新型クロスカブ ブレイク中!

こんばんは~

ホンダパルスウイング、店長の山口です。


今夜は閉店後、急遽お客様宅まで代車のお届けに
てなことで、ブログ更新、遅くなっちゃいました・・・





通勤で毎日お使い頂いていた、当店で購入してもらったPCX150

盗難されちゃったー!(T_T)
と、お客様からご報告頂いたのが昨日の朝。

また、です・・・
PCXにお乗りのお客様、お気を付け下さい。
当店ブログ PCXの盗難対策

盗難対策のご相談も遠慮なくどうぞ。



このお客様はここ高槻まで、隣の市から通勤で毎日お使い頂いていました。
バイクが無いと非常に困る・・・
ということで、夕方に次のバイクの商談でご来店頂き、

20180220 (1)

入荷したての、FORZA Si
の中古車をご契約頂きました!

PCX150の前はフォルツァに乗っておられたお客様。
また250ccにしたいなという気持ちもお持ちでしたので、盗難は残念ですがタイミング良く入荷していて良かった。


さて、納車までの通勤はどうしましょう?

中古車ですので整備が必要です。
最速でご用意させて頂くとしても、今週末が限界・・・

その間は代車を使って頂いて通勤してもらうことに。

お客様 じゃあ、明日代車を借りに来るね!

店長  あ・・・ 明日、定休日です・・・

お客様 そか・・・じゃあ、木曜日に。

店長  木曜日まではどうやって通勤するんですか?

お客様 ・・・・・( ゚Д゚)



あー!!
めんどくさい(笑)



お店閉めてから、代車持って行きますねっ






てなことで、遅くなっちゃいましたー







さて、本題

正式発表され、発売日も今週金曜日と間近に迫った新製品


crosscub20180205 (3)
CROSS CUB (クロスカブ)


ブレイク中です


本日、当社支店店長が集まっての会議があったのですが、
クロスカブ110について、少々物繰りがあやしくなってきております・・・


製品情報の正式発表後、早々に1次入荷分が完売となってしまったのは、このブログでもお伝えしております。
新製品 クロスカブ入荷!

先日の週末でさらにご予約を頂き、3月から4月のゴールデンウイークまでの入荷と予想される2次オーダー分についても、残りが少なくなってきております。

追加でオーダーをかけておりますが、現在のところ5月の連休以降の生産となってしまう予想・・・



予想を大きく上回る人気ぶり!

そうですよね~♪
前モデルのクロスカブがデビューする際にも、事前の評判はかなり良かったですから!

ただね・・・
当時クロスカブがいいな!と、思われた方の多くのイメージは、カスタマイズされたクロスカブだったと思います。

参考:前モデルデビュー時のブログ記事CROSSCUB(クロスカブ)のカスタマイズパーツ


CROSSCUB2.jpg
前モデル クロスカブのノーマル状態。

CROSSCUB カスタム
そして皆さんがいいなと思った、前モデルをカスタマイズしたモーターショー出展車。


ここまでカスタマイズするのに、パーツ代だけで10万円超えちゃうってのがネックでした。


それが新型では、

IMG_20180120_110926_319.jpg
ノーマルでコレ!
ですからね~♪


本体価格が少し上がってしまいましたが、日本製になったこと、新装備も増えたこと、
そして、昨年からのHonda スーパーカブ推しの広告展開もあいまって、

banner-cubpals.png
***** Honda スーパーカブ60周年記念特別ウェブサイト *****



大人気となっております!



あ~あ・・・
そんな状況なら、少し落ち着いてからにしようかな?

という考え方も、ありといえば、ありですが・・・



2017110219kyan.jpg
始めよう原二生活 
1.9%低金利クレジットキャンペーン


クロスカブ、こちらのキャンペーンの対象車両です。

キャンペーン期間は、
いよいよ3月31日までとなっています


ローンで新型クロスカブの購入をご検討のお客様は、
お早めのご契約がお勧めかもです!!












ではでは、明日は定休日となります。
最近少し春めいてきたような気がするので、ちょっとバイク乗ってきます♪



新製品 クロスカブ入荷!

こんにちは!
ホンダパルスウイングです



昨日、入荷を心待ちにしていた新製品

20180213 (9)
新型クロスカブ

第一便が入荷致しました



ですが・・・・・

20180213 (15)

ゴメンナサイ・・・
2月入荷の一便目は、ほぼ完売となりました


本日現在で発売日(2月23日)に、ご納車可能なものは
レッド1台のみとなっております。
追記:レッドも成約となりました。


ただいま、3月入荷予定・・・のご予約を受け付けさせて頂いています。
発売日までは店頭にて実車をご確認頂けますので、ご検討のお客様は見に来て下さいね!


20180213 (10)
LEDヘッドライトになって、ライトが小さくなり全体にシャープになった印象のスタイリングです。

20180213 (13)

20180213 (11)
ブラックホイール、いいですね!


前モデルに比べ、
20180213 (30)
(クロスカブ前モデル)

20180213 (8)
レッグシールドやホイールカラー、タイヤ、マフラーデザインなど、最初からカスタム感があって、そのまんま乗っててもカスタムバイクっぽいですね

さらにカスタムしていくにしても、費用が割とかかってしまうクロスカブ定番カスタマイズ大物パーツは交換済みって仕様になってますね。

とってもリーズナブル!



参考:当ブログ クロスカブ発表の記事


ご予約お待ちしております











CROSS CUB 発表!

こんにちは!

本日、新型クロスカブが正式発表されましたよ!

crosscub20180205 (1)
crosscub20180205 (2)
crosscub20180205 (3)
Honda 新型クロスカブ紹介ページ

crosscub20180205 (4)


発売日は、2月23日(金)ということで、発表日の今日の段階では当店で先行オーダーをかけている各色についてまだ入荷日が出ていませんが、いずれにしろどれかのカラーは発売日までに入荷してくる予定になっています


CROSS CUB110 新型での変更点は

「クロスカブ110は、アウトドアテイスト溢れるスタイリングと装備で、通勤・通学からレジャー用途まで、幅広い層のお客様にご支持をいただいているモデルです。
 今回、よりアクティブなイメージを高める外観デザインに一新。レッグシールドを廃止することで軽快感を演出するとともに、新たに採用したLEDヘッドライトを囲む特徴的なヘッドライトガードや、スリット入りのマフラーガード、マットブラック塗装のホイールリムにセミブロックタイプのタイヤを採用するなど、堅牢な雰囲気をより高めています。」

ホンダ プレスリリースより抜粋


IMG_20180120_111222_772.jpg
LEDヘッドライトの採用と専用のヘッドライトガード

IMG_20180120_111349_161.jpg
マットブラック塗装のホイール、セミブロックタイヤの標準装備。

IMG_20180120_111935_341.jpg
レッグシールドを廃止して、軽快でカスタマイズな雰囲気のスタイリングに変わりました

crosscub_t.png
また、新たにタンデムステップを装備することで、2人乗りにも対応しています。

前モデルはタンデムステップが無かったですからね~
けっこう需要がありましたんで、そういえばこんなカスタマイズもしましたね

当ブログ過去記事「クロスカブでタンデムしたい!!」


カラーは3色
crosscub20180205 (10)
「パールシャイニングイエロー」

crosscub20180205 (11)
「カムフラージュグリーン」

crosscub20180205 (12)
「マグナレッド」


どれもいいなぁ・・・



そして、今回のモデルから追加された
CROSS CUB 50!

「クロスカブ50は、クロスカブ110同様のスタイリングに、取り回しやすさに寄与する小径14インチタイヤと、足つき性の良さに配慮した形状のシートを採用することで、より身近でフレンドリーなモデルとしています。」
ホンダ プレスリリースより抜粋

IMG_20180120_111451_838.jpg
14インチのホイールを採用して少しコンパクトになり、足着き性能も良くなります。

シートも薄めのデザインを採用していて、ここでも足着き性に配慮。
エントリーユーザーさんにも不安なくお選び頂けますよ

カラーは2色です。

crosscub20180205 (8)
50専用色の、「クラシカルホワイト」


crosscub20180205 (9)
110と共通カラー 「マグナレッド」



実車が入荷してくるのが楽しみです♪

入荷日が決まったらお知らせしますね





以前、当店でカスタマイズさせて頂いた、前モデルCROSS CUB
CROSSCUB_W (184)

CROSSCUB_W (182)

カスタマイズのご依頼もお待ちしております








新型リード125 追加カラー入荷しました!

こんにちは!

今日もまずまず、寒さも落ち着いた感じですかね~♪

20180203 (3)
明日からはまた、最高気温が5℃程度と寒くなりそうですが・・・


当ブログの記事の中でもアクセス数の多い、
新型リード125

当ブログ 新型リード125の記事


追加カラーが入荷しました


IMG_20180203_143749_933.jpg
ツートンタイプの「キャンディラスターレッド」

IMG_20180203_143433_389.jpg
ツートンタイプのホワイトもイケてましたが、レッドもなかなか高級感あります。

IMG_20180203_143532_688.jpg
シートはホワイトと同様、表皮のデザインを使い分けて、レッドステッチでアクセントが付いています。


IMG_20180203_143919_356.jpg
シート下の収納スペースは、リード伝統の大容量37リットル。

フルフェイスヘルメット2個を同時に収納可能。(ヘルメットの種類により入らない場合もあります。)
B4サイズのバッグも収納でき、ビジネスユースにも余裕の積載性を発揮します。


IMG_20180203_144232_313.jpg
LEDヘッドライト採用でシャープな印象になったお顔


IMG_20180203_144048_680.jpg
左側グローブボックスは、前モデルでは操作感がファジーでしたので、このモデルからは分かりやすくレバー付きに変更。

その中には、

IMG_20180203_144010_760.jpg
シガーソケットタイプの12V電源アウトレットが標準装備されます。
携帯電話の充電などで使えます。


IMG_20180203_144140_315.jpg
横スライド式ガソリンタンクリッドは、前モデルだと「ガチャコンッ!」てな感じの動きでしたが、新型は「スコンッ」と上品に開きます。


IMG_20180203_143840_467.jpg
ツートンタイプは、リヤショックユニットのスプリング、フロントブレーキキャリパーがレッドとなり、フロアサイドカバーがシルバー、ホイールがブラックとなるスポーティーイメージのモデルです。



IMG_20180203_144434_778.jpg
単色モデルの「パールメタロイドホワイト」も入荷しましたよ!

こちらはリードらしい、落ち着いたシックなイメージ。


IMG_20180203_144359_636.jpg
ツートンではシルバー塗装のフロアサイドカバーも車体色と同色となります。
ホイールもシルバー塗装となります。


IMG_20180203_144319_876.jpg
ツートンのホワイトと、また違ったカッコよさですね。


IMG_20180203_144907_684.jpg
シートはホワイトのステッチでアクセント付け。


IMG_20180203_144950_794.jpg
ツートンタイプではレッドだった「HONDA」マークはブラックに。


ツートンタイプ メーカー希望小売価格
313,200

単色タイプ メーカー希望小売価格
309,960

と、3,000円の差です。


カラーで本体装備、仕様の違いはありませんので、お好きなタイプをどうぞ!


2017110219kyan.jpg
始めよう!原二生活
 1.9%クレジット!


もちろん!
1.9%低金利ローン対象車です。

どれだけお得なローンなのか、分かりやすくざっくり計算すると、
36万円を36回(3年)で支払う場合、
利息が約1万円しか付かない計算になります。

つまり、月に280円ほどってことですね。

組みやすいローンですよ




また、こちらのキャンペーンもお使い頂けます!
春のスクーターズフェアPOP
Honda 春のスクーターズフェア2018


期間中、
対象機種のホンダスクーター新車をご購入のお客様には、
保険期間が1年2年とで選べる「盗難保険」ご提供!


1年間は保険料が無料!
2年間の場合は、3100円~3700円の格安の保険料で加入頂けます



ぜひ、この機会にご検討下さい!





それから、リード125旧モデル

20180201 (19)
いよいよ、在庫が残り少なくなってきました・・・

本日現在の、車体色ごとの在庫状況が、

レッド 2台
ブラック 2台

ホワイトブルーはそれぞれ、
いよいよ、ラスト1台!

と、なっています。

お得な価格になっていますので、お早めに~




スーパーカブC125とモンキー125のABS

こんにちは!


今年発売予定の新製品、

IMG_20180123_011435_464.jpg
スーパーカブC125

と、


IMG_20180126_204758_840.jpg
Monkey125


の、ABSの装備について最新情報です。



c125abs.jpg
東京モーターショーやHondaの内見会で展示されていた「スーパーカブC125」は、フロントブレーキにABSが装備されていましたが、こちらはプロトタイプということで発売される製品にはABSは装着されないようです。



購入検討にあたって、有るのと無いのとでは大違いな装備ですので確認してみました。




また、

IMG_20180126_205501_931.jpg
Monkey125については、前後ともディスクブレーキを装備していますが、ABS付きのタイプはABSがフロントブレーキのみのワンチャンネルABSとなりそうです。


事前の画像公開で憶測情報が飛び交う状況になっています。
新製品購入のご検討のため、確認しておきたいということがございましたらお問い合わせ下さい。

*正式発表前の情報ですので、内容により直前に変更といった場合もあります。
 ご了承下さい。