シートオープナーを押すと、シートがリフトアップします。

DSCN7673.jpg
部品はこんな感じ。純正シートヒンジに加工をして、スプリングを内蔵しています。

基本的には、当店のお客様に向けてのカスタマイズのつもりでしたが、最近メールや電話で遠方のお客様からの注文や問い合わせが急増しています。ありがとうございます。

ご来店頂けるお客様には直接ご説明していたのですが、このシートダンパーを取付けることによって少し不具合的なものが発生しますので、お知らせ致します。


シートダンパーを装着すると、スプリングによってシート前方を上に持ち上げる力が常に掛かることになりますので、シートとシート下メットインスペースとの間に、隙間が発生する場合があります。

DSCN8200.jpg
シート裏面にはメットインスペースとの接触面の密閉性を出す為、外周にゴムのパッキンが装着されています。
このパッキンが、シートを締めているときにメットインスペースと接触し、水などの浸入を防いでいますが、シートの重さで密閉性を保っていますので、スプリングの力のせいでシートが持ち上げられ、隙間が出来てしまいます。

DSCN8192.jpg
シートダンパーを装着していないときの画像。

DSCN8195.jpg
シートダンパーを装着した時の画像・・・少しシート前側に隙間が出来てしまいます。

バイクに乗っているときや、普通に雨がかかるぐらいなら水の浸入はありませんが、洗車をするなど横方向から水がかかると、メットインスペース内に水が浸入します。
車両ごとに発生する隙間は個体差があり、ほとんど目立たないものもありますが、構造的に多かれ少なかれ隙間が発生してしまいます。

対策としては、メットインスペース側にも防水クッションを貼るなどでしょうか。
シートヒンジ側での、対策は難しいですね。
当店のお客様には、今のところこのままお使い頂いている状況です。


あとは、シートヒンジのセンターのボルトが緩んでしまうことがありました。
内蔵しているスプリングが接触していますので、シートを開閉しているうちに緩むことがあるようです。
ネジロック剤を使用して締め込んでいますので、今は発生していません。


取り付けに関しまして、ご来店の場合は、現在お使いのPCXについているシートヒンジを下取りとして当店で頂く場合、加工済みのシートヒンジと交換するだけですので、作業は10分程度で完了します。
費用は、7350円(税込み)です。

ノーマルシートヒンジを保管しておきたい方は、シートヒンジ部品代が追加になりますので、8925円(税込み)です。

現在、使用するスプリングが欠品しております。
2週間ほどで入荷予定になっています。

(注)このシートダンパーは、現在e-SPエンジン搭載の2012年モデル以降の車両でのみ取付実績があります。それ以前のモデルでも、おそらく取り付けは可能ですが、シートセンサースイッチなどの加工が必要になります。


ブログをご覧頂いて、通信販売で商品をご希望のお客様は参考にして下さい。
通信販売でのご提供は、中止することにしました。
店頭にご来店頂けるお客様にのみ、加工取り付けをさせて頂きます。


当店のカスタマイズは、アフターフォローが出来ること!が、モットーでした。
スミマセン!宜しくお願い致します。

関連記事