2月が終わっちゃいました・・・

うげげっ・・・

もう、2月終わりなんですね~ ついつい、30日ぐらいまである感覚になるんですが、28日で終了~!

店長の山口です。

今月初めからの「サービスピット改善活動」の影響で、若干遅れの出た重整備を追いつかせるのに集中していました!・・・なんて、ブログ放置の言い訳を・・・

こんな感じで、3基リフト体制と作業効率のアップをしていました。
DSCN8163.jpg
各リフトにそれぞれ、作業台や分解パーツの保管ラックを設置。
新しく買ってきたりしません!今在るものを使って、作っていきます。(エコでしょ~!)

DSCN8166.jpg
3基のリフトでの作業は、既に稼動済み。
ですが、まだまだ試運転中のため、エアリールの位置なんかが変ですね・・・

いや~!永年ほぼ同じ配置でやってきましたので、ついつい昔の動線で動きそうになり、3人とも右往左往・・・(笑)
如何に無駄があったか、実行してみるとよ~く分かっちゃいますね!

何かを変え始めると、必ず新しい発見があって、その発見からまた改善のネタが生まれる。
楽しいですね~最初は大変ですけどね・・・

まだ、全体像をお見せするほどには完成していません。(完成するのか?笑)
納得できるくらいになったら、このブログにて公開しますね。



そして、明日からは3月
3月といえば、
春といえば、モーターサイクルショー ですね!

logo[1]
詳しくは、上の画像をクリック(大阪モーターサイクルショーのサイトが開きます。)

当店では、「第29回大阪モーターサイクルショー」の入場前売り券をご用意しています!
【大人 1200円】
当店にて車両をご購入頂いているお客様には、この前売り券を200円割引しちゃいます

枚数に限りがありますので、お早めに!


今年のモーターショーは、Honda新製品が多数出品予定ですよ!
原付二種のモデルも多数!噂の400三兄弟や、いよいよ発売のCBR600RRも!

CBR600RR.jpg
(写真は欧州モデル)
このブログで以前紹介した記事に、「2013 CBR600RR」などのキーワードで来られる方が多いようなので、ちょっとご案内。

当店にも問い合わせがありますが、国内仕様の2013年式CBR600RRは、この春に発表、発売予定です。
Honda販売店には、既に価格等の情報はありますので、ご購入を検討されているお客様はご商談、ご予約可能ですよ。

また、逆輸入車につきましては、当店での入荷は一便目がゴールデンウイークごろ(価格は高くなります。)通常便が、今のところ夏前ぐらいになりそうです。
価格は為替の影響がありますので、あくまでも予想になってしまいますが、2012年モデルよりちょっと高いかな程度になりそうです。

元CBR600RR乗りの私としましては当然気になる機種ですので、既に関係者内見会で実車を見ています。
レプソルカラー、カッコイイです

エンジンの基本が私の乗っていたCBRと変りませんので、私見を少々・・・

国内仕様か、輸出仕様かお悩みの方が多いと思いますが、街乗り、ツーリングメインなら国内仕様がお勧めです。
多分、2013年式もカムシャフトが国内、輸出と相違があると思われますが、断然国内仕様のカムが日本の道路に合ってます。
国内仕様のパワーアップも今までどおり可能でしょう。

輸出仕様は、サーキット走行やエンジン回して走りたい人向けですね。
まったりツーリングでは、だんだんエンジン回せないフラストレーションがたまってきます。
燃費を稼ぐ走り方をしても、国内仕様(改)ほどの好結果は出なかった・・・
とにかくフルパワーでないとイヤッ!ていう方にはお勧め!


最近、当社社員にCBR1000RR所有者が増殖中・・・
やっぱり、600にしようかなぁ・・・




関連記事